日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

ファイザー元副社長のマイケル・イードン氏「コロナは嘘ばかり。ワクチンは危険。コロナ対策一切不要。ワクチンパスポートが導入されると取り返しがつかない」(拡散を!) ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月6日

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.12.15)
病院に入ってて記事が書けません。クリック支援よろしくお願いします m(__)m

(2021.7.6)
 ランキングが落ちてきてるのでどうかクリックお願いします。

ワクチン製造会社 ファイザー社の副社長だったマイケル・イードン氏(Michael Yeadon)が、コロナ騒動のデタラメとワクチンの危険性を決死の思いで訴え続けています。すぐに削除されたり、あちこち散在していて、わかりやすく見れるものが見つからないので、主だった映像を1本にまとめました。ワクチン開発の科学者でもあったファイザー元副社長の話は必見ですよ。ぜひご覧の上、拡散されてください。
話に出るスパイクタンパク質とはウィルスのことであり、ワクチン打たれた人は逆に有害なウィルスを生成してしまうようになります。しかも、その体は遺伝子レベルで組み替えられます。

日本で街宣してる人たちも、ホント頑張っています。皆さんも、出来る範囲でいいので、活動してる人々に協力したり実際に動いてくださいね。

尚、英国イングランドではコロナ規制が撤廃されるとの報道ありましたが……
英イングランド、コロナ規制19日撤廃へ 保健相「感染は大幅拡大へ」2021.7.6 毎日新聞
本日、見つけたばかりで最後に付けたイードン氏の映像あるのですが、もしかしてこの報道に対するものなのかもしれませんが、現在よくわかりません。

↓ 必見! ファイザー社 元副社長 マイケル・イードン氏 概説
「コロナはプロが画策、正確に計画されたプロパガンダ。政府は皆さんをダマしている。PCR、無症状感染、マスク、ロックダウン、クソみたいな変異株ネタを決して信じてはダメ。我々は恐ろしいウィルスに攻撃されているのではなく、政治を乗っ取った連中に攻撃されている。ワクチンパスポートが始まると手遅れ、私は阻止する。コロナワクチンは安全ではない。なぜなら遺伝子に基づいた設計によりウィルスのスパイクタンパク質が生成される。子供にワクチンは不要、しかも子供のワクチン接種による死亡リスクは50倍。大量の人口に対する企てとしか思えない。」

コロナは茶番 塚口さん、頑張ってます。ワクチンとワクチンパスポートのヤバさがわかりやすい街宣を1本にまとめました。(2021.7.5 広島)
https://twitter.com/higashimita0314/status/1412069196880433160
https://twitter.com/higashimita0314/status/1412085352748118019

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆日本型変異株も出ました!(笑)ワクチン接種行列の仕込み ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月5日

◆ワクチンの恐ろしさ ~ コロナワクチン接種とは、毒、劇物、ウンコを体に注入、注射するのと同じなんですよ。

◆PCRが悪用される危険性を訴えたPCR開発者自身であるキャリー・マリス博士の言葉 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月2日

◆フランスはワクチンパスポートがないと生活が出来なくなる!~ マクロン ファシスト政権への激しい抗議活動が湧き起こっている

◆コロナの嘘、ワクチンの危険性を死ぬ気で拡散して! でなきゃ恐怖のワクチン強制接種 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月11日

◆コロナのウソに気づいた、一人でも多くの方へ。街宣しよう! 気づいた人に街宣のススメ。自ら動けない人は、とにかく当サイトの拡散を!

◆戦時厳戒体勢をとります。今後、新型コロナの脅威が存在するかのようなコメントはすべて削除します。

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆みんな戦え! 人に頼るな! 勇気を持って! 周りとの摩擦を恐れるな! 世界中でコロナの嘘がバレてきた。

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

◆誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス! 政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い,コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(5) |

この記事に対するコメント

  • 退職後の手続きで、市役所やハローワークに行ったため、やや多忙になりましたが、コロナワクチンに関する情報収集はもちろん継続しています。

    ハローワークはかなり混んでいました。
    やはり失業保険は多いらしく、窓口でも結構待たされました。
    職を辞すか、命を捨てるかという選択肢しかない職場も多いようです。
    不毛ですが、周囲からの圧力に負けて、本心では打ちたくなくても打たされる事例をネットでよく聞きます。自分はそれは絶対に嫌なので、そうなる兆候が感じた時点で逃げましたが(スパイクたんぱくの不安もあります)。

