日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.8.13)
「日本で流行っているコロナウイルスは、シナやヨーロッパのとは違う。」
「ヨーロッパで流行ったコロナウイルスはシナのより強力。」
「日本では弱毒化している。」
「中国で流行ったA型と違って、欧米のはB型、○○のは○型・・・」
「HIVに似ている」
「やがて集団免疫がついていく」
「ワクチンで予防できる」
「アビガンがきく」
「○○までに集団免疫がついてくる」



これらはすべてデタラメ、何の根拠もありません。上記の言説の類はすべて“恐怖のコロナウイルス”が存在するという前提で成り立つものであり、そんなものが元から存在しないのであればこれら言説は何の意味もなしません。これら情報がバラ撒かれる目的は、人々を破滅に追いやる誤誘導はもちろん、情報撹乱や対立を引き起こして本質をはぐらかすためのものです。ユダヤのシオン議定書にある通り、世界中にニセ科学が流布され、それらを信じ込ませることによって、朝鮮ユダヤによる世界支配を達成することが目標にされています。
デタラメの科学をニセ科学者の名声を利用して世界のメディアが広めているだけなんです。

コロナ騒ぎの欺瞞を暴く情報に激しい弾圧の加えられている日本では政府やマスコミのデマにほとんどの人が気づいていませんが、世界では各地でマスク強要やリアルの関係を断つオンライン化推進、ソーシャルディスタンスだのわけのわからない生活様式強制への反発が起きてきています。
ドイツでは大規模デモも起きています(参照:欧州、広がる反マスク 「自由の侵害」と反発―新型コロナ。報道では1万数千人とありますが数十万人とも言われています)。

こんな真夏になっても何の疑問もなくマスクつけてる人ばかり、今の日本人の思考停止、馬鹿さ加減にホントあきれはててます。コロナ詐欺を利用して、日本人の伝統廃絶、生活様式変容をゴリ押しする政府、マスコミ、朝鮮ユダヤの策謀に気づかれた方は、嘘っぱちのコロナ騒ぎについて一人でも多くの人に伝えましょう

危険なコロナウイルスが存在するという前提あれば、いろんな感染症対策をやる意味はあるのですが、そもそもそんな“恐ろしいコロナウイルス”というもの自体が存在していないのです。存在しないもので世界のマスコミは大騒ぎして、人々を恐がらせ、政治を操り、莫大な利権を得て、「マスクしろ」「会話するな」「ソーシャルディスタンスをとれ」「ワクチン打て」・・・その他、日常はもちろん学校や企業、商店、各種団体、芸能、興業、スポーツ、武道、文化クラブなど、さまざまなところに向けて恐ろしくきめ細かなマニュアルを作成して指導強制、巨費を投じての広報政策により行動統制を強いてきたのです。その目的は、国の巨額予算の略奪はもちろん、恐怖を植えつけて外出や人間関係構築を阻んで各人を孤立させ、人間との会話すら出来ず、オンラインでしか人とつながることが出来ないような世界を作り上げ、囲いに入れられても何の疑いも持たない従順な家畜ばかりにして、人々を支配していくためのものです。(自粛による)経済破壊により日本人や日本の事業主・日本企業を困窮させ、土地建物や企業乗っ取りを進める目論見もあります。

すでに日本でも学校に限らず、保育園でまで幼児たちをシールドで囲って、仲間同士でじゃれ合わせない、会話させない、マスク着用強要で表情さえ読み取れない人間が増産されているという、恐ろしい状況にあります。これからはもう、日本の保育園に子供を預けるなんてことは到底、出来ません。こんな ↓ 恐ろしいことやってる施設に子供を預けるなんてこと、出来ますか? これが女へ“自由に生きる権利”を煽って、外へ働きに出させて女子供を洗脳して家族破壊を進める朝鮮ユダヤの走狗であるフェミ勢力(男女共同参画)の目的なんです。女が家庭での子育て・家事に専念して子供を正常な人間に育成していくには、働いて家族を養ってくれる男性の力というものが必要なんですよ。女性はそんな風に男性と仲良くやっていけるための腕を磨かなければいけません。少なくとも女が外で働くなんてことを目標にしてはいけません。今、教えられていることはすべて間違っているんです。

そして、よく出回ってる話ですが、“集団免疫”だの、そんなものが果たして本当に科学的に存在するのでしょうか。インフルエンザだっていくらワクチンを打っても、かかる人は次々に出ます、ペストやコレラのような危険な伝染病は“集団免疫”なんてものがつくものなのでしょうか。感染発症しても生き残れば免疫はつくでしょうが、そうでもないのに大量の人に突然、免疫がつくなんてありえないと思います。コロナの欺瞞がまだ判明していなかった頃、(あちこちで)新型コロナの抗体を持っている人が既に何割もいるというニュースが出回ったりもしていましたが、それは抗体ではなく、デタラメ感染診断のPCR検査で単なる常在菌を検出して、それを抗体だと偽称していたにすぎない、それだけの話です。その種のニュース記事にある“抗体”や“免疫”というは、“猛毒コロナウイルス”という病原菌に感染して作りだされたような抗体でも何でもないんです。もちろん“○型”コロナウイルスなんて類もデタラメの作り話です。そんな研究、まったくされていません。それが事実であり、この種の出回ってる情報やニュースはすべてフェイクなんです。危険な“新型コロナウイルス”というもの自体が存在していないのですから。
“集団免疫”なんて、そんなの論理的におかしいと思いませんか? そんなのおかしいって、子供だって気づける話ですよ。「集団免疫がついてきた」なんて話が出てくることがあれば、それは(今ある形の)コロナ騒ぎを終わらせて良くなった時の理由づけの一つにすぎないでしょう。このコロナ騒ぎを仕掛けた朝鮮ユダヤ金融勢力が世界中の国から金を引き出せるだけ引き出してしまえば、とりあえず今のコロナウイルスで騒ぐのをやめるかもしれない。そうなった時、「集団免疫がついてきた」なんて言ってわけのわからない偽科学を理由としてくることは容易に想像つきます。莫大な利権となり、人々が子供を作ることさえ出来なくなるワクチンまで打たせてしまえば、ワクチンが効いて免疫がついたとかデタラメ言うこともわかりきってる。そうなると「コロナは終息した」とされることもありえますが、ただそれは、あくまで今のコロナ騒ぎに限っての話であり、これに味をしめてまた引き起こされるであろう偽パンデミック(伝染病蔓延プロパガンダ)で同じ手が使われることもあるでしょう。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

