日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

魂の抜け殻と化していく人間。大人と子供。バーチャルに嵌って廃人に

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.8.18)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

子供がスマホを持ったことによるトラブルが非常に増えています。スマホが出る前から、子供たちがTVゲームやアニメに熱中して、異常な世界に嵌りこみ、引きこもりになったり、人格に異常をきたして家庭でトラブル、犯罪を引き起こすことも多かったです。ここでいう子供とは親から見て子供というだけで社会的には大人になっている者も含みます。

TVゲーム、スマホゲームは、人間、子供たちに中毒症状を引き起こし、子供たちの人間性を破壊し(詳しくは右画像クリック)、その子供たちはスマホに依存し続け、バーチャルなゲームに熱中し、ゲームの世界に脳を乗っ取られて操られるようになり、もはや有害なものと、いいものとの区別もつかなくなり、親をダマしたり、親を殺しにくるような子供になっていきます。それをわかっていたから、有名な話ですがiPhoneを開発したAppleのスティーブ・ジョブズやビル・ゲイツはじめ、IT業界を代表する人々は自分の子供たちにはiPhoneやスマホを持たせなかったのです。

これからはメタバース、そして近い将来、ムーンショットへと、バーチャル世界は進化していき、ゲームもその流れに沿って、バーチャルであっても、リアルと見まがうような、より深い世界のものになっていきます。現実とバーチャルの区別が、ますますつきにくくなっていくのです。
実際は、いもしないポケモンが、街中、日本中、世界中そこかしこ、リアル世界にいるように錯覚させてポケモンを集めさせるポケモンGOは、その序章のようなものだったのでしょう。

バーチャルゲームに熱中し、架空世界に入れ込むことによる深い洗脳に脳ミソを侵され、もはやその中毒状態から脱することもできなくなった子供たち、人々は、魂を完全に吸い尽くされ、そういう世界を提供する者に完全に操られるようになり、人間の形をしていても、その中身は空っぽの、単なる抜け殻と化していくのです。

DS(ディープステ-ト=裏の政府)のために働いている今の政治家連中も、人の魂を失った抜け殻です。岸田など政治家というのは抜け殻のようなものなのです。あの人たちは操り人形、パペットであり、実は既にその実体がありません。安倍元総理銃撃を黙殺した国家公安委員長だった二之湯智、警察官僚や裁判官その他役人どもも多くが抜け殻です。学校教師や企業・団体勤めの人々も抜け殻だらけ。奴らに正義などまるでありません。あるのは保身だけです。日本の元総理大臣が暗殺されたというのに、奈良県警はまじめに仕事をしません。それどころかいろんなものを見て見ぬふり、証拠隠滅まで図っているほどです。安倍元首相暗殺を仕組んだのは奈良県警でしょう。もちろん、それを手配して仕込んでいた連中が裏にいますが。もう本当に、日本はどこもかしこも腐りきっているんです。

幼い頃からゲーム、スマホ漬けとされている、これからの子供たちはもっと早くから、ただの抜け殻となっていきます。
TVやスマホを見る時に、画面を介して脳に忍び込んでくる寄生虫、メディアウイルスは体を乗っ取っり、乗っ取った体を自由自在に操っていくようになるのです。TVゲームやスマホに、撃てと言われれば撃ち、殴れと言われれば殴る。TVゲームやスマホが右に行けと言えば右に行き、手を挙げろと言われれば手をあげる。ポケモンGOは正にそれだし、犯罪をやるように指令が出れば犯罪を犯し、親兄弟を殺せと言われれば殺す。バーチャル洗脳の寄生虫に乗っ取られた人々、子供たちはそれら寄生中に自由自在に操られるようになってしまいます。TV・ゲームやスマホからの指令以外でも、それら闇の組織仲間からの指令だって、そいつらは実行します。行政機関や裁判所、学校、勤め先など、悪の仲間からの指令を忠実に実行するのです。TVやスマホで体が乗っ取られた、それらの人々は、既に魂が死んだ廃人なのです。

