日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

魂の抜け殻と化していく人間。大人と子供。バーチャルに嵌って廃人に

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.8.18)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

子供がスマホを持ったことによるトラブルが非常に増えています。スマホが出る前から、子供たちがTVゲームやアニメに熱中して、異常な世界に嵌りこみ、引きこもりになったり、人格に異常をきたして家庭でトラブル、犯罪を引き起こすことも多かったです。ここでいう子供とは親から見て子供というだけで社会的には大人になっている者も含みます。

TVゲーム、スマホゲームは、人間、子供たちに中毒症状を引き起こし、子供たちの人間性を破壊し(詳しくは右画像クリック)、その子供たちはスマホに依存し続け、バーチャルなゲームに熱中し、ゲームの世界に脳を乗っ取られて操られるようになり、もはや有害なものと、いいものとの区別もつかなくなり、親をダマしたり、親を殺しにくるような子供になっていきます。それをわかっていたから、有名な話ですがiPhoneを開発したAppleのスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツはじめ、IT業界を代表する人々は自分の子供たちにはiPhoneやスマホを持たせなかったのです。

これからはメタバース、そして近い将来、ムーンショットへと、バーチャル世界は進化していき、ゲームもその流れに沿って、バーチャルであっても、リアルと見まがうような、より深い世界のものになっていきます。現実とバーチャルの区別が、ますますつきにくくなっていくのです。
実際は、いもしないポケモンが、街中、日本中、世界中そこかしこ、リアル世界にいるように錯覚させてポケモンを集めさせるポケモンGOは、その序章のようなものだったのでしょう。

バーチャルゲームに熱中し、架空世界に入れ込むことによる深い洗脳に脳ミソを侵され、もはやその中毒状態から脱することもできなくなった子供たち、人々は、魂を完全に吸い尽くされ、そういう世界を提供する者に完全に操られるようになり、人間の形をしていても、その中身は空っぽの、単なる抜け殻と化していくのです。

DS(ディープステ-ト=裏の政府)のために働いている今の政治家連中も、人の魂を失った抜け殻です。岸田など政治家というのは抜け殻のようなものなのです。あの人たちは操り人形、パペットであり、実は既にその実体がありません。安倍元総理銃撃を黙殺した国家公安委員長だった二之湯智、警察官僚や裁判官その他役人どもも多くが抜け殻です。学校教師や企業・団体勤めの人々も抜け殻だらけ。奴らに正義などまるでありません。あるのは保身だけです。日本の元総理大臣が暗殺されたというのに、奈良県警はまじめに仕事をしません。それどころかいろんなものを見て見ぬふり、証拠隠滅まで図っているほどです。安倍元首相暗殺を仕組んだのは奈良県警でしょう。もちろん、それを手配して仕込んでいた連中が裏にいますが。もう本当に、日本はどこもかしこも腐りきっているんです。

幼い頃からゲーム、スマホ漬けとされている、これからの子供たちはもっと早くから、ただの抜け殻となっていきます。
TVやスマホを見る時に、画面を介して脳に忍び込んでくる寄生虫、メディアウイルスは体を乗っ取っり、乗っ取った体を自由自在に操っていくようになるのです。TVゲームやスマホに、撃てと言われれば撃ち、殴れと言われれば殴る。TVゲームやスマホが右に行けと言えば右に行き、手を挙げろと言われれば手をあげる。ポケモンGOは正にそれだし、犯罪をやるように指令が出れば犯罪を犯し、親兄弟を殺せと言われれば殺す。バーチャル洗脳の寄生虫に乗っ取られた人々、子供たちはそれら寄生中に自由自在に操られるようになってしまいます。TV・ゲームやスマホからの指令以外でも、それら闇の組織仲間からの指令だって、そいつらは実行します。行政機関や裁判所、学校、勤め先など、悪の仲間からの指令を忠実に実行するのです。TVやスマホで体が乗っ取られた、それらの人々は、既に魂が死んだ廃人なのです。

ヒマさえあれば、ゲームやスマホばかりいじっている人々、子供たち、それらはこのような、一見、生きていて自分の意志で動いているようにも見える、ハリガネムシに乗っ取られたカマキリと同じなのです。スマホやゲームをいじっているのは自分の意志でやっているのではありません。既に脳みそを乗っ取られて操られ、自分ではどうすることも出来ず、寄生虫、メディアウイルスからの命令に逆らうことも出来ず、そこから抜け出すことが出来ない状態になっているのです。それらゲームやスマホをいじり続けるためには、麻薬を得るためなら犯罪でも何でもやって手段を選ばなくなる麻薬中毒者と同じで、人をダマし、犯罪を犯し、親までもダマしたり、殺そうとまでするようになります。正にサイコパス。家族が麻薬中毒者になってしまったら、その周りの家族は本人のためを思って必死に麻薬を断たせようとするわけですが、当の麻薬中毒者は、麻薬をくれない家族に対して自分を苦しめる敵と見なすのと同じように、ゲームやスマホに嵌っている子供は、その子の将来を案じてスマホを持たせない親を敵だと見なしていくのです。それらゲーム、スマホ依存の子供は、スマホ依存になってしまった子供のことを真剣に思い、一番、子供を愛してくれている親を、敵のように思い込んでしまうのです。ゲームやスマホ依存の子供は、麻薬中毒と同じ、魂を失った抜け殻、廃人なのです。現代、安易に処方されている精神薬でも、同じ結果を招きます。

