日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

反日日本人の中核 左翼団塊エリートに支配される日本
~ マスコミと全共闘世代の暴走 ~ 未だ革命思想を持つ大人コドモ

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2014.1.9)
左翼と新左翼
新左翼という言葉を目にすることがあると思いますが、私の左翼の定義はココに示してある通りで、私らの世代では新しい左翼とか古い左翼とか言われても、あんまりイメージが湧かず、ピンと来ない方が多いと思います。けれども団塊世代を中心とした学生運動等やってたような人々は、新左翼という言葉を非常によく使います。
左翼と新左翼の違いを簡単に言えば、元々、マルクスの主張では、共産主義社会が生まれる背景として【資本家(ブルジョワ) 対 労働者(プロレタリアート)】という構図が前提にあり、その対立によって社会が革新的な方向へ流れていくという風だったわけです。しかし、現実に資本主義が発達してくると、『蟹工船』(小林多喜二)のような劣悪環境で奴隷的な強制労働が課されるケースなんてのは稀になり、しかも労働者自体が決して貧しいわけでなく、豊かな生活を享受できる社会が生まれてしまった。そして、その労働者というのは実は革新的でも何でもなく、革命を起こそうなんてこれっぽっちも考えない非常に保守的な人々が大勢を占めました。
一般的な労働者というのは、反戦運動したり、同性愛やフェミニズムを主張するようなことは普通ないし、非常に保守的だったわけです。
そういうのを背景にして、ソ連のような革命による共産主義国家を目指すわけでもなく、もっと革新的で真にリベラルなものを求める本物の左翼とはどうあるべきかという話になり、これからの左翼(=新左翼)は【資本家 対 労働者】なんて構図でなく、もっと本当の意味でリベラルで革新的、具体的にはフェミニズムや男女平等、反戦や同性愛賛美、反宗教、人権、世界市民思想といったものを掲げていくことになったわけです。
だから今の左翼というのは、古い労組的な発想からくる左翼ではなく、すべて新左翼なのです。おわかりでしょうか。

このことからおわかりの通り、左翼のルーツとは【資本家=悪】が始まりであり、それゆえイルミナティやユダヤ、ロスチャイルドやロックフェラー等の陰謀論を主張するサイトには、同じように911陰謀論を主張する私のサイトとは真逆に、寧ろ男女平等やフェミニズム、人権思想を推進してるような左翼的なところが多いのは必然と言え、陰謀論だけで騒いでるところは、胡散臭く怪しいところが目立つのです。
彼ら左翼は『資本家はワルモノ、労働者(市民)は正義』が大前提であり、しかもその目的がフェミニズムや平等、反戦や反宗教、同性愛等の推進による旧体制破壊であるわけですから、そういう革新的?社会実現のためなら、その論理性なんてどうだっていいのです。たとえ資本家がフェミニズムを推進して人類家畜化を図っている本尊であろうとも、彼らは資本家を叩きまくって、彼ら左翼の目的でもあるフェミニズム(家族解体、総平等化)を推進するわけです
だからメジャーな陰謀論サイトや陰謀論者の主張を見てると、奴らにミスリード、洗脳されかねないのでご注意ください。あれらはほとんどが左翼ですから。このことを知ってるだけで、その種のところやそこに集まる人々の思想的偏狭性の理由が理解できてくるものと思います。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.6.14)
映画『いちご白書』(1970)はアメリカ人作家ジェームズ・クネン(James Simon Kunen)によるノンフィクションを映画化したもの。著者が19歳の時に書かれ、コロンビア大学での1966年から1968年までの体験、特に1968年の抗議行動および学生抗議者による学部長事務所の占拠についての年代記が中心。当時の有名人や国民の多くが学生たちを支援し、運動家を応援する慰安婦が実在していたこともわかります。
この映画からすると、米国でも日本の団塊世代と同世代は激しい学生運動に関わった左翼色の強い人が多いってことですね。左翼及びアカと保守派の学生間の対立があったことも伺いしれます。

松任谷由実(当時は荒井由実)がこの映画を当時の彼と見た思い出を曲にして、バンバン に提供した『「いちご白書」をもう一度』(1975)はミリオンヒットとなり、チャート1位も記録。
映画公開は1970年で、東大安田講堂事件(1969)の後だが、早稲田や法政などをはじめ、まだまだ各地で学生運動紛争中であり、この映画は当時の学生たちにも大きな影響を与えた。『「いちご白書」をもう一度』は、この映画公開時をユーミン自信の回想により作られたもの。

ここではこんな風に書いてますが、左翼のいろんなトラップにも後で気づいたので、実際は左翼脳の人って、世代を問わず、もっといっぱいいると今では思ってます。かつては私自身、左翼脳だったわけですから。

映画『いちご白書』(1970)より  詳しくは右画像クリック
The Strawberry Statement
サイモンは、ごく平凡な大学生。大学では予備役将校訓練課程校舎建設に抗議しての紛争が起こっていたが、サイモンは全く興味がなかった。しかし彼は運動に参加するリンダと知り合い、彼女に惹かれて、積極的に闘争へ参加するようになった。やがて大学側は、施設を占拠する学生への実力行使を決定し・・・ 保険や慰安婦にまつわるエピソードが見もの。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2011.10.14)
1960~70年代当時の学生、今の奴ら左翼の中枢にいる連中がどんなデモや活動やってきたか。
ここの『「いちご白書」をもう一度』の動画とか見れば、よくわかります。奴らがどんな活動やってたか、若い人は特に見といた方がいい。
こんなに激しく、逮捕も恐れず、バリケード張って火炎瓶まで投げて戦ってたような連中にとって、はたして今の保守?がやってるようなデモ活動・・・たぶん奴らからすれば子供の遊び程度にしか見えないでしょう。
彼らもこれだけのことやってたから、あれだけ社会でも騒がれたわけで・・・こんな活動に明け暮れていた筋金入りの左翼には、それなりに敬意を示した方がいいように思います。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2010.5.19)
今、日本という国の深層で何が起きているのか。
団塊世代(主に1947~1949年生まれを中心とする世代)のインテリ層が現在、60歳ちょっと過ぎで、社会的に一番力を持っている。
会社ではほとんどの者が60歳で定年退職するが、残る者は会社の中枢を担っていくこととなる。
この世代の一部の左翼エリート層が、今の反日マスコミや政界などで幅を利かしてしまっている。
この世代だけは、左翼勢力が右派や中道を圧倒しており、そのせいでマスコミはじめ各方面が、このところ急激に反日左傾化してしまったのである。

団塊世代は、学生時代に反体制的な左翼学生運動(共産革命・全共闘)に身を投じた者がとても多い世代。
民主党の鳩山由紀夫(1947年生)も全共闘左翼が猛威を振るった、ズバリこの団塊世代のど真ん中。左翼過激派の現職 法務大臣 千葉景子、口蹄疫問題を引き起こした農林水産大臣 赤松広隆とかも1948年生まれ。おまけに次期総理?の菅直人も、全共闘過激派だったとの噂ある1946年生まれ。現 民主党にはこの世代の議員がゴロゴロいて党内の実権を握っている。

しかし一概に団塊といっても、当時の大学進学率は15%程度だったので、大多数は高卒で工場などのブルーカラーだったはず。彼らの多くは学生運動と無縁だし、中には労働組合の闘志だったような人もいるだろうが、概ね普通に健全で、むしろ保守だと思う。

しかし今、マスコミや政治、司法など角界で力を持ってしまっているのが、団塊のエリート層で、この中にやたら左翼が多く、今の日本の実権を握っている。
民主党だけでなく、今や自民党でも力を持つ左巻きが多数いる。

これら急進的で過激、攻撃的で排他的な団塊左翼が、反日外国人や反日マスコミと組んで、偏向報道を最大限活用して、今のうちに日本をメチャクチャにしてやろうと企んでいるわけだ。

今回の危機さえ乗り越えれば、日本が堅実な右に転換する可能性はある・・・・・
しかし、もしもここで左翼の支配に敗れてしまえば、徹底的な言論封殺、思想弾圧などで、これまでの日本という国家そのものの存亡に関わっていくこととなろう。

恐らくこの団塊世代さえ過ぎれば、左翼思想の奴らなんて、ほとんどいなくなる。共産主義なんて知りもしないし、興味すらない。
ただし、就職氷河期などの影響を受けている団塊ジュニア(今の35歳ちょっと過ぎ)も左巻き傾向が強いようだ。このことは、将来について懸念しておいた方がよいだろう。
これは団塊ジュニアが団塊世代と同じく、親の厚い愛情を受けていないケースが多いのが大きい。親の愛情を受けたか受けてないかは、次世代の子供に連鎖していく。愛情を感じずに育つと愛情表現の仕方がわからないのである。加えてさらに、団塊ジュニアは初めてファミコンに嵌った世代で、頭がゲーム脳に汚染されてる者が多数(TVゲームの有害性について)。親子間の猟奇的な異常犯罪が多いのも団塊ジュニアだ。

もちろん、総じて言ってるだけで、団塊や団塊ジュニア世代がすべて左翼的というわけでは決してない。

左翼支配による危機的状況は、たとえ次の選挙を乗り越えても、最低でも5~10年ぐらいは続きそうだ。
今、問題なのは、団塊の一部エリート左翼の連中だ。彼らが今のマスコミ、政界、教育や一部の財界などを牛耳っている。
***********************************************************
団塊世代とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/団塊世代

一般的な定義としては、1947年から1949年までの3年間に亘る第一次ベビーブームに出生した人々を指し、約800万人にも上る
団塊の世代の大学進学率は15%程度と低く、大半の卒業生は就職した。経済的に貧しい時代で、裕福な家庭以外は地元の国公立大学進学を望む傾向が強く、そのために国公立大学の競争率が高かった。
 
高校から大学へ進学したインテリの若者たちは、既存社会体制への反発からいわゆる学生運動と呼ばれた大学改革やベトナム戦争反対の反体制運動に身を投じた。こうした動きは、都市部大学から地方大学へも広がり、全共闘運動などで政府や既成秩序に反発する新左翼的な活動へと転じていった。
 
しかし、1969年に東大紛争が敗北に終わり、70年安保闘争も不調に終わると多くの若者が学生運動から離れていき、追い込まれた一部の運動家の暴力行為がエスカレートしていった。更にあさま山荘事件や党派の分裂による内ゲバの横行などで、それまで穏健な支持を与えていた世間の目が冷たくなると、急速に学生運動離れが進み、1970年代半ばまでにほとんどの若者は政治活動から距離を置くようになった。
 
文化的側面から見ればファッションという概念が浸透し始めた世代であり、男性はジーンズ、女性はミニスカートを好んで装いレジャーやドライブを好むなど、そのスタイルは現代に至るまで続く若者文化の基盤と呼べるものであった。この世代は、それまで絶対的なものとして意識されていた欧米(主にアメリカ合衆国)と東洋(日本)の文化の対立を相対化し、ごった煮にして双方を楽しもうとする多文化世代の先駆けとなった。

***********************************************************

今の左翼は、昔と違って結束性を高め、賢くなってるらしい。

というのは、昔の左翼は、中核派や革マル派はじめ、日本赤軍、連合赤軍など、いろんな派閥があって、内ゲバと呼ばれる左翼同士の派閥間で殺し合うなど、非効率な動きをしていた。
仲間内でも、些細なイデオロギーの違いで殺し合うほど残忍で攻撃的、極めて偏狭で排他的な性格を呈していたのが旧来の左翼であった。
 
まあ、ネット上の左翼にも、大規模反日組織である地方公務員労組の自治労はじめ日教組、朝日新聞やゲンダイ(講談社)などに属し、植草が無実だとか、ヤクザ当り屋 三宅雪子を必死に擁護するような「狂信的カルト民主党信者 = 妙な日本人の反日主義者」、が多数見られる。
 
今の左翼で厄介なのは、昔のように表だった暴力性や排他性をひた隠しにして、人権だの平等だの平和だの環境だのと叫びながら、エセ弱者救済やエセ男女平等やエコロジーを看板にしてしまっていることだ。
しかし、その攻撃的性格や、偏狭なイデオロギーの本質は昔と何ら変わりない。
 
これら共産主義革命思想が吹き荒れ始めた源流ともいえる、全共闘~新左翼の左翼思想に傾倒した連中には、東大はじめインテリも多い。
ロックやドラッグ、ダンスなど、ある意味、退廃的な文化やフリーセックスに慣れ親しんだ、日本人で最初の世代。
しかも昔は、ドラッグの取り締まりなんて、野放し状態に近かった。
反面、フォークのような音楽にも傾倒していた。
素人の女性で、結婚してないのに複数男性と経験を持ち始めたのも、この世代が最初。
 
これら学生革命運動の団塊世代左翼は、大学進学率15%しかなかった当時の、腐ってもエリートだ。
革命運動に敗れた後、多くは卒業後、普通に就職していった。
しかし、革命なんか諦めたと見せかけて、青春時代の当時、熱かった革命思想だけを40年間その胸に秘めながら、公的・民間を問わず、あらゆる機関に就き、彼らは紛れ込み、今の日本の実権を握るに至ったようだ。
 
さらに、これまでの内輪モメなどで、互いの潰しあいによって左翼勢力全体を弱めることとなった過去の教訓を元に、最近の左翼は争わずに結束しているらしい。
それが今の左翼の特徴で、日本の将来を脅かす存在となっている。
 
彼ら左翼は、日米安保体制を異常に憎み、当時の政権 自民党に多大な恨みを抱えている。
だから、わけもなく自民党やかつての自民政府に罵声を浴びせ、憎っくき米国をコキ下ろすような発言を、マスコミはじめ、そこかしこで続けているのである。

彼らの言動に理路整然性などカケラもなく、そこには論理性ではなく単に恨みからくる憎悪しかないので、話をしても通じ合うものなど全くない。

未だに、単に反体制、反国家などの行動を示すことが、何かカッコいいものとでも勘違いしているようで、見方によっては大人に成り切れていない人々との形容もできる。

普通の人から見れば、なんで自民党や米国をそこまで憎んでいるのか、全く理解不能にしか写らない。
彼らの頭の中は、当時の日本の体制、自民党や日米関係に対する、革命運動に敗れたことの多大な恨みからくる憎しみに凝り固まっており、日本国や皇室などどうでもよく、求めてるのは反体制、国家破壊しかない。