ヒマさえあれば、ゲームやスマホばかりいじっている人々、子供たち、それらはこのような、一見、生きていて自分の意志で動いているようにも見える、ハリガネムシに乗っ取られたカマキリと同じなのです。スマホやゲームをいじっているのは自分の意志でやっているのではありません。既に脳みそを乗っ取られて操られ、自分ではどうすることも出来ず、寄生虫、メディアウイルスからの命令に逆らうことも出来ず、そこから抜け出すことが出来ない状態になっているのです。それらゲームやスマホをいじり続けるためには、麻薬を得るためなら犯罪でも何でもやって手段を選ばなくなる麻薬中毒者と同じで、人をダマし、犯罪を犯し、親までもダマしたり、殺そうとまでするようになります。正にサイコパス。家族が麻薬中毒者になってしまったら、その周りの家族は本人のためを思って必死に麻薬を断たせようとするわけですが、当の麻薬中毒者は、麻薬をくれない家族に対して自分を苦しめる敵と見なすのと同じように、ゲームやスマホに嵌っている子供は、その子の将来を案じてスマホを持たせない親を敵だと見なしていくのです。それらゲーム、スマホ依存の子供は、スマホ依存になってしまった子供のことを真剣に思い、一番、子供を愛してくれている親を、敵のように思い込んでしまうのです。ゲームやスマホ依存の子供は、麻薬中毒と同じ、魂を失った抜け殻、廃人なのです。現代、安易に処方されている精神薬でも、同じ結果を招きます。

アダルトサイトやアダルトコンテンツもそれらと同じように極めて有害であり、その目的は人間性の破壊にあります。子供がアダルトビデオやアダルトアニメなどを見たり、アダルトゲームに嵌りこんでしまうと、親への尊敬の念を失い、親や大人を軽蔑するようにさえなり、モラルもなくなり、あるべき人間性、その人格が完全に壊れてしまいます。異性を性的対象としか見なさなくなり、男女関係でもそれだけを目的にするような、本来、あるべき愛情の欠落したサイコパスになっていきます。

バーチャル世界の中に現実と似たような仮想空間を作るメタバース、これに嵌るだけでも現実とバーチャル世界の区別はつかなくなります。現実での経験がまだ少ない子供たちには尚さら有害で、子供たちがその世界に嵌ってしまうと、これまでのTVゲーム以上に精神衛生上計り知れない悪影響を与えます。現実に必要な正常な判断力も失います。メタバースに続いてくる、バーチャルなのに、もっとリアルと区別のつかない世界で人々が生きていくようになるムーンショット。政府が推し進めているムーンショットではもう、その人にとって、それがバーチャルなのか現実なのかの境目もなくなり、自分ではその区別がまったくつかず、その世界から抜け出るには、外部の者に脱出させてもらう以外に方法がなくなります。この架空の病原菌 コロナウイルス(Covid-19)騒ぎは、人々をバーチャルに閉じ込めるムーンショットにつなげるためのもの。外部の者が、映画『マトリックス』のようにポンとコードを引き抜けば、その者は死に絶えます。自分自身ではリアル世界にある身体を動かすことも、体に触れることすら出来ないのです。コードを抜くというのも、現在のイメージなので、実際はもっと違うものになっていったりするのかもしれない。いずれにしろ、そんな風にコード一本で人々の命を簡単に奪い、邪魔者だと抹殺できるような世界に、これからの人々は進んで、喜んで身を投じていくようになっていくのです。

メタバースの先は…ムーンショット

メタバースに年歴は関係ありません。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆親は、子供たちを現代の害悪から死んでも守るしかないのです

◆テレビを見てるバカは、もうとっとと死んでくれ

◆SDGs 昆虫食が標準になる未来

◆スマホからメタバースへ バーチャルから抜け出なくなるか、現実世界に生きるか

◆メタバース=ムーンショット構想の実現。仮想空間世界に人々を閉じ込める

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆コロナ検査陽性で大当たり

◆葬り去られる政治家

◆安倍元総理銃撃 現場の目の前のビルは自民党 二階派議員の一族会社のもの。本当の凶器は? 自動小銃やサイレンサー使用での銃声聞き比べ

◆安倍元総理銃撃直前に不審な行動をとる最も怪しい人物。こいつを逮捕しろ!

