日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

コロナワクチンの弊害の真実性

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.7.4)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

コロナワクチンが接種されるようになって、日本でも原因不明で死亡者が増えてるんですよね。海外でも死産が増えたとか、そういう統計が上がってきています。
ただ何となく増えてるように見えるだけなので、正確な因果関係など証明されるはずもありません。各国の政府も、そんなものを証明する気、さらさらありません。でも事実としての数字を見て、真実を見極めていくしかない。マスクやワクチンの危険性をとにかく身の回りの人に訴えていくしかないです。誰にでもいいので、ちょっとゆっくり話す機会があったりしたら、様子を見ながらそういう話をしていけばいい。それで社会が何も変わらなさそうに見えているとしても。一人でも二人でも、気づいた人が増えれば、その人にとっては人生が変わることになるわけですから。必ずしも無意味ではないと思う。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆究極のエコだと思う地熱発電。節電にはエアコン消すよりTVをつけないこと

◆熱中症で倒れてもコロナ患者、死んだらコロナ死にされている

◆猛暑でもマスクするバカに熱中症多発

◆マスクがクセになってしまった子供たち。可哀想すぎる

◆コロナは茶番、テレビも茶番、選挙も茶番。それでも本物がいないわけではないのですが……

◆コロナ対策に抗議する世良公則さんと「時代遅れのRock’n’Roll Band」

◆外国ではマスク外そうキャンペーンやってるくらいなのに、死ぬまでマスクし続ける日本

◆北朝鮮はちょっとコロナごっこをやっていただけ。日本ほどバカじゃない

◆ゴム人間の実在について

◆マスクしてない人が増えた、ワクチンで家族が死んだなどと、そういうツイートが反響を呼んでいることが多いですが、ほとんどが、仮想キャラによるデマだと思っています

◆アメリカ大統領にフロリダ州知事デサンティス氏がなる可能性について

◆水着禁止。水泳廃止への流れ

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(3) |

マスク強制とワクチン強制接種される自衛隊員の惨状

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.24)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

今の自衛官は、志の高い人ほど、自衛隊の現実に幻滅して辞めてしまう人が多いという風に、かの人が言っているのを聞いたことがあります。
自衛隊員は知ってのとおり、ワクチンは強制接種されてしまうわけですね。軍隊だから、拒否できるはずもなく、コロナワクチン接種は強制同然のはずです。その命令圧力は医療機関よりも厳しいと思われます。しかも、仕事は医療機関よりもはるかに重労働であるのに、ワクチン打ってすぐにハードな運動するのに等しい仕事をやっているのですから、非常に危険ですよね。戦争せずとも、ワクチンで軍人を殺されているわけです。今の日本政府は敵軍に支配された、とんでもない、恐るべき売国、反日政権です。
この映像見ただけでも、本当に気の毒だし、誇り高い軍隊であるはずが、マスク着けさせられてのこのようにハードな行進。まるで奴隷のような扱いを受けているように見えてなりません。密接だからマスク着けろということにされているのでしょうが、それにしてもひどすぎます。ワクチン打たされて、重労働やってる中でマスク付けさせられ、しかもこれから非常に暑くなっていくわけで、これからはこれまで以上にバタバタと倒れていくのが目に見えていますね。田母神さんなんかが指揮官にいれば、きっと少しは変わっていたのではないでしょうか。自衛隊出身で最近、日防隊や日本保守党を立ち上げて各所で活動されている石濱哲信さんという方も、今の自衛隊の惨状を訴えてもいます。尚、石濱さんは、私が渋谷で演奏デモをやっていた時、偶然、渋谷を通りかかられ、その時、私たちの演奏やコロナの嘘を訴える私の演説に聞きほれ、私は石濱さんから握手を求められたことがあります。それは昨年の5月で、まだ石濱さんが日防隊や保守党を立ち上げる前のことでした。石濱さんはその時、すでにコロナの嘘に気づいていて、PCR検査を開発したキャリー・マリスが亡くなってから世界中でコロナウイルスが流行り出した話も知っていました。石濱さんは渋谷で私たちの活動を見てくれた、その直後に今のような政治活動をやるようになったのです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆怪しい怪しい小児肝炎。次の偽パンデミックはこれか?!