だから彼らの目標は、日本の弱体化を図る反日外国人の目論みと見事に合致し、彼ら左翼は反日外国人勢力と連携を深めて、日本を貶める売国政策を次々と推し進めようとしているのである。
彼ら左翼には、日本という国への愛国心など、微塵もない。
国旗、国歌、天皇の存在なんて、すべて悪でしかなく、どうだっていいのである。

当時の大学進学率は15%程度だったが、同年齢の人口は今の倍以上だったので、学生だった者の数は今と大差ない。
当時の学生の半数以上は、共闘革命の学生運動に何かしら関わり、反戦・反米・反日・反ベトナム戦争の運動に明け暮れていた。これに参加することが、当時の若者の価値観ではカッコいいものとされていたのである。
だから、この世代の学生の多くは、共産主義左翼思想、打倒日本帝国主義に、程度の差こそあれ傾倒していた。
 
彼ら反日左翼の中核である団塊世代の左翼は、マスコミはじめ芸能など、今や世論に大きな影響を与える表舞台を牛耳る組織、政治家はもちろん、省庁・役所、学校や裁判所、労組や大企業はもちろん、警察・検察・自衛隊にまで、日本の中枢を担うあらゆる機関に紛れ込み、日本の現体制に対する国家破壊を目論でいる最大勢力だ。
団塊世代にも、もちろん保守派はいるが、この世代だけは左翼が主流となってしまっている(当時はノンポリと呼ばれる無党派のような存在も多数いた)。
 
この強大な反日左翼勢力に屈せず、ここ10年を持ちこたえられるかは、とっても重大。
日本の将来に関わっていく。
 
全共闘とは
http://ja.wikipedia.org/wiki/全共闘

そもそも、共産主義とは

「いちご白書」をもう一度(1975)バンバン 詳しくは右画像クリック
『いちご白書』は、学生運動をテーマにした米国映画で、選曲がとてもよい傑作。原作は、実際に学生運動に参加した作家が書いたノンフィクションとされている。当時は全世界的に反戦、反体制活動に多くの若者たちが明け暮れていた。この歌は、日本で『いちご白書』が公開された頃(1970)を回顧して作られたもので、大ヒットした。ユーミンの作。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆ナンバー・ワンにならなくてもいい。もともと特別なオンリー・ワンの末路 ~ “オンリー・ワン=独り” と書き残して死んだ 『 二十歳の原点 』 高野悦子

◆北朝鮮の幼児ダンスにソックリな “ポケモン” ダンス

◆日本のGDP 外需が内需を支えている① ~ 輸出潰滅なら日本のGDPは半減!

◆反日左翼 民主党共産政権なら2千万人虐殺! ~ 天皇処刑!

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 ~ 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆腐った価値観を決定づけたもの ~ 節操ない男女観とセックスに毒された日本人

◆民主党は地方公務員と教員、外国人を優遇するエセ改革党 ~ 実は官僚より高給な地方公務員と教員!

◆日本政府は死ね死ね団に乗っ取られた! ~ 今の日本を予見した月光仮面 川内康範

◆ちょっと未来へ行って、家畜と化した人類を見てきました ~ 映画『タイム・マシン』 H・G・ウェルズ原作より

◆短信 幼児向け施設の是非と最近の狂った社会環境について

◆有名人には、昔はドラッグ、今はアル中や更生施設入り多いね

◆反シナ性を利用して、チベット、ウイグル問題から保守層・保守系政治家を左翼に取り込むカラクリ

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(2) |

真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ㉔
地方の情況 承平天慶の亂

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.9.14)  (戻る)
前回の第20章から飛んで今日は第24章(承平天慶の乱)に行きます。ちなみに、第21章 藤原氏と摂政関白、第22章 菅原道真、第23章 藤原氏家門の争 朝臣の栄華、となっています。菅原道真が藤原氏に疎まれて大宰府へ流されたのは今でもよく知られた話なので、大筋は皆様もご存知であろうので次の章を優先することにしました。ただ藤原氏の栄華とその家門での争いや菅原道真についても現代歴史教育では全然教えられていない興味深い内容もこの本には詳しく出てるので何とも惜しいのですが……

さて、今日は日本史上のアンチヒーローの双璧的な感もある存在の藤原純友と平将門の登場。平将門は天皇の血筋でもあり、自ら新皇を名乗った。その首塚は都心の一等地 大手町にあり、そこを取り除こうとしたら関係者に不審死が相次ぐなど、その祟りの恐ろしさは轟き、よく知られています。GHQ占領期にもそれを撤去しようとしたところ、工事車両が転倒するなどの大事故が起こって、結局その呪いの威力を恐れて保存され、今に至ってます。

『最新 日本歴史解釈』(1917年・妻木 忠太 著)より

【目次はコチラ】

地方の不穏
班田収授の法 久しく廃止す―奈良時代に荘園各地に起る―平安奠都このかた太平約百年間―質樸(しつぼく)の風俗 漸く華美―勇壮の気風 次第に遊惰(ゆうだ)―殊に朝臣 華奢に耽りて公務を怠る(一身一家の榮華を計りて國家に心を用ゐず)―荘園の名の下に土地の兼有―口分田の制 壊(やぶ)れて荘園の増加―國庫の収入 大に減じて朝威の衰微―國司・郡司 各私利を圖(図)る―政務を顧みず―藤原保則(ヤスノリ)(コチラ参照)・紀夏井(キノナツヰ)政績著名のもの頗(すこぶ)る稀有(けう)―不法の徴税―裁判の不公平―人民貧困に陥る―負債の為に浪人となる―兵制また既に壊廢(かいはい)―盗賊 頻(しき)に蜂起―人民塗炭(とたん)の苦み―京都は太平無事―地方騒乱の兆の萠芽(ほうが)。

武士の起源
皇族に賜姓―國司の任期―國司 土着して豪族となる―豪族の富強―私に兵を蓄えて武技を練る―自営の策を講ず―家の子・郎等の称―人民その保護を受く―陰然地方豪族の首領―勢力ようやく朝臣を凌ぐ―不平の者 地方の豪族に歸頼(きらい・帰頼)す―所謂 武士の起源―源平二氏 武士中最も著名。

承平天慶の亂(乱) 平将門の反 藤原純友の反
桓武平氏の祖 平高望(タカモチ)は上總(かづさ)の國司―其の一族東國に蔓延す―将門は高望の孫 勇悍(ゆうかん)にして武藝に長ず―将門 摂政 藤原忠平に依りて検非違使を求む―遂に聴かれず―失望して下總(しもうさ)に歸(帰)り徒黨(党)を集む―朱雀天皇の時に伯父 國香(クニカ)叔父 吉兼(ヨシカネ)と隙を生ず―遂に國香を殺し吉兼を破る―天慶2年 猿島(さしま)に據(拠)りて反す―偽宮を建て自ら新皇と稱(称)す―前 伊豫(予)掾(じょう) 藤原純友(すみとも)任満ちて歸郷せず―終に海賊を率ゐて反す―朝臣 變報(へんぽう・変報)を得て大に驚く―藤原忠文 征東大将軍となる―同3年 國香の子 貞盛(サダモリ)―押領使(おうりょうし) 藤原秀郷(ヒデサト)と共に将門を誅す―翌4年 清和天皇の孫 源經基(ツネモト・経基)は小野好古(ヲノノヨシフル)等と純友を平ぐ―地方武士の朝廷に反せる始(世に承平天慶の亂)。

源平二氏の出世
定盛・秀郷・経基 皆鎮守府将軍に任ず―武将の權(権)漸(ようや)く重し―源平二氏の武名 最も著(あら)わる―亂乱毎に源平二氏 常に藤原氏の爪牙(そうが)となる―平氏に坂東(バントウ)八氏―源氏に多田・宇多・大和等の諸氏―源平二氏の勢力ますます加わる。


○荘園の起と其の増加
荘園は其のはじめ荒蕪(こうぶ・土地が荒れはてて雑草の生いしげること)の田野を皇族・廷臣に賜わり、各これを開墾して別業とせしに起因す。後には賜田・功田(こうでん・特別の勲功者へ給与された田地)等の輸租(ゆそ)田をも或は社寺に寄附し、或は権門(官位が高く権勢がある家)・勢家に転売譲与して荘園となすに至る。荘園は国司不入の地にして租税を納めせざるを以て。王政弛み藤原氏権を専らにするに及び、勢力家は盛にこれを有し人民日に塗炭の苦をなすに至る。されば朝廷しばしば之が禁令を下し給うも制すること能わず、その弊害ますます甚だしくなりぬ。後冷泉天皇の頃、伊賀の如きは国中三分の二は荘園となり、また藤原忠実(タダザネ)は大隅に島津の荘を立てて国中の半を占め、終(つい)に日向三分の一と薩摩四分の三とを包有するにいたりしと云う。
○紀夏井
大納言古佐美の曾孫なり。人となり温雅聡敏にして才智に富む。文徳(もんとく)天皇の時、累進して右中弁となる。その志をとる忠直にして、時に規諫(いさめ)を上り又事に臨みて渋滞(とどこおる)せず、よりて天皇に重ぜられ、内外の機務に補益する所多し。天皇の崩後出でて讃岐守となるや政化大に行われ吏民これに安んず、留る二年、人々殷富にして倉廩(そうりん=米ぐら)充実せしと云う。貞観7年 肥後守に任ず。然るにその翌年 異母弟 豊城伴善男(とものよしお)の事に與し夏井これに坐して土佐に流さる。肥後の境を出づるや其の民 各路をさえぎりて悲泣し、讃岐をすぐる老幼道に迎えて哭し、哭聲相接して数十里にお呼びしと云う。如何に善政を施ししかを相見するに足る。
○皇族賜姓
天武天皇の御代に、皇胤(こういん=天皇の男系子孫)には眞人(マヒト)の姓を賜うの定めありしが、桓武天皇は庶皇子 岡成(オカナリ)に長岡朝臣の姓を、安世(ヤスヨ)に良岑(ヨシミネ)朝臣の姓を賜いて臣下に列し給う。是れ皇族賜姓の始とす。尋(つい)で嵯峨天皇は皇子多くして食邑(しょくゆう=諸侯や家臣などに賜った土地)を累すを思召し給いて、皇子に源朝臣の姓を賜い、また清和天皇は平城天皇の皇孫に在原(アリワラ)、桓武天皇の皇孫に平朝臣の姓を賜い、清和天皇以後は皇子・皇族皆 源朝臣の姓を賜えり。中にも嵯峨・清和・村上の三源氏栄え、平氏には桓武天皇の曾孫 高望(たかもち) 王の後裔(子孫)盛となる。
○家の子郎党
家の子は、家門の子 即ちその家に生れ出でたる庶子及び分家末裔の族を云う。中古王政の弛むに従いて豪族 地方に起り、各土地を併せて兵馬を蓄うもの多く、其の氏族の繁昌するに及び、本家を総領と呼び、族類を家の子と云うに至る。而して其の家 従のものを称して、郎党と呼びしなり。
○平高望
桓武天皇の皇子 葛原(カズラワラ)親王の子 高見王の子なり。宇多天皇の寛平元年、平の朝臣の姓を賜わりて上総介に任ぜらる。後、その子孫 大に東国に繁栄するに至る。
○平貞盛
桓武天皇の皇子 葛原親王の玄孫なり。父 国香 常陸大掾(だいじょう)たりしが、承平(じょうへい)5年 姪(古くは「甥」の意味も表わす)の将門の為に殺さる。是に於て貞盛 下野(しもつけ)の押領使 藤原秀郷(ヒデサト)と共に之を攻め、天慶三年 遂に註滅す。功を以て従五位 上鎮守府将軍に任ぜらる。後丹波・陸奥の守を経て従四位下に叙す。子孫 、駿勇にして東国の国司に任ぜらるるもの多し。他日 平氏の勃興は、蓋(けだ)し貞盛 子孫の繁衍(はんえん=増え広がる)せるに在り。

○藤原秀郷
左大臣 魚名の後なり。田原藤太と称す。駿勇にして武略あり。初め罪を以て配流せられしが、尋(つい)で下野掾となり押領使となる。将門の叛するや、貞盛と共に之を誅す。功を以て従四位下に叙し功田を賜わる。尋で下野・武蔵の国守となり鎮守府将軍に任ぜらる。子孫多く顯(あらわ)れ、関東の一豪族たり。明治16年 秀郷 正三位を贈られ、その霊を祀れる唐澤山神社(下野国安蘇郡)は23年 別格官幣中社に列せらる。
○源經基
清和天皇の皇子 貞純親王の長子なり。親王は清和天皇の六皇子なるを以て世に經基を六孫王と称す。後 源朝臣の姓を賜わる。經基 武略ありて弓馬に達す。朱雀天皇の時 武蔵介となる。時に平将門の異謀あるを予知して密に之を奏せしが、朝廷 疑いて納れ給わず。其の叛するに及び、嘉賞(かしょう=よしとして褒めたたえること)して従五位下を授け、藤原忠文に従いて之を討たしめ給う。途中 将門の誅を聞きて還る。尋で大宰権少弐追捕凶賊使となり、小野好古に従いて藤原純友を討す。好古 師を班すに及び、朝廷 特に經基をして餘党を掃討せしめ給う。賊党 悉(ことごと)く平ぎ、信濃・美濃・但馬。武蔵等の守介を経て鎮守府将軍となり、天歴年中 上野(こうずけ)介に任じ應和元年四十五歳にて卒す。
○藤原忠文
左大臣 緒嗣(オツグ)の曾孫なり。累進して天慶二年 参議に任ず。将門の叛するや、征夷大将軍となりしが、途中 其の誅を聞きて還る。尋で征四大将軍となりて純友討伐の命をうけしが、既に誅に伏せしを以て行くを果さず。後天歴元年七十五歳にて卒す。中納言正三位を贈らる。
○小野好古
篁(タカムラ)の孫にして大宰大弐 葛絃(クズオ)の子なり。承平年中 昇殿を聰され、従五位上に叙せらる。藤原純友の叛するや、山陽・南海両道の追補使となり、源經基と進んで之を誅平す。後、太宰大弐・参議等を歴へて應和二年従三位に叙す。安和(あんな)元年八十五歳にて薨ず。
○坂東八平氏
桓武天皇の皇子 葛原親王に出でたる平氏(桓武平氏)の末流にして、坂東(相模足柄以東)地方の豪族なる千葉・三浦・土肥・大庭・梶原・秩父・上總・長尾の八氏を云う。
○猿島
下總国猿島郡(茨城県管轄)石井郷(今の石井町附近)に在りし地名なり。天慶二年 平将門 下總に拠りて叛し、常陸・下野・上總・安房・武蔵・相模・伊豆にその勢を逞しくし、遂に自ら新皇と称して偽宮を猿島に造り文武百官を置く。翌年 伯父 国香の子 貞盛及び藤原秀郷の為に誅せらる。今 偽都・偽宮の古跡 観るべきのものが存せざるも、また其の所なること推知せらる。