(これが真相!?)◆安倍元総理銃撃、凶器はエア ライフルか。山上容疑者とは別の狙撃手がいる検証

◆猛練習してきた子供たちに参加させない。いつまでこんな残酷なことをやるのか

◆マスク、ワクチンへのカルト化した狂信。今の日本の状況は本当に厄介

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(7) |

スマホからメタバースへ バーチャルから抜け出なくなるか、現実世界に生きるか

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.6.13)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

スマホを使っていると、まだ画面を見ているという感覚を通常なら持っているはずですが、これからはそういう認識すらないものが普及していきます。現実世界なのかバーチャルなのかも区別がつかない世界にどっぷり嵌りこんでいくことになるメタバースの未来。ムーンショット構想の現実化。
このメタバースは今後、莫大な予算を使って国ぐるみで推し進めていくのは間違いなく、コロナで未だにダマされているバカばかりの日本はその最先端を行くことになるでしょうね。メタバース、バーチャル世界構築では最も進んだ国とか言って、国民皆バーチャル家畜にして日本のバカ政府が自画自賛していくのがわかりきっています。そのためのデジタル省。下劣な低俗文化のクールジャパンを推進していたくらいだから、本来あるべき人間としての感性や美意識が日本人で劣化していることがまるでわからないバカ政治家どもに、国民が今度はバーチャルに嵌りこむことになる危険性を認識できるはずもない。
企業は人よりもAIを採用していく社会になるし、採用されている人も自宅からメタバースで仮想空間の限りなく本物に見える同僚のアバターたちと仕事をやっていく社会になります。学校もバーチャルスクール。そして会社や学校にお気に入りの相手がいれば、自分モードの中だけで、その人をまるでゲームのように自分の好きなように扱え、その相手に何だって出来るのです。現実世界では出来るわけのないそんなことが、バーチャル空間では自由自在に出来ます。妄想かき立てると何ともウレシー限りではないですか。そんな世界に嵌ってしまえば、もうクセになって抜け出せるはずもありません。これからの人間は、メタバース=バーチャル空間にいる時間の方が長くなっていき、バーチャルの中では自分が可愛かったりカッコよかったりしても、バーチャルの外にいる実際のその人間はブタだらけ。メタバースの快楽に嵌ることは家畜ブタ、事実上の廃人になるということです。スマホにこれだけドップリ嵌ってるくらいだから、メタバース社会の恐ろしさにも気づけず、スマホ以上にドップリ嵌りこんでいくでしょう。デタラメのコロナ感染対策に従うだけの、大企業や役所や学校などに勤めている人たちは、将来の自分たちの社会を破壊し、自らの首をしめていっていることがわからないのです。

これからのメタバース社会がどんなものになるのか、これを見ればよくわかると思いますし、こういうのに乗らないと「時代に乗り遅れる」とか、あちらの手先のこういう扇動屋がいるわけですね。YouTubeはこんなのばっかり。この中田敦彦って完全にアッチ系の広告塔YouTuberだし、再生回数の多い連中はほとんど工作員です。こいつの歴史講座もあるようで、見たらひどい内容でした。

対して、便利でバーチャルな世界とは正反対の自然の中で自給自足で生きていこうとする雨柊(あめしゅう)さん。この方の生き方は正しいはず。これからの時代、自給自足は理想的といえます。今は平穏に見える社会でも、食糧危機が来るといわれているし、そうなった時、自給自足を選んだ人の真価が発揮されることでしょう。東大に入れるほどの頭脳があるのに、学歴だの大きな組織で働くのも無意味ということで、既存価値観やお金にこだわらず、そんなことより人間らしく生きたいという。しかし今はご家族がいないようで、これではこのまま終わってしまい…… でも、この方、今後、メジャーになってしまう可能性がありますね。本人はそんなのあまり望んでいなさそうですが……

インターネット以来の大革命に乗り遅れるとヤバい!ポストGAFAM時代の幕開け
ヴァーチャルにいる時間の方が長くなる

「山の値段は安いレクサス1台分」元東大生、山を買う 自給自足の野生暮らしに密着

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆出生率低下が止まらない。植えつけられた、すべての価値観を捨てる

◆マスクして運動会。子供たちが倒れる学校が続出。今の学校は不要です

◆嘘コロナの蟻地獄と利権にまみれた日本のクズ政府

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!~ 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dにも細心の注意を!

◆ウクライナで本当に戦争なんてやってんの?!戦争詐欺

◆欧米では今や、マスクしている人はほとんどいなさそうです。日本人は自分の意志で早くマスクはずせ

◆メタバース=ムーンショット構想の実現。仮想空間世界に人々を閉じ込める

◆中国の状況はひどいと感じることが出来るのに、日本も異常だってなんで気づけないのか

◆日本人は魂が死んでいますがドイツではデタラメの感染対策への抵抗運動が続いています

◆マスク強制とワクチン強制接種される自衛隊員の惨状

◆怪しい怪しい小児肝炎。次の偽パンデミックはこれか?!

