日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

mRNA ワクチン(コロナワクチン)の実験動物はすべて死んだ。日本政府の資料にもネコやサルで半数以上がADE(抗体依存性感染増強)発症と報告記録

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2021.12.16)
いつもありがとうございます。病院にいて更新ができません。引き続きランキングクリック支援よろしくお願いします m(__)m
(2021.10.23)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

今日は、リー・メリット博士(写真。アメリカ外科医協会 前会長。アメリカ軍で9年間医師として勤務、生物兵器に関する研究を多く残している)による、初めて人間に打たれるmRNAワクチンたるコロナワクチンの恐ろしさについての解説ビデオ。実験動物はすべて死んだと証言されています。その内容。

「私が知っている4種類のワクチンはフェレットと猫で実験済みですが全ての実験動物は亡くなりました。
明らかなのは、動物はワクチンで(すぐに)死んだのではなく(ワクチン接種が元で後に引き起こされる)抗体依存性感染増強が原因です。今はADEと呼ばれていますが、以前は抗体依存性免疫増強と言っていました。

(動物はmRNAワクチン接種後)ウイルスで再度感染させてみると、(ワクチンは)ウイルスを殺せない結果になりました。逆に、体内でプログラムされた免疫反応がウイルスを包んでしまうのです。ウイルスはまるで猫の体に入ったトロイの木馬のように、猫自身の免疫システムに無視されました。
ウイルスは、免疫システムから逃れて複製します。最後に猫は、敗血症と心不全で亡くなりました。同様なことはフェレットの身にも起きました、何度試しても死んでしまいます。
mRNAワクチンは、動物接種で成功したことはないことを私は言いたいのです。今まで我々は(人間で)臨床実験したことがありません。今、(臨床実験の)患者さんはmRNAワクチンを接種した後、2か月追跡されるだけです。この追跡期間では全然足りません、ADE反応が出るかどうかわかりません。

それから私が言いたいのは、ウイルスは完璧なバイナリー兵器だということです。もし、私が中共だったら、そして米軍を倒したいと思うなら、簡単なやり方はmRNAにコードを入れることです。例えばS蛋白、あるいは他の蛋白コードを。この一部のmRNAは自然由来ではないのでワクチンの原因で(すぐには)死ぬ人がいないはずです。そして2年後に、mRNA断片に対応する部分(ウイルスなど)を放したら、ADE反応を起こして死亡させます。これは延期された死亡です。バイナリートキシンです。先に一部を与えて、それから現場を離れる。そして不注意で第2の部分に触れてしまったら、死に至ります。そして元には辿れないのです。」

【ADE(抗体依存性感染増強)】
本来の抗体が機能しなくなり、再感染。免疫細胞が暴走し、症状を悪化させる現象。自分で自分を攻撃する状態が体内で起こる。
サイトカイン・ストーム、抗体、免疫、ACE2レセプター、変種株、マクロファージ、様々な病気、血栓、死を招くことも。感染ワクチン接種した人が再感染して、体内で強くなった変異種の暴走は止められない。

【バイナリー兵器】
二種類の化学物質が容器内に物理的に隔離された状態で同梱されている兵器。

【バイナリートキシン】
バイナリー(binary)=2つの、2つからなる
トキシン( Toxin)= 毒素

ファイザー社公式文書「医薬品リスク管理計画書」 GONBEI 2021年 5月24日
正真正銘の公式文書ファイザー社『医薬品リスク管理計画書』に、ワクチン関連疾患増強が『重要な潜在的リスク』であり、本ワクチンは動物実験を経ておらず(例示として記載されている他コロナワクチンの実験は全て失敗)、現在ヒトで臨床試験C4591005(~2022年2月)実施中と明記。

ファイザー「医薬品管理計画書」に、mRNAワクチンが今まで認可されなかった理由として、「変異種や別のコロナウイルス(SARSや普通の風邪)に感染した場合にキラー T細胞が全身の健康なスパイク発現細胞を一斉攻撃するリスク。2012年論文では3、4日で心臓、肺、腎臓系を含む致死的な臓器不全を引き起こすリスク報告。特に高年齢層が高リスクとされ、その後、米国でのmRNAワクチンは承認されなくなった」とある。

