日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

男女雇用機会均等法から株価が下がり続ける ~ 世界で日本だけ沈没!

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

世界通貨(ドル)では下がり続ける日経平均

上グラフは、日経平均の円建て推移とドル建てでの推移です。
円建てでみる直近では、日経平均が抵抗線を突破し、上昇基調に変化したように見えなくもありませんが、ドル建てでは続落傾向に変わりないと見ていいでしょう。
日経平均をドル建てで見るか、普通に円建てで見るべきかは、現代のグローバル社会では何が基軸通貨であろうかと考えればいい。

しかし、ドル建てでの日本の一人当たりGDP下落ぶりはかなりひどいし、(既に国際グローバル金融勢力に乗っ取られた日本の多くの大企業である)輸出企業に有利とされる円安は逆に言えば日本の金融資産価値の低下を意味するわけで、外国人が日本の土地・不動産を買いまくるには非常に有利となる。
加えて昨年は業歴30年以上の老舗企業の倒産割合が最悪だったらしく、これは株価上げのための円安政策が招いてる結果といえ、実態のない経済浮揚政策アベノミクスの正体が何となくわかる兆候ではないのか。少なくとも今の状況で日本の将来が明るいとは思えない。

この傾向が進んでいく結果を簡単にまとめるなら、日本の土地や不動産が外国人に安く買いまくられ、古くからの純日本的な会社はすべて消え去り、代わって世界グローバル企業がどしどし参入してきて、それらからすべての日本人はモノを買わざるをえなくなっていくということを意味します。もちろん日経平均をただ上げるだけならインフレにして円安誘導すれば上がっていくでしょうが、円安が進めば、世界から見た日本人の所得水準は低下することになるし、今は割安感のある商品も日本人にとっては次第に高額商品となっていくことを意味します。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
日本の1人当たりGDP 過去最低の20位 1996年は3位だった 2015.12.25 日経新聞
・・・日本は1996年に3位だったが、21世紀に入って下がり続けている。14年は主要7カ国(G7)でみてもイタリアをわずかに上回る6位だ・・・

2015年に倒産した企業 東京商工リサーチ 2016.2.5
業歴30年以上「老舗」企業の倒産2531件、過去20年の割合で最高に
・・・「老舗企業は長年培ってきた信用と資産が評価され、金融機関からの支援を受けやすかったが、デフレで資産の担保価値が目減りし、円安に伴う原材料高騰などもあり、企業体力を消耗させているところが多い」・・・

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2014.8.3)
最新チャートで更新!

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2013.5.24)
昨日の大暴落、そして今日と、日経は続いて1日値幅千円を超える大乱高下(右図)。
大概の相場バカは、直近のチャートしか見てないでしょうが、天才(笑)サファイアが見てるチャートはこれですよ~(下図)。奴らが間違いなく作ってるチャートをこんなところに晒しておくと相場に影響を及ぼしてしまうので、大きな動きがあってから掲載しようと思ってました(でないと奴らは必ずこれを崩してきますから)。

もともと日本人がこれほど優秀で、高い民度を維持して繁栄してこれたのは、女が賢く、男がちょっとぐらいバカでもそういう女のため頑張ってこれたからでした。あの英霊たちだって生活やお金のため戦っていたのではありません。
それを考えると、今の日本人なんて本当に恥ずかしい存在。男も女もお金のため、家畜同然に飼い慣らされてしまい、自分のためにしか頑張らなくなれば、日本が崩壊していくのは当たり前。
女は男を上手に立て、男が生きがいを持ち頑張ってもらうことで、女の自由も得られ、これまで女は男に守ってもらえていたのですよ。

アベバブルで急激に株価が上げてましたが、奴らのオモチャにされてるだけで、日経なんて1990年代以降、見ての通り綺麗な右肩下がり、下げトレンド継続中。
フェミ政策全力推進中の安倍パッパラパー自民党政権のインチキ アベノミクスで調子こいてはいけませんよ。

円安、株高による無理やり好決算、兜町では“ゴキブリ決算”なんて揶揄されてるそう。しかもこれだけ海外製が流通している現代日本では、表向き日本の製造業となってる会社さえ、海外で生産されたものを日本へ輸入して日本で売ってるだけのことが多いので、円安は必ずしもいい影響を与えているというわけではないようです。