トップ | コロナのウソ禍の世界情勢,バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(3) |

メタバース=ムーンショット構想の実現。仮想空間世界に人々を閉じ込める

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.27)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

自民党がムーンショット計画を着々と進めています。ニュースにあるメタバースとはWEB上の仮想空間世界のことです。これからはこの言葉が最大のキーワードになっていくこと覚えておいてください。ゲームや映画のような世界などに自分が入れるようになるわけです。しかし、そこにある世界はすべて実体がなく、現実のものではありません。そこにいるのはアバターでしかなく、映画『マトリックス』の世界と同じなのです。こうやって人々はこれからどんどん仮想空間に引き入れられ、そんな空間に閉じ込められていきます。これが国策なのです。既に若い人はほとんどがスマホ漬けで、頭の中がスマホに浸かっている状態。スマホ漬けの若者の頭の中身は、既にリアルの世界にはないのです。デジタル庁も子供省も、こんな仮想空間社会をこれからの世代のデフォルトにして、実世界から切り離されたところで生きていかせるために作られたのです。

本当に大切なものを守っていくには、今までの価値観では通用しません。このコロナで、高学歴や高年収信仰は、すべて人間を家畜化(ゴイム)させるためにつながっており、いわゆる高学歴やエリートほど、人間らしい意志を持たない、中国共産党のようなところの言いなりになるだけの人々ばかりであることがわかりました。高学歴でなくとも、小中学校の義務教育から、今や既に家畜化育成が進められています。紙などのリアル教材は廃して、デジタル教材ばかりにしようと政府はしています。

この日本が官製で作るメタバースのアプリの名称が「クラスター」、直球ですごい名前を付けてきました。意味深です。誰がこんな名前を付け、誰にやらされているのでしょう。これはつまり、(感染するからと)リアルで人々が集まることは禁止させて、集まりは仮想空間の中だけにさせたいのです。このトークン欲しいですか? 今は欲しくないと思う人がいても、あのLINEのダサいスタンプを誰しもが喜んで使うようになったのと同じように、これからはこのダサいトークンを誰もが欲しがるような世界になっていきます。日本人の美的センス、物事を見極める感性は既に破壊されています。TVは下品極まりなく、醜悪なデザインに満ち溢れています。恐ろしい計画が進められています。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆

デジタル「岸田トークン」を自民党が初配布へ NFTに本腰か2022.5.28 FNN

自民党の青年局(青年局長・小倉將信衆院議員)は、27日、NFT(非代替性トークン)やメタバース技術を活用した集会を行うと明らかにした。
28日に行われる集会で、譲渡や売却ができない形で、岸田首相や小泉進次郎前環境相の顔写真つきのトークン(デジタル上の出席証明・記念バッジ)を配布するほか、6月上旬にはメタバース(3次元の仮想空間)で街頭演説を行う予定だ。小倉青年局長は、「青年局は社内ベンチャーだ。新しいことに取り組むことで、政治のあり方を変えていく大きな第一歩になればいい」と強調した。

岸田首相も言及「Web3.0」
「ブロックチェーンやNFT、メタバースなどWeb3.0の推進のための環境整備を含め新たなサービスが生まれやすい社会を実現いたします」(5月5日)

岸田首相が外遊先のイギリスや国会でも言及した、次世代インターネット3.0
Web3.0とは、ウェブサイトを用いた一方向の世界であるWeb1.0、アプリやSNSで双方向の意思疎通が可能となるWeb2.0とは異なる次元のもので、取引を記録する技術であるブロックチェーンの技術を使用し、替えが効かない「唯一無二」であるということを証明する技術が用いられる世界だ。これにより、デジタル資産の所有者を明確にすることができるようになる。

「今のままだと必ず乗り遅れる」危機感あらわに
Web3.0時代のいわば起爆剤として注目されているのがNFT技術だ
NFTとは「Non-Fungible Token」の頭文字を取ったもので、「替えが効かない」ことがポイントだ。例えば、お金や市販品は「替えが効く」が、「原画」などは「替えが効かない」ために高い価値を持つことになる。日本は、アニメやゲーム、漫画など多くのコンテンツを持っているため、NFTビジネスにおいて、世界をリードできる可能性を秘めている。
今年に入り、Web3.0時代の新たなデジタル経済圏の覇権をめぐって、アメリカやイギリスなどが相次いで国家戦略の策定を発表するなど、国際競争が急速に広がっている。アメリカのバイデン大統領は3月9日にデジタル資産の研究開発の加速を命じる大統領令に署名したほか、イギリスも4月4日にグレン財務相が、イギリスが世界的なハブにするための計画を発表した。