◆都庁 コロナ緊急事態宣言抗議街宣。子供の渋谷初舞台とヴァイオリン

◆子供が国会前抗議デモでやった「里の秋」「君が代」「ボヘミアン・ラプソディ」

◆未来に向けて残しておきます。天才だった子供の声を聞いてください

◆失うものはもう、何もありません。もう一度子供を育てたいです

◆「子供のマスクも外させない」岸田はバカ総理というよりクズ

◆バカ総理の岸田も、やっぱりマスクは外させない

◆ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(2) |

コロナワクチンの危険性を大手テレビが報道し始めたようですが

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.3.27)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

馬鹿テレビでも、ようやくコロナワクチンの危険性、後遺症などについて報道するところが出てきたようです。いくらカネのために仕事しているだけのメディア業界人も、自分の家族がそんな目に遭うリスクについて少しは気づいてきたか。今回は近畿の大手テレビ 朝日系ですから、影響はそれなりにあるでしょう。内容には、兵庫 尼崎市 長尾クリニック院長 長尾和宏氏や大阪 泉大津市市長 南出賢一氏など、ワクチンの危険性を訴えていた人たちのインタビューも含まれています。

ただ、私がかねてから言っているように、ワクチンよりも、マスクやソーシャルディスタンスなどの感染対策の方が人間の今後の生活、そして子供たちの成長に、より大きく深刻な影響を与えていきます。そこまでみんなが気づくようになるまで、この程度の報道ではまったく安心できないし、何を意図して流したのかも、まったくもって信用なりません。まあ、ワクチンパスポートやワクチン強制化だけは逃れられるかも知れませんが。

【実態】“ワクチン後遺症”に苦しむ女子中学生 接種後に体の異変が長期間 子どもへの接種はどう考える?【新型コロナ】(2022.3.26 ABC 朝日放送)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆ウクライナに肩入れするばかりのバカ政府の国々。中でも日本は最悪

◆エセ保守論壇と真実を見極めてウクライナ批判をする保守論客の見分けがわかりやすくなりましたね

◆「バカは死ななきゃなおらない」ので、バカ日本人は本当に死ぬまでコロナワクチン打つしかないね

◆ウクライナとロシアの戦争が茶番であるかどうか

◆ロシア軍のキエフ進軍とか原発爆破とか全部ウソですよ。911と同じ今回はウクライナ側の自作自演

◆馬鹿馬鹿しい感染対策、もうやめようよ。恐ろしい新型コロナウイルスなんて流行っていない

◆ウクライナの激しい反ロシア活動。これが本当ならウクライナは本当にロシアにとって韓国みたいな国

◆外国の学生にはまだまだ元気なのがいっぱいいる。日本の学生は死んでるようなのばかり

◆ウクライナ紛争に関係なく、世界では反コロ運動が活発!

◆ウクライナのフェイクニュース。メディアの報道はウソだらけ

◆ウクライナのゼレンスキー大統領はやっぱり茶番芸人、コメディアン

◆コロナの嘘に気づいていて元気な海外。羊ばかりの日本

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(4) |

誰もが毒をイメージ、邪悪の象徴たるヘビがシンボル。医師会は、世界も日本も元からアッチ系だった

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.12.18)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

ご心配おかけしたと思いますが、無事にしております。ご協力、クリックいただいていた皆様、本当にありがとうございました。引き続いてのご支援、よろしくお願いします m(__)m
前から悩んでいたもので、薬を飲まずにやっていたのですが、最近、症状がひどくなってきて、薬を飲み続けることになるより、手術で直るということを知って、いっそ手術した方がいいと思い立って、行ってきました。しかし今回、仕方なくコロナ検査も受けさせられました。
今、日本でもコロナ感染者数がジワジワきてるの、気づかれていますか? 日本もこれから感染者が増やされていくであろうことを考えると、それもあって今のうち出来るだけ早いとこ済ませておこうと。しかし、見舞いはコロナワクチン接種者でないと出来ないとか、もう完全におかしな世の中になっていることを痛感しました。きっと看護師はじめ病院の医療関係者も2回接種している人ばかりだったのでしょう。しかも、医療関係者はワクチンの3回目接種がほぼ義務付けられている状況にあり(他には高齢者や介護関係者なども)、まじめな日本人は疑問も持たずに打っていくことでしょう。しかし今回わかったのが、結構、大きな病院だったのですが、看護婦さんには中国人が相当数いました。別に悪い人というわけでもないのですが、真面目にワクチン打つ日本人と違って、シナ人は独自のネットワークがあるので、ワクチン接種をしてなくとも、きっと接種証明をもらえるコネがあるのではないかと思っています。このシナ人たちは本当は打っていないのではないかという気さえしました。実際、日本人の方が「マスクしろ」とかうるさいのです。シナ人の方は実はマスクなんて気にしておらず、コロナなんて怖がってもいないのかもしれなかったり、日本人よりもワクチンの危険性を知っているかもしれないとも思いました。これは、あくまで私の直感からでしかありませんが。