もしも腕力で急激なインフレ政策がとられれば、このチャートが壊され、円安にもなって日経も形の上でだけは上昇することになりましょうが、庶民の所得はついてこず、よりひどい状況となっていくのは言わずもがな。そうなると超格差社会、日本中で阿鼻叫喚 地獄絵図が展開されることになりましょう。なにしろ、人々が頑張る理由がお金のため以外見当たらないのですから。そんなもののため高い道徳心や本物の愛情なんて保てるはずもなく、こんな閉塞的な状況のままでは、国や国民が活況的になることなど到底望めません。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2009.11)   (始めから)
男女雇用機会均等法の施行で、それまであった女子の一般職が、実際に廃止されたのが1990年頃。折りしもバブル絶頂期にあたる。

それまでの日本では、普通の男なら皆 正社員、昔は男の派遣社員など殆どいなかった。
女子だって、派遣社員よりは一般職の正社員が主流だった。結婚すれば退社が普通。

この伝統的な社会環境が壊されたことこそ、日本沈没の元凶。
以後、日本のタガが外れてしまい、日本人の生態系は完全に破壊された。

社会、雇用、家族、男女観、性、精神文化、教育、伝統、あらゆる価値観が破壊され、代わって今の腐った価値観が形成された。

以後、世帯所得の中間値が下がり続け、それまで多数派だった中流世帯が減り続け、低所得世帯が急増した。
要するに所得格差が激しくなった。

それによって日本の競争力や勤勉性、高かったモラルが完全に失われ、希望のない無気力感だけが漂う国になってしまった。
ヒステリックに、弱者や女子供を利用して日本弱体化を図る、わけのわからん勢力までのさばりはじめた。

1990年以後の株価、欧米は上がり続けたのに、日本だけ下がり続けた。

日本だけ先進国で見事な右肩下がり。見よ! ショッキングな現実を
http://finance.yahoo.com/q/bc?s=%5EN225+^FTSE+^GDAXI+^DJI&t=my

日本


米国

ドイツ

イギリス

このトレンド、きっと今のままでは日本滅亡まで続く。

How to Do That ジャン・ポール・ゴルチェ Jean Paul Gaultier (1989)
(詳しくは右画像クリック)。1990年頃のバブル絶頂を迎えし頃、世界で最も人気あったブランドがゴルチェ。当時はユニクロみたいのを着てる者もおらず、華やかなファッションや音楽で賑わっていた。日本(たぶん世界も)の最盛期。派手ではあったが、今の露出狂的なものより、ずっと品があった。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

———————————————————
(2012.10.15)
これもわかりやすいですね。日本人の世界における最大の強みとも言えた手先の器用さ、繊細さ、そのモノ作り力。それを下支えした家族・男女の結束。
1990年代初頭はまだ勢いが残っていて、日本の工業生産高はアメリカを追い越しそうだったのが、強烈な急降下。その後アメリカは、日本ではなくシナに抜かれてしまった(下グラフ:世界主要国 工業生産高推移)。
一番の原因は、家族や男女意識、和を尊ばないようになった日本人の価値観の変化でしょうね。おかしな人権・平等意識、誤った合理性に蝕まれた結果がコレ。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆誇りある日本人の精神性復活のため、メスを入れるべき二つの条件 ~ パチンコと男女雇用機会均等法の廃止

◆女が自分のため好き勝手やりだしたら、男にとって守るべきものも守るべき国もなくなってしまいます!

(始めから)◆今の格差社会は男女雇用均等法が廃止されないとなくならない ~ 雇用均等法前の日本はこんなだった

◆30歳以下で女性が男性の収入を上回ったというショッキングな現実!~ ついにここまで来たかって感じ

◆日本の男女平等度が先進国最低水準とインチキ格付けする、国連オブザーバー団体 “世界経済フォーラム” とは

◆働く女を30%増やすって、働けない男が30%も増えるってことでしょ! ~ 女優遇が日本を滅ぼす!

◆反シナ・反朝鮮というだけの短絡的なネトウヨがマンセーする、日本における拝金主義・フェミニズムの権化 福澤諭吉について ①

◆男女観・家庭破壊の行着く先 ~ 夫婦別姓で家族の安心と信頼は消滅

◆家族の絆さえシッカリしてれば、人間は幸せでいられます!~ 腐りきった価値観を捨て去りましょう

◆売国政策に関わらず日本人は滅亡だ!~急増する外人女との結婚 ~ 貞操観念最悪の現代日本女性

◆日本のGDP 外需が内需を支えている① ~ 輸出潰滅なら日本のGDPは半減!