アダルトサイトやアダルトコンテンツもそれらと同じように極めて有害であり、その目的は人間性の破壊にあります。子供がアダルトビデオやアダルトアニメなどを見たり、アダルトゲームに嵌りこんでしまうと、親への尊敬の念を失い、親や大人を軽蔑するようにさえなり、モラルもなくなり、あるべき人間性、その人格が完全に壊れてしまいます。異性を性的対象としか見なさなくなり、男女関係でもそれだけを目的にするような、本来、あるべき愛情の欠落したサイコパスになっていきます。

バーチャル世界の中に現実と似たような仮想空間を作るメタバース、これに嵌るだけでも現実とバーチャル世界の区別はつかなくなります。現実での経験がまだ少ない子供たちには尚さら有害で、子供たちがその世界に嵌ってしまうと、これまでのTVゲーム以上に精神衛生上計り知れない悪影響を与えます。現実に必要な正常な判断力も失います。メタバースに続いてくる、バーチャルなのに、もっとリアルと区別のつかない世界で人々が生きていくようになるムーンショット。政府が推し進めているムーンショットではもう、その人にとって、それがバーチャルなのか現実なのかの境目もなくなり、自分ではその区別がまったくつかず、その世界から抜け出るには、外部の者に脱出させてもらう以外に方法がなくなります。この架空の病原菌 コロナウイルス(Covid-19)騒ぎは、人々をバーチャルに閉じ込めるムーンショットにつなげるためのもの。外部の者が、映画『マトリックス』のようにポンとコードを引き抜けば、その者は死に絶えます。自分自身ではリアル世界にある身体を動かすことも、体に触れることすら出来ないのです。コードを抜くというのも、現在のイメージなので、実際はもっと違うものになっていったりするのかもしれない。いずれにしろ、そんな風にコード一本で人々の命を簡単に奪い、邪魔者だと抹殺できるような世界に、これからの人々は進んで、喜んで身を投じていくようになっていくのです。

メタバースの先は…ムーンショット

メタバースに年歴は関係ありません。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆親は、子供たちを現代の害悪から死んでも守るしかないのです

◆テレビを見てるバカは、もうとっとと死んでくれ

◆SDGs 昆虫食が標準になる未来

◆スマホからメタバースへ バーチャルから抜け出なくなるか、現実世界に生きるか

◆メタバース=ムーンショット構想の実現。仮想空間世界に人々を閉じ込める

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆コロナ検査陽性で大当たり

◆葬り去られる政治家

◆安倍元総理銃撃 現場の目の前のビルは自民党 二階派議員の一族会社のもの。本当の凶器は? 自動小銃やサイレンサー使用での銃声聞き比べ

◆安倍元総理銃撃直前に不審な行動をとる最も怪しい人物。こいつを逮捕しろ!

(これが真相!?)◆安倍元総理銃撃、凶器はエア ライフルか。山上容疑者とは別の狙撃手がいる検証

◆猛練習してきた子供たちに参加させない。いつまでこんな残酷なことをやるのか

◆マスク、ワクチンへのカルト化した狂信。今の日本の状況は本当に厄介

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(7) |

この記事に対するコメント

  • やっぱり現実(リアル)での経験が重要。画面にずっと齧り付いていたら精神も擦り減る。コロナを口実にオンライン授業を推進したり、マスクを着用を子供達に実質強制した政府や教委も正に反人類思考回路の持ち主と言われても仕方ないでしょう。
    安倍晋三元総理もケネディの様に政府の管理人にやられたのでしょうかね!?
    因みに『スマホ脳』の著者のハンセン医師の国、スウェーデンでは國民の8人に1人が精神疾患の疑いがあるとか。リベラル派のいう、
    理想郷の面影も何もあったもんじゃない。
    全部の国の主権はグローバリストが管理。ハラリやシュワブとかキッシンジャーあたりがダヴォス会議や、世界経済フォーラムなどで予め予定して実行に移してるだけ。
    日本人も朝鮮人も中国人もアメリカ人もEU、ヨーロッパ人の首脳たちも全部集まって羊の番犬として従ってるだけ。だから世界同時に改悪が続くわけ。

    https://nico.ms/sm40904762
    ↑人体にワクチンパスポート。

    テレビがあんだけ事故が起きてるのにポケモンGOをやたら夏休み前に報道してる理由がわかる。あれは敢えて若年層の興味を引き立てさせるため。
    新世界秩序の行き着く先は世界の死。

  • 米国はじめ諸外国では、なんと原子力発電所に侵入する若者も現れたとか。以前ではあり得ない事、とんでもなく危ない選択をする人や区別がつかない判断とも言えない状態に陥る人がいるレベルで以前なら考えられなかったことが起きていた。
    やはりこんな簡単に扱えてしまうスマホが人間にとって有益である筈が無い。私は当時高校生くらいでしたが、ポケモンGOはやってない。勿論、忙しかったのもありますが、他の人と比べてスマホを持つ、ラインをやる事自体に抵抗がありました…
    当時は周囲にこの人なんでやらないのか?と思われたかもしれないが自分の判断はやはり正しかったのだとこの時代において確信。
    Appleのあのロゴだって、禁断の果実を齧った悪魔に誘惑されたことを暗示する形だし。

  • 因みに世界経済フォーラムのクラウス・シュワーブは、『第四次産業革命』の著者でグレート・リセットの提唱者であるが、服に、そしてやがては人体の皮膚に直接マイクロチップを埋め込む事を2016年に提唱しておりましたね。
    ファイザーCEOのアルバート・ブーラもインタビューではワクチン接種はしない、と明言。彼の新刊本の名前は『ムーンショット』。
    https://www.bitchute.com/video/giNZgHvgbUgR/
    マイクロチップ↓
    https://www.nicovideo.jp/watch/sm39574955

コメントする