医療業界、病院というのは当然ながら、医師を頂点とした完全なピラミッド構造になっているのだと思います。看護婦さんや病院事務職員は普通の企業よりも女性的で従順で、優しい人が多いですよね。他の職場で駄々をこねるような女性たちと違って、きちんと指示に従う人が多いです。中には変な人もいますが、概ねそういう傾向と言えるのではないでしょうか。加えて身の回りのことすら出来ない入院患者も多い中、そういう人々ともとても優しく接することが出来、なかなか普通の人がそう簡単にマネできないようなことを日常的な業務として日々やっているわけです。だからますますもって、その優しさにつけいって、ワクチン接種を許容させ、終わりのない無意味なゴリ押しが課され続けていくのです。人のいい医療従事者はワクチンを打つことでますます、皮肉なことに自分の身が危険に晒されていくことになります。日本でこれが進んでいけば結果、日本人の医療関係者は減っていき、実はコロナワクチンなんて打っていないかもしれない外国人従事者が増え続けていくことになるかもしれない。恐ろしい未来ですが、そんな予感がしました。

毒を象徴するものとしては、そのイメージとしてヘビが思い浮かぶことでしょう。やっぱり毒といえば、生物界ではヘビが一番に思い出されるわけですね。19世紀の、ワクチンとワクチン接種が強制される恐ろしさを描いた風刺画で、毒ワクチンのイメージにはやっぱりヘビが使われています。しかし、医師会のシンボルマークというもの自体が、なんとヘビなんですね。人間の体を守るはずのお医者さんなのに、毒を持っているヘビがそのシンボルに使われているというのは、普通におかしくないですか? しかもヘビはアダムとイヴを堕落させた動物ともされているわけですから、医師会というのは反キリスト教的なものを、そのシンボル、象徴として使っているのです。これほどわかりやすい意図がミエミエなのが、世界の“医師会”と呼ばれる組織なのです。良心を持ったまともなお医者さんもたくさんいるし、そういう医師の集まった団体というのも中にはあるのだと思いますが、もともとは邪悪の象徴たるヘビをシンボルに使っているところだけからも、医師会というのが反社会的、反キリスト教的な、そういうポジションで作られた意図が隠されているのは間違いないのではないでしょうか。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆mRNA ワクチン(コロナワクチン)の実験動物はすべて死んだ。日本政府の資料にもネコやサルで半数以上がADE(抗体依存性感染増強)発症と報告記録

◆欧州の鍵はやっぱりドイツではないか。アジアの鍵はやっぱり日本だろう

◆欧州は冬でも反ワクチン派が頑張っています。豪州は夏真っ盛りに。続く反コロナ デモ

◆コロナワクチンは人を殺すためのワクチン。打てば打つほど死ぬ確率が高くなる!生き残った人は人間ではなくなっていく!

◆政府による日本壊滅計画! 必要ない異常な感染対策をさせ続け、医療崩壊を煽るウソつき 日本医師会 会長 中川俊男

◆新しい生活様式に従った人間の成れの果て ~ 人間らしさの喪失。廃人

◆次のパンデミックはコロナ以上に致死性あるものが流行るそうです(笑)(笑)(笑) ~ 次の偽パンデミックに向けて、警戒が必要ですね!

◆コロナワクチン接種者と非接種者の境界が常識化してきている ~ ベルリンの壁みたいに

◆厚労省がコロナワクチンで心筋炎になることを認めた ~ それでもワクチン打たせ続ける政府

◆オミクロン株……ないない!絶対ない! バカはいつまで幼稚なウソにダマされてんの?