◆離婚と自殺の増加トレンドは一致 ~ 離婚・自殺と宗教の関係 ~ 加えて自殺増の背景には、日本の特殊な人口構成が影響

トップ | 日本の知られざる社会・経済事情 | permalink | comments(1) |

この記事に対するコメント

  • 【前サイトURLのこの記事へのコメント】

    まったく同感です。
    かぐやひめ | 2010/04/07 9:13 PM

    >男女雇用機会均等法は国内からの要請でなく、「婦人に対するあらゆる形態の差別に関する条約」なる、当時の国際条約を批准する約束との理由から婦人団体のゴリ押しなどもあり、強引に制定された。
    つまり、元凶は「国連」ならぬUN (United Nations : 連合国)だった訳です!
    UN=連合国の最大の役割とは「日本の永久敗戦国化」、そして最終的には日本そのものの解体・消滅ですから、まさに日本破壊のための用意周到な政略!
    松井やより一派のバックも、「朝鮮(総連)学校無償化」要求のバックも「国連」、まさに一貫している!
    | 2010/08/29 11:58 PM

    1990年頃は内外で様々な変化があった時期ですね。
    昭和から平成。
    ベルリンの壁崩壊、冷戦の終結。
    完全週休二日制の普及。
    汗水たらしてお金を稼ぐことからマネーゲームへと。
    音楽ではレコードからCDへ。
    またバブルの頃と言えば、外タレも超ビックネームからカルトなアーティストまで70年代中頃では信じられないほどに来日しましたね。(ミック・ジャガーが来るとは思いもよりませんでしたし、ジョージ&クラプトンにもビックリでした。)
    tatsuya1963 | 2011/01/09 10:45 PM

    お正月になんとなくNHKをつけてたら、アニメの『メジャー』を放送してました。主人公はそれなりに男っぽいキャラでしたが、気になるのは主人公の彼女の男言葉です。
    オッサンやゴリラみたいな容姿の女性が男言葉を使うのでなく、スレンダーで可愛い女性が、俺だの、お前などと言う。
    これも洗脳ではないかと感じました。
    みかん | 2011/01/10 10:45 PM

    初めまして。いつも貴ブログを拝読させて頂いています。大学進学を控える高校生です。
    今まで「自分らしい」生き方をしようとして人生の意味が分からなくなり、鬱々とした日々を過ごして来ましたが、保守系のブログを読むようになってから自分の前提とする価値観自体がおかしかったのが矛盾の原因だったのだと分かって来ました。
    個性とはヒステリックに主張するものではなく、社会の為に捧げるものなのだととりあえずの結論を出してからは社会を良くするために自分が出来そうな事ややりたい事が沢山見つかってきました。
    もし自分が昔のままの価値観でずっと過ごしていたら、恐らく一生不満を言いながら生きていたと思います。貴方様を含め、危機感を持って正しい事を発信してくださる方々のお蔭で間違いに気付けた事、本当に感謝しております。
    少女貴族 | 2011/01/10 11:29 PM

    ジャンポール・ゴルチェは“ゲイ”ですよ。
    ジョン・ガリアーノも“ゲイ”ですよ~。
    彼の恋人(男性)はエイズで悩み、飛び降り自殺しました。
    この事は、ジャンポール・ゴルチェを特集した番組(WOWOW)で見ました。
    彼は90年代後半、あるファッション番組で
    「世界で一番いい服を着ている国民は日本人だ。」と言っていました。
    これは、美輪明宏氏の本にも書かれていたから間違いありません。
    あれから2000年以降の日本人は、
    ユニクロやしまむら、H&M等のお陰でファストファッションだらけになり、
    高級品を着ると浮く様になり、高級品の店を見つけるのが難しくなりましたが。
    確か、
    ジャンポール・ゴルチェと最初に契約したのが日本のオンワード樫山です。
    私の記憶では1980~81年頃のオンワード樫山の新聞広告に
    「まだ無名の若手デザイナーですが~」
    そう書かれていました。
    一緒に掲載されていた服は、ズボンのファスナー全開で、ズボン(パンツと言えばいいかな?)をサスペンダーで吊るす当時としては過激なファッションでした。
    その後、マドンナ辺りが彼の服(胸に△コーンが付いており、コーンの先にフリンジ付きのあの有名な服)を着だして一世風靡した訳で、
    私もゴルチェの服が好きで数点持っていましたよ。
    高くて中々購入できませんでしたが。
    今持っているゴルチェの服は10年前に購入した冬用の黒いロングコートだけです。
    着たらロシア人かマトリックスの人みたいになりますけど。
    そして今のゴルチェ・ブティックは、
    あの20年前よりも敷居が高い店になっていますね。
    そして、値段も高くなっていますが、一般の日本人向けに販売されている洋服のデザインには昔の勢いは無いです。
    テレビで見るゴルチェのお洋服は派手で楽しいんですが。
    色んな意味で、リーズナブルだけど、淋しい時代になりましたね。
    まろちゃん | 2011/01/11 8:04 PM

