日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.1.7)
風邪をひいて体もダルくて動けません。病院に行ってきました。変な検査を受けさせられても困るので、インフルエンザの検査もすることのない先生が前からいたので、そこに行ってきました。くわしいことは書きませんが、そこではいろんな好感もてました。今、病院はホント、ガラガラなんですね。風邪ひいても気安く病院に行きづらい雰囲気があります。「コロナは風邪」というより、ただの風邪の人がいい加減な検査受けさせられてコロナにされてしまっているのが実状。

マスク着用、そして歪(いびつ)な新生活様式が普及された人間たちの恐ろしい未来。スイスのアーティストによる作品。今、抗(あらが)わない人たちには、いずれこんな未来が来ます。子供達の未来を守りたいなら、本気で抵抗してください。いい子ぶってマスクしたり、行政に従って会話を控えめにしたりしている場合ではないんです。大きな声をあげて抗ってください。でないと、廃人、人間家畜化へまっしぐらです。

スイスのアーティスト。「新しい生活様式」強制による未来を描く。新型コロナウイルス(COVID-19)新生活様式反対!

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆ネットのない時代に戻りたい……

◆戦時厳戒体勢をとります。今後、新型コロナの脅威が存在するかのようなコメントはすべて削除します。

◆コロナのウソに気づいた、一人でも多くの方へ。街宣しよう! 気づいた人に街宣のススメ。自ら動けない人は、とにかく当サイトの拡散を!

◆(要拡散)PCR強制条例制定強行する都民ファーストの会。都民が話を聞きたがっているのを完全無視! きちんと何度も連絡をとって話たがっていた都民からコソコソ逃げ回り、立ちはだかる人を車で轢く 伊藤ゆう都議は議員をやめろ! 目黒警察署は都民をないがしろにする議員に不当な計らいをするな!

◆【緊急中継投稿】「マスクをはずそう!」は遊びで言ってるのではないし、ネタとしてふざけてやっているのではありません!~ 平塚正幸 国民主権党によるPCR検査拒否の罰則化阻止活動

◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆「イケメン」なんて言葉は朝鮮語! 日本語にそんな言葉ありません!~ 貧脳になる、マスコミが流行らせた使ってはいけない言葉

◆『素顔同盟』の世界が現実化した、新型コロナ マスク強制社会の到来 ~ 少数派 抵抗団体となってしまった、素顔同盟

◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

◆誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆新型コロナウイルス騒ぎはデタラメの虚構! コロナ対策なんて一切無用!

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス! 政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

◆コロナウイルスで大騒ぎして国民を困窮の極みに追い込み、コロナ対策称する国のカネでボロ儲け、人間のクズの集まった政治家どもと朝鮮畜生 電通

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆コロナウイルス対策称して人々に異常な生活行動を強制。人々の正常な付き合いを遮断、リアルな人間関係を破壊して、変態バーチャル人間に作りかえるための工作員集団 ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!①

◆国際ユダヤ朝鮮金融は本気で日本人の家畜化を進める!~ 偏執狂 東京都知事 ファシスト 小池百合子 人類家畜化計画のステップ1

◆コロナ馬鹿騒ぎは国民を苦しめて国民の生活と業務を強権的に弾圧する共産主義的な統制社会に向かうための人間家畜化飼いならしの予行

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ | permalink | comments(5) |

この記事に対するコメント

  • アリーシャ・ロデムさん、お疲れ様で御座います
    私も、春や秋に良く咳(せき)が出ます、ので病院に行きます
    そもそもコロナなんて存在しない訳ですから、看護の方々も仕事が出来ずに離職してしまいますし
    あぁ、「任那(みまな)を領有し、百済の王まで日本人だった倭国」を思い浮かべて、しまいます

  • 私はこのコロナをきっかけに医療に疑いを持ち始め、ホメオパシーや東洋医学について考えるようになりました。
    病気を作って薬で儲ける。そんな悪魔の図式が現代医療にあるのではないかと思います。
    アメリカでホメオパシーの研究者が大量に不審死していることや、日本でも「自分に何かあったら殺されたと思って」と言い残して亡くなった大学教授もいます。
    エイズもエボラ出血熱も人工ウイルスであったという説もあります。
    東洋医学や漢方、保険医をあえてやめたお医者さんなどの話を聞いたりしてみるのもよいと思います。
    言論統制がひどくなってくるでしょうが、検索しにくいところに真実があるような気がしています。

  • 明けましたおまでとうございます。今はびんぼさんと言うツイッターをよく見てます。この方関東いちえんで路上街宣をしてるそうです、年齢も近く、良く話しがわかります。一貫しているのはコロナウイルスは存在しない、PCR検査はデタラメ最終的に毒薬枠珍をあたせる為と言ってます。コロナ騒動前はギター片手に歌っていて、今はコロナ問題、精神薬の事多く質問頂いたてるとの事。路上でも質問あるそうです。お体に気を付けて下さい。

  • 彼女と別れました。
    このなんちゃってコロナ禍の中、全く会うこともできない上に彼女はすっかり新聞やテレビを信じ込んでいるのかすっかりコロナ脳になってしまったんだなと思います。廃人の成れの果てを見た気がします。
    ロデム氏の記事のリンクを送っても解けないくらいマインドコントロールは恐ろしいなと思います。

    しばらくは独り、いやこのまま1人になるくらいならこの世を恨んで命を絶つかもしれません。
    もう生きていくのがしんどいです。
    こんな世の中、一度壊れるべきです。

コメントする