日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

またネット・ライブ演奏やりました

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2023.1.4)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

企画用に作ったアカウントだし、フォロワーも全然いないし、どうせ誰も来ないだろうと思って、ただ深夜に練習を録音していたところ、意外と人が聴きに来てくれたため、ネットライブになってしまいました。よかったら聴いてください。

明治節の解説なんて保存版にするつもりが潰されたりで、あそこはまったく安心して使えるところではありませんが、こんな感じで、ちょくちょくやっていくつもり。YouTubeなども利用しながら、明治節などの古い唱歌についても解説まじえてまたアップしようと思っています。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(5) |

YouTube にアップしてます

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.12.6)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

さて、せっかく20数年ぶりでギターを始めたというのに、あのSNSでの予想外の順調な駆け出しだった途端、嫌がらせを受け、どうしようかと考えあぐねていました。
ネットライブがダメなら、リアルでやりゃあいいじゃねえかってことで、音楽カフェでちょくちょく歌ってます。ネットは所詮ネットですから、たとえ何十人の視聴者がいても、本質は一人でやってるのと変わらないと思っています。終わったあと、結局は自分が一人でいることに気づく虚しさが自分にはありました。そういう意味でオンラインというのはやっぱり本物ではなく、だからリアルでやりたいという思いが前からありました。観客は一人でもいればいいからって…… 1カ月ほど練習してきて、せっかくどうやら人前でも聴かせられるくらいになったっていうのに、その途端、この仕打ち。でも、このまま死んでしまうわけにもいかない。今さら、こんなことやるなんてって……情けない気持ちのカラ元気ですが、あれ以来、思い切って外に出てやってます。
そして、最近気づいたのですが、Googleでシャドーバンされてたのが、なぜかなくなっていて、前はサイトタイトルで検索してもどこまでいってもこのサイトが出てこなかったのに、どういうわけか今、ここが検索でトップページに一応は出るようになってる。もう、ここは何の影響力もなく、何の脅威もないということで、ようやく認められたってことか(^_^;) 
そんなわけもあって、じゃあYouTubeでも使ってみるかってことで、いくつかアップしてます。あれ以来、自分のチャンネルを見るのもつらかった。でも、せっかくだからここでやってみようと。
つたない歌と演奏で恥ずかしくてしょうがありませんが、よかったら聴いてくださいね。全然、見てくれてる人もいませんが、これからはここに恥もなくアップしていこうと思っています。その気になればYouTubeライブだって出来る(^▽^ このサイトで告知や更新もしていきますので、よろしくネ! 皆さんからのメールやコメも待ってるよ!

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(10) |

ブログをやめます。今までありがとうございました

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.8.20)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

なんとか気持ちを保って頑張っていこうと思っていました。ここをいつも読んでくださり、クリックいただいたり、私がここにいることでいつも安心してくださっている方々、そういう方々を裏切ることはできないと思って、あのことがあってからも、ずっと頑張ってきました。でも、あれ以来、自分の心に空いている空虚なものはいつまでも埋まりません。毎日がつらいのは何も変わりません。ここにいる皆さんの中で、私と家族になってくれる人がいてくれれば、あるいは〇〇仲間募集といったことまで書いたりしましたが…… 今もその思いは変わらず、自分でも頑張ろうとしていましたが…… もちろん、今でもそういう人を待っている自分があるし、自分でも何とかしていこうという思いはあります。

でも、自分の命より大切だったあの子、生きがいを失い、ここの目的にも自信が持てないまま、ブログを続けていくことは、今の自分には耐えられないところがあるのです。本当にごめんなさい。

皆さんには、私が成し遂げられなかったものをどうかやり遂げてほしいです。立派な子供たちを育てあげ、将来の日本を担っていけるような人が、ここを見てくれてた方々から生まれてくれればなと願っています。

これは子供が出来る前、30代の頃でしょうが、あらためて自分で見てみてもキレイな目をしてるなーって……

片目になっていますが、別にイルミナティではありませんよ ^^) 初めて髪を染めたときですね。染めたのは後にも先にもこの時だけです。自分は外ではいつもサングラスをかけていたものですが、芸能界などには目に自信がないからサングラスしている人も多かったようですが、自分は全然そうではなく、「サングラスはずして」と言われて外したら、「すごいカワイー」「キレイな目だね」っていつも言われていました。30代でも、同年代での飲み会とか行けば、あの頃は大体、一番人気でしたね。もっと若い者にはもちろん負けてしまうのでしょうが…… でも私自身がもっと若かった時は、それはもう……