◆近い未来には、人々の接種・接触・検査……すべてが1つのアプリで監視されるようになるのか

◆(要拡散)不当逮捕の犯罪行為をなす駒込警察署、日本医師会! マスク着用は犯罪人の集まりと化した公権力の不正を隠すためでもある!

◆ソロモン諸島でのロックダウンに対する、人々の抗議と猛反発

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(5) |

mRNA ワクチン(コロナワクチン)の実験動物はすべて死んだ。日本政府の資料にもネコやサルで半数以上がADE(抗体依存性感染増強)発症と報告記録

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.10.23)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

今日は、リー・メリット博士(写真。アメリカ外科医協会 前会長。アメリカ軍で9年間医師として勤務、生物兵器に関する研究を多く残している)による、初めて人間に打たれるmRNAワクチンたるコロナワクチンの恐ろしさについての解説ビデオ。実験動物はすべて死んだと証言されています。その内容。

「私が知っている4種類のワクチンはフェレットと猫で実験済みですが全ての実験動物は亡くなりました。
明らかなのは、動物はワクチンで(すぐに)死んだのではなく(ワクチン接種が元で後に引き起こされる)抗体依存性感染増強が原因です。今はADEと呼ばれていますが、以前は抗体依存性免疫増強と言っていました。

(動物はmRNAワクチン接種後)ウイルスで再度感染させてみると、(ワクチンは)ウイルスを殺せない結果になりました。逆に、体内でプログラムされた免疫反応がウイルスを包んでしまうのです。ウイルスはまるで猫の体に入ったトロイの木馬のように、猫自身の免疫システムに無視されました。
ウイルスは、免疫システムから逃れて複製します。最後に猫は、敗血症と心不全で亡くなりました。同様なことはフェレットの身にも起きました、何度試しても死んでしまいます。
mRNAワクチンは、動物接種で成功したことはないことを私は言いたいのです。今まで我々は(人間で)臨床実験したことがありません。今、(臨床実験の)患者さんはmRNAワクチンを接種した後、2か月追跡されるだけです。この追跡期間では全然足りません、ADE反応が出るかどうかわかりません。

それから私が言いたいのは、ウイルスは完璧なバイナリー兵器だということです。もし、私が中共だったら、そして米軍を倒したいと思うなら、簡単なやり方はmRNAにコードを入れることです。例えばS蛋白、あるいは他の蛋白コードを。この一部のmRNAは自然由来ではないのでワクチンの原因で(すぐには)死ぬ人がいないはずです。そして2年後に、mRNA断片に対応する部分(ウイルスなど)を放したら、ADE反応を起こして死亡させます。これは延期された死亡です。バイナリートキシンです。先に一部を与えて、それから現場を離れる。そして不注意で第2の部分に触れてしまったら、死に至ります。そして元には辿れないのです。」

【ADE(抗体依存性感染増強)】
本来の抗体が機能しなくなり、再感染。免疫細胞が暴走し、症状を悪化させる現象。自分で自分を攻撃する状態が体内で起こる。
サイトカイン・ストーム、抗体、免疫、ACE2レセプター、変種株、マクロファージ、様々な病気、血栓、死を招くことも。感染ワクチン接種した人が再感染して、体内で強くなった変異種の暴走は止められない。

【バイナリー兵器】
二種類の化学物質が容器内に物理的に隔離された状態で同梱されている兵器。

【バイナリートキシン】
バイナリー(binary)=2つの、2つからなる
トキシン( Toxin)= 毒素

ファイザー社公式文書「医薬品リスク管理計画書」 GONBEI 2021年 5月24日
正真正銘の公式文書ファイザー社『医薬品リスク管理計画書』に、ワクチン関連疾患増強が『重要な潜在的リスク』であり、本ワクチンは動物実験を経ておらず(例示として記載されている他コロナワクチンの実験は全て失敗)、現在ヒトで臨床試験C4591005(~2022年2月)実施中と明記。

ファイザー「医薬品管理計画書」に、mRNAワクチンが今まで認可されなかった理由として、「変異種や別のコロナウイルス(SARSや普通の風邪)に感染した場合にキラー T細胞が全身の健康なスパイク発現細胞を一斉攻撃するリスク。2012年論文では3、4日で心臓、肺、腎臓系を含む致死的な臓器不全を引き起こすリスク報告。特に高年齢層が高リスクとされ、その後、米国でのmRNAワクチンは承認されなくなった」とある。