日本の永田町では、自民党の平将明衆院議員など自民党のデジタル社会推進本部NFT検討PTが3月末に「NFTホワイトペーパー(案)」をとりまとめ、4月末には岸田首相に提言した。
提言書では、「Web3.0(ウェブスリー)時代の到来は日本にとって大きなチャンス。しかし今のままでは必ず乗り遅れる」と指摘した上で、Web3.0時代を見据えた国家戦略を策定する必要性を求めている。さらにWeb3.0の担当大臣を置いて、具体的な経済政策を推進することや諸外国との連携を深めるべきだと提言した。

“岸田トークン”“小泉進次郎トークン”を作成
こうした中、自民党の青年局は27日、NFTやメタバース技術を用いた集会を開くことを公表した。5月末に自民党の青年局で行われる研修会で「岸田総理トークン」や「小泉前大臣トークン」「野田聖子大臣トークン」(写真)を配布予定で、譲渡や売却はできず、出席の証明や記念バッジとして活用する。塩崎彰久青年局次長は、「NFTを使って今後会議の出席や意思決定、投票の場にも活用できるかもしれない。まずはNFTに慣れてもらうことで、エンゲージメント(愛着心)の仕方を模索していきたい」と強調した。

また、自民党はWeb3.0の技術の一つであるアバターを介して人々が交流したり、遊ぶことができるオンライン空間である「メタバース空間」を用いた「メタバース演説会」を6月5日の夜に行うことも発表した。アプリ「クラスター」をダウンロードすることで、街頭演説会場に行かなくても演説を聞くことができるというものだ。
メタバース演説会には、河野太郎広報本部長や牧島デジタル相などが参加する予定で、コロナ禍での政治活動や若い世代にアピールするが狙いがある。

NFT施策を推進するためには、利用者・事業者双方の権利保護などの規定が明確化されていないなど課題があり、早急なルール整備が求められている。
こうした中で、政府与党がどのように政策を具体化していくか、注目が集まっている。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆中国の状況はひどいと感じることが出来るのに、日本も異常だってなんで気づけないのか

◆日本人は魂が死んでいますがドイツではデタラメの感染対策への抵抗運動が続いています

◆マスク強制とワクチン強制接種される自衛隊員の惨状

◆怪しい怪しい小児肝炎。次の偽パンデミックはこれか?!

◆「子供のマスクも外させない」岸田はバカ総理というよりクズ

◆バカ総理の岸田も、やっぱりマスクは外させない

◆ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(3) |

バカの一つ覚えのオンライン化、デジタル化ゴリ押し、SDGsは人間性の荒廃を進めるだけ

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.2.23)
使いたくもないネットを子供に使わせざるを得ない…… 学校学習のオンライン化推進で、せっかくやめていたゲームやネットの毒牙に子供たちが再び嵌ることに……とても残酷なことです。本来ネットを見る必要なんてないのに、学校がオンライン学習やるせいで仕方なく一度つけると、子供に限らず人は必ずそのままダラダラとネットを見てしまう。子供たちは強制的にそんな環境に染まらせられる……

政府や自治体は人々の健康なんて(肉体面に限らず精神面ではコロナ騒動の今は最悪の状況)これっぽっちも考えていません。
ネット、オンラインにウンザリです。デジタル庁なんて、今後とても恐ろしいことをやっていくとしか思えないし、潰すべきです。
オンライン社会に未来はありません。人々にとっての幸せは、人とのアナログ、リアルつながりの中にしかありません。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆

ネット依存「巣ごもりで悪化」 オンライン授業で再発した高校生も
2020.2.21 朝日新聞
新型コロナウイルスに伴う一斉休校や外出自粛の影響で、ネットやゲームなどの依存症患者は増えているのか。医療関係者に現状や治療のいまを聞いた。
「急増はしていないが、全体的に症状が悪化している。巣ごもりで昼夜逆転などがひどくなった人が多く、治療も大変です」
日本中から患者が集まる国立病院機構・久里浜医療センター(神奈川県横須賀市)の樋口進院長はそう話す。昨年2月と5~6月の休校前後で患者80人に調査した結果、オンラインゲームやネット、スマートフォンの平均利用時間は各2~3時間ほど増えた。
コロナ下の受診控えでアルコールなど他の依存症は軒並み減っているが、ネット依存症だけは増えている。「緊急事態宣言の解除後にもっと増えるかもしれない」と警戒する。
同センターは2011年、国内で初めてネット依存外来を開いた。新規患者は年間約250人、再診を含む診察数は年2500件に上る。患者の7割が中高生を中心とした未成年で、大半がゲーム依存症(ゲーム障害)の男子。女子は少ないが、SNSや動画への依存が目立つという。
低年齢化も進む。最年少は小学1年の男児だ。樋口院長は「依存症の回復には問題を自覚し、自ら改善しようとするプロセスが不可欠。幼いうちは問題意識や我慢する力が弱く、治療が難しい」と指摘する。
コロナの余波で困ったことも起きている。「ある高校生はネットを使わない約束を守れていたのに、学校の授業が全部オンラインになったせいでゲーム依存が再発した」(樋口院長)。治療のため、スポーツなどリアルの活動に幅を広げるのも難しくなっている。