(続き)戦前の日本史教科書準拠 参考書より 26 刀伊の入寇 前九年 後三年の役 (制作中)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(戻る)◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑳ 佛教の新宗派 漢文學 蔵人所と検非違使

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑱ 平安奠都 蝦夷の鎭定

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑪ 蘇我氏の無道

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑥ 第二十七 足利氏の僣上

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑩ 第三十一 毛利元就

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ③ 日本武尊

◆さよなら“政治”。 民主主義を掲げる奴を信用するな! ~ “民主主義”による選挙とは、「こんなクズしかいないけど、こんなかから選んでね」というのが本質的な正体

◆丸山穂高議員の「北方領土は戦争して取り返すしかない」発言問題について ~ 北方領土問題もそれに取り巻いてるのは利権に群がるエセ島民ばかり

◆ほざくな! ニセ秋篠宮! ~ 朝日/北朝鮮に拉致されスリ替えられた、世界小市民として皇室破壊、日本解体に利用されるニセ秋篠宮家

◆日本人弾圧のための「ヘイト」規制で、在日天国、朝鮮人王国の神奈川県 ~ 川崎の保守系集会を妨害する無法者を野放し、神奈川県警のクズぶり!

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑱ 平安奠都 蝦夷の鎭定

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪,真実の日本の歴史 上代 ~ 中世 | permalink | comments(0) |

言論弾圧企業 思想統制ファシズムの twitter

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.9.13)
もう一年以上経ってしまったが昨夏、2万人近くのフォロワーがいたのに、一方的に、何の連絡もなしに突然、アカウント停止(twitter社では凍結という言葉が使われているが)されたtwitter。苦労して築いていたものなのにその後、何を問うても、画面上は後にご返事しますと出るが、一度の回答もないし、アカウント消された理由の説明も一切ない。
無料サービスだからと理不尽に何やってもいいってわけないわけで、とにかく何の説明もなく、完全に一方的に、説明を求めても完全無視というのはまともな責任ある企業として体をなしていない。ましてこれがSNSとして名が知れ、業界トップレベルで、影響力もあるのだとすれば、そんなので許されるはずもない。
日本のtwitterの責任者はこいつ、近藤正晃ジェームスって奴らしいが、こいつみたいにこれだけ有名な会社の責任者でありながら、どこ見てもその育ちや出自がまるでわからないというのは大体が間違いなくアッチ系なのだ。経歴は大学名とかだけわかっても(慶應義塾大学経済学部卒業)、それ以外のことは何もない。他にも日本の新興実業界にはこういう輩がやたら多い。特にIT系のトップは大体がこういう怪しい奴ばかりだ。家はパチンコ屋なんて書けるはずもないわけで、だから大体こうなる。昨日、孫正義に売却されるとニュースで騒がれたネットショップ流通系で儲けて宇宙旅行に行くなんて言ってた奴も、どうせ同じような筋。これだけ知名度あって責任ある大きな会社の幹部であるにも関わらず、出自や育った家庭について全くわからないという、普通の日本人では考えられないような者ばかりのさばってるのがこの業界、今の日本の財界だ(学会や芸能界などマスコミ力が大きいところもそんな奴ばかりだが)。孫正義なんかは一番有名なのでよく叩かれてはいるが、まだ育ちや経歴を普通に明かしてるので、ずっと良心的だ。昔、今のようなSNSが普及してなかった時、ヤフーにあった掲示板だって投稿が削除されることはあっても、アカウント停止なんてのはまずなかった。しかもここの通り、ヤフーはその内部管理スタッフが自ら掲示板に書き込んでいた不正があったことを詫びて謝罪までしているのだ。しかし、今のTwitter社はもちろん、他の有名SNSはどうだ。スタッフによる荒らしや偏向操作なんてどうせ日常的なことだろう。もはや、このようなクズ会社、近藤正晃ジェームスのようなクズ幹部がやってる会社なわけで、その程度のこと当たり前に行われてるはずだ。責任問題にすらならないし、何の説明もないし、そういうことやってることすら一切明かされることもない。日本のtwitter社内で実権握ってるのもどうせ朝鮮系なのだ。既にあの、朝鮮人のための電通傘下でもあるし。

こんな状態のどこに言論の自由があるのか。あんな日本国憲法なんか振りかざすのも何だが、こんなの、twitterのやってることは完全に憲法違反ではないか。これだけ大きな存在なのだから、言論の自由を保障する大いなる責任もあるはずだ。
これでどのツラさげて、グローバル化だ、自由だ平等だ、あらゆる差別のない社会を、なんて言うとるんじゃい、お笑いなのだ。
アカウント停止させるなら、その理由説明ぐらいないと、誰もそんなのに納得できるはずがない。こういうふざけた会社、システムであるから、近藤正晃ジェームスという奴こそ、リベラルやグローバリズム、多様性だなどという衣をまとった、実は卑劣な言論弾圧主義者、思想統制主義者でしかない。世界中でこいつらが非難してるナチスなんかより、よっぽど凶悪で有害で卑怯な、悪の巣窟、悪の世界グループ企業の一味なのである。そもそもヒトラー自身、ナチスが敗北してもより強力なナチズムが世界を支配すると予言していて、その通りなのだ。
アカウント凍結させまくってる twitter Japan のこの近藤正晃ジェームスのような、こいつらこそ保守派への差別主義者である。こんなことされて、こいつらに媚びてまたtwitter始めたりとか私はしない。あいつらの好きな13日の金曜日という今日、その卑怯な弾圧に対して理をもって糾弾するだけである。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆反日マスコミの本丸は電通!~メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆韓国、朝鮮人の諜報ツール、日本人奴隷化、支配のためのLINE

◆続々と親子が引き離される、恐怖の東京の未来 ~ キチガイ都知事 小池百合子がホモレズ推進条例に続いて、子供虐待防止条例で親から子を奪い去る施策を推し進める!

◆不可解なブログランキング そのカラクリ ~ ランキング操作なんて視聴率や部数捏造以上に簡単ですからね

◆ダマし政策!ダマし政府! くだらんことやっとらんで、朝鮮人を早く朝鮮に返せ! 韓国の諜報ツールLINEの使用を子供や保護者に強制させるな!

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆紛れもなく陰謀は実在しますが、表に出てる陰謀論者は結論を誘導し、真実を誤魔化します

◆日本人弾圧のための「ヘイト」規制で、在日天国、朝鮮人王国の神奈川県 ~ 川崎の保守系集会を妨害する無法者を野放し、神奈川県警のクズぶり!

◆反シナ・反朝鮮というだけの短絡的なネトウヨがマンセーする、日本における拝金主義・フェミニズムの権化 福澤諭吉について ①

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について ~ NY911事件を予言していたハリウッド ~ 世界全体が巨大劇場と化した現代。アルカイダやISIS(IS)は劇団と同じ

◆亡国のシナリオ ① ~ GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆家族分断・人民奴隷化めざす左翼 ~ 北朝鮮化への入口に立つ日本!社民 福島みずほの思想に見る

◆短信 保守派へのネット弾圧が激しいですが

◆今の格差社会は男女雇用機会均等法が廃止されないとなくならない ~ 雇用均等法前の日本はこんなだった

◆DVやセクハラは存在しないが、虐待は存在する ~ 女権洗脳の次に来る、子供の権利洗脳

◆同性愛についてです②(ホモ)~ 同性愛者が知的なんて言ってる連中は戦車で轢き〇すべき!

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(0) |

反日マスコミの本丸は電通!~メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2018.8.25)
出回ってる【電通のやり方】、これは内部からリークされた事実だと思いますよ。紙でたとえ配られてなくとも、実際に幹部がこのようなことを言ってたのは間違いないのでは。
またマスコミに限らず、ネットも電通に支配されてます。今ではLINEやtwitterがその代表格。twitterは当初は電通ではなかったのですが、2012年頃から完全に電通傘下になりました。検索は元々、有名無名問わず新しい投稿の順に公正に出ていたのに、その頃から偏向検索によるツイートだけが表示されるようになり、twitter社の意にそぐわないものは検索からはじかれるようになり、オススメにも同社の意にそぐわないアカウントは、きっと表示されなくなってるでしょう。そうなるとフォロワーが増えることはなく減るばかりに。鋭く斬りこむまともな保守系にはさらにアカウント停止の激しい弾圧が加えられます。
LINEは韓国管理の下で電通の強力な支援、マスコミによるゴリ押しで普及しました。今の中高生はLINEがないと生きてゆけない者ばかり。すでに大人になってる者も多いし、成人してもその依存は続くでしょう。ユーザーの携帯・スマホのアドレス帳にある家族・知人など貴重な個人情報が韓国サーバにまる漏れの諜報システム、醜悪デザインのスタンプやアイコン。子供たちの脳ミソを腐らせる低俗なゲームなどを友達に紹介しまくることでもらえるお金やポイント付加サービス。感受性の強い、大事な時期にろくでもないものばかり吸収することで子供たちの感性が破壊され、その矯正は生涯、困難になります。品の悪いセンス、デザインものに気づけないバカなお母さん、大人ばかりにこれからなっていきます。

鬼十則は東大卒美人社員の自殺で、オモテ向きは廃止されたのでしょうか。あれはあれで悪い内容ではなかったのですが、それが朝鮮人のためのものとなり、今もどうせ朝鮮人のための会社であることに変わりありませんよね。電通に限らず、大手マスコミは殆どそうなのでしょうが。日本人は朝鮮人に魂を売らないと、きっと出世できないのでしょうね。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【電通のやり方】
①日本人の精神を腐敗・堕落させ愚民化させろ。
②日本人の女を集中的に狙い洗脳しろ。
③韓国人、在日同胞への批判をしてはいけない雰囲気を作れ。
④ネトウヨ、ヘイトスピーチ、レイシスト等の言葉を浸透させ、同胞への批判を封じろ。
⑤「韓国人は悪くない!悪いのは韓国政府だ!」と誘導しろ。
⑥「反日の韓国人はごく一部だ!ほとんどの韓国人は親日だ!」と誘導しろ。
⑦ゲイタレントやハーフタレントに「幼少期、日本人から差別を受けた!」と強調させろ。
⑧韓国人識者やゲイタレントに政治的意見を言わせ、御意見番化させろ。
⑨「同性婚・LGBTを全面肯定しない者は差別主義者だ!」という雰囲気を作れ。
⑩海外セレブやハーフモデルをもてはやし、「日本人は劣等人種だ!」と植えつけろ。
⑪「未だにガラケーの奴は笑い者」という雰囲気を作れ。
⑫「LINEに入らない奴は仲間外れ」という雰囲気を作れ。
⑬「日本人の男VS日本人の女」の対立を煽り、分断しろ。
⑭日本人の男が、女から虐げられるCMを大量に作れ。
⑮日本人同士で恋愛・結婚させない、子供を生ませないよう誘導しろ。
⑯日本人同士で結婚していたら離婚させる方向に仕向けろ。
⑰女が活躍するドラマばかり作れ。男は無能な役、笑われ役にしろ。
⑱電通が力を入れるドラマには必ず韓流スターを出演させろ。
⑲イケメンブームを定着化させ、「男は外見が全てだ!」と洗脳しろ。
⑳我々がステマしてやれば無名女優も売れっ子女優に早変わり。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2017.1.25)
東大卒美人社員の自殺で、厚労省から総力あげての強制捜査を受けた電通。ここで示してる鬼十則もやめることになったとか。
私も最初、編集とかやり始めた時はメチャクチャ忙しくて、残業100時間なんて当たり前だったし(しかも残業代なんか出ない)、それでもおもしろいところもあったりで何とか続けたりしてたわけですが…… 何か約束してても、それを忘れるほど忙しくて、すっぽかしてしまったこととか何度かあったくらいです。この事件に対しても、要領悪い娘だったのかなとか、別に死ななくてもいいじゃないかとか、正直冷ややかだったりもしてたわけですが…… きっと仕事はそれなりに出来る娘で、生真面目であるがゆえ、うまく手を抜いたり断ったりとかいうのが出来なかったりする方だったのでしょう。1年目の新入社員じゃ研修期間のようなものだし、うまく外注に出して仕事こなしてったりとか、なかなかそういう風に持ってったりも出来ませんでしょうし…… ただ労働時間を見てみると、それにしてもちょっと多すぎるのではないか……たくさんの仕事抱える中、そういう意味で相談できる相手もおらず、ほとんどノイローゼ状態でこういう悲劇的末路を迎えてしまったということで、とてももったいないようで、悲しい事件でもありました。
ただこれも本質的問題は、女が一人暮らしなんか、あまりするものではないんじゃないかと……きっと家族同居の娘とかだったら、もうちょっと何とかなったのではないかと思ってます。だから先日の東大が田舎からくる一人暮らし女性を優遇するなんてやり方も、悪い状態に陥る娘がますます増えていくだろうと考えてます。要するに奴らは優秀な娘を手籠めにして、いいように使っていこうとしてるのです。今の東大なんて教授陣含めキチガイ変態左翼・外人の巣窟と化してますし(もちろん東大に限らずですが)。

