日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

失うものはもう、何もありません。もう一度子供を育てたいです

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.16)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。

みなさん、いつもありがとうございます。実は昨年、子供を交通事故で亡くしました。こんなこと深刻すぎて簡単に書けません。もう、どうやってこれから生きていけばいいのかって思っていました。
このサイトをやりながら、子供に何かあることを恐れていたので、どこの誰だか隠す必要がありましたが、今の私は失うものが何もありません。もうどっか行って、死のうなんて思ったりもしました。
何が起きるかなんてわかりません。あれだけマジメに育てていた中、神様を信じれなくなりました。神様はいない。あるいは裏切られた……

子供は天才でした。渋谷のデモや反コロナ活動界隈、知ってる人にとってはスターでした。親の私もよく知られていました。
その辺で気安く話せず、あまりにも重く、ちょっと会ったりとかそんな時に周りには言えません。そのせいで子供のことを知ってる人に会うのもイヤでたまりませんでした。子供のことを聞かれたりしますし。
知らない人とでも、やっぱり子供がどうたらといった話題が出た時の、いつも心臓が止まるようなつらい思い…… 人に会うの自体、イヤになってます。あれ以来、何をやっても楽しくなく、あの子さえいてくれたら…… いつも、そんな辛い思いばかり。

ここを見ている人が今、どんな人がいるのかわからない。10年以上前から、当初から見ていた人は私を男性だと思っていた女性ファンがたくさんいました。しかし女性だということにされていき、しかし、そうなってくると女性ファンが離れていったようにも感ぜられました。今日は、私や子供がどんな子だったかもわかります。だからといって、女性が書いてる部分も絵空事ではなく実在しています。

妻も子供もなくした今、これからどうすべきかもうわかりません。今の私には、何の希望もないのです。これまで私は子供のことだけを考え、自分のことなんて一切、ないがしろにしていましたから。基本的に私はあれこれやったりせず、この人さえいてくれれば、といった、ささやかな幸せで満足するタイプで、表で目立ったりするのも好みません。
でも今の私の願いは、出来ることなら新たに家族を持って、子供を持ちたい。神様がいて、今もつながっているというなら、もしかしたら叶えてくれるかもしれない。多少の資産があっても、今の私には何の意味もありません。そして、もう10年以上やっていますが、ここの読者、今は毎日千人ほどですが、それも私の大切な財産だと思っています。

ずっと前は女子学生のような若い方からもファンメールがちょくちょく来たりしていました。当初のアクセス数は毎日3~5千人ぐらいもあって、かなりのものでしたからね。今は毎日千人ほど。ここを見ている女性は子育て中の方も多そうだし、今、ここを見ている女性に新たに子供を育てられるような若い方がどれだけいるのかもわからない。
でも私は、出来ることならもう一度、家族を持って、一から子供を育てたい。ここの読者なら私の感性や考え方を大体がよくわかってくれているはず。
私のファンで、私と一緒にやりたいという方がいらっしゃるようなら、気軽に連絡ください。できれば音楽好きな人の方が気も合いそうですが、多くは望みません。別に友達になりたいとか、そんなのでもいいです。このところあまり人に会ってなく、気を紛らしたいところもあるのですが、ただ、人と会っても悲しくなることが多くて。でも、ここをいつも読んで共感されている方なら話は合うのでしょうね。私がここをやっていることを知っている者はいません。変な工作員や嫌がらせも来そうなので、当然、警戒しますが。本物、本気の人かどうかはサイトをちゃんと読んでいるか、理解しているのかを、ちょっと確認すればすぐにわかります。

それが叶わなければ、私もいずれ死に、このサイトも私の遺産もすべて滅失…… ここがなくなると、ここのファンも、きっと希望を失くしてしまうことでしょうね。

本当にどうすればいいかわかりません。ここにこんなことを書くべきなのかもずっと悩み続けていたし。あの子の写真や映像を見るのもつらく、あの子との楽しかった日々を思い出しては現実を思い知ってはふさぎこむ毎日…… 今の状態のまま、ここを続けるのもきつくて。
あれから音楽さえ聴く気になれず、CDすら一度も聴いていないし、映画とかもまったく見ていません。でも、ここの読者こそ、きっと私の考え方などを一番よくわかってくれてるはずだと思い…… 毎日、これだけの人が見に来てくれているのだから、一人ぐらいそんな方がいてもおかしくないと思って。当初は私を救世主のように思われてた方もたくさんいらしたようですが、今もそういう方がいらっしゃるかどうか……