【続き】昆虫食の普及や、残飯を3Dプリンターで成型して人間にエサとして与えるのがSDGs(エスディージーズ:持続可能な社会)による人間性が廃止された社会

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆『国境がなくなって世界が一つになる』というのは、ショッカーの世界征服が完了するってこと ~ 石森章太郎の世界①

◆新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆ネットのない時代に戻りたい……

◆今のTV・TVゲーム・音楽・映画・ファッション……全部注意を!特に子供 ~ サイト開設は左翼・外国人の異常性に気づいたからだが・・・

◆家畜と化していく皇族 ~ 令和……日本最後の正当な天皇になるのか……

◆『国境がなくなって世界が一つになる』というのは、ショッカーの世界征服が完了するってこと ~ 石森章太郎の世界①

◆政府による日本壊滅計画! 必要ない異常な感染対策をさせ続け、医療崩壊を煽るウソつき 日本医師会 会長 中川俊男

◆近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!~ 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dにも細心の注意を!

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!~ ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆日本にはもう、強い男がいなくなるの!? ~ 文化に愚鈍な保守が多すぎる!

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆(要拡散)不当逮捕の犯罪行為をなす駒込警察署、日本医師会! マスク着用は犯罪人の集まりと化した公権力の不正を隠すためでもある!

◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆そもそも狂人を作るための現代アニメの制作会社。自らが作った狂人にやられるのは必然。因果応報。

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(3) |

最後の正常な選挙による、米大統領であったドナルド・トランプ氏
~ 架空のバーチャル選挙で選挙やった気にさせるニセ選挙に支配される未来

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.11.7)
2020年、米大統領選、大手メディアはバイデン氏を持ち上げ、トランプ氏を総叩き。反日左翼メディアしかない日本は特にそうです。トランプさんはビル・ゲイツのワクチン開発団体にも寄附しているとかで、コロナ茶番に対するその本心がよくわからないところもありますが、悪意のマスコミに叩かれまくっているのは事実です。

これからネット投票、郵送投票が解禁されるようになると、正常な集票による選挙はもはや出来なくなります。ネット投票なんか、システム管理者によってやりたい放題となり、不正がなされても、もはや何の証拠も残らないし、周りの人には何が起こっていたのかすらまるでわからなくなります。証拠はたやすく消され検証さえ出来ません。
ドナルド・トランプは、まともな選挙による最後のアメリカ大統領になるだろうとの声もあがっていました。

日本でも新生活様式の普及で人が外出することを控えさせられ、いっそうのオンライン化ゴリ押しによる、ネットや郵送による投票が主流になれば、選挙・投票を管理している者(特に巨大IT企業)のやりたい放題になります。ネットや郵送では今のように複数の人が実際に目で見ながら公正に投票を監視するということは出来ないんです。不正の手はどこからでも加えられます。

今回の米大統領選、開票当初はどう見てもトランプ氏の圧勝になりそうだったのが、郵送票が加算されはじめた途端、形勢がまったく変わってしまいました。ミシガン州やウィスコンシン州などでは大変なことになっています。

下記は、かつて世界に名だたる自動車産業の中心地であったが、今やアメリカ製造業没落の象徴ともされるデトロイトを擁するミシガン州における郵便投票集計開始直後の票数の変化。

(ミシガン州)郵便投票集計前の得票数   郵便投票集計開始直後の得票数
トランプ     2,200,902   →  2,200,902  (増加は0票)               
バイデン     1,992,356   →  2,130,695 (138,339票の増加)