あの頃の自分に、ここにくれば会える。皆さんだって会える。そういう思いで、最後に、こんなものですが貼っておきますね。皆さん、本当にどうか頑張っていってください。若い人はいい家庭が築けるよう、立派な子供たちが育てられるよう、どうか頑張ってください。私がやめても、このサイトを見て頂いたりするなら、それはそれはウレシーことです。
書くのはやめますが、一応、しばらくは残しておきます。本当は子供に継いでほしかった。ここには、とてもいい子だったあの子の成長そのままの記録が残っています。私の幸せに満ちていた時の記録がいっぱい。幼い頃から頑張っていた私の子が、皆さんや私にも勇気を与えてくれていたように、これからもたくさんの人々が元気でいられるよう、ここで皆さんに勇気を与え続けたかった。
ここは、すぐに消してしまうか、私が死ぬまで一応、置いておくのか、いつまで残しておくのかそれはわかりませんが、ここは、とてもいい子だったあの子が実在していて、私が幸せに満ちていた時があった何よりの証。ここを消してしまうと、いい子だったあの子の存在していたこと自体、消えてしまいそうだし。やめても、残していれば、他に見てくれる人も出てくるでしょうから、できるものなら、出来る時まででいいので、皆さんにはクリックし続けていただけるとありがたいです。残してさえいれば新たに見に来る人は必ずいることでしょうし。

皆様には、どうか幸せになってほしいです。もう歳で、そんなのムリだって方、私も同じです。そういう方はムリしなくていいですよ。でも、それでも、そういう方にも何かいいことがあるといいですね。私はそれを願い続けています。ここの読者の皆さんには感謝でいっぱいですから。本当にありがとうございました。
(涙)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(23) |

不当にロックをかける twitter

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

(2022.12.6)
twitter…… スペースなんかで再生数1500回以上と、予想外の活躍していたからか、嫌がらせで消されてしまったようで、復活はならないままです。いくらやってもロック解除認証のSMSが届きません。ヘルプサポートに何度申し立てても何の音さたもなく完全に無視されてます。本当に大手IT企業はやることが汚いです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2022.11.27)
やはりtwitterは信用できません。なぜかアカウントがロックされてます。何もしていないのにわけがわからない。解除依頼のSMSコードを送ってもらおうとしても全く届きません。表示では送ったと出てもです。前までは一応、届いていたのに。異議申立しても音沙汰ありません。
デジタル管理社会になると、これで一瞬ですべてのコミュニケーションが取れなくなり、何の発信もできなくなります。イーロン・マスクになっても何も変わっておらず、やり方が汚いです。通貨まで電子化されれば、このような措置をとられるともう全く何も出来なくなります。お金がいくらあっても使えず、何も買えなくなり、動くこともまったく出来なくなります。恐ろしいデジタル監視社会です。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2022.11.18)
一昨日のあんなので、再生数が1400回にまでなっているんだけど、さっぱりわけがわからないです。いったい、どういう人が聴いてるんだろう。今日もやろうと思ってます。来れる方、ぜひいらしてくださいねー (^o^)ノ

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2022.11.16)
こんにちは。明治節解説、ここに紹介してから、少しは聴いてくれた人が増えたみたいで、おかげさまで150人以上に聴いてもらえたようになっています。
そして昨日の深夜、慣れないことばばかりでしたが、初めてオープンに弾き語りLIVEやりました。真夜中でしたが若干の方にリアルタイムで来ていただき、外人も来てましたよ(^^ すぐ削除しようと思って事後チェックのため録音だけ残しておいたのですが、今、起きて見たら、まだ数時間しか経っていないのに、どういうわけか500人以上が聴いたとなっていますΣ(・□・;) なんでこんなのに、こんなにたくさん!……と、わけがわかりませんが、練習も足りないし、全然、昔のようにいかないので演奏はひどいものですが、いつもひどかったのでどうせ歌もひどいだろうと思っていたのですが確認で聴いてみると、歌の方は意外とマシに録れてたようなので、もうちょっと残しておこうかとも思いました。初LIVEの記念でもあるので…… ここの皆さんも、よかったら聴いてくださいネ。壊れてるラジオ放送のBGM感覚で気軽に聴き流してもらえれば。今なら、↓ クリックで聴けますよ。

これから昼夜問わず、どんどんやっていこうかと思っています。予定がわかっている時は、ここで告知させていただきますので、お気軽にいらしてくださいね。やっぱりリアルタイムで聴いてくれる人がいたらウレシー(^▽^

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2022.11.3)
ライブ配信初めてで慣れないことばかりで、あがりもしましたが、なんとか無事に終わりました。若干ですが聴きに来てくれました。録音残してます。

2分25秒辺りから開始 明治節 ビートルズ他弾き語り 誰も言わない歴史の話

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2022.11.1)
明日11月2日(水)夜10時半から明治節を歌うなど、twitterスペースやります