リー・メリット博士 「mRNAワクチンの実験動物 ネコ フェレット すべて死んだ。」

尚、動物実験での報告は日本の内閣官房の昨年8月時点での「新型コロナウイルスワクチンの接種について」(令和2年8月21日 新型コロナウイルス感染症対策分科会資料3 より ADE 抗体依存性増強の可能性)という検証報告にもしっかり掲載されています。その資料に、ネコはmRNAワクチンで50%がADE発症、サルでも発症としっかり記述されており、「実験にネコなんて使わない。ネコが死んだなんてデマだ、悪意の陰謀論だ」なんて撹乱情報流してる奴こそがデマを流しているのです。mRNAワクチン実験動物でADE発症していたのはもはや反論しようのない紛れもない事実であり、それほど恐ろしいワクチンであることを知っていながら、政府は人間である日本国民に対して打ちまくっているのですよ。正に悪魔の所業。

内閣府より上記資料ダウンロード https://www.mhlw.go.jp/content/10900000/000662188.pdf

また、リー・メリット医師は、この通り、マスク着用の有害性についてもしっかり警告している立派なお医者さんです。

リー・メリット博士(元米国海軍軍医)
「マスクが科学的に有効と主張する人は、金銭を受け取っているか、そそのかされているからです。マスク着用を続けた場合、いい影響はもたらさないでしょう。特に子供は顔の表情からいろいろ学び、社会生活に備えるんです。子供にマスクを付けていると普通でいることを恐れるような次世代を作りかねません。」

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆(要拡散)「ウイルス検査には使えない」と語ったPCR検査の開発者 キャリー・マリス博士 ~ キャリー・マディ医師のCOVID-19 新型コロナウイルス騒動への緊急警告

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆衆議院選挙運動が始まりました。反ワクチンの木原功仁哉(きはらくにや)、沢口ゆうじ。支援!

◆ワクチンパスポートに反対していた英国国会議員が殺害されたようです

◆ワクチンに反対した政治家が次々と死んでいる ~ 偽パンデミック 新型コロナ騒動にダマされない尊敬すべき真の政治家

◆ワクチンの恐ろしさ ~ コロナワクチン接種とは、毒、劇物、ウンコを体に注入、注射するのと同じなんですよ。拡散を!

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。フランス編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月18日

◆多くの国民の抗議無視でワクチンパスポート導入。イタリア編 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月17日

◆世界各地の警察の暴力が恐ろしいことになっている。インドネシアより ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月15日

◆何が入ってるかもわからない。コロナワクチンの恐ろしい成分。噂の酸化グラフェンとは

◆東欧、バルカン、ワクチンに抵抗するルーマニア国民 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月8日

◆スイスとイスラエル。ワクチンパスポートが導入されているが人々は抵抗し続けている ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年10月6日

◆子供にワクチン接種強制する悪魔の小学館/円谷プロのアニメと、子供向け反ワクチン オリジナルアニメ

トップ | コロナワクチンの恐ろしい狙い | permalink | comments(3) |

この記事に対するコメント

  • ホイホイ国民の命を、生贄に差し出したア0とス0。罪の重さを地獄で味わうがいい。政府がそんなひどいことをするはずがないと、罠に気が付かないほとんどの国民達。薄々気にはなるけど、打ってしまって大丈夫、大丈夫と仲間をさがす羊達。もっと接種しない人達をいじめろと国民同士の内輪もめ。すべて奴らの思い通り。国産ワクチン、治療薬やっと出ると次の罠とも知らず、ホイホイ飛び込む羊達。こんな簡単な国は他にあるでしょうか。今朝の読売に自動車の大減産の記事がありました。そりゃあそうだ運転する人間がいなくなるんだもの!

  • ワクパス反対、子供への接種停止を訴えている、
    東京15区 沢口ゆうじ(新党日本のこころ)
    の街頭演説に応援に行ってきました。
    他にも同様の政策を掲げる候補をご存知でしたら、
    ここで紹介して欲しいです。

  • 猫を実験動物にするなんて、本当に酷いことをしますね。
    猫は人の言葉を話すほど知能の高い生き物なんですよ。

    https://www.youtube.com/watch?v=Kg44ktmeSu0

    クスリの実験台にして殺したりなんかしたら、きっと化けて出ますよ。

コメントする