電通はブラック企業だとかセクハラあったとかいろいろテキトー書かれたりもしてますが、労組思考や役所勤めの考えでは、広告代理店や出版・マスコミ、音楽や映像制作等の仕事内容についてはまず、何も理解できないと思います。基本的に時間で評価される仕事ではないし、また役所のように嫌でも次々仕事が入って来るというわけでもない。そしてここが肝心なのですが、決して誰でも出来るような仕事ではない。いつも同じルーティンワークをこなす役所のように適当に時間を区切って終われるといった仕事ではないし、上司がどうたらっていうよりも、あくまでクライアントワークであって、クライアントの要望を断れば次から仕事を切られてしまったりとか(要するに自分の売上がなくなってしまうわけです)、そういう厳しい業界です。ある意味、無理がきくから客から評価されてるという面も持ちえるし、要するに仕事出来る人にはいろんなところから依頼あって仕事が集中する、けれども出来ない人には何も仕事が来ないといったところであるわけです。役所のように、誰か休んだら別の誰かがすぐにやれるといった仕事なんかでは全然ないわけ。こういうクライアントワークである以上、改善するとかいっても一体どうしていくっていうのかな……等の疑問は持ってます。基本的にヤクザな業界だし、お坊ちゃんお嬢ちゃんがやるべき仕事なんかでは、概ねないでしょうね。
ただこれは、今の電通やもちろん低俗な一般CMや映像、音楽等見てれば一目瞭然ですが、現代では、もはやかつてのようにレベルの高い仕事をやってる人なんてなかなか見ることが出来なくなってしまいました。今でも、人が変われば仕事のやり方は変わるわけでしょうが、レベル自体はあいかわらず低いままということに。業界自体は必要悪のようなものとして売上等は継続されるのでしょうが、もう業界自体、その中身としては死んでいくのでしょうね。今では仕事にやりがい持てるようなこともほとんどなさそうだし、何か発展してったりとかそんなことも、もうない。どうでもよく、品の悪いものを、何か真新しくいいもののように見せかけるのに必死なだけで、賢い一般の人はもう、こんなものを追いかけたり、それに付き合っててもしょうがないわけです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2010.4)
韓流ブームを無理矢理つくった電通は、キム・ヨナを日本で売り込むために、浅田真央潰しまでやってるらしい。

さらに先日の浅田真央の世界選手権、既に多くの方に周知だが、フジテレビでは表彰式での日の丸掲揚や君が代をカットして放送。更に信じられないことに、その後も何とCG処理までして場内の日の丸を消して放映したという。(下は日の丸と君が代の映ったカットされる前のオリジナル映像。日の丸が消された、フジテレビの証拠映像もネット上で流れているのを見たが、既に証拠隠滅で配信を止めさせられたようだ)


そして、保守イメージのあった産経まで、真央の転倒シーンをカットした、たかがアイスショーの放映を“偽装”とまで騒いで他局に噛み付く(下記)。
何が悪いんだ!? そんなに真央の転倒を晒したいのか?
既にマスメディアなんぞ、どこも在日支配で腐ってる。フジ・産経だって所詮、韓国マンセー!
************************************************************
テレ東、アイスショー真央転倒を偽装  2010.4.24 サンケイスポーツ
http://www.sanspo.com/geino/news/100424/gnj1004240502008-n1.htm

女子フィギュアスケートの浅田真央(19)らが出場し、テレビ東京が11日に放送した「スターズ・オン・アイス 2010」で、転倒した浅田の演技を差し替えて放送していたことが23日、分かった。

同アイスショーは9日から11日まで東京・代々木第一体育館で行われた。同局によると、放送した9日の演技は、実際はトリプルフリップで転倒。その部分を成功した10日のトリプルフリップに差し替えるなど、計3選手で同様の編集を行った。同局の島田昌幸社長(65)は23日の定例会見で「あくまでショーなので問題はない。選手の妙技を見てほしかった」と説明した。
************************************************************
今や朝日やTBSはもちろん、フジも産経だって実は反日売国というよりも、在日=朝鮮支配。ウワベは保守の仮面を被っていながら、実は韓国マンセー度が最も高いのがフジ産経。ちなみに読売は別名“赤い保守”と呼ばれている。
色分けは無意味、いずれもウラで暗躍しているのが電通だからだ。

しかもスケート連盟のスポンサーが、日韓ともロッテであるのも大問題。
目立たないが、ここにも在日の強力な日本支配が伺える。日本のスケート連盟は在日に支配されていると言っても過言でないだろう。

日本で独占的な権益を持つ広告代理店 電通の会長はソウル生まれの朝鮮系 成田豊。
1993年から社長となり電通(日本の広告界・マスコミ)を牛耳ってきた。今は最高顧問・会長で、韓国から勲章まで受けている。

広告代理店とは、一般人に馴染みのない業界だが、TV・ラジオの時間枠を買い取ったり、雑誌広告のページを抑えて、各スポンサーからマスコミへの広告媒介をする仲介業者。
CMや広告とは、各スポンサーから各マスメディア(媒体)へ直接出されているのではなく、ほぼ100%がどこかしらの広告代理店を仲介されて流されている。
表向きはCMや雑誌広告を制作して、各媒体に流すのが広告代理店の仕事だが、日本のマスメディアの収入の大半が広告収入にあることから、実際はメディアの枠を買い取って、各スポンサーからの広告費も押さえることで、この業界で絶大な威力を持ち、日本のマスメディア全体の制御・支配が可能となる。

電通とは、その広告業界のガリバー(独占的市場占有率を持つ企業のことを指す)であり、連結売上げ規模は2兆円を超え(広告業界全体の売上が3兆円強ぐらいといわれている)、日本の全TV・ラジオ局の売上を合わせたぐらいの規模を持つ。

反日マスコミ勢力の元凶は、売国 朝日やTBS、NHKらと考えがちだが、実はそのウラの電通が黒幕だ。

反日メディアの黒幕は電通。
反日マスコミを批判する攻撃メインターゲットを、オモテのマスコミよりも、ウラの電通に変えた方がよいと、私は以前から主張していた。

電通の成田豊ら朝鮮系役員の糾弾のため、新橋の電通前で日本を震撼させる激しいデモやるのが最も効果的なのだが・・・・・
放送局に比べて電通の規模は遥かに大きく、日本人社員数もはるかに多い。
電通社員の多くの目につけば、電通スタッフも身をもって周りの異変に気づきだす。
在日の成田が、電通社内で色メガネで見られるようなった時の効果は、非常に大きいぞ!

飲ませ、食わせ、抱かせ・・・・・ハニートラップなどヤクザ的な営業をやる電通は、芸能・パチンコ・暴力団など裏社会との密接なつながりがあり、正にあらゆる在日勢力が結集するオモテの顔の代表といえよう。
各スポンサーの役員や宣伝担当者なんて、どうせキムチ女やウラ金で取り込まれているだろう。

ただし電通だって、あくまでオモテに出ている黒幕で、ホントの黒幕の黒幕は他にいる。
短期的には、朝日やTBS、NHKを攻撃するよりも、電通が倒れた方が、きっと効果があるだろう。
もちろん、第二、第三の電通が表われないよう、さらなる元の在日やパチンコを潰しておかないと意味はない。

電通非難が高まり、会長の在日 成田豊の権威が失墜すれば、マスゴミはきっと大きく変わる。
マスゴミの財布を握っているのが、実は電通だからだ!

日本人の逆襲のうねりが、電通社内で引き起きてもらえれば、効果は絶大なのだが・・・・・
電通内の在日勢力を一掃させる必要があろう。

私は、D社(業界ではDと呼ばれている)の外部ブレーンとして、日本を代表する電機・自動車メーカー企業とかのプレゼン資料を作っては出入りしていたことがあります。前には編集者として、雑誌局に何度もお邪魔。
今はIT化ですべてマニュアル化され、外部のプランナーなんかが食っていくのは、きっと大変なのではないかな。あとはせいぜいウラ金の受け皿にされるぐらいか。
放送局はじめ、日本のあらゆる製作モノが低迷しているメディアの体たらくの原因は、このIT化による業務平準化にある。マニュアル教育されたディレクターなんかに、骨のある製作物など作れるはずないのだ。

放送局なんかに比べれば、電通には優秀なスタッフがたくさんいたのに、まさかこんな反日企業の雄に成り下がってしまうとは。

以下は、業界で知らないものがいない、有名な電通 鬼十則。
もはや朝鮮人の利益のため、活用されているといったところか。
“電通 朝鮮人のための鬼十則”と、名前を変えた方がよいだろう。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【 電通 鬼十則 】

4代目社長吉田秀雄により1951年につくられた、電通社員の行動規範。来日したGE社長に英文版を贈ったとも言われる。

・仕事は自ら創るべきで、与えられるべきでない。

・仕事とは、先手先手と働き掛けていくことで、受け身でやるものではない。

・大きな仕事と取り組め、小さな仕事はおのれを小さくする。

・難しい仕事を狙え、そしてこれを成し遂げるところに進歩がある。

・取り組んだら放すな、殺されても放すな、目的完遂までは……。

・周囲を引きずり回せ、引きずるのと引きずられるのとでは、永い間に天地のひらきができる。

・計画を持て、長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と、そして正しい努力と希望が生まれる。

・自信を持て、自信がないから君の仕事には、迫力も粘りも、そして厚味すらがない。

・頭は常に全回転、八方に気を配って、一分の隙もあってはならぬ、サービスとはそのようなものだ。

・摩擦を怖れるな、摩擦は進歩の母、積極の肥料だ、でないと君は卑屈未練になる。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2011.11.19)
電通・朝日新聞への抗議デモ  ついに明日、開催されます!
【電通・朝日新聞 抗議デモ 開催告知及び開催場所】
日時    11月20日(日) 
場所    JR東京駅八重洲南口から徒歩約8分
       地下鉄有楽町線銀座一丁目駅7番出口から徒歩約1分
集合場所  水谷橋公園
集合時間  12時30分 
出発時間  12時45分 雨天決行
主催    フジデモwith朝日新聞・電通抗議デモ 実行委員会 (詳細はコチラ)
—————————————————————————
(2011.11.22)
何と昨日の電通への抗議デモ当日に、問題の成田豊氏が死亡!
もともと日本のみで開催されるはずだった、サッカー ワールドカップの日韓共催をゴリ押しした、いわば主犯格の張本人。韓国から勲章までもらい、電通では“天皇”とまで呼ばれていた。
偶然か、天誅か・・・それにしても因縁めいてます。
でも、これぐらいで安心、油断してはいけませんよ!

ちなみにフジのテレビドラマ『僕とスターの99日』のプロデューサー 成田一樹は成田豊の息子だとか。

電通元社長、成田豊氏が死去 日韓W杯共催を後押し 2011.11.21 msn 産経
広告代理店最大手の電通元社長で、日本広告業協会会長などを務めた成田豊(なりた・ゆたか)氏が20日、肺炎のため死去したことが21日分かった。82歳。葬儀・告別式は近親者で行う。喪主は長男、哲(あきら)氏。
日本統治下の朝鮮半島で生まれ、昭和28年に電通入社。新聞雑誌局長、営業局長などを経て、平成5年に社長に就任した。13年の東証1部への株式上場や14年の東京・汐留への本社移転などで手腕を発揮したほか、同年の会長就任後も、電通の海外との連携を指揮した。
16年には、同社最高顧問に就任。17年に社団法人・日本広告業協会の会長も歴任し、名実共に日本広告界のトップとして活躍した。
韓国で生まれ、日本と韓国の友好にも力を注いだ。2002年のサッカーワールドカップ日韓大会では、共同開催を後押しした。21年には、韓国政府から修交勲章光化章、日本政府からは旭日大綬章を受章した。

『南無阿弥陀仏(ナム・アミ・ダブツ)』 ナンバーガール (2002)
Num-Ami-Dabutz - Number Girl (詳しくは右画像クリック)
このぐらいの頃までは、まだ日本の音楽も今のように腐りきっていなかったので、私は日本の新しいバンドとかも聴き続けてました。このバンドの田渕ひさ子のギターが好き、うまいよ。知らない方は一聴の価値有。カッコいいです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————
(2010.10.7)
既に殆どの方がご存知でしょうが、中国の尖閣諸島事件への抗議をメインに先日、2000人以上も集まった渋谷での愛国デモなのに、日本のメディアが一斉に無視したことへ、ネット上での非難轟々です。

未だに産経・フジを保守だと思ってる方が多いことなど、保守層の愚鈍さにはあきれます。産経は、政治部の一部にはマシな記者もいるようですが、こういうデモを扱う社会部はじめ、芸能部、スポーツ部、経済部など、半島マンセー記者ばかりですよ。本当にデモを知らなかったという記者はいると思いますが、いずれにしろ、記事を取捨選択するデスクが、どのメディアもあちら側にすべて乗っ取られているということ。
フジTVでも、最近「すぽると」というスポーツ番組で、“日韓戦”サッカーを“韓日戦”と呼んでたことも批判されてますね(参照:「韓日戦」フジテレビの表現 「日韓戦というべき」ネットで話題)。

マスコミのガリバー 電通や、それを背後で支援する外国人組織・左翼組織を疑ってる方は多いと思います。大手メディアより、元凶は電通でしょう、ということでアゲ。

反中国デモ「報道せず」のなぜ 外国主要メディアは次々報道
http://www.sanspo.com/geino/news/100424/gnj1004240502008-n1.htm  (2010.10.4 J-CAST)
会場は人また人の姿、そして日の丸の旗が所狭しと並んで…
この模様は、日本のメディアでなく、海外メディアがなぜか先行して報道した。それも、米CNNや仏AFP通信、米ウォール・ストリート・ジャーナル紙といった大手だ。さらに、中国・香港やタイのメディアも報じている・・・

2010.10.2 渋谷・愛国デモ行進 中国の尖閣諸島侵略糾弾! (チャンネル桜)

—————————————————————————
(2011.8.23)
参加者1万人以上!? フジTVへの大規模抗議デモ
報道しない日本のマスコミの報道統制は中共・北朝鮮よりもひどい!