告知です。
明治節(11月3日)の前日である明日11月2日(水)22:30より、明治節 唱歌など歌おうかと思っています。
それに絡む話などもしようと思っていますので、ご都合あう方はいらしてくださいね。録音残しておく予定なので、リアルタイムで聴けない方も、後で聴けます。やってる時に来てもらえたら何人来てるかわかるので、尚、ウレシーです。入れる人はラジオ感覚で聴いてもらえれば。でもリアルタイムで聴く人は限られるし、リアルタイムで聴いてもらうより、何人聴いてもらえるかのほうが重要なので、後になって少しでも聴いてもらえる人がいればと思って、こういう話は残すようにしていきます。

恐らくここに書いたからだと思いますが、先の明治節の解説は30人ほどが聴いたと表示されています。この数字は、スマホのtwitterアプリで聴いた人の数字のみで、PCやスマホのブラウザからのものはカウントされませんので、実際はそれ以上に聴かれています。聴いていただいた方、ありがとうございました。ずっとブログをやめてて、ここを見てる人がほとんど減っているでしょう。以前であればきっともっと数字が伸びていたことでしょうが。

明日は、はたして誰か来てくれるのか… ここは私の読者ですから、twitter民と違って、スマホを毛嫌いしてる人も多いでしょうが(私も毛嫌いしているのは今も変っていませんし)、ブラウザよりスマホのtwitterアプリで入ってもらった方が何人聴いているのかわかるので、アプリからの方が助かりますが、皆さん、お忙しいでしょうし、どうぞ無理なさらず。
ただ機器の調子が悪く、交換依頼していますが明日に間に合わず、落ちたり開催できないこともありえなくはないかも。
そのような感じで、何とも不安な状況ですみませんがよろしくお願いします。
尚、明治節 唱歌の歌詞は、下にある先の28日のツイートに歌詞画像を貼っていますので、流れてくる歌に合せて口ずさむぐらい出来ます(^^

—————————————————————————–
(2022.10.28)
使ったことありませんでしたが、twitterでトークや歌に利用されていることを知り、スペースをやりはじめました。アカウントがなくても私の歌や声を聴くことはできます。スマホのアプリで入れば、聴いてるだけでもいいですし、会話することも可能です。
既に、いくつか歌をアップしていますので、ぜひ聴いてみてくださいネ。昨日は明治節の歌と解説をアップしていますが、誰も聴いてないようです(^^; ここの読者なら聴いてみたい人も多いと思うので、ぜひいらしてくださいませ。ぜひ、リツイートも。ブラウザでも聴くことだけは出来ますよ。
twitterフォローよろしくお願いします。スマホのtwitterアプリで入れば、私がスペースをやっていると通知が出るようにもなります(パソコンやスマホのブラウザでは出ません)。私は普段、スマホを見てるわけではないし、単に利用しているだけです。皆さんも中毒、スマホの奴隷にならないようにすれば本当ならそれでいいのですが…… スマホはパソコンと違って情報収集ツールとしては使い物になりません。単なる連絡、確認用、そして特定の人にとってのみ発信用のツールになることを理解し、とにかくゲームなんかに嵌ると大変なことになっていくので、それは絶対にダメだとだけ言っておきたいです。

twitterスペース、これからちょくちょくやっていこうかと思ったりしています。何か話してたり、毎日のように、歌でも歌ってるかもしれません。
スペースをいつやるかも、事前に予定していれば、ここで告知していこうとも思っていますので、毎日、ランクリがてらいらしていただきながら、時々、スペースにも遊びにいらしてくださいネ。ランキングも、また30位内を目指しましょうか! ラジオ感覚で聴いてもらっていればそれでいいんです。同じような悩みを抱える、ここの読者がつながることだって可能ではありますし。お待ちしていますので、よろしくお願いします(^▽^)

明治節 唱歌 弾き語りと解説

フィーリング 弾き語り

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(10) |

ただいま開催中! 人気の投票コーナー

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

気づいたのですが、最近、“朝鮮人”がNGワードにされて入れられなくなってるようです。北朝鮮人だっているのに書けません。
言葉狩り、言論弾圧だよね。朝鮮人は厳然と存在していて他に表現方法もないわけで、あっち側が抗議してるなら、別に差別用語でないのに逆差別だって、こっち側も抗議した方がいいです。
あと、“バカ”も入れられません。
尚、戦中は白人を皆、“毛唐”と日本では呼んでました。ただしドイツ人に対してはそう呼びません。あとイタリア人についてはイタ公と呼んでたらしい。アメリカ人についてはアメ公と今もよく言いますね。私は前にアメリカ人とケンカした時、“ジャップ”と呼ばれたことがあります。間違っても「世界は皆、友達」なんて脳内 お花畑でいてはいけません。だからと言って全員を敵と見なすようでも困るので、バランス感覚は必要です。
どの国にもいい人も悪い人もいます。海外旅行の一つでも行ってればいいのですが、最近の若い世代は不景気のせいで海外旅行に行ったことない人が非常に増えてるので注意が必要です。行かれたことない方は、ぜひ一度でも行かれることをおすすめします。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m
















  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

——————————————————————————-
◆これまでの投票 結果発表! 日本で最も極悪な組織、反日メディア大賞・・・

◆ネットは影響力があるのです。自信を持ちましょう ~ アイドマの法則

◆平和ボケ左翼は、自らが悲惨な目に遭うまで気づかない ~ 映画『わらの犬』に見る、フヌケ左翼男の豹変ぶり!