    男女雇用機会均等法は日本が作った世界最悪の法律ですね。
    雇用のことだけじゃなくテレビ番組(ドラマ)なども女性の機嫌をとって男を不愉快にさせる番組が最近多いです。
    タク | 2011/04/22 9:19 AM

    全く同感です。
    男女雇用機会均等法は
    「天下の悪法」
    と言って良いと思います。
    大体、男勝りの仕事をする女性など極僅かに過ぎないのに、女性に同等の雇用機会を与える必要などない。
    ニック | 2012/01/09 10:27 PM

    80年代あたりの日本は高級ファッションに身を包み、高級車に乗り回し、タクシーのヒッチハイクが今に比べて本当に当たり前だったんですか?だとしたら、今はすっかり寂しい時代かも。あまり贅沢はできない時代になったけど高貴さを毛嫌う左翼の思惑に嵌ってはいけませんね。因みに昨今の姫系だのセレブ系だのは問題外だなて思いました。ギャルとキャバクラ嬢のファッションが同じに見える時点でもう終わってますよね。質素倹約を心がけつつ本当に価値あるものを大事にしていきたいです。
    ヤマト | 2012/01/09 10:59 PM

    男女の雇用には差異があって当然です。
    coffee | 2012/01/10 7:46 AM

    【男は女に殺されているようなもの】日本に広がる「男性不況」の波
    http://anti-femi2010.scenecritique.com/index.php/61-news-male-discrimination/1494-discrimination-againt-japanese-men-in-employment
    通りすがり | 2012/01/10 11:38 AM

    最近本当に、男の威厳がなくなってしまいましたよね。
    威厳というものに疎くなった若い世代の男性も居ますし、間違った男女平等でみんな洗脳されてるんですよね。
    サファイアさまがいつも言われている、解体しやすい罠にみんな知らずに嵌められている。
    男の威厳が無くなって、大黒柱の無い家なんて直ぐにつぶれてしまいます…。
    少し上の世代の方とお話しすると、最近の若い人たちは、彼女へのプレゼントにユニクロのものなんてあげるんだよと、がっかりされていました。
    もっと良いものを、がんばってあげようと思わない人が増えてるんですよって。
    なんか全てがリーズナブルなんて言葉にだまされていて、いいもの、いいことが、どんどん無くなっていくばかりですね。
    ~風とか、ほんとチープなものばかり。
    工芸品なども、作り手が居ないとかで、伝統が絶えるとか言う以前に、必要な材料が無かったりしてて、もう明治の頃のような良いものが作れない情況にあるものも多いようです。
    人間って、堕ちていくのはとても容易い、楽して、手軽でばかりやってると、後で大きなツケが回って来るんだと思います。
    今は、大きなツケが回ってきてるのが、表に結果として出てきてる時代なんですね。
    頭のいい人は早くに分かってましたが、余程能天気な人以外は気付くくらい、結果として現れてきてるんだと思います。
    勉強、学術の世界、工芸の世界、ファッションの世界・・・音楽、映像。
    一見すると、進化したように見えるけれど、中身はペラペラしたものが多いのでは?と思うことが多々あります。
    薄っぺらい文化に、社会になっていくって・・・
    こういうお話って一番腹立たしいです。
    腹が立つのは、大切なことが見えない人が多すぎるからです。
    緑 | 2012/01/11 3:12 AM

    http://www.ntv.co.jp/dirtymama/
    ダーティ・ママ
    またフェミ臭のする下らないドラマが始まりますね。
    私はテレビ無し生活ですが、電車の中にポスターがあり朝から不快でした。
    W浅野だのトレンディドラマで高飛車なろくでもない女、それがかっこいい存在と散々洗脳され、今はシングルマザーでもオッケー!洗脳なんですね。
    8日に始まったNHKの大河、「平清盛」皇室を「王家」と呼んでいる!と保守の中で非難ごうごうですが、抗議は必要ですけど、結局皆文句言いつつ見てるの?と感じます。
    マリメッコ | 2012/01/11 11:05 AM