他でたくさんやってるし、今さらですがアップ。デモに参加された皆様、お疲れさまでした。
でもマスコミの注意すべきは、韓流ゴリ押しだけでなく、他にも洗脳工作のオンパレードだってことだからね。大人はもちろん、特に子供に対するものとか、そっちの方が韓流よりずっと恐いの。韓流さえなくなりゃいいってわけでは全くない。
韓流や自虐史観的なものは誰でも気づけるけど、イデオロギー的な中身の偏向・洗脳に気づける人が殆どいないので、そっちの方が今の日本ではよっぽど問題。
実際は今の日本の放送だけでなくハリウッド映画とかも危ないものがいっぱい。
それとフジTVよりも電通、さらに公共放送で潰れることのないNHKの偏向ぶりの方がコトは重大。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————
◆女の腐ったような左翼 講談社 ~ 日本最大の反日左翼出版社

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 ~ スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆支持率などリサーチのバイアスのかけ方について ~ 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座電通ビル

◆韓国、朝鮮人の諜報ツール、日本人奴隷化、支配のためのLINE

◆言論弾圧企業 思想統制ファシズムの twitter

◆最低モラルの店員のいる 朝鮮人の店 ドン・キホーテ

◆教育破壊で日本弱体化を達成の日教組 ~ 反国旗・反国歌の変態集団が子供たちを教育

◆大手マスコミに限らず、ネット上に蔓延る売国勢力 ~ 愛国派が叩かれ続けるNHK経営委員問題に敢えて私はこだわる

◆パチンコ市場30兆円!GDPの1割が在日!? ~ 在日マネーに支配される日本

◆反日企業の雄 ヤフー、ソフトバンクの正体 ~ 男をイヌに仕立て貶める!

◆草食系男で日本男児を貶める朝鮮 ~ 浮かれ草食男よ、恥を知れ!

◆民主党ピンク女優 田中美絵子 保存版写真付!=菊地美絵子

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ?② ~ 硫黄島の戦いとマッカーサーを改心させた朝鮮戦争

◆AKB48の現代と25年前のおニャン子クラブに見る日本人の反応の様変わり ~ やっぱり幼稚化!? あの頃の素直な感情どうだった?

◆左翼の勝利は日本と天皇の死を意味する ~ 反日マスコミ VS ネット世論

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(3) |

戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞
~ 戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.8.11)
泣きわめいて失神する特攻隊員が無理やり特攻機に乗せさせられて飛んでいったと……当時からの生存者がほとんどいなくなったのをいいことにやりたい放題、こんなふざけた妄想作文を真実だとして捏造、全国紙記事で書き立てる極刑に処すべき朝日新聞。自称作家(笑)の保阪正康とかいう奴も極刑同罪。学生時代は左翼運動に明け暮れ、卒業後は電通でやってたって奴。朝日や電通の御用捏造作家か? 大体、整備兵だった老人が突然訪ねてきたなんてのもありえんだろ、ボケナス! 朝日新聞なんて週刊誌以上のデタラメ虚構創作記事のオンパレード。ただの妄想クズ新聞です。未だにこんなもの読んでる奴もウジ虫の仲間入り。
【朝日新聞 2016.8.15 天声人語】
『作家の保阪正康さんが、特攻機の整備兵だったという老人のことを述べている。突然訪ねてきた彼が語ったのは、飛び立つ日の特攻隊員の姿だった。失神する、失禁する、泣きわめく。きれいなことを言って飛んでいった人もいたが、ほとんどは茫然自失だった。「それを私たち整備兵が抱えて乗せたんです」』
(下画像クリック)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2018.7.9)
昨年度の朝日新聞部数、これは新潮による推定だそうです。
ちょっと極端な減り方ですが、押し紙とか廃して元々の実数に近づいたのか、それとも本当に激減してるのかはわかりません。
ここに貼ってあった朝日新聞へのデモ映像が削除されてるのは残念。どっかにあるようでしたら貼りたい。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2009.6)
戦前の朝日新聞は、最も日本の軍国主義化に協力した新聞社である。
当時の政府を弱腰と批判しては戦争を煽り、国民を徹底的にたきつけ、日本を破滅へと導いた戦争を賛美し続けた。
軍に戦闘機までプレゼントしている。
 
ところが敗戦するとGHQに潰されるのを恐れ、一転、保身のため戦前の軍国主義を最も批判するメディアに大変身した。
GHQが設立させた日教組とも連携し、それが日本における自虐史観の始まりとなった。
 
日本人に罪の意識を植え付けるため、南京大虐殺の捏造を行い、中国をそそのかして、さも日本兵が残虐であったかのような徹底したプロパガンダを図り、中国内に南京大虐殺記念館まで作らしめた。
日本における教科書や教育でも、捏造の南京大虐殺を大問題とさせた。
 
かつて中曽根総理(1982)の時代まで、靖国参拝に中国は無関心であったが、A級戦犯が祀られているということで、靖国神社を閣僚が参拝するのは不当だと中国をたき付け、外交上の大問題とさせた。
その後、靖国参拝を中国が外交カードに使いはじめ、同じく韓国もそれに追従、これまでずっと日本への圧力をかけ続けるにいたっている。
 
また、それまで韓国が問題にしていなかった、従軍慰安婦事件を韓国にたき付けて問題化させ、賠償問題にまで発展させた。
 
朝日新聞の、日本を貶める数々の悪意ある報道さえなければ、このような事態は起きなかった。 
 
このように朝日新聞は、とても日本のメディアとは思えない信じられないような売国行為で、日本人を貶め、莫大な日本の国益を毀損せしめたのである。
こんなことのせいで、すべての日本人はもちろん、将来の子供たちまでも含め未来永劫にわたって、中韓など特亜三国に対して腰を低く、謝り続けなければならなくなったのである。
 
ネットの普及により、これまでの朝日新聞のウソ、デタラメ、捏造などの悪行が知れ渡ることとなって、このところ購読数を急激に減らし、赤字状態となりつつある。
きっと10年後には部数も半減しているだろう。倒産するのも時間の問題。
 
そして今の朝日新聞は、草食系男への気持悪い賛美を執拗に続け、日本男児の弱体化を図っている
 
反日左翼御用達の朝日新聞なんかいらない。
左翼自虐史観に洗脳された日教組の教員や公務員の一部、その他時代遅れの左翼には、未だに朝日新聞信者がいる。
あと読んでるのは朝鮮人ぐらいか。
 
しかも、売国 朝日新聞と朝鮮日報は、なんと同じビルにある。
 
悪魔のような朝日新聞に、日本人としての良心など、微塵もない。
その報道姿勢は、正に最低、読むのも触るのも虫唾がはしる下賎な新聞。
 
民主党も、売国左翼同士で朝日新聞とは一心同体といえるが、むしろ朝日新聞のイデオロギーは共産主義なので、より北朝鮮寄りの社民党に近いのである。

【それまで定説とされていた古代朝鮮半島の日本府 任那などなく、日本文化がすべて朝鮮由来とする北朝鮮の学者 金錫亨の歴史観を連載紹介し、日本人に対する朝鮮従属史観洗脳プロパガンダを大々的に図っていたのも朝日新聞】

朝日新聞が偏向する理由【元記者が語る】

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.8.8)
昆虫食女子の時代  見た目ちょっと…でもサクサク  (以下、2012.8.5 朝日新聞より)

「セミ会」で、捕ったセミやバッタを試食
「セミ会」で捕ったばかりのセミの幼虫を薫製に調理した参加者。おいしいと評判
サクラケムシを桜餅の中のあんに入れ、香りを楽しむ「桜毛虫の桜葉巻き」
フリーズドライにしたセミの幼虫(手前右)を蜂蜜とチョコでコーティングしたセミクランチチョコ
開かれた「セミ会」で食材のセミが捕れ、喜ぶ参加者。若い女性の参加も多い
「セミ会」で日が沈んだ後に地面から出てきたセミの幼虫を捕る参加者ら
パティシエが用意したのは、雷おこしの落花生の代わりにセミの幼虫を使った「セミ鳴りおこし」、孵化(ふか)直後に乾燥させたカマキリをちりばめた「綿菓子のカマキリちらし」など5種類
「口の中でプチプチ感とチクチク感が広がる。『あ、虫だ』って感触」
1度食べたら自信がついたといい、ほかの菓子にも手をのばした。
隣では、子連れの会社員(29)が「コガネムシの砂糖がけがおいしい。キャラメルナッツタルトとかも虫の香ばしさに合いそう」・・・

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

「昆虫食女子の時代だ!」と、日本人に虫喰わそうとする朝日新聞
ちなみに20年ほど前、私が韓国へ取材に行った時、「ボンデギ」と呼ばれる蚕の幼虫(コチラ参照)がどこの屋台でも売られ、イナゴの唐揚げ(コチラ参照)もパブとかで普通にお通しで出されてました。当時の韓国では、虫はとってもポピュラーな食材でした。

(テレビの)アレを見てないと子供が仲間外れにされる・・・そんなのマスゴミの洗脳工作。
そんなこと言われて怯えるのこそ、奴らの思うツボ。
もし、そんなこと言ってるのがいたら、天然工作員(あるいは本物工作員)と思ってればいい。
こっちとしてはテレビ見たり、マスゴミの情報を真に受けてるのこそバカ、情報弱者。
キチガイ集団でしかないマスコミの変な煽りなんて、すべて無視。
日本人に昆虫食べさせようとするキチガイ朝日。
今、流行ってるとかいう「女子会」だのなんだの、全部ヤラセだからね。
でも、ウソも百ぺん言えば本物になるの(朝鮮人)通り、奴らのヤリ口はゴリ押し捏造で騒いでブームにしてしまうところが問題。だからすべて“ムシ”するのが一番。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
↓ 2013年7月28日の朝日新聞への抗議デモ映像がなくなってますね。誰か持ってたらアップしてください。
(2013.7.31)
7月28日のデモにおける、極悪 朝日新聞社に対する築地社屋前での街宣映像です。ぜひご視聴を。8月25日にも朝日新聞への抗議デモやるそうですよ。支援!


(2019.8.11 追加)2013年8月25日のがあったのでとりあえず貼り付けておきます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆朝日新聞の売国職員の処刑方法はどれがいい? ~ 朝日新聞には命をもって償ってもらう以外ないだろう

◆フェミニズム家庭崩壊=左翼 朝日新聞=朝鮮 ~ 腐った反日新聞の朝日

◆もしも日本がアメリカより先に原爆を開発していたら、どうしていたか

◆終戦日に寄せて。世界各国が自国のため戦ったことを歌っている、ドノヴァンの『ユニヴァーサル・ソルジャー』について

◆ベルマークは朝日新聞と日教組の利権 ~ 朝日新聞が嫌いならベルマークへの協力やめよう!

◆こないだまで、古代日本は朝鮮半島南部を支配していたと教えられていたのに ~ 日本府 任那を消し去った売国奴学者列伝 実は朝鮮人か!?

◆女の腐ったような左翼 講談社 ~ 日本最大の反日左翼出版社

◆日本のGDP 外需が内需を支えている ③ ~ 決して戦前も、ひどい軍事国家ではなかった

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ?② ~ 硫黄島の戦いとマッカーサーを改心させた朝鮮戦争

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 ~ スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』~ 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆朝鮮・同和・原爆・弱者 ← 左翼の食い物 ~ 利権あさりと誹謗中傷に明け暮れる左翼

◆日本が朝鮮人の植民地に!売国 民主党政権 ~ 犯罪率4倍!朝鮮人の実態

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(1) |

腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社
~ スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2010.7)
国内マスコミの広告市場で圧倒的シェアを持ち、反日マスコミの総本山、黒幕ともいうべき、電通という会社。年収2000万円に達する者もザラで、国内の企業では破格の待遇。
しかし打ち合わせや接待費など、D社のスタッフには会社から一切の経費が出ない。出るのはタクシー券だけ。
要するにタクシー券以外、一切の経費が出ない会社(ただしこれは、近年になって多少事情が変わっている可能性があるが、長年それが続いていたのは事実)。

ではD社のスタッフは、接待等で支払ってしまったクライアント(=俗に言うスポンサー)にかかる営業経費をどうするのか。
すべて仕入先に負担させるのである。出費分の領収書を受け取り、自社でなく外部の仕入先に回して負担させればよいのだ。
D社の社員は、基本的にサラリーマンでありながら、事実上の自由業だ。普通の会社の常識なんて全く通用しない。
各担当は、好みの仕入先に資金をプールしては、ウラ金 使い放題。
そしてサラリーマンなのに、自分で確定申告している社員がやたら多い。

電通社員からは、国へのサラリーマンの源泉徴収制度廃止を求める要望が何度も出ている。

何にも業務なんかやらない会社に「毎月100万円やるから、毎月80万円戻してくれ」、こんなのはザラ(しかし、これは大手TV局や雑誌社とかでも同じ。番組プロデューサや編集長とか、ボロ儲けできるということ。だから実際に番組制作に当たるスタッフなんて、スズメの涙の薄給になるのだ)。

電通では、表向きは「お客様は神様」という教育がされている(概ねこの業界はそうだが。お客様=クライアント)。
彼らのサービスは、「早い、うまい、高い」がモットー。
そしてアポをとったら、彼ら電通スタッフは必ず時間通りにくる。
たとえば10時の約束とかをしていると、普通の企業なら、5分前や10分前とかに行って、客を呼び出してしまうのが普通だが、彼らはちょっと早くついても必ず10時ぴったりになって、客を呼び出す。10時の約束は10時ぴったりにしか訪ねない。5分前とかでも訪ねることは許されない。
彼らはそういう教育をされている(もちろん現実の仕事ではズレることあるよ)。