◆支持率などリサーチのバイアスのかけ方について ~ 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座電通ビル

◆保守の基本は『三匹の子ぶた』~日本をワラの家にしてしまう亡国 民主党日本政府

◆心の拠り所と守るべき人を持たなくなった日本人 ~ 親も兄弟姉妹も、友達も学校もみんな嫌い

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! ~ 今の日本を予見した月光仮面 川内康範

◆本来の日本人の作法、立居振舞を子供たちに習得させましょう ~ 学校教育に責任転嫁したり期待しすぎてはいけません

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(2) |

奴隷だって飼い主次第、奴隷自身の心の持ちようで幸せにも不幸にもなる
~ 対して欲に際限ない現代人は不幸にしかなれない

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2015.6.3)
『お金は奴隷の新しい形です。それは人格を持たないことから特別扱いされてきました。主人と奴隷の間に人間的関係などないのです。』 トルストイ

『自分は自由だと誤って信じている者は、奴隷以下である。』 ゲーテ

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.3.22)   (始めから)
いつもご来訪ありがとうございます。アラビアンナイトの幸せな奴隷ネタの続編として、今日は前々から構想にあった男の奴隷絡みネタ。
奴隷問題は短絡的なアホが騒いで物議を醸しそうなので、ずっと前からこのネタは頭にあったけど躊躇気味、でもとりあえず本日アップしちゃいます。

奴隷だと食い物やお金、いわゆる衣食住の心配する必要がない。もしも、いい持ち主に恵まれれば、病気になったりすれば、きっと持ち主が必死にお金だって工面して病院に連れてってくれるので医療費の心配もいらない。筋さえよければ、いいものだって食わせてもらえるし、服だってなんだって買ってもらえる。結婚相手の女も男も用意される。

昔の奴隷への扱いは今のペットやサラブレッドに近いものが多かった

競馬のサラブレッドというのは、いいもの食わせてもらって交尾だってやり放題。病気になれば金に糸目をつけないで必死に看護もしてくれる・・・これと同じだったわけ。
要するに筋のいい奴隷ってのは、サラブレッドや、現代人に大切にされてるペットと大差なかったってこと。
もちろん日本人の持つ奴隷イメージそのまま、過酷な条件で強制労働に服させられる奴隷も多数いたでしょうが、欧米における奴隷ってのは、むしろ今のペットに近いものだったでしょう。

でも、要するに現代人ってのは拝金主義の奴隷にされてるってことなんだよね。
お金がもらえない家事イヤ、子育てイヤ、家族への奉仕だってまっぴら・・・目先のお金にだけはこだわる。加えて、いつも不満ブーブー。

だからこういう人ってのは、お金をもらうことが自己の尊厳を守ってるかのよう勘違いしてるだけで、既に無意識のうちに目先のお金の奴隷に成り下がってるわけだけど、本人にはそんな自覚なんてまるでなく、自分が自由だと信じきっている。つまりこの状態は自分が奴隷状態である認識なんてまるで持たない飼い慣らされた家畜と同じなんだよね。

ただ、犬や猫ら動物に自分がペットや家畜だって認識はないけど、奴隷には自分が奴隷だって認識がある。そして犬猫、動物とかには、人間に対する洗脳のようなものを施す必要はなく、単に飼い慣らせばいいだけ。
奴隷は力で従わせてるけど、完全に洗脳されてるのかというと、それはちょっと違う。
でも拝金主義の奴隷は洗脳され、完全に家畜として飼い慣らされてる。お金という餌付けで調教されたサルやイルカと同じ。

ペットなんてそもそも動物なんだから、野生でいるのが本来の姿であって、人間に飼われた状態というのは、本来の左翼的発想でいけば動物が野生で生きていく権利を侵害してるわけで、犬権だの猫権だのの重大な侵害に当たってるはずなわけ。だけど奴らは今のところ、そこまでの糾弾はしていない。
人間については、女の権利主張に続いて子供の権利主張への流れが既に出来上がっちゃってるし、次はこれに倣って動物の権利主張していくのは奴らの習性からして当たり前。
左翼的な人権主張の次は動物の権利を強力に主張する流れは当然であって、いつそっちの方に奴らが大きく踏み込んでいっても不思議ないと思う。