    似非フェミニストの手先、NHK
    http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555/29870106.html
    イライラすること、それは「女性礼賛」
    http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555/29531751.html
    またまた、NHKがやらかします
    http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555/28936878.html
    NHK大河ドラマ「江」の評判
    http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555/28308128.html
    「朝ドラ」の主役はなぜ、女性なのか?
    http://blogs.yahoo.co.jp/sabetsu5555/26756932.html
    NHKのレンドラは男性を敵視してばかり
    http://barubarubon.blog.fc2.com/blog-entry-172.html
    追記)自殺者3万人、命をどう守るか
    http://blog.livedoor.jp/cocostar/archives/51331043.html
    ためしてガッテン:LOH症候群と男性自殺の関係
    http://blog.livedoor.jp/cocostar/archives/51508152.html
    NHK、【男は女に殺されているようなものだ】発言を女が圧殺!
    http://anti-femi2010.scenecritique.com/index.php/discrimination/835
    朝から不愉快NHK番組
    http://antilabor.cocolog-nifty.com/blog/2010/12/post-731c.html
    通りすがり | 2012/01/11 11:47 AM

    ダーティ・ママネタ連続します
    http://www.ntv.co.jp/dirtymama/intro/index.html
    飄々と、わが子を守り、卑劣な犯罪者や男社会と闘いながら、
    「男社会」って久々に聞きましたよ。
    これを見て、家を飛び出して女性センターに駆け込む人が出そう。。。
    マリメッコ | 2012/01/11 12:54 PM

    そもそも、読売新聞は保守とは到底思えない。
    特に、男女共同参画社会関連では極左なのではと思わせるほど女性優遇・男性差別的思考が徹底している。
    読売の偏向報道(新年早々)
    http://barubarubon.blog.fc2.com/blog-entry-206.html
    通りすがり | 2012/01/11 5:10 PM

    「【男は女に殺されているようなもの】日本に広がる「男性不況」の波」のリンク先、読ませて頂きました。
    この流れでいくと、夫が40代以上になっている→景気が停滞しているため、今の年功序列の賃金体制でいくと、会社の存亡が危うくななる→夫が会社で指名解雇される(この時退職金が2000万出る)となります。
    更に転職活動をしようにも勝ち組企業が原発事故及び超円高により国外に脱出しており、中小企業に入ろうにも元の給料が高いため受からず、結局残るのが期間工の非正規の仕事のみになる。
    そして次が最悪で、妻が期間工で働く夫を見限って離婚する→慰謝料を請求され、退職金の殆どが慰謝料に消える→夫のほうはボロボロ(果てはホームレスか?)
    おお…怖い怖い…
    こんなんじゃ結婚しても男が損するだけじゃないの。
    何か男に生まれてオワタ感が…(泣
    あずにゃん | 2012/01/11 10:17 PM

    結婚難の原因を男性に責任転嫁するフェミニズムと木嶋佳苗事件
    http://blog.goo.ne.jp/grk39587/e/6c9c0659d4889f04e50de71b0029a028
    通りすがり | 2012/01/12 1:27 PM

    取締役の女性比率が高くなるほど企業業績は悪化する
    ●○●『クオータ制は単なる問題回避/取締役会の女性割当てでは根本的解決はできない』●○●
    ミシガン大学の調査によれば、ノルウェー企業では取締役会から経験知の多くが失われている。
    新役員は若い女性がクオータ制によって、中間管理職から抜擢されるケースが多く、
    概して会社経営の経験が乏しい。他企業の役員との兼務も少ない。
    『取締役の女性比率が高い企業は業績も良い』というのは、
    学術的には、『因果関係はほとんど立証されていない』のだ。
    好調な企業は、取締役会の多様性といった社会的な課題に取り組む余裕もあるが、
    業績が悪ければ問題にふたをせざるを得ないという可能性もある。
    レネ・アダムス(クイーンズランド大学)とダニエル・フェレイラ(ロンドン大学)は、
    女性取締役の影響に関する2008年の論文で、「アメリカ企業は取締役の女性比率が比較的高い場合、
    株価が低迷すると責任者が解雇される傾向が強い」と分析しているが、
    『平均的に、取締役会の女性比率が高くなるほど、企業業績は悪化する』と結論付けている。
            ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
    「女性の取締役会入りを阻む最大の要因は、コアビジネスの実務経験がないことだ。」
    と経営者やヘッドハンターはいう。
    企業が本当に必要としているのは、クオータ制ではない実戦で培われたビジネスの知恵だ。
    EPWN(欧州職業女性ネットワーク)によれば、
    代表権のある女性取締役の供給ラインは、ほとんど“カラッポ”と言ってよい。
    平取締役の女性比率は12%だが、代表取締役になるとわずか3%である。
    (“エコノミスト誌” 2010年3月11日)
    http://www.economist.com/node/15661734?story_id=15661734
    以上引用