リー・メリット博士 「mRNAワクチンの実験動物 ネコ フェレット すべて死んだ。」

尚、動物実験での報告は日本の内閣官房の昨年8月時点での「新型コロナウイルスワクチンの接種について」(令和2年8月21日 新型コロナウイルス感染症対策分科会資料3 より ADE 抗体依存性増強の可能性)という検証報告にもしっかり掲載されています。その資料に、ネコはmRNAワクチンで50%がADE発症、サルでも発症としっかり記述されており、「実験にネコなんて使わない。ネコが死んだなんてデマだ、悪意の陰謀論だ」なんて撹乱情報流してる奴こそがデマを流しているのです。mRNAワクチン実験動物でADE発症していたのはもはや反論しようのない紛れもない事実であり、それほど恐ろしいワクチンであることを知っていながら、政府は人間である日本国民に対して打ちまくっているのですよ。正に悪魔の所業。

内閣府より上記資料ダウンロード https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000662188.pdf

また、リー・メリット医師は、この通り、マスク着用の有害性についてもしっかり警告している立派なお医者さんです。

リー・メリット博士(元米国海軍軍医)
「マスクが科学的に有効と主張する人は、金銭を受け取っているか、そそのかされているからです。マスク着用を続けた場合、いい影響はもたらさないでしょう。特に子供は顔の表情からいろいろ学び、社会生活に備えるんです。子供にマスクを付けていると普通でいることを恐れるような次世代を作りかねません。」

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆衆議院選挙運動が始まりました。反ワクチンの木原功仁哉(きはらくにや)、沢口ゆうじ。支援!

◆ワクチンパスポートに反対していた英国国会議員が殺害されたようです

◆ワクチンに反対した政治家が次々と死んでいる ~ 偽パンデミック 新型コロナ騒動にダマされない尊敬すべき真の政治家

◆ワクチンの恐ろしさ ~ コロナワクチン接種とは、毒、劇物、ウンコを体に注入、注射するのと同じなんですよ。拡散を!

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。フランス編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月18日

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。イタリア編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月17日

◆世界各地の警察の暴力が恐ろしいことになっている。インドネシアより ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月15日

◆何が入ってるかもわからない。コロナワクチンの恐ろしい成分。噂の酸化グラフェンとは

◆東欧、バルカン、ワクチンに抵抗するルーマニア国民 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月8日

◆スイスとイスラエル。ワクチンパスポートが導入されているが人々は抵抗し続けている ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月6日

◆子供にワクチン接種強制する悪魔の小学館/円谷プロのアニメと、子供向け反ワクチン オリジナルアニメ

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(3) |

ファイザー元副社長のマイケル・イードン氏「コロナは嘘ばかり。ワクチンは危険。コロナ対策一切不要。ワクチンパスポートが導入されると取り返しがつかない」(拡散を!) ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月6日

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.7.6)
ワクチン製造会社 ファイザー社の副社長だったマイケル・イードン氏(Michael Yeadon)が、コロナ騒動のデタラメとワクチンの危険性を決死の思いで訴え続けています。すぐに削除されたり、あちこち散在していて、わかりやすく見れるものが見つからないので、主だった映像を1本にまとめました。ワクチン開発の科学者でもあったファイザー元副社長の話は必見ですよ。ぜひご覧の上、拡散されてください。
話に出るスパイクタンパク質とはウィルスのことであり、ワクチン打たれた人は逆に有害なウィルスを生成してしまうようになります。しかも、その体は遺伝子レベルで組み替えられます。

日本で街宣してる人たちも、ホント頑張っています。皆さんも、出来る範囲でいいので、活動してる人々に協力したり実際に動いてくださいね。

尚、英国イングランドではコロナ規制が撤廃されるとの報道ありましたが……
英イングランド、コロナ規制19日撤廃へ 保健相「感染は大幅拡大へ」2021.7.6 毎日新聞
本日、見つけたばかりで最後に付けたイードン氏の映像あるのですが、もしかしてこの報道に対するものなのかもしれませんが、現在よくわかりません。