しかし、その反面ヤクザ。仕事を他社に取られそうになると殴りこみ。この業界、Hや小さい代理店だって似たようなもの。

スポンサーの広告作って媒体に流すだけが仕事ではない。
映画『タイタニック』の封切り前の市場調査。どのストーリー、エンディングが日本人に好まれるか、日本封切前にD社で調査された。今の映画作品などは、日米でストーリーが違っていたりすることも多々ある。時代のトレンドを作る会社。

大手マスコミの担当なんて、予算をどうやって自分の懐に入れるかしか頭にない

D社の全売上から、社員一人当たり売上を単純に割り出すと、およそ2億円ほど。奴らは、これらをどうやって振り分け、うまく懐に儲けようかということしか考えていない。
もちろん、スポンサーの宣伝担当者や上役へのキックバックも配慮される。
今の公務員にもウラ金は存在するだろうが、この業界のウラ金はケタが違うのだ。しかも継続的。
社内の覇権争いなんて、予算の分捕り合いでしかない(もちろん、元々はすべてスポンサーからのカネ)。

官僚・公務員なんかより、巨大な利権を持っているのが電通や放送局のような独占(寡占)企業。
こういった独占的企業の民間スタッフこそ、予算をどうやって己のフトコロに蓄えこもうかということしか頭にない。

電通について書かれた有名なものでは、ウチにもあるが最近、“朝生”とかを解任された田原 総一朗が書いた、その名も『 電通 』という朝日新聞社から出てる本(1984)があるので、それを見てもよいだろう。他にもいくつかあるようだ。

でも、もちろん上っ面のことは書いてあるが、ここに書いたようなことまでは、当然出てない。

大手の放送局や雑誌社になると、もっとひどいぞ!
制作なんて、すべて外注任せ。
社員なんて、ほとんどが芸能人や作家ら有名人、政界や大手スポンサーの子息ばかり。
制作デスクや雑誌編集部の連中なんて、「こいつら、いつ仕事やってんだ?」 って奴ばっかし。
奴らは、「とにかく遊べ!」と、社内でも教育されている。

社内で真っ昼間からイチャついては……世間一般の常識が全く通じない業界だ。
TBSに行った時なんか、外部の人がいるのに、デスクで男女が乳クリあってたぞ!
すべて自分の目で見てきた話。
日本で最も腐った業界、腐った連中こそ大手マスコミ。

官僚なんか可愛いもの。
官僚の世界なんて、大手マスコミに比べれば、修道院のように質素。
たまにノーパンシャブシャブぐらい、別にいいではないか。大体、役所の予算で行ったわけでもないのに。

官僚は、時に独占的な利権を整理するのが仕事。
マスコミは、奴らの利権を官僚に整理されるのが、一番怖いんだよ。
だから、これほど必死になって官僚を叩きまくる。

公務員は予算を使うのが仕事。いい悪いヌキにして、逆説的に言えば、公務員ほど予算意識のある職種はない。
官僚は、腐りきった大手マスコミの利権を真っ先に仕分けすべし!

『 香り 』  外 道 Live! (1973) 昔の田原総一朗プロデュース
外道(詳しくは右写真クリック)は、日本のロックバンドの草分け。TVプロデューサ時代の田原の特集番組で、一大センセーションを引き起こした。とても40年前と思えない、格好いいギターリフ。日本を代表するギタリストのチャーは、「セックスピストルズとかクラッシュのような外国のパンクなんて、どこがパンクなんだ? 外道の方がよっぽど本物のパンクだ」と絶賛したという。実際、ピストルズとか、そのサウンドはとってもポップですよね。
それにしても、この迫力、男くささ。好き嫌いあるだろうが、今じゃこんな若者(男)、めったに見れないぞ。一般だって芸能界だって、今の日本は、ナヨっとしたギャル男、カワイ子ぶった若者(男子)ばかり。たとえ戦後でも少し昔の日本男児、いかに迫力、気骨があったかが伺い知れる。今の日本人を見てると考えられないが、こういう男たちがいたからこそ、アメと互角にやりあえたのだ。少なくとも、「萌えー!」なんて言ってるバカは一人もいなかった(ちなみにAKB48を仕掛たのも電通)。
ド派手な彼らは反面、主な観客だった暴走族の連中に、「立派な大人になれよ」、「お父さん、お母さんを大切にしろよ」と、いつも呼びかけていた。彼らの精神、パンクどころか保守の真髄のように思える。警察署横でライブを行っては、警官を挑発することも。権力に媚びない保守。サウンドや行動は過激でも、その本質は日本の保守精神。
この当時、ロックを聴く層は少数派で、フォークの方が圧倒的人気。今では考えられないが、当時、ロックファンとフォークファンは大変な対立関係にあったのだ。当時の日本の若者の間では、圧倒的にフォークが主流だった。もしかして当時は意外だけど、ロックが右寄りで、フォークは左寄りだったの? 特攻服着てた暴走族はいたろうけど、特攻服着てたフォークシンガーなんていなかったろうし。フォークシンガーは愛だの平和だの言っても、「立派な大人になれよ」なんて言ってたの聞いたことない。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.9.24)
これを書いた当時は電通の朝鮮色がやけに際立ってましたが、今はどこも似たり寄ったりで、特に読売広告(博報堂DY傘下)や朝日系のフェミぶりも凄まじくて(産経もひどいけど、まだまともなのがごく一部にいる)、パチンコ閥のみならず、やっぱり男女共同参画費の10兆円予算が周り回ってるような気が・・・

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2016.5.15)

外国ではオリンピックの裏金ルートについて電通の関与が指摘されてますが、日本のマスコミでは絶対報道されません。あの会社、あるいは業界をよく知ってる人からすれば別に驚くべきことでもないわけですが……
とにかく今の日本なんて、どこを切り取ってもこんなのばっかりだろうし、ある程度の地位について理想を貫こうとするのはしんどいですよね。官職と違い、民間なら口利き料とかあったとしてもきちんと所得申告さえして、会社の方も特に問題なしとしてるのであれば、不法な賄賂とは言えなくなってしまうわけで。それでもこれから社会に出ていく人たちには、清廉な日本人、武士の矜持を守るよう努めてほしいです。
このサイトをやりはじめた頃は、マスコミを批判する人はたくさんいたけど、その黒幕としての電通や広告代理店を糾弾する人がほとんどいなかったので、当初はいろんな攻撃、中傷を受けました。でも最近は電通批判もよく見られるようになりました。フェミニズムや、ましてジブリを批判してる人なんて私ぐらいだったけど、おかげさまで今ではそれらもよく見るようになり、そういう起爆剤になれたとは思ってます (^^;

今は左翼の対立軸として利用されてる商業(エセ)保守とか、反日や自虐史観でなくとも日本人フヌケ化狙いの偽装保守の類、そういう程度の低いものにすぐ感化される人々について、正しい考え方をどう発信していこうかなと、そればかり考えてます。でも、それは特段難しいことではないでしょう。ここをよく読まれてる読者は、ああいうのを安易に追っかけたりしないで、とにかく常に古典的なものを追究していくよう既に努められてると思いますし。
ゲッペルスの「確かめないやつは必ずダマせる」という言葉はとても重いです。“保守”なんて皮をかぶっていながら、オリジナルや本来の形・意味とは全然違う風になって、まかり通ってしまってます。そんな事態になってることに、みんな気づいていないんです。ああいうのも結局、電通とかが仕掛けてるのだってことも。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2017.5.5)
電通女子社員の自殺事件が顕著に表してますが、エリート企業でも社内における楽で“儲かる”職種と奴隷労働的な職種との格差が激しくなっていそうです。最初から前途洋々たるコネつき上級社員と、一流大学出ても上級社員の下っ端としてコキ使われる運命のコネもない学生たち。これは電通に限らず、どの企業等に行ってもこの傾向が今はすごく強くなっていそうな気がします。猛勉強して、東大出て電通入って、自殺して……東大卒美人女子社員だからあれだけ話題になったけど、男性だともっとひどい実態のがゴロゴロあるでしょうね。奴隷的に使われるエリートとそうでないブルジョワ層エリート…… ごく一部の特権エリートの子分としての奴隷エリート養成所としての一流大学。うちも何もないので、たとえ子供がいい学校に行けたとしても将来が心配ですね。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆AKB48の現代と25年前のおニャン子クラブに見る日本人の反応の様変わり ~ やっぱり幼稚化!? あの頃の素直な感情どうだった?

◆反日マスコミの本丸は電通!~メディアをウラで操る電通を攻撃すべし

◆ゲイ(同性愛者)と虹とソフトバンク ~ LGBT=レインボーカラーとは ~ 日本人のモラル破壊プロパガンダ企業の筆頭 SoftBankと電通

◆ソフトバンク、電通とかってクズ企業だろ

◆戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞 ~戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

◆そもそも、ここで敵視する左翼とは ~ このサイトが目指していくもの

◆溝口映画『山椒大夫』=「安寿と厨子王」に見る日本人の価値観 ~ 左翼は日本の価値観に反する

◆歌に見る男女観の変遷 ~ 失われた自然に叶った男女観

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』~ 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆ウルトラマン円谷がパチンコ傘下に! ~ 女子供の洗脳に熱心な左翼売国勢力

◆反日企業の雄 ヤフー、ソフトバンクの正体 ~ 男をイヌに仕立て貶める!

◆支持率などリサーチのバイアスのかけ方について ~ 広告の神様と電通創業者たちが泣いている!? 銀座電通ビル

◆“神”、“カリスマ” 左翼プロパガンダの常套手段 ~ 本物の神を貶め、“神”を安売りする貧脳 左翼メディア

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(1) |

卑劣な左翼芸術家に追放された世界の藤田嗣治~『私は日本に捨てられた』

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2010.3)
どんな分野でも卑怯で嫉妬深く、排他的なのが左巻き。
芸術にイデオロギーなんて関係ない、なんて言うのは、芸術に無知な者の戯言にすぎない。
芸術作品とは作家のイデオロギーそのもの。

世界で最も有名な日本人の一人 藤田嗣治。
戦後、パリへ戻って、彼は日本へ戻ることは二度となかった。
日本の左巻き芸術家たちの下劣な根性を知り、藤田は日本人への強烈な不信感を持った。
容易に寝返って国を売った、卑劣な左翼芸術家たちに追放された藤田の例が端的に示すように、戦後当時、愛国的芸術家はすべて排除され、愛国心を訴えたり日本へ肯定的な作風を持つことが、日本では総てタブー視されるようなったのである。
日本では芸術界だって、左翼に占拠され粛清された。

藤田 嗣治 (ふじた つぐはる) 】fujita

現在も、フランスにおいて最も有名な日本人画家。
猫と女を得意な画題とし、日本画の技法を油彩画に取り入れつつ、独自の「乳白色の肌」とよばれた裸婦像などは西洋画壇の絶賛を浴びた。
エコール・ド・パリの代表的画家。

1886年、4人兄弟の末っ子として生まれた。
父・藤田嗣章は、陸軍軍医として最高位の陸軍軍医総監にまで昇進した人物。

1913年に渡仏しパリのモンパルナスに居を構え、隣の部屋に住んでいた”親友”と呼んだアメデオ・モディリアーニやシャイム・スーティンらと知り合う。
彼らを通じて、パスキン、ピカソ、ザッキン、アンリ・ルソー、キスリングらと交友を結びだす。
フランス社交界で「東洋の貴公子」ともてはやされた薩摩治郎八との交流は、藤田の経済的支えとなった。

パリでは既にキュビズムやシュールレアリズム、素朴派など、新しい流派が登場、日本で黒田清輝流の印象派こそが洋画だと教えられてきた藤田は大きな衝撃を受け、それまでの作風を全て放棄することを決意した。
独自技法による、透きとおるような画風はこの頃確立。
以後、サロンに出す度、黒山の人だかりができ、急速に藤田の名声は高まる。

当時のモンパルナスで経済的にも成功を収めた数少ない画家で、珍しかった熱い湯の出るバスタブも部屋に据え付け、多くのモデルが部屋にやってきてはささやかな贅沢を楽しんだという。
その中にはマン・レイの愛人であったキキも含まれ、藤田の為にヌードとなり、『Nu couche a la toile de Jouy(寝室の裸婦キキ)』は、1922年当時、8000フラン以上の値がついた。

藤田はFoujitaという名から「FouFou(フランス語でお調子者)」と呼ばれ、フランスで知らぬ者はいないほど人気を得ていた。フランスやベルギーから勲章も贈られた。

1930年代の日本帰国後は戦争画の製作を手がけ、『哈爾哈(ハルハ)河畔之戦闘』、『アッツ島玉砕』(下写真・1943)などの作品を書いたが、敗戦後の1949年、この戦争協力による批判に嫌気が差して日本を去った。また、一時はGHQからも追われていた。

藤田は陸軍関係者の多い家柄で、戦後占領軍としてGHQで美術担当に当たった米国人担当者とも友人であった故、戦争協力者として戦後、槍玉に挙げられる要素があった。

1955年にフランス国籍を取得(その後日本国籍を抹消)、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエ章を贈られ、後にカトリックの洗礼を受けてレオナール・フジタとなる。

国民を鼓舞するため大きなキャンバスに写実的な絵を、と陸軍報道部に求められて描いた絵は、戦場の残酷さ、凄惨、混乱を映しており、一般の戦争画の枠には当てはまらないものだった。
彼はクリスチャンの思想を戦争画に取り入れ表現したという。

戦後、日本美術会の書記長 内田巌(同時期に日本共産党に入党)などにより戦争協力の罪を非難された彼は、渡仏の許可が得られると「日本画壇は早く国際水準に到達して下さい」との言葉を残してパリへ向かい、二度と日本には戻らなかった。
フランスに行った後、「私が日本を捨てたのではない。日本に捨てられたのだ」とよく藤田は語った。
その後も、「国のために戦う一兵卒と同じ心境で書いた」のになぜ非難されなければならないか、と手記の中でも述べている。

パリでの成功、そして戦後と、生前の藤田はついぞ日本社会からは認めてもらえなかった。
近年になり、やっと日本でも藤田の展覧会が開かれるようなった。

しかし、元から藤田は日本画壇に根ざして成功した人物でなく、欧州で成功。
当時の日本人画家から羨望を交えた誹謗中傷で、彼は日本で制作しにくい立場に追いやられた。
しかし、現在の美術市場で十分な評価がされている以上、美術的に正当な評価も確定したといえよう。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————
(2010.12.1)
昨日、紹介のフランス映画『ラ・ブーム』(1980)には、ヒロインの資産家のお婆ちゃん?役が、「私は日本のフジタと付き合ってたのよ!」と自慢気に話すシーンがあり、当時からのフランスにおける藤田の知名度・評価の高さが伺いしれます。戦後間もない頃、公務や教職だけでなく芸術分野における愛国士まで、日本では一度、全面粛清されたということ理解しておくべきでしょう。

私はフランスに、どこまでも日本人として完成すべく努力したい。
私は世界に日本人として生きたいと願う。     藤田 嗣治

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————
(2013.7.12)
『レオナール・フジタ展』、渋谷東急文化村ミュージアムで、8月10日から開催されるようです。
Bunkamura ザ・ミュージアム  http://www.bunkamura.co.jp/museum/exhibition/13_fujita.html

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆『松本零士 父に見た本物のサムライ魂』 子供には宮崎アニメでなく松本零士

◆ジョンとヨーコの愛と平和は、誤魔化しのインチキ! ~ 子を失った痛切な叫び

◆日本人の美的センスは世界一!~日本人はジャポニスムを忘れてしまった?