    また、「Women in business」 (The economist)2011/7/23号
    によると「ノルウェー企業の役員の40%を女性にすることを国家権力で強制する法律が2003年にノルウェーで制定され、数合わせのためにやる気と能力のない経験不足の女性を無理に登用した結果、業績が悪化し、10%以上女性役員を増やした企業の企業価値が平均で18%損なわれた(ミシガン大学のAmy DittmarとKenneth Ahern の研究結果)」という。
    http://barubarubon.blog.fc2.com/blog-entry-176.html
    通りすがり | 2012/01/19 5:03 PM

    このようなランキングがあるそうです。
    http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2012102400103
    引用
    男女平等度、日本は101位=世界経済フォーラム
     【ジュネーブ時事】ダボス会議の主催で知られる世界経済フォーラム(本部ジュネーブ)は24日、社会進出や教育などでの男女平等度ランキングを発表、135カ国中でアイスランドが前年に続き性別格差が最も小さい総合首位となった。日本は101位と前年(98位)から3位後退し、主要8カ国(G8)では最下位だった。
     調査は雇用機会・賃金、学歴、健康・長寿、政治参加の4分野が対象。総合ランキング2位はフィンランド、3位ノルウェー、4位スウェーデンなど、女性の社会進出が定着している北欧諸国が上位を占めた。G8ではこのほか、ドイツ13位、英国18位、カナダ21位、米国22位など。
    緑 | 2012/10/24 8:43 AM

    ダボス会議について
    http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=179
    サファイア | 2012/10/24 10:08 AM
    >ダボス会議について
    >http://whisper-voice.tracisum.com/?eid=179

    過去から3年間たどると、順位が下がってるんですね。笑
    10年 94位
    11年 98位
    12年 101位
    サファイアさんの記事の通りですね。
    年々、順位が少しずつ下がってます。笑
    もっと上位に成るようにと、意識改革させようと、コントロールされてるのですね。
    早速発表に合わせて、ニュース等から、『日本は世界の基準から劣っていて恥ずかしい』という内容も耳にしました。
    テレビからも、多分この件に関してだと思いますが、女性が働くための環境が整ってないとか流れてました。
    緑 | 2012/10/24 11:27 AM

    >締役の女性比率が高くなるほど企業業績は悪化する
    > 通りすがり | 2012/01/19 5:03 PM

    こんばんは。
    一年以上前に通りすがりさんが紹介されたことは、いままさに先日の安倍首相がぶちまけれてた構想に真っ向から待ったをかけることになります。
    上場企業の幹部さんにとっての物指しになればと思います。
    『なんでも押し付けんじゃねー!』
    『おれらの代で会社終わらすわけにはいかねーんだ』
    黒松 | 2013/04/27 10:37 PM

    連投すいません。
    バブルは日銀が敢えて終わらせたと、そう指摘をする方も何人かいますよね。
    そこに忍び込ますように男女雇用機会均等法を押し込む。
    三菱にロックフェラーのビルを買わせておいて、いい気になるなよ日本人。
    おまえらの主流紙幣は千円札だ。
    黒松 | 2013/04/27 10:45 PM

    はじめまして。いつも勉強させてもらっています。遅ればせながらやっと動物農場と1984を読みました。読んでいて悲しくなりましたよ、余りにも今の日本そのもので。自分もまさにそんななかの一人であったことも悲しいですが、いまだに何も気付いていない余りにも多くの日本人を思うとこの国の行く末も案じられもっと悲しくなりました。本はアマゾンで購入したのですが、原語版は国内では何故かnotavailableにされてました。その他黒幕暴露の真実に迫る書籍のいくつかが新/旧刊両方とも、書籍では入手できないものが幾つかありました。アマゾンも大きな波の中の一企業でしかないということでしょうか。キチガイ似非左翼や闇勢力傀儡の犯罪手口を明かした洋書新刊もキンドルでしか入手できなかったので諦めました。日本人の情報鎖国政策は今も着実に継続している印象でした。
    ついでに興味本位で海外のアマゾンサイトをホッピングしてみたのですが、販売停止本からお国柄が垣間見え期待以上に面白かったですよ。
    たぬき | 2013/05/26 9:40 PM