何かで家畜の大量死とかあると、よくネット上で大騒ぎされてるのを見かけることあるけど、そういう大量死については騒いでも、どうせ殺されて食べられる運命にある動物だったはずなのに、そういう人間によって大量に殺されて食べられることについての非難までは、奴らも今のところしていない。
こうやって考えると、「大切な食糧が死んじゃった! もったいない!」と大騒ぎするならまだしも、元々食べられることにもなってたような動物に、動物の尊厳や権利なんてあるはずないし、家畜の大量死なんて本当なら騒ぐ価値すらないものだと思う。

アメリカの黒人が優秀なのは奴隷制度の名残

それとアメリカの黒人ってのは、それこそ本当の強制連行で連れてこられた先祖がいるのが殆どなわけで、連れてこられた時は衣食住保証だったけど、これからは自分で自由に生きていきなさいとか無責任に言われて、一部の黒人は一定水準で普通に生活できても、多くはスラムなど社会の底辺に存する立場になってしまい、今のアメリカの暗い側面、社会が歪んでる原因として問題が残り続けている。一方ではオバマみたいなエリートもいるわけだけど。
大騒ぎされてる日本の従軍慰安婦問題みたいに、そんなことで米国が黒人への生涯補償なんてするはずないけど、朝鮮人や左翼は、どうせ騒ぐならそっちの方で世界でもっと大騒ぎすべきなのにねぇ。

かつてのアメリカの黒人奴隷たち・・・
アメリカの奴隷牧場を舞台にした映画『マンディンゴ』(詳しくは右画像クリック)。
白人男が結婚した白人妻が処女でなかったことを知り、怒った白人男は奴隷の黒人女を寵愛。
黒人女奴隷を可愛がる夫に対抗して、白人妻は奴隷のサラブレッド 黒人男を愛する。
妻が妊娠し、出産を待ち受けていた夫、しかし妻が産んだ子は黒かった。
すべてがバレてしまった後の黒人奴隷と奴隷牧場の一家、その顛末は・・・
フィクションだけど似たようなケースは実際にゴロゴロあったと思う。この作品には、いろんなヒントが隠されている。これに出てくる飼い主たる白人たちって不幸の極みにも思えてならないが・・・

マンディンゴとは黒人のサラブレッド。
競馬のサラブレッドのように大切にされてた、筋のいい黒人と思えばわかりやすい。
サラブレッドは筋のいい馬ばかり交配させて良質な種を残させてきたわけだけど、それと同じ感覚で白人が黒人を養殖していたのであれば、これでアメリカの黒人がオリンピックとかでも優秀な選手がやたら多い理由がわかる。かつて米国は、優秀な種の黒人だけを残そうとしていたんだから。だから米国の黒人に優秀なのが多いのは奴隷制度があったおかげ。
別に奴隷制度を賛美するつもりはありません。ただ、事実と思えることを書いてるまでですよ。

では、人間の飼い主になった気持ちになれば・・・
筋のよさそうな人間だけ残していき、他は死のうがどうなろうと知ったこっちゃない・・・でもそうすれば強い遺伝子、優秀な遺伝子を持った人間だけが残っていく。だから日本だって戦前の人は皆いい顔をしている。
筋がいい、悪いに関係なく、「何より命が大事!」で、すべての人間を残そうとしていけば、必然的に残った遺伝子は劣化していき、やがては・・・

映画 『マンディンゴ』 MANDINGO (1975) 予告編
監督:リチャード・フライシャー  出演:ジェームズ・メイソン 他

ヒロインは『わらの犬』のスーザン・ジョージ。リチャード・フライシャーはディズニーの『海底二万哩』(1954)や『ミクロの決死圏』(1966)、『トラ・トラ・トラ!』(1970)などの監督。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2014.7.11)
アメリカの黒人で、スポーツや音楽とかでスゴイのが沢山いるのは、かつてのアメリカがスゴイ黒人ばかりアフリカから連れてきたから。スゴイのは全部捕獲され、連れてこられた。プロの目利き、黒人奴隷商人のおかげ。

『アイム・ア・スレイブ・フォーユー』  ブリトニー・スピアーズ
I’m A Slave 4 U – Britney Spears (2001)

ブリトニーの魅力満開だった頃、全盛期の大ヒット曲(詳しくは右画像クリック)。あいつらは、主婦は奴隷とか言う反面、カワイー娘を使って性奴隷への男の欲望をこんな風に煽ったりもするんだよね。最高のスタッフの英知を結集させて。金儲けのためのダブルスタンダード。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2016.8.27)
オリンピックになると名前のよくあがるジャマイカですが、アメリカとジャマイカ、キューバやトリニダードトバコなどには、丈夫な昔のスゴイ奴隷たちがたくさん集まってたのでしょうね。対して、ジャマイカには元々、アラワク族(右写真)という先住民がいたのですが、スペイン人に奴隷にされた後、白人の持っていた病原菌への抵抗力がなかったことなどにより絶滅してます。アメリカインディアンも絶滅寸前に追い込まれましたね。
つまり、今のオリンピックに出てきて賑わす国々の人々なんて、本来のその国とは何のゆかりもない人が多数を占めてるわけで、歴史ある日本のような国とは全く異なり、その国のルーツや伝統とは何の関係もない人々が国籍だけ持って集まり、国別で争ってるにすぎず、あれで国を分けてることはなんの意味もありません。実態はバーチャル上の国分けごっこと変わりないのです。だけどスター選手がいれば、業界は儲かる。
これからの日本も…… 本物の奴隷にされてしまう、魂の伴わない押しつけの愛国心の欺瞞にはウンザリです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(戻る)◆現代は中世ヨーロッパ暗黒時代にも匹敵する文化不毛カルトの時代② ~ アラビアンナイトに見る豊かな心を持った自由な奴隷