↓ 必見! ファイザー社 元副社長 マイケル・イードン氏 概説
「コロナはプロが画策、正確に計画されたプロパガンダ。政府は皆さんをダマしている。PCR検査、無症状感染、マスク、ロックダウン、クソみたいな変異株ネタを決して信じてはダメ。我々は恐ろしいウィルスに攻撃されているのではなく、政治を乗っ取った連中に攻撃されている。ワクチンパスポートが始まると手遅れ、私は阻止する。コロナワクチンは安全ではない。なぜなら遺伝子に基づいた設計によりウィルスのスパイクタンパク質が生成される。子供にワクチンは不要、しかも子供のワクチン接種による死亡リスクは50倍。大量の人口に対する企てとしか思えない。」

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆日本型変異株も出ました!(笑)ワクチン接種行列の仕込み ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月5日

◆ワクチンの恐ろしさ ~ コロナワクチン接種とは、毒、劇物、ウンコを体に注入、注射するのと同じなんですよ。

◆PCRが悪用される危険性を訴えたPCR開発者自身であるキャリー・マリス博士の言葉 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月2日

◆フランスはワクチンパスポートがないと生活が出来なくなる!~ マクロン ファシスト政権への激しい抗議活動が湧き起こっている

◆コロナの嘘、ワクチンの危険性を死ぬ気で拡散して! でなきゃ恐怖のワクチン強制接種 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年7月11日

◆コロナのウソに気づいた、一人でも多くの方へ。街宣しよう! 気づいた人に街宣のススメ。自ら動けない人は、とにかく当サイトの拡散を!

◆戦時厳戒体勢をとります。今後、新型コロナの脅威が存在するかのようなコメントはすべて削除します。

◆AIと工作員に支配されたネット、バカ製造装置のスマホ中毒者に溢れた世界 ~ そして人々はムーンショット計画でバーチャル空間に閉じ込められる

◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆みんな戦え! 人に頼るな! 勇気を持って! 周りとの摩擦を恐れるな! 世界中でコロナの嘘がバレてきた。

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

◆誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス! 政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い,コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(5) |

コロナワクチンは人を殺すためのワクチン。打てば打つほど死ぬ確率が高くなる!生き残った人は人間ではなくなっていく!

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.12.10)
皆様、いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします m(__)m コロナの嘘 拡散のため上位キープを! 各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

今さらですが、妊婦さん、若者は絶対にコロナワクチンを打ってはいけません。赤ちゃんがどうなるか、若者達の未来がどうなるかわかったもんじゃありません。体や特に生殖機能、お腹の赤ちゃんに重大な影響を及ぼします。mRNAワクチンであるコロナワクチンは遺伝子レベルでダメージを与えるんですよ。死ななかったとしても子孫末代にわたって影響を及ぼし続け、遺伝子操作されるわけですから、段々、人間ではなくなっていくということです。
心筋炎がこんなに増えてるそうです。このところ救急車をやたらよく見るようになりました。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆次のパンデミックはコロナ以上に致死性あるものが流行るそうです(笑)(笑)(笑) ~ 次の偽パンデミックに向けて、警戒が必要ですね!

◆コロナワクチン接種者と非接種者の境界が常識化してきている ~ ベルリンの壁みたいに

◆厚労省がコロナワクチンで心筋炎になることを認めた ~ それでもワクチン打たせ続ける政府

◆オミクロン株……ないない!絶対ない! バカはいつまで幼稚なウソにダマされてんの?

◆近い未来には、人々の接種・接触・検査……すべてが1つのアプリで監視されるようになるのか

◆カリブ海の仏領 グアドループ。小さな島なのに抗議デモの人の数がスゴイです

◆恐ろしい新型コロナワクチン。健康のためと称して世界中で射たれている史上最極悪の詐欺であり殺人行為

◆コロナワクチン(mRNA)、Google の恐ろしさ、PCR検査でコロナ陽性のデタラメ。拡散用ビデオ

◆自民党の改憲案はまるでダメだが、木原功仁哉さん(祖国再生同盟)の政策は素晴らしいね!