    さて、コロナワクチンの件ですが、説得しようとしても「陰謀論」と切り捨てられることも多々あるため、公式発表から読み取れる危険性をまとめた秀逸な記事があります。

    https://ameblo.jp/sunamerio/entry-12683903550.html

    なお、このブログ、死亡や後遺症のツイートもまとめられており、コロナワクチンの危険性を伝えるにはかなり役立ちます。

    そして、最近になって、コロナワクチンを接種すると磁石がくっつくとか5Gに反応する説が真実味を帯びてきた情報が出ました。

    https://twitter.com/miracle_358/status/1406272233744396290?s=20

    ワクチン接種直後に倒れて搬送され、死亡しても因果関係は認めないので、これでは死に損ですな。打たないに限ります。

    https://twitter.com/touyoui/status/1412179556857901057?s=20

    こちらも父が7/13、母が7/20に2回目の接種を控えています。
    あまり言いすぎるとこちらが打たされそうなので、匙加減を調整しつつも、次打ったらもう知らないと、危険性を伝えています。通じるのか不安ですが。

    そして、5日の夜にまた兄とメールでやり取りをしましたが、あちらも周囲の説得に苦労しているようで、自分も知っている兄の旧友が、兄からコロナワクチンの危険性を聞いても、打つと言って聞かず、7/9に1回目の予約をしてしまったようです。

    初期に医療関係者が強制接種されたあたりならまだしも、ここまで危険な情報が出ていて、自分は大丈夫と過信する考えが理解できませんな。
    スパイクたんぱくさえなければ勝手にしろと言いたいところですが、それでも日頃接する身内ですと放ってはおけません。しかし頑固なので大変です。

    今日は七夕です。
    「ワクチンジェノサイドが終わって、早く安心して過ごせますように」
    「ワクチンジェノサイドの首謀者やコロナワクチン推進派が死刑になりますように」

    自分はこう願っています。

  • 高知の南国市の集団接種会場で、その場で亡くなった人を目撃した人達は、そのまま接種したのでしょうか?
    私がその列に並んでいたら、その場でキャンセルして帰りますが、それでも接種する人が当たり前なら、洗脳は解けそうもないですね。
    カルトにかかったのと同じ事で、皆さんは国や政府を信じているのだと思います。
    あるいはマスコミも信じているのかも

  • マイケル・イードン、彼が身売りしたノバルティスでもコロナワクチンを生産していて、その会社さえもファイザー、ビオンテックから資金提供を受けて立ち上げています。
     製薬会社との契約では、特に会社に不利益な情報開示は退職後も有効です。
     つまり彼は、後に製薬会社と果てしない額の訴訟裁判が待っているだけです。しかも今回は世界規模の感染症予防に関する問題提起ですから、国までも巻き込んでいます。彼の言うことが捏造だった場合は扇動、反逆に近い罪です。
     それを承知の上で、覚悟して話しています。
    適当な事を言える立場では無いと言う事を知ると、危険性を認識できるはずです。。でした・・・。
    私はワクチンの成分が彼らから安全だ、と言われるまでは夫と共に自宅で仕事をして生きていくつもりです。
     

  • マイケル・イードン氏、実に勇気ある行動です。
    最終的に、この方の子孫は、彼を誇りに思い続けることができるでしょうね。

    日本でも内海先生という方が、ワクチン接種に警鐘を鳴らして、YOUTubeでも危険を訴えてらっしゃいました。

    莫大な利益が転がり込む【ワクチンビジネス】で、反ワクチンを訴えると、本当に命が危ないのに、

    このマイケル・イードン博士と内海先生は、本当に心から尊敬します!権力やカネに目が眩み、

    国民や患者を売っている政治家や医師や科学者たちは、
    どうぞ死後、地獄で未来永劫の苦しみを受けて下さい。
    魂を売って、死後「持っていけないお金」や「地位」に執着している大バカ者どもですね。

  • 私の心の師匠が出ていたので発言してみようかな

    何故老人からワクチンを打たせたのか

    普通は健康な人で治験をしてから最後に老人でしょ?

    もうどうせ命が短い訳でもうワクチン打たんで死んでいいって思う人も多いはずです

    それがドイツの老人施設でも全員に打たせて元気で歩きまわっていた方々が毎日毎日亡くなって、救急車のサイレンが気になるほどだったとあります

    それまで元気だったのにいきなり寝たきりとか

    もう明らかにワクチンしかないのに
    いくら話ても保健所は取り扱わない

    日本でも実際数千万のワクチンで死んだらもらえるお金もらった人0に近いと聞きます

    国は何も因果関係を調べません

    それで安全性をどう確認しているの?って話です

    そもそも世界で死亡した人も副反応も発表されているのに
    自然治癒するウイルスにワクチンうとうとする神経や頭脳が理解できません

    ワクチンでは普通人は死ぬことはないのにあの数見て何も思わない人ってどれだけ呑気なんだろね♪

    最後に老人からうたせたのってバレにくい以外に
    多分私の勘でしかないけど年金と医療費負担打ち切りたいんだと思う

    これはもう完全に私の推測ですがね

    そうでなければ老人から先ずは打たせるなんて言わないでしょう

コメントする