◆日本文化を売り込み!? (笑)(笑)(笑) 日本文化破壊の間違いだろ ~ 「クールジャパン戦略」なんてのは、腐れ映像音楽コンテンツ業界利権保守のための新たなるバラ撒き政策

◆草食男は日本フヌケ化のキーワード ~ 日本弱体化を図る売国マスコミの戦略

◆日本人の美意識が結集!溝口健二『雨月物語』~ 品が悪くなった日本女性

◆今の宮崎駿/ジブリ作品は本当に日本のアニメなのか!?~ ディズニーだって、創価の配下?

◆子供に襲いかかる美的センス破壊攻勢との戦い

◆『昔の日本はアメリカと同じくらい広かった!』~ 日本人としての自信を持たせた祖母の言葉

◆日本のGDP 外需が内需を支えている ③ ~ 決して戦前も、ひどい軍事国家ではなかった

◆津川雅彦さんは真の愛国者! ~ 芸能人にはめずらしい。 日本人の誇り

◆『 ぞうのババール 』 ~ 王様の権威と必要性を理解させる児童向け作品

◆子供に見せるなら、『ハリー・ポッター』より『スター・ウォーズ』だな

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(1) |

くだらない吉本興業問題。ここであえて言っとくなら加藤浩次は日本を愛する者をコケにする朝鮮人

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

いつもありがとうございます。
ジャニーズのクソじじいホモが死んで「素晴らしい人だった」とピーチクパーチクすごくウザかったけど、吉本問題もホントくだらない。「タレントの闇営業がー」なんて騒がれてるけど、大体、芸能界と闇社会ヤクザ暴力団なんておんなじ連中なのに、何をバカ騒ぎしてるんだっちゅうに。水商売と芸能界も同じ。アイツらは水商売やってる奴から使えそうな奴をさらに芸能界にまで持ち上げてったりするわけです。警察とかはどこの芸能事務所や店がどこのヤの系列だとか全部知ってる。
こんな話題にツラれてTV、ネットに食いついて見てる連中はホンマにアホ。情けない。

さらにゲスなのは、こんな時に吉本の経営陣に対して正義感ぶって男気でもあるかのよう見せつけて人気を取ろうとする加藤浩次。サッカーとかの解説までやってるので、加藤に対してスポーツマンぽく爽やかなイメージ持ってる人がいるかもしれないけど、こいつは藤岡弘がマジメに日本のことを話してるのをコケにする、どうせ朝鮮人。アッチ系だから何言っても安定ポジションが保証されてる。

吉本問題も経営陣まで出てきて、実は視聴率稼ぎ、話題づくりのための茶番なんだろうね。D社のシナリオにでも合わせてんでしょ。あとはなんか他に今の日本で隠したい政治的な話題とかの撹乱目的がありそうな感じだし。
そもそもTVマスコミ・芸能界はヤクザや闇商売、朝鮮・同和とズブズブなのに、私の勘では恐らく、芸能人とヤクザ(反社会勢力。今回はオレオレ詐欺集団?)が全く関係ないかのような新たなイメージ作りのためにやってるんじゃないかな。わかってる人からすれば何を今さら騒いどるんじゃいって感じだけど、知らない人たちからすれば芸人とヤクザ・暗黒業界が元々は全く無関係だってイメージを持つようになってしまうんじゃないかなあ。きっとこれから先もいろんな人を芸能界に引き入れて何かもっと悪いことをしでかしていきたいって魂胆があるから、これほど必死に継続的に話題作りしてるのではないか。存在しないLGBTだの性同一性障害だのという性別分けで人間を分けることをゴリ押しされてそんな奴らがいるって信じこまされてしまったのと同じように(本当はホモ気、レズ気のある男あるいは女、同性同士でもそういうことしたがる変態趣味ある人間が単にいるというだけ。そしてそれは味をしめれば誰でも後天的にそうなり得るのだということ。新宿二丁目とか見てごらん。もともと普通の男の子なのにカネのためそんな仕事やってるってのがほとんどだから)、若い人は芸能界とヤクザ(暴力団に限らず水商売・性風俗・アダルトビデオ業界等含め)というのは別世界で関係ない業界だって信じ込んでダマされてしまうと思う。本当は表裏一体の関係でしかないのに。

加藤浩次の藤岡弘に対する無礼千万な態度
真剣に日本の将来を思って話す藤岡さんを茶化してバカにする加藤浩次(極楽とんぼ)。どんな出自の奴かよくわかるでしょう。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆ゲイ(同性愛者)と虹とソフトバンク ~ LGBT=レインボーカラーとは ~ 日本人のモラル破壊プロパガンダ企業の筆頭 SoftBankと電通

◆同性愛についてです②(ホモ)~ 同性愛者が知的なんて言ってる連中は戦車で轢き〇すべき!

◆同性愛についてです①(レズ) ~ あるメモワールから

◆フェミと変態オカマを煽るマスコミ ~ “男の娘”凌辱ものまで

◆プリンやケーキを食べる、ホテル1泊男子会が流行ってるって!? ~ ホントに食べたいものって違うだろ!!

◆同性愛の罪 ~ 同性愛、ホモ、レズ、オカマの蔓延も日本破壊工作ですよ!

◆フランス革命に見る人権派による残虐な子供の管理 ≪ルイ十七世の惨劇≫ ~ キチガイ左翼組織 児童相談所に拉致された子供たちを一刻も早く取り返せ!

◆“恥の文化”から“恥知らずの文化”に成り下がった日本

◆政治家は選挙に通ることしか考えてない人間のクズ、変態の集まり!~ 自民党も性的指向の多様性目指して政治活動やるって、ふざけんじゃねえよ!

◆男の子には、お金や仕事より大切なものがあることを実感させておくこと ~ 子育てについて② 男の子の育て方編

◆続々と親子が引き離される、恐怖の東京の未来 ~ キチガイ都知事 小池百合子がホモレズ推進条例に続いて、子供虐待防止条例で親から子を奪い去る施策を推し進める!

◆近いうち、3D世界で性器まで完全装備 大掛かりなセックス・マシンも出現!~ 萌え系やオカマ、ゲイなど政治利用されてますが、3Dにも細心の注意を!

◆国連だって日本弱体化を図る工作機関 ~ 5歳にオナニー推奨 変態 日教組と国連

◆いらない性教育。子供の人格破壊を目指す日本の学校教育

◆有名人には、昔はドラッグ、今はアル中や更生施設入り多いね

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(2) |

そもそも狂人を作るための現代アニメの制作会社。自らが作った狂人にやられるのは必然。因果応報。

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.7.19)
人間のクズを作るための今のアニメ・漫画業界が自ら育成した人間のクズ、狂人に殺されるのは必然。自明の理。今のアニメ、漫画、ゲーム、テレビ、マスコミなんて、女子供や若者を人間のクズにするための作品ばかり作ってんだから。
某アニメーション制作会社での放火事件(京都)で何十人も死んでしまったと言われても、劣悪な条件で作業している末端のスタッフらが被害に会うのは気の毒な感もあるが、所詮、犯罪者を作り上げるためのプログラム、現代アニメ、漫画のメディア制作に関わっていたのだから責任はあるのです。そういうメディア関係に勤めてる自らがまさかそんな犯罪者、引きこもり、狂人を育成してることに加担してるとは思ってもいないだろうが、そんなキチガイ養成会社に勤めての自業自得。最も重大な責任ある経営陣がピンピンしてるのは問題であるが、そいつらにも間違いなく報いは訪れる。

今日は子供を理髪店に連れて行って、待ってる間、そこに置いてあった『ONE PIECE』とか『進撃の巨人』とかチラッと見たけど、汚らしくグロくキツい絵柄の漫画、くだらないバトルがダラダラ続けられてるだけ。あんなエゲつないだけのものの何がおもしろいん? 全然読む気せんわ。他にも美少女キャラが戦ったり、くだらないことばかりやってたり、フェミ臭かったり……あんなのを子供に読ませてるってのも信じられんわ。日本が危なっかしいキチガイだらけになるのは当然! こんな大事件の類を起こさなくとも既に心の病んでるキチガイがその百万倍は今の日本にいる。

アニメ、ゲーム業界を目指すのなんかやめなさい。狂人になって寂しい人生を送りたくなかったら、現代のアニメや漫画、ドラマ見るのをやめて、ゲームをやめて、くだらないことにしか使っていないスマホもやめなさい。終わってる死の文化にいつまでも入れ込むのなんかやめなさい。もう今のメディアなんて全部消え去っていいよ。
じゃあどうすればいいかと言うと今の小説や本もくだらないのばかりだから、古典を読んだり、せめて古いアニメや漫画やドラマを見るにとどめなさい。

『青空のファンタジア』 ピンク・フロイド(1968)
Point Me At The Sky – Pink Floyd

デビュー時のリーダー 気の狂ったシド・バレットが脱退直後のピンク・フロイド。ロジャー・ウォーターズが主導権をとる前の一時、リチャード(リック)・ライトがバンドをリードしてました。初期ピンク・フロイドの絵になるようなリックの映像。地球には食べ物も資源もなくなって誰も住めなくなっていくから、飛行機に乗って空に飛んで逃げていこうって歌なんです。ポップなサウンドで日本でもシングルヒット、この頃はピンク・フロイドでもアイドルっぽいイメージ戦略がとられていたんですよ ^^) Early Years 1965-1972 BOX(詳しくは右画像クリック)に映像、音源共収録されてます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆消されたウィンピーとキチガイ博士 ~ なんでもかんでも差別! 言葉狩り? 殺されるイメージ表現

◆日本破壊・売国バラ撒き“クールジャパン”国策で支援されるキチガイ劣悪音楽・アニメ・デタラメ日本文化(=暗黒勢力・朝鮮文化)

◆キチガイ講談社『たのしい幼稚園』付録の卑猥な最低デザイン ~ 最近の書店の子供向けコーナーから

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 ~ 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット ~ 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆政治家は選挙に通ることしか考えてない人間のクズ、変態の集まり!~ 自民党も性的指向の多様性目指して政治活動やるって、ふざけんじゃねえよ!

◆フェミニストはキチガイ。小池百合子もカルトに頭を侵されたキチガイ

◆ダマし政策!ダマし政府! くだらんことやっとらんで、朝鮮人を早く朝鮮に返せ! 韓国の諜報ツールLINEの使用を子供や保護者に強制させるな!

◆こんな時代だからこそ、ゆるぎない愛情もって子供を育てるしかありません! 子供にとって今という時間は今しかないんです!

◆子供には生の声、楽器音を聴かせましょう ~ ボーカロイドなんかダメ

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!~ ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆勲章エリート役人上がり老害 飯塚幸三による池袋母子轢き殺し事件。妻子を無残に殺され、残されたご主人は、ぜひ行政訴訟を起こしてくださいませ。

◆仏教も乗っ取る、反日・フェミ・同和・在日朝鮮人 キチガイ勢力の猛威~ 部落差別につながるからと、廃止が進められる“お清めの塩”

◆フランス革命に見る人権派による残虐な子供の管理 ≪ルイ十七世の惨劇≫ ~ キチガイ左翼組織 児童相談所に拉致された子供たちを一刻も早く取り返せ!