    平等(笑)
    女性から子育て取り上げて働けとはね(笑)
    言ってることおかしくないかな糞フェミさん達
    守るべきだなどとぬかしながら
    わざわざ戦わせるわけだ 意味不明
    男性には威厳が無くなり
    女性には母としての賢さがなくなる
    狙ってやってるんですね 反吐が出る
    ちなみに母親が仕事して子育てをしない子が小学校のとき
    クラスにいましたがその子供はクズでした
    男子校だったのですごく顕著ですね
    母に育てられず愛を感じなかった子供が
    ろくな人間になるわけありませんよね
    それを増長させようってわけだ
    もうね・・・言葉も出ませんよ
    イムヤ | 2013/06/03 3:17 PM

    最近、シヴィライゼーション4(文明単位の地球シュミレーションゲーム)をやってて気付いたので書き込みさせて頂きます。
    男女平等(男女雇用機会均等法)
    これは、シド星(ゲーム上の地球)における文明の労働制度ではないでしょうか。
    男女平等(女性労働力動員法)みたいな感じで、工業力とコイン生産力は増えるけど人口が減して、長期的にみたらマイナス(資本家だけ儲かる)みたいな。
    シド星日本の労働制度の歴史の変環に喩えると

    農奴制(戦国時代)

    カースト(江戸時代)

    奴隷解放(明治維新)

    強制労働(1940年代戦時下)

    奴隷解放(WW2戦後)

    男女平等(1970年)

    …という感じで
    ↓移民政策(20××年かも)
    と、なりそうな感じじゃないでしょうか。
    ちなみ、
    「働いていない人口の半分である女性をもっと働かせれば経済は伸びる」悪徳ユダヤと同じ事を主張する人間が、2chのビジネス板にも結構いますよ。自分の金の事しか考えていませんね。
    要は、女をこき使え、豚もおだてりゃ木に登ると言っている訳です。
    男女同権ですら男女同義務の伏線です。得にもならない権利を当てがって、義務を押し付けるつもりですよ。その時は、資本家と政府の息がかかった男版フェミが現れて、何故か男性の権利じゃなくて女性の義務を叫ぶ可能性があります。

    左翼についてですが、
    ボリシェヴィキの亡霊に取り憑れて脳の古ぼけた、革新的でないのに革新派の左翼は、適当な利権をあてがわれてその政治思想を利用されてるだけではないでしょうか。
    あの統合失調症軍団に、まともな知恵があるとは思えません。統合失調症でない左翼は、依存症の独り言ブログさんみたいに、色々なモノを見比べて国家観の洗脳が解けると思います。
    通り過ぎるオタク | 2013/06/04 8:33 PM

    コピペ
    >ミンス党の置き土産、還付金→外人天国!

    シロアリによる国富の流出と公共サービスのただ乗りを手厚くサポート、もう潰していいと。
    【これは酷い】日本政府が外国人を優遇し日本人を差別し続けてきた事が発覚!!! 外人からの徴税が実質不可能になる売国制度がずっと続いていた!!!
    いくら外国人来ても実質的に税金取れませんw
    ほんとうにバカな国だ。
    日本に居住する外国人、
    または「配偶者」が外国人で本国の家族に援助している方は税金が還付されます。
    http://www.pg-taxrefund.co.jp/japanese/index.html
    >「お寄せいただいたお客様の声をご紹介いたします」。

    >中国人 Nさん 女性
    私は日本在住の中国人です。日本で働き始めてからずっと中国に住んでいる両親や生活困難な親族に仕送りをしています。 その行為によって、自分の税金が還付された事が予想外でした。 更に今年、PG&COのサポートで私の日本人の主人も還付申請を通じて、税金が戻って来ました。 これまでのご親切な対応・協力をいただきありがとうございました