◆みんな戦え! 人に頼るな! 勇気を持って! 周りとの摩擦を恐れるな! 世界中でコロナの嘘がバレてきた。

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆新型コロナウイルス騒ぎはデタラメの虚構! コロナ対策なんて一切無用!

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス!
政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆朝鮮ユダヤ Google / YouTubeによる情報統制と言論弾圧 ~ 巨大企業の寡占(独占)により、バックボーンのない個人の発信するものは完全に無視・無力化され、マスメディアか、ネットを支配統制する勢力によって与えられた、発言が広く公開される資格を持つ有名人や芸能人など民衆扇動役に関わる者しかオモテに出れなくなった。そして個人の活動履歴情報はすべて抜きとられている

◆コロナウイルスで大騒ぎして国民を困窮の極みに追い込み、コロナ対策称する国のカネでボロ儲け、人間のクズの集まった政治家どもと朝鮮畜生 電通

◆保育園拡充・幼稚園との一元化に発せられる、反日教育集団 日教組の思惑 ~ 保育園・幼稚園にまで、反日左翼教育の魔の手が及ぶ!

◆売国政権での幼保一元化に伴うリスク ~ 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆マスコミ牛耳る国際金融勢力に飼い慣らされ、家畜と化す道を突き進む日本 ~ 嘘つきマスコミに乗せられず、謀略仕掛ける国際金融勢力と戦って自由な人間として生き残りたがっているブラジル

◆国際ユダヤ朝鮮金融は本気で日本人の家畜化を進める!~ 偏執狂 東京都知事 ファシスト 小池百合子 人類家畜化計画のステップ1

◆コロナ馬鹿騒ぎは国民を苦しめて国民の生活と業務を強権的に弾圧する共産主義的な統制社会に向かうための人間家畜化飼いならしの予行

◆金融勢力の意のままに操られる日本経済・政治

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆今の政治家の取り巻きには人間のクズと売国奴しか集まっていない ~ 非力な国民にばかり負担を押し付けるノーナシ政府

◆現代の紛争や不可解な流行、ゴリ押し 行き着くところはユダヤ国際金融 ~ ユダヤ人や朝鮮人は被害者や弱者なんかではない

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ | permalink | comments(4) |

この記事に対するコメント

  • スペイン風邪の時、日本では一年間で50万人の死者が出たそうです(第一波)。ということは一日1000人以上死者が出ていたということ。数ヶ月大騒ぎして死者たった1000人の猛毒殺人ウイルス(笑)と比較してどちらが恐ろしいかは一目瞭然。

    英国はGDPが6割減だそうです。尋常じゃない数値ですよ。大不況で失業者が何百万人発生するのだろうか。良い政治家は民を安心させ、安定と秩序をもたらしますが、劣等政治家、クズ政治家は民の恐怖を煽り、為政者がヒーローであるかと錯覚させます。安倍、小池、吉村、黒岩には怒り心頭です。

  • 吉村知事の『イソジンが効く』発言、コロナがフェイクであること気づいている人は確実に気づくはずです
    『これどうみてもインサイダー取引だろ』と
    あの発言以来イソジン作っている会社の株価が不自然にあがりましたし、不自然な売り切れ&入荷予定未定もあやしい、どうせ工作員があらかじめ大量に爆買いし転売でぼろ儲けしているだろと
    アビガンにしてもそう、アビガンとマスコミにいわれだしてから富士フィルムの株価が爆上げしましたが、結局効果がないと承認をしませんでしたね、いやはじめから承認するきがないのがみえみえです

    コロナ騒動を利用したインサイダー取引、これ常套化しそうでこわいです

  • 周囲の人にそれとなくコロナで乗っ取られると伝えてみましたが、信じてもらえませんでした。それどころか自分が洗脳されたように言われてしまいました。どうやら宣伝は想像以上に強そうです…でも諦めずにできることを続けます!

  • そもそもスペイン風邪も調べてみると死因は全く別の症状たったことが判明していました。風邪というか、本来の病気は特定できないことの方が普通。なのにPCR検査だのなんだのに国の命運をかけている馬鹿メディア共。岡田とかいう専門家?はじめ国立感染症研究所のメンバーも知ってて確信犯なのか、が散々恐怖を煽って今になって化けの皮が剥がれる。
    ブルガリアの病理学会の院長もコロナはただの風邪という趣旨のことを述べていました。アメリカの2年前くらいの銃乱射も今では実はフェイクだった疑惑が出ている。これもFRBやユダヤ金融系資本マフィアが人々の民主主義の土台となる銃を没収して、人民を抑圧するためのものではないかと。日本の例のmetoo運動でも被害者
    ?の捏造証拠が次々出てきました。ワクチンを打たせるチップを埋め込むことが現実化してきてただの仮説とは思えなくなります。

コメントする