◆腐った左翼マスコミの総本山!? 電通という会社 ~ スタッフは自由業同然、サラリーマンとは名ばかり

◆もはや日本文化の区別、正常な判断すら出来なくなった、おバカな日本人!~ 中国の英雄 孫悟空を冠した『ドラゴンボール』の奇妙さにすら気づけない

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(6) |

子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社
~ 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット
~ 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2011.1.19)
小さな子供はもちろんだけど、ちょっと大きな子供や大人だって危険なんですよ。
どんな洗脳工作が隠されてるとも知らず、流行ってるからと飛びつくのは、むしろ大人でしょう。
今やコミック誌に限らず、普通の女性誌とかもひどいもの。小学館の一ツ橋系はじめどこもかしこも左翼系出版社ばかりといって過言でない。正にパッパラパー女とフヌケ男の増産装置。
必要なのは、流されることなく揺るぎない価値観。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2010.7)
気づいてる人は少ないが、講談社は日本最大の左翼出版社
日刊ゲンダイや光文社も講談社系で、これらは所在する場所から音羽グループと呼ばれます。
あまり知られてないけど、ここの左巻きイデオロギー度と影響力は朝日新聞以上とも言える。

自分はかつて、講談社と朝日新聞のジョイント企画に関わったことがあります。
当時は、この二社が一緒になんてスゴイなぁ、なんてノー天気に思ってましたが、今から思えば何てことない。この二社は左翼反日メディア同士で、とっても仲がいいんです。

講談社系列の日刊ゲンダイ・週刊現代では、一貫して激しい反自民・反麻生のスタンスでした。
特に最近の、日刊ゲンダイにおける必死の検察批判や、非常識な民主党擁護。
週刊現代の方は最近、反民主党になびいたりで、かなりブレてきてるけど、ただの大衆迎合にすぎないでしょう。

また、ゴシップ好きが読む写真週刊誌の「FRIDAY」は講談社、「FLASH」だってグループの光文社。
保守寄りの新潮社「FOCUS」や文春「エンマ」は、いち早くなくなりましたが、なぜだと思います?
いわゆる情報屋が、左翼系マスコミにしかいろんなゴシップ情報を流さなかったからですよ。そして今、その手の情報屋をウラで操ってるのこそ電通。
フジや産経の芸能・スポーツ欄の品が悪くなってるのも、このせい。政治部はともかく、今のフジ・産経の芸能・スポーツ部なんて、朝日以上に左翼・フェミ・朝鮮マンセー傾向が顕著ですよ。全部外国人ではないかと思えてしまうくらい。

テレビ朝日の子供向け、今の仮面ライダーやプリキュア、昔のセーラームーンだって全部 講談社の雑誌での連載。概ね女が異常に強い極度のフェミニズム傾向。
現代のフェミニズムは、朝日系と講談社の強力タッグで、その基礎が築かれたといっても過言ではないくらい。

講談社系のマンガや雑誌を読むことで、少年少女を左巻きに育成し、日本人を子供の頃から左翼・フェミニズム思考に洗脳。
左翼は王室を貶める記述をしていくので、それに感化されてしまった子供も皇室への敬意を持たなくなる。
だから保守派なら、講談社を子供に読ませるのは注意しましょう。もちろん、TV朝日系のアニメも×。

昭和50年代初頭までのマンガ・アニメは、スポ根ものをはじめとして、大変な努力をして成功を勝ち取るストーリーが主流。
それがごく当然のように、読者にも受け入れられ、子供の成長にも大きな影響を与えていた。昔のマンガは、ストーリーの面白さだけでなく、子供に対していろんなことを教え続けていました。
昔は、「あしたのジョー」や「巨人の星」だって、天才でもとても泥臭い大変な努力をした(ちなみに、これらも講談社だった)。

もちろん、それによって、子供たちは、努力すれば上手になれる、成功できるんだと信じます。でもそれが幻想で、大人になった時、実はウソだったと気づくことになる。
でも完全にウソかというと、実はそういうわけでもない。
何より大切なのは、努力してきたという実績を重ねること。これが人が生きていく上で、決してムダにはならないということなんですよね。

最初から、
「努力なんかしても、何もならない」
なんて自分の子供に教える人は、普通いないと思う。

しかし、最近のアニメ、マンガの傾向は、恵まれた才能で大した努力もしない天才型や、あるいは何の取り柄もない人物がありえないような幸運に恵まれるような話が多い。

練習や努力はあまりしないのに、いつもカッコよく、そんな連中が成功して、突然、理想の異性が現れたりするような話。
むしろ、汗を流したり、普段から努力することを、ダサいものとして毛嫌いする傾向すら感じられる。

ダメ女にとって、都合よすぎる話  『のだめカンタービレ』

そういった人を堕落へ誘う左翼マンガの総本山こそ、講談社。
TVドラマやアニメで大人気、大ヒットした『のだめカンタービレ』(詳しくは左写真クリック)でも、その傾向は顕著。

ヒロインはピアニスト。恵まれた才能を持っているが、普段は全く練習をしない
そして、コンクールなどの前に集中的に練習しては、成功を勝ち取るというパターン。

『のだめカンタービレ』では元々、ヒロイン“のだめ”の部屋は汚く、食器や洗濯物が散らかって虫まで飛んでいる。もちろん料理なんて出来やしない。
ある日、出会った、超ハンサムな天才男性音楽家(指揮者・バイオリニスト)が、料理・洗濯・掃除など、生活に関わることすべてを毎日やってくれるようになる。

要するに、ロクに家事すらできない女が、天才で超ハンサムな男に毎日料理まで作ってもらい、食わしてもらってるという設定。
少なくとも、ちょっとカワイイというぐらいで、ヒロインの“女”としての魅力はゼロ。
対するヒロインの相手は、魅力満点の完璧な男性。
要するに魅力ゼロの女が、完璧な男を射止めるという話。こんなのありえない。

こんなの見て育つと、多くの勘違い少女が生まれるだろう。

現実無視のこんなドラマに憧れる女を増やし、無垢な少女たちの堕落を扇動する。
さらに、ヒロイン のだめの出身が九州に設定してあるのも、元々、亭主関白傾向の強かった九州男児と、それを支えていた九州女のイメージ破壊へと、保守的価値観に対する何かと挑戦的なスタンスがとられている。

才能豊かでルックスにも恵まれた天才的な男性が、いわゆるダメ女のすべての面倒を見てくれ、家事までやってくれる。
こんなマンガに現実感があろうか。
まあ、マンガなんかに現実感など求めるのはムリとしても、
ロクに努力せずとも、成功を勝ち取るといった類の、この手のマンガばかり見て育った少女、あるいは女が、将来の理想に求める男性像とはどんなものになってしまうのか。
こんなマンガを読む少女たちに、何かタメになるメッセージというのは残るのか?

やはり現実離れした、理想的な男性像ばかり求めることになるのではなかろうか。
感化されすぎると、結果として晩婚どころか行きそびれて、生涯独身につながるだけである。

誰もが、空想(絵空事の話)と現実を、完全に区別できるならよいが、子供の頃から、その手の女(人間)を堕落させるようなマンガ、アニメばかり見ることは、やはりその成長に間違いなく大きな影響を及ぼす。

このところの講談社系(音羽グループ)マンガは、概ねこの傾向にあるといってよい。

いわば『のだめカンタービレ』は、全く冴えない男の家に突如、家政婦代わりに使える可愛い少女が転がりこんできて、やりたい放題やるような、夢想型オタクの欲求を叶えるエロ漫画の女性向けとも言える内容だ。
子供(中高生)向けなのでエロチックな内容は控えられてるが、まるでダメな主人公のところに、夢のような相手が表われるという、そのイデオロギー底流にあるものは、男性オタク系アニメの王道と何ら変わりない。

料理・洗濯・掃除など一切できず、何の努力もしない汚い部屋に住んでいたバカ女が、天才的才能を持った指揮者兼ピアニストの男と出合って住み始め、料理・洗濯・掃除・・・全部を男にやってもらう・・・
美しいクラシック音楽で巧妙に着飾って誤魔化した、フェミニズムの極地ともいえる話。

たかがマンガだからと、甘く見てはならない。
コミックは数千万部を超える発行部数、アニメ化もドラマ化もされて、DVDもバカ売れ。その影響力は絶大。
たとえこんな本があっても、大して売れてないなら、女性向けオタク系マンガの一つと見るだけで、問題にするほどではないだろう。
しかし問題は、こんなマンガの世界に憧れ、バカ売れするほど日本女性が腐りつつある、といった方が適切かもしれない。
そして美しいクラシック音楽を最大限利用した、巧妙な洗脳プロパガンダ。
大人が読む(見る)のはともかく、こんな本を無垢な子供たちに読ませると、男女観の狂った、とんでもない人間に育ってしまうぞ!

こんな風に子供たちのまっとうな世界観や人生観、男女観を破壊して、日本人の堕落を図っているのこそ、左翼反日メディア!
奴らは特に、女性をターゲットに洗脳と堕落を図り、男のフヌケ化(草食化)を目指して、日本弱体化を画策しているのだ。

保守系にも、いわゆる萌え系キャラを使ったり、その類を応援してるバカが多いのには、本当に驚く(保守層の痴呆化を企む、左翼の工作活動なのかもしれないが)。
民主党政府になってから、自衛隊の隊員募集ポスターにまで萌えキャラが使われ始めただろ? こういうのに隠された意図、わかんないの?
あの萌えキャラに惹かれて自衛隊に入りたいなんて思う奴が、ウジャウジャ集まるってことだよ。
存在しない萌えキャラ好きな人たちで、日本を守るの?
存在しない萌えキャラのため、日本を守るの?
日本人なんて、骨の髄まで左翼による腐った文化に洗脳し尽くされつつあるのだ。

自分なんかプリキュアのような、上っ面の美少女キャラを見るだけで吐き気がする。あのキレイに着飾った外面に隠された、日本女性の慎ましさなどカケラもない厚かましさ、その内面の汚らわしさ、悪魔のイデオロギーが鮮明に見えてしまうから。

ちなみにフジ・産経は、中国を批判することがあっても、韓国を批判することはない。韓国マンセーで韓流ブームを強力に支援しているのもフジ・産経。
そしてフジテレビも左翼 講談社との関係が深く、『のだめカンタービレ』はフジで放映された。

世界の聖者を茶化した 『聖☆おにいさん』

さらに、イエスとブッダを題材にした、講談社の『聖☆おにいさん』(詳しくは右写真クリック)という最近、大人気のマンガがある。

反日マスコミのことなど知らなかった一昨年、自分も面白がって読んだりしていたが、左翼系の講談社だけあって、やはりこのマンガは有害だ。
知り合いのクリスチャンとかにも紹介していたが、あれは大いに反省すべきことだった。
今では、イエスやブッダを貶めるマンガと結論付けている。

天界から降りてきたイエスとブッダが、東京・立川のアパートに二人で同居してるという設定。
二人で女子高生に声をかけたり、イエスが水の上を歩いたのはイエスがカナヅチで水に入るのが恐かったからとか・・・・・

ギャグとは言え、大人が読むならまだしも、子供が最初にイエスやブッダを知る本になるとしたら、大問題だろう。
イエスやブッダを身近に感じるようなるかもしれないが、世界の大聖者二人を茶化したこのマンガは、将来にわたって、それを読んだ子供に大変な悪影響を及ぼすに違いない。
もちろん海外でこんな作品を大々的にやれば、きっと大騒ぎとなろう。

講談社の児童書は、左翼イデオロギー・フェミニズムがはびこって最悪。
マガジン、なかよし、Kiss、モーニング、TVマガジン、楽しい幼稚園・・・などが講談社のマンガ雑誌だ。
その他女性誌、男性誌もたくさんあるので、大人も注意すべし! ただし保守系雑誌は一つもない。
その中身が、下品で悪意に満ちた反日左翼思想に満ち溢れているのは間違いなかろう。 少なくとも今のものは。

子供に読ませる本やTV・映画には、細心の注意を図るべし。有害な作品で溢れる現代、決して気を抜いてはならない。
ましてやポータブルTVゲームとかになると、子供がどんなゲームを楽しんでるかとか、中のチェックまで出来ないでしょう?

特にTV朝日系のドラエもん、仮面ライダー、プリキュア、クレヨンしんちゃんなどは、今や子供に対する左翼洗脳の強力な武器となっている。
『のだめカンタービレ』をはじめとする他の講談社系や宮崎アニメもしかり。
厳重注意しておこう。

『 ヒトラーの名言集 』
傲慢な独裁者のイメージが強いヒトラーだが、その発言は注目すべきものがいっぱい。「セックスやポルノが家庭の中まで侵入する」、「女の如き男、男の如き女が現れ、民主主義は破滅する」、「子供が子供を生むだろう」。彼は正に病んだ現代の預言者だった。下記映像、ぜひとも一度、ご覧いただきたい。左翼、フェミニズム、民主主義による破滅を見事に予言。見れば、これまでヒトラーに対して持っていたイメージが完全に打ち砕かれるだろう。ヒトラーを扱った映画で、『アドルフの画集』というのがある。これは青年時代の画家・芸術家を志していた彼の優しい側面を描いた作品。英国で作られたものだが、ヒトラーへの偏った悪意も込められておらず、フィクションではあろうが、とても好意的に彼を描いている。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(213.8.5)
別に私はヒトラーもナチスも嫌いでないし、揚げ足取りで必死に麻生さんを攻撃してる連中なんてアホとしか思ってませんが……ただ、ヒトラーは保守的な側面を持ちながらも、神を信じてるようなタイプではなかったように感じます。そういう面では唯物的で左翼的だったともいえましょう。
ところで定説では、ヒトラーはピストルで自殺して死の直前に結婚式を挙げたエヴァ・ブラウンと一緒に焼かれたってことになってますが、本当に死んだのでしょうか? 正常な確認がされておらず、これについてはかなり疑念を持ってます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

————————————————————————–
◆マイケル・ジャクソンやデヴィッド・ボウイのような天才たちと共に、ヒトラーと対話してみませんか?

◆キチガイ講談社『たのしい幼稚園』付録の卑猥な最低デザイン ~ 最近の書店の子供向けコーナーから

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆『シオン議定書』 – 第二次世界大戦を勃発させた人間獣化計画の基本文書

◆ヒトラーが画家を目指していた頃、ナチス台頭期のドイツに行ってみよう ~ 帝政崩壊とルール占領、ハイパーインフレ

◆プリキュア洗脳されたパッパラパー母娘たち ~ こんなのが今の女性の目標!?

◆フェミニズム・アニメと単に強い女が出てくるアニメの違い ~ 反日ドラマと仮想敵を日本にしただけのドラマの違い

◆AKB48の現代と25年前のおニャン子クラブに見る日本人の反応の様変わり ~ やっぱり幼稚化!? あの頃の素直な感情どうだった?

◆女子供の洗脳で男もバカになった!① ~ ジェンダーフリー 日本総フヌケ化

◆ジャイアンを除け者にして、いじめるのが左翼 ~ “力を合わせて権力者を倒す” これも左翼プロパガンダの定番

◆女の腐ったような左翼 講談社 ~ 日本最大の反日左翼出版社

◆ドラえもん、仮面ライダーだって、今や子供を左翼洗脳で堕落させる道具

◆消されたウィンピーとキチガイ博士 ~ なんでもかんでも差別! 言葉狩り? 殺されるイメージ表現

◆萌え系 日本神話がひどい件

トップ | 左翼マスコミ・反日企業の大罪 | permalink | comments(2) |