◆家族分断・人民奴隷化めざす左翼 ~ 北朝鮮化への入口に立つ日本!社民 福島みずほの思想に見る

◆フェミ政策全力推進! やっぱ、安倍ってパッパラパーだろ! ~ 安倍と自民党なんて、パッパラパー集団だってことがよくわかった!

◆ちょっと未来へ行って、家畜と化した人類を見てきました ~ 映画『タイム・マシン』 H・G・ウェルズ原作より

◆DVやセクハラは存在しないが、虐待は存在する ~ 女権洗脳の次に来る、子供の権利洗脳

◆犬が亭主の人気漫画と日本の伝統文化“化け猫”の話 ~ 同性愛、フェミニズム、オタク、ペットはワンセットの日本破壊工作

◆平和ボケ左翼は、自らが悲惨な目に遭うまで気づかない ~ 映画『わらの犬』に見る、フヌケ左翼男の豹変ぶり!

◆夫・子供のため無償で働くのは嫌でも、カネさえ貰えるなら売春だってやる ~ 拝金主義に侵された女とは

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆なぜ『ちびくろさんぼ』を左翼は嫌ったのか? ~ 殺されて生き返った絵本

◆子供が親との平等、子供の権利を主張する時代が間近 ~ デモをする子供たち

◆アカデミー賞の短編アニメ 『つみきのいえ』 について

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(4) |

ネットのない時代に戻りたい……

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.1.1)
新年あけましておめでとうございます。皆様、いつもありがとうございます。
この頃、あらためてこのネット社会がイヤになっています。社会人に限らず子供達にまで、先生が「連絡事項もあるから毎日、ネットを確認しろ」なんて言ってるんですよ。冬休み中にまでですよ。そんなもの告知期間に余裕もって「きちんと紙で配れよ」って言いたいわけですね。子供に毎日毎日ネットに触れさせたくなんてないです。部活の連絡事項だってネットばかりだし、そんなやり方せず、きちんとミーティングやって、集中力を持って聞く方も伝える方もやっていけよ。その時、リアルで共有している時間にきちんと伝達することもなし、「後でネットで伝えりゃいいや」なんて思ってるようじゃ、どんどん人間はダメになっていくと思うんですね。若者がLINEなんかで書いてる文章も1、2行のチャラい文章をチョロチョロ書きまくってるだけで、ホント陳腐きわまりないし、今の若者の多くはまともな文章すら書けなくなっています(子供を持つLINEを使ってる大人の多くも、どうせおんなじような感じなんでしょうが)。私たちがかつて手紙にしろ、電話にしろ、相手に思いを伝えるため、どんな風に組み立てていくか真剣に考えていた頃の若者達というのはもういなくなってしまいました。あの頃の若者と今の若者は顔つきからしてまるで違いますし、写真を見比べるだけで本当にそういうことまでよくわかるんです。今の多くの若者は結婚できずに終わるし、たとえ運よく結婚できた人もそれらが子育てする世代になったら、いったいどうなるのかって……ホント、心配……  男性は女性に声をかけることすら出来ず、出会い・結婚もすべてネット(AI・IT大企業)に支配され……

ネット(バーチャル)は存在しないという環境前提でないと、人間本来の性分はどんどん失われていってしまうでしょう。堕落? あるいは退化? ということになるのかな。

ここの読者には、「こんな世の中、今の学校なんかに子供を行かせたくない」という方もいらっしゃいますし、出来るものなら本当にそれでやっていける社会にしてほしいですね。うちの子と同級生の子をお持ちの親御さんにも、今の学校なんか行かせたくないとおっしゃっていた方もいます。それで済ませられる家なら、ホント学校なんて行かせる必要ないと思います。ましてオンライン授業(講義)ばかりになった大学なんて何の魅力もありませんよね。それではきっと精神を病んでしまう人、続出でしょう。“ネットが強制される社会”、“ネットがないと生きていけない社会”なんてとんでもないことです。