マスコミは頭の狂ったトランプ氏が陰謀による選挙不正を主張して、素直に敗北を認めず悪あがきしているように報じますが、納得できないのも当然です。

史上最大の接戦とも言われていたし、それなら互いに大きな得票は出来ないはずなのに、ジョー・バイデン氏はどういうわけか史上最高の票を得たとのこと。不自然すぎる選挙です。

でもこれはまだ序の口で、これからネット選挙、バーチャル選挙が主流になっていけば、人々は何の意味もない選挙に参加させられ、ニセの投票をして選挙をやった気分になるだけになっていきます。それは実は、ゲームと同じようなただのバーチャル世界における架空の選挙であるにすぎません。今はそのような社会、世界に入っていく目前なんです。“民主主義”なんて既に腐敗しきっており、インチキ選挙の横行で事実上、終焉しているのです。

Detroit Rock City – KISS(1976)
ライブのオープニングで使われていた、キッスの代名詞的な代表曲。(詳しくは右画像クリック)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆「イケメン」なんて言葉は朝鮮語! 日本語にそんな言葉ありません!~ 貧脳になる、マスコミが流行らせた使ってはいけない言葉

◆世界中の人々がコロナ詐欺に気づいてきたのに……日本人もいい加減、目覚めなさい! もう何カ月マスクし続けてるんですか?!

◆言論弾圧企業 思想統制ファシズムの twitter

◆洋楽ロック、ポップスは聴いておこう。その歴史を知っておきましょう。

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス! 政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

◆朝鮮ユダヤ Google / YouTubeによる情報統制と言論弾圧 ~ 巨大企業の寡占(独占)により、バックボーンのない個人の発信するものは完全に無視・無力化され、マスメディアか、ネットを支配統制する勢力によって与えられた、発言が広く公開される資格を持つ有名人や芸能人など民衆扇動役に関わる者しかオモテに出れなくなった。そして個人の活動履歴情報はすべて抜きとられている

◆さよなら“政治”。 民主主義を掲げる奴を信用するな! ~ “民主主義”による選挙とは、「こんなクズしかいないけど、こんなかから選んでね」というのが本質的な正体

◆政治家は選挙に通ることしか考えてない人間のクズ、変態の集まり!~ 自民党も性的指向の多様性目指して政治活動やるって、ふざけんじゃねえよ!

◆現代の紛争や不可解な流行、ゴリ押し 行き着くところはユダヤ国際金融 ~ ユダヤ人や朝鮮人は被害者や弱者なんかではない

◆家畜と化していく皇族 ~ 令和……日本最後の正当な天皇になるのか……

◆亡国のシナリオ ① ~ GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆ワン・ワールド体制への仕込み工作に重宝する劇団イスラム国の虚像 ~ 作られるテロと悪役による世界劇場。対立に利用される“差別との戦い”

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(10) |

AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.10.20)

ネット工作員の仕事風景、ネットはどこも工作員だらけ。信用したり、扇動されたり、洗脳されてはいけませんよ。
twitterやYahoo!のニュース等のコメント、YouTubeなど……どこももう死んでますからね。数字だけ上がってたり、話題になってるとか流行ってるとか人気があるとか……絶対真に受けちゃダメです。それら数字や書かれているコメントは、すべてデタラメです。リツイートや「いいね」やシェア数は全く信用ならないし、フォロワー数や動画再生回数、その他ランキングだって何のあてにもなりません。Google検索(Yahoo!やgooなどポータルサイトのほとんどまでGoogleが使用されています)はまったく使い物になりません。YouTube等の動画サイトやその他SNSなどのサイトは意にそわないものを平然と削除するし、Googleは正しい情報が見つけられないよう偏向検索で公然と弾圧しています。どれも工作員とAI(人口知能)に操作されているだけ。SNSやブログなど各所で見るコメントやレスで絡んでくる連中は妨害だけが目的の工作員ばかりなので、説得しようとか相手するのは時間のムダ。その逆に味方を装いスリ寄って、誘導や洗脳しての取り込みも図るわけです。あいつらは仕事でやってるだけ。心なんてありません。相手しちゃいけないんです。

1%にも満たない本物の情報、真実を見つけて精査していけるかどうか。
四六時中スマホ見てる人ばかりですが、スマホで情報集めて使いこなしてるどころか皆スマホの奴隷になってるだけ。ホント、ゲームやってる人ばかりになりましたね。あとはスマホに次々と出てくる画面見てダラダラと貴重な時間を潰し、大切な脳を根元からダメにしていって……