    >インドネシア人 Uさん 男性
    私は名古屋に住んでいるインドネシア人です。友人の紹介で申込みをしました。 最初は信じられませんでしたが支払いも還付金がおりた後でその中からということだったので、とりあえずお願いしました。 その結果、予想以上の還付がおりてびっくりしています。 このお金をまたインドネシアの親族たちの為に仕送りしようと考えております。

    >フィリピン人 Rさん 女性
    結婚して4年目でしたが、突然主人が癌で亡くなってしまいました。 そんな時に友人にPGを紹介され、夫に代わって還付申請が出来ました。 過去4年間の還付が出来て、とても助かりました。

    >日本人 Sさん 男性
    数年前にフィリピンの女性と結婚し、フィリピン在住の家族に生活の為に仕送りをしていました。 昨年「税金還付」というシステムを初めて知って、まさかとは思いましたが申請をして還付を受けました。 そのお金はまたフィリピンに送金し、みんなの苦しい生活に助かりました。 もっと早く知っていれば良かったし、過去に払った税金も還付すれば良かった。

    >フィリピン人 Aさん 女
    私は日本人と結婚したフィリピン人です。
    前からフィリピン人の友人達から税金が還付出来ると何回も聞いていましたが、初めは信じられませんでした。 海外に住んでいる家族に生活費を送っていれば払った税金が戻ってくるなんて有りえない!と思いました。 でもこの会社に相談して、スタッフの優しい案内に従って、実際に申請したところ、本当にお金が還って来ました! 皆さんも自分の友達のウソみたいな話、噂などもたまに信じるといいかも知れません!

    >日本人 Kさん 男性
    私はロシア人の妻を持つ日本人ですが、妻の家族に援助をしたら税金が返って来ると聞いて半信半疑でPGに依頼しました。 本当に銀行に入金が有って、本当にびっくりしました。友人にも紹介しようと思っています。

    >ペルー人 Jさん 男性
    多額の還付ができてとてもうれしかったです。 還付したお金で母国に帰る事ができ、生活も楽になりました。 PGスタッフの親切な案内も有り、助かりました。とても感謝しています!

    >ヴェトナム人 Vさん 男性
    私は日本に住んでいるヴェトナム人です。ヴェトナムにいる家族にお金を送って来ましたが、それによって還付をうけられるなんてびっくりしました。 友人も皆祖国にいる家族にサポートしていますから教えてあげたいと思います。ありがとうございました

    >タイ人 Fさん 男性
    私は母国で仕事がない為に数年前より母国の親兄弟の為に出稼ぎに来ており、常に節約して母国にお金を届けていました。 この申請で還付を受け、頑張りが報われた気持ちになりました。還付金で病気の母親に薬を買ってあげたいです。またお願いします。
    還付金→外人天国! | 2014/07/27 8:10 PM

    コピペ
    >「騙しても まだまだ騙せる 日本人」
    という内容の詩が以前、上海で賞を取りました。 
    日本人ナメられすぎ。
    日本人 | 2014/07/27 11:37 PM

    1990年くらいを境に世界情勢が逆転してますよね。
    日英米等→保守
    ロシア→共産主義
    だったのが
    日英米等→共産主義、左翼
    ロシア→保守
    になってます。
    stripe | 2015/03/18 4:09 PM

    工業生産高が95年をピークに失墜している、これはバブルの崩壊。
    そして97年には消費税が5%になり、上向き始めた経済がまた落下。
    2001年から小泉・安倍の構造改革=日本の破壊が始まり、国民総中流がなくなり、
    ワーキングプアやネットカフェ難民などが現れる。
    2008年にはリーマンショックでまた経済が落下。
    2009年からの民主党政権で経済が上向き始めたが、官僚とアメリカ(自民党)に
    潰される。
    2012年末から悪魔の安倍政権が始まる。事実上無制限の移民受入を開始。チベット化が進んでいる。
    増税オンパレード。国家戦略特区により日本を実験区域にした。
    年金積立金を株式に投じて、偽の株価上昇を作り出す。外国にも年金積立金を貢ぐ。
    TPP参加が近づいているが、TPPに参加すると日本は完全に終了する。
    TPPは外国より自国を保護・優遇することが禁じる条約・協定なので、
    日本を守る政策は一切行えなくなる。
    もうすぐ日本が消滅しようというのに、未だにTPPに賛成していたり、
    安倍・自民を支持していたり、TPPの酷さがわかっていても、何も動かない人間だらけ。
    日本人は完全に終わっている。
    名無し | 2016/02/24 2:30 AM

コメントする