私自身、毎日毎日ネットを見てますが、撒き散らされる情報に振り回されているだけで、見なきゃ見ないでいいようなどうでもいいことばっかりに振り回されてる気がしてなりません。膨大な時間をムダにしています。ネットがなかった頃の方がマスメディアに良心があったような感じもありますし、今ほど情報も氾濫しておらず、まだ正確な情報が出回っていたような気さえします。その分、変な情報を見て時間が失われることもなく、音楽など好きなことに打ち込んだり、いろんなことの腕を磨く時間に使っていけたわけですね。

ネット社会になって莫大な情報が撒き散らされ、情報の洪水で、真実や真に役立つ情報といういうのは実際、ほとんど出回っていないと思います。ネットの普及で誰でも最新の真実の情報に触れることが出来るようになった“情報化社会”の到来なんてのは全くの嘘っぱちで、周りにあるのはニセ情報、クズ情報ばかりで本物の情報は、かえってなかなか見つけることが出来なくなっているのでしょう。
そんな時代になってしまったから、虚偽に満ちた、この“新型コロナウイルス”の嘘っぱちにすら大半の人が気づけないわけです。スマホで誰でもネットで情報を見つけられるなんてヌカしてる奴もいますが、少なくとも私が見る限り、スマホを本当に使いこなしている人なんてほとんどいないと思いますよ。スマホを持つ人がやってるのはポータルサイトやSNS(動画サイト含め)で次々と出てくる画面(や動画や広告)をダラダラと見てるかゲームばかり。おまけにピコピコ表れる通知にいつも振り回されているわで、スマホを使っているのではなく、スマホに使われ、操られ、情報を集めるどころか逆に情報をヌカれまくりなのです。未だにスマホを使わない私の方がよっぽど真実の情報に近いところにいると思っています。「スマホは便利だ。」なんてよく言われますが、実際は皆が、すべてスマホに縛られるようになっただけです。

しかしこの嘘っぱちのコロナ騒ぎの真相がわかってるだけに本当に毎日がツラいですね。マスク、消毒、検温、ソーシャルディスタンス、換気、自粛だの、ホント馬鹿馬鹿しいことばかり押し付けられる社会になってしまいました。毎日毎日「何千人の感染者がー」と馬鹿騒ぎするマスコミなんて無視して、皆がコロナのデタラメに気づいて、対策称するそんなの一切やめれば、それで今のこのコロナ騒動のすべてが終わるのに、相変わらずその終わりは見えないまま。

ネットのない時代に戻りたくとも戻れない……それでも子供の未来ため、子孫のため、戦い続けるしかありません。

恋のダイヤル6700 – フィンガー5(1974)

スーパーアイドルだった日本版ジャクソン5!(詳しくは右画像クリック)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

◆反日マスコミの本丸は電通!~メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆国旗、国歌だけあっても最低の入学式 ~ 追記 仕組まれたコロナウイルス騒ぎによるシナのシステム Zoom強制導入によるオンライン授業開始と9月入学制度

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆小中学校からPCを1人1台持たせてIT教育をやるという日本の気狂い

◆韓国、朝鮮人の諜報ツール、日本人奴隷化、支配のためのLINE

◆言論弾圧企業 思想統制ファシズムの twitter

◆幼い子には、やっぱりお母さんの子守歌を毎晩、聴かせてあげましょうね!

◆「イケメン」なんて言葉は朝鮮語! 日本語にそんな言葉ありません!~ 貧脳になる、マスコミが流行らせた使ってはいけない言葉

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!~ ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆コロナウイルス対策称して人々に異常な生活行動を強制。人々の正常な付き合いを遮断、リアルな人間関係を破壊して、変態バーチャル人間に作りかえるための工作員集団 ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!①

◆『素顔同盟』の世界が現実化した、新型コロナ マスク強制社会の到来 ~ 少数派 抵抗団体となってしまった、素顔同盟

◆ダマし政策!ダマし政府! くだらんことやっとらんで、朝鮮人を早く朝鮮に返せ! 韓国の諜報ツールLINEの使用を子供や保護者に強制させるな!

◆(要拡散)不当逮捕の犯罪行為をなす駒込警察署、日本医師会! マスク着用は犯罪人の集まりと化した公権力の不正を隠すためでもある!

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(6) |

アカデミー賞の短編アニメ 『つみきのいえ』 について

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.11.27)
この『つみきのいえ』のようなパターンで、マスクをしなくてよかった頃が回想されるような映画がいづれ表れてくるのでしょうか……
マスクをはずしましょう。大人がマスクしていることで子供たちはそれに従うしかないんです。だから国の指導や同調圧力に従うままマスクしている行為自体が子供達の日常や将来を破壊する犯罪行為に等しいんです。子供達のためマスクをはずしてください。でなきゃ、もう永遠にこのままですよ。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2019.12.20)
年老いてからは、この『つみきのいえ』のように、子育てや家族の思い出を胸に残りの人生を生きていけるようになれるといいですね。男性ならたとえ子供がいなくともここで引用してる映画『キリマンジャロの雪』のように恋愛遍歴を思い出に抱いてる人も多いかもしれない。でも女で恋愛遍歴だけを思い出に生きるのは辛いのではないでしょうか。しかし、恋愛も子育ての思い出も何もないまま人生を終えるような大変気の毒な人々が今まで以上に激増しそうです(既に多いでしょうが)。男性ならゲームやアニメの思い出しかなかったり、女性だと……女子会とか(笑)