至極少数の真実あるサイトや発信者、活動家であっても、最初は本物でも取り巻きが変なのばかりになったりして乗っ取られたり、売国勢力に飼われた犬に成り下がっていくこと、もちろん往々にしてあるわけです。
10年前とは完全に様変わりしてしまいました。あの頃、ごくわずかの期間、ネットに対して一抹の希望を抱いていました。個人の発信者でも社会への影響を与え、欲しい情報が探せば見つかるという時代は終わり、いくら探しても何も見つけられない時代になりました。どこもかしこもクズ情報しかありません。今のネット企業に良心など微塵もありません。政治家は利権にまみれた畜生、クズの集まり。

これから皆、ネット世界に囲いこまれて(バーチャル)仮想空間のアバターとして生きる人ばかりになっていきます。その人の活動記録はすべてネットに残って管理、誘導され、生まれてから死ぬまでネット=バーチャル空間(VR)でしか生きていけなくなるんです。学校や職場、あらゆるお店などリアルな出会いの場やお金までもが、すべて邪魔なものとされていきます。伝統や文化はもちろん、これまでの慣習や人々の日常生活さえ、あいつらにとっては邪魔なんです。バーチャル世界では、恋愛や誰もが欲しがる魅力的な異性までゲームのようにすべて手に入って欲望を満たしていくことが出来るけど、現実の本人は皆、何の魅力もない家畜豚、廃人の吹き溜まり(トランスヒューマン)。それがスーパーシティ法やマスク着用や新しい生活様式の強制、世界でこの偽パンデミック コロナ騒動を引き起こした目的です。「ムーンショット計画」を調べてください。狂気の日本政府が公式発表している恐ろしい計画です。

【内閣府】ムーンショット目標1
2050年までに、人が身体、脳、空間、時間の制約から解放された社会を実現

ここを書き始めた十年前から私は人々がサイバー空間に取り込まれる危険性を警告し続けていました。すべてのことがサイバー空間の中か、リアルに物が存在していても疑似物質(ニセモノにすぎない)で済まされるようになっていきます。ムーンショット構想が実現すれば世界はこうなるわけです。

【新しい生活様式を受け入れた人間の末路】

ネット、特にスマホに距離を置いてください。私は今も使っていません。外にいる時にネットを見ることは、まず、ないんです。誰もが皆、ジジババまで「スマホは便利だよ。LINEなんか無料で通話出来るんだよ」なんて言っていますが、あれはゴミです。それらの機器を使いこなしているどころか、その人たちがスマホに使われて利用されているだけ。思考停止のジジババ共まで使えているのがろくなもののはずないんです。TVと同じ。本当にいい、本物というのは扱うのが難しいものなんです。
ましてやゲームなんて論外! SNSもほどほどに。TVを見ない、そして流行りも追わない、これ鉄則です。“鬼滅”(鬼滅の刃:きめつのやいば)がどうたらとか、ウンザリしてます。映画やTV、音楽なんて、最低でも十年以上前のものまでしか見聴きしないように。古ければ古いほどいい。それらからさらに厳選すること。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆コロナウイルス対策称して人々に異常な生活行動を強制。人々の正常な付き合いを遮断、リアルな人間関係を破壊して、変態バーチャル人間に作りかえるための工作員集団 ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!①

◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆「イケメン」なんて言葉は朝鮮語! 日本語にそんな言葉ありません!~ 貧脳になる、マスコミが流行らせた使ってはいけない言葉

◆ネットのない時代に戻りたい……

◆世界中の人々がコロナ詐欺に気づいてきたのに……日本人もいい加減、目覚めなさい! もう何カ月マスクし続けてるんですか?!

◆新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆今のTV・TVゲーム・音楽・映画・ファッション……全部注意を!特に子供 ~ サイト開設は左翼・外国人の異常性に気づいたからだが・・・

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆萌えキャラ自衛隊、K-POPとか見てるだけで、この国は終わってる感が・・・~ 現実として、今の日本でいいものって何がある?

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について ~ NY911事件を予言していたハリウッド ~ 世界全体が巨大劇場と化した現代。アルカイダやISIS(IS)は劇団と同じ

◆最後の正常な選挙による、米大統領であったドナルド・トランプ氏 ~ 架空のバーチャル選挙で選挙やった気にさせるニセ選挙に支配される未来

◆萌え系 日本神話がひどい件

◆デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!~ ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!~ 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dにも細心の注意を!

トップ | バーチャル疑似世界の支配から未来を守る | permalink | comments(10) |