◆ワクチン打たない人だけロックダウンのオーストリアの余波で、ワクチン非接種者差別がロックダウン時に限らず無制限に行われる社会に向かわせられています

◆ついに小学生へもコロナワクチン接種が始まる。ここを見てる人は抵抗あるのみ。

◆ワクチン打たない人だけロックダウンのオーストリアの余波で、ワクチン非接種者差別がロックダウン時に限らず無制限に行われる社会に向かわせられています

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(3) |

厚労省がコロナワクチンで心筋炎になることを認めた ~ それでもワクチン打たせ続ける政府

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.12.4)
皆様、いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします m(__)m コロナの嘘 拡散のため上位キープを! 各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

心筋炎を「重大な副反応」に 厚労省、警戒度引き上げ2021.12.3 共同通信
厚生労働省は3日、米ファイザーと米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン接種後、若い男性で通常より高い頻度で報告されている心筋炎や心膜炎の症状について、通常の注意喚起から「重大な副反応」に警戒度を引き上げ、医師らに報告を義務付けることを決めた。副反応を分析している厚労省の専門部会で了承された。
一方で心筋炎などは新型コロナ感染の合併症として起こることもあり、その頻度はワクチン接種後よりも高いことが分かっている。そのため厚労省は「接種によるメリットの方が副反応などのデメリットよりも大きい」として引き続き接種を推奨する。
厚生労働省は3日、米ファイザーと米モデルナ製の新型コロナウイルスワクチン接種後、若い男性で通常より高い頻度で報告されている心筋炎や心膜炎の症状について、通常の注意喚起から「重大な副反応」に警戒度を引き上げ、医師らに報告を義務付けることを決めた。副反応を分析している厚労省の専門部会で了承された。
一方で心筋炎などは新型コロナ感染の合併症として起こることもあり、その頻度はワクチン接種後よりも高いことが分かっている。そのため厚労省は「接種によるメリットの方が副反応などのデメリットよりも大きい」として引き続き接種を推奨する。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆

わかってる人は、もうずっと前からコロナワクチンが心臓に悪影響及ぼすことを警告し続けていたにも関わらず、今頃、白々しく副反応として認める厚労省。
それじゃあ、これまで被害受けた人はどうしてくれるんだっちゅうに。
接種して死亡したら、国の予防接種健康被害救済制度で4420万円が支払われることになっているコロナワクチン。けれども、これまで1300人以上が接種直後に亡くなっていると計上されているにも関わらず、その金額が支払われたことはないそうです。
死亡したら、葬祭料として20万9千円が給付されることにもなってるそう。
また、常に介護が必要な1級の障害を受けた場合は、18歳以上なら本人に対して障害年金505万6800円(年額)を支給されることになっており、入院せずに在宅の場合は、年額84万4300円の介護加算がなされることになっているそうです。これらも当然、適用された例は今のところないことでしょう。
これまでコロナワクチン接種と死亡との因果関係を国が認めたことはなく、これからもきっと認めないことでしょうね。1件でも認めたら大変なことになっていくでしょうし。

コロナワクチンに酸化グラフェンが含まれていて、それが恐ろしい物質であるというのはきっと本当なんでしょうね。
こんなものが血管の中で暴れているってことだろうから、そりゃあ、死ぬわな。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆オミクロン株……ないない!絶対ない! バカはいつまで幼稚なウソにダマされてんの?

◆ついに小学生へもコロナワクチン接種が始まる。ここを見てる人は抵抗あるのみ。

◆近い未来には、人々の接種・接触・検査……すべてが1つのアプリで監視されるようになるのか

◆ワクチンで亡くなるスポーツ選手が続発

◆ワクチンの恐ろしさ ~ コロナワクチン接種とは、毒、劇物、ウンコを体に注入、注射するのと同じなんですよ。拡散を!

◆mRNA ワクチン(コロナワクチン)の実験動物はすべて死んだ。日本政府の資料にもネコやサルで半数以上がADE(抗体依存性感染増強)発症と報告記録

◆ワクチンパスポートに反対していた英国国会議員が殺害されたようです

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。フランス編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月18日

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。イタリア編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月17日

◆世界各地の警察の暴力が恐ろしいことになっている。インドネシアより ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月15日

◆何が入ってるかもわからない。コロナワクチンの恐ろしい成分。噂の酸化グラフェンとは

◆ワクチンは危険です。世界的な人口削減計画。ワクチン接種大盛況の猿芝居までやって、利権屋が儲かってるだけ

◆恐ろしい新型コロナワクチン。健康のためと称して世界中で射たれている史上最極悪の詐欺であり殺人行為

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(2) |