とにかく女性にとって子供と接してる時、子供を育ててる時ほど輝いてる時というのはないんですよ。マスコミや政治が外で働くことこそ女が輝くなんてデタラメをゴリ押しし続けてます。無価値なものを大きな価値あるように喧伝、猛烈な悪意によるミスリードだけど、ゴイム(家畜豚)だから思考判断能力もまるでないので皆コロッとダマされます。いい学校行ったとか留学したとか、いくらお金だけあっても何も関係ありません。パッパラパーになるため猛勉強して、いくら高額なお金を支払っても……所詮そんな奴らは家族揃って皆ゴイムになっていきます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2012.3.21)
ここで最近の作品を紹介することは滅多にありませんが、『つみきのいえ』という短編アニメーションがあって、この作品はアカデミー賞短編アニメーション部門(2009)を日本人監督で初受賞する快挙を成し遂げてます。
制作者のアニメーション作家兼監督でもある加藤久仁生氏は、個人クリエーターでなく制作会社のROBOTというところの社員であり、普段はCM制作までやってる思いっきり商業主義にドップリ浸かってる人であるわけですが、この作品はなかなかいいです。脚本もROBOTの社員のようですが。

こういう作品がアカデミー賞をとってるのなら、アカデミー賞というのはまだまだ完全に腐りきってないんだなというのが何となく伺えます。
でも、「日本のアニメすごい!」 「加藤久仁生スゲエ!」とか、単細胞ネトウヨ的に日本人を礼賛するのでなく、そのルーツたる手塚治虫や石森章太郎のような過去の偉人昔の東映アニメのようなもの、そして古い日本映画にこそいいものがたくさんあって、ぜひそういうのを見ていっていただきたいと思います。手塚治虫なんかはTVシリーズに限らず秀作が多数あります。

それはともかく『つみきのいえ』、舞台は無国籍で決して日本的とは言えませんが、これはこれでとってもいい作品。水没する街、家族が死んで一人残された老人の回想を元に、家族の憧憬がテーマになってます。削除もありえるので、ぜひ早めに一度最後までご覧になってください。

今やカス作品ばかりの腐りきった日本のアニメ・映画・TV制作業界ですが、その気になればいい作品を作れる力を持った作家、まだまだいるんだということでしょう。
ちなみにただいま八王子市夢美術館というところで、加藤氏の展覧会が開催されてます(今週日曜日の25日までなので、ご興味ある方はお急ぎを)。

『つみきのいえ』  加藤久仁生 (2008)
House of Small Cubes
 (詳しくは右画像クリック)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2013.11.19)
『つみきのいえ』、去年の記事ですが、少し前に流行ったレイモン・ペイネの絵を、何となく私は思い出してしまいました。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
◆子供たちへ仲のいい兄弟姉妹を育てる術を教えておかなければいけない ~ 一人っ子の増えた現代だからこそ

◆自殺対策なんて、奴らは利権化することしか頭にない! ~ 公の“萌え”、パッパラパー化について

◆本家ディズニーも顔負け! 日本人なら初期の東映アニメは見ておきたい

◆エセ保守 捏造ノスタルジーの映画『ALWAYS 三丁目の夕日』について

◆アンパンマンやなせたかしと人権左翼や狂った法務省との深い関わり

◆「日本の妖怪が勝ったぞ!」、いやあ、昔の日本映画は本当に素晴らしい

◆『素顔同盟』の世界が現実化した、新型コロナ マスク強制社会の到来 ~ 少数派 抵抗団体となってしまった、素顔同盟

◆マグマ大使のゴアって、共産主義者だったんだな ~ 未来の“こども園”ってこんな感じだろ。パパとママを知らない子供たち

◆日本に漫画・アニメ文化が興ったのは、痛い敗戦があってこそ ~ 石森章太郎の世界②

◆ソフトバンク、電通とかってクズ企業だろ

◆子供向け 安心できる日本のアニメ おすすめセレクション

◆昭和の香り漂う青梅紀行 ~ 赤塚不二夫会館からレトロ館、鉄道公園へ

◆秋田書店のプレゼント不正で思い出すことと、チャンピオン黄金期の思い出

◆終わってるハリウッド ~ アカデミー賞「主要な役にアジアや黒人などの俳優」「女性やLGBTQのスタッフ起用」など多様性の条件を作品賞の新基準に

トップ | 日々雑感 | permalink | comments(2) |