もう、天才だったあの子の演説も、歌も演奏も聞けません。あの子の演説はあちこちで拡散されています。それらをアップしてるのは私ではありません。界隈では将来の救世主だとか、いろいろ期待されていましたが。
デタラメのコロナ感染対策で子供たちの学校生活が破壊され、子供たちの魂が殺されています。これはあの子の初演説です。実は親の私自身、演説をやりたいとか何も聞かされていなかったのに、演奏が終わった後、突然に子供が勝手に演説をやり始め、親の私自身、大変驚いたのです。即興でこれだけの初演説をやったあの子、親の私から見ても、この時、本当に天才だと思ったくらいです。

中学生ピアニストの神演説!!
全大人よ、子供達の声を聞け!!
 (2020.11.15)

この子を育てたのは私です。もし、ここに私の女性ファンがいるなら、天才の遺伝子を残して、一緒に育てませんか。偉大な所業として、ここも将来に残しておきたい。これは今の私の切実な願いです。私自身の演説とかも載せておきましょう。

渋谷クラスターフェス 演説と演奏 (2020.11.22)
夜にお店を閉めさせ自粛させるのは、「民のかまどの灯りが見えないから、民が貧している」と思って、徴税をやめた仁徳天皇とは全く真逆の行いであり、賑やかだった街並みの灯りを消滅させて民を貧しきに追い込み、自らだけが享楽に耽るのが現政権。
ピアノのサスティンペダルが壊れていたようで、この日はキレイな音が出せませんでした。 
◆演説~John Lennon Love~宇多田ヒカル First Love~Billy Joel Just The Way You Are 素顔のままで~Mr.Children くるみ~演説


子供が幼い頃についた音感の先生も今はもういませんが、音感トレーニングやいろんな教材だってあるし、ピアノを習っていないのにどうしてこれだけ弾けるようになったのかとかも、今なら全部、私の頭にあります。子供が小さい頃から読ませていた絵本だって何でも家にはあるんです。誰か私と一緒にやっていくという方がいらっしゃれば…… また希望を持てるかもしれない…… こんなバカげたことを書いて……、でも、このままでは、このブログを続ける意味も失いつつあって…… でも、やるだけのことはやっておこうと…… 隠す意味もなくなってしまいましたから。応援していただいてた皆さん、今まで本当にありがとうございます m(__)m
(続き)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(続き)◆未来に向けて残しておきます。天才だった子供の声を聞いてください

◆子供が国会前抗議デモでやった「里の秋」「君が代」「ボヘミアン・ラプソディ」

◆都庁 コロナ緊急事態宣言抗議街宣。子供の渋谷初舞台とヴァイオリン

◆日本の子供たちの指導者や教師と呼ばれる連中にはバカしかいない

◆デタラメのコロナ騒動の目的。政府、マスコミ、グローバル勢力 1 ~ ジョージア州「子供からマスクを外してください!」と母親が口頭弁論

◆英国教育庁前で子供たちが「恥を知れ!」と抗議デモ。ポルトガルではコロナ死のデタラメを裁判所が認定 ~ コロナの嘘のバレた海外最新事情 2021年6月29日

◆日本神話の絵本について ~ 子供たちに日本と天皇へ愛着を持たせましょう

◆高貴だった日本女性 ~ 子供の想い出を胸に生きる 阿弥陀寺の比丘尼 小泉八雲『心』より

◆『君が代』と『越天楽』を子供に弾いてもらいました!

◆子供の5歳卒業前にピアノを弾いてもらいました ② ~ バロック、古典派編

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆中身も将来への影響もわからないワクチンが子供に打たれていく恐ろしさ ~ 正に人間に対する家畜同様の管理体制が始まる

◆「子供のマスクも外させない」岸田はバカ総理というよりクズ

◆子供でも気づいてるコロナ茶番。大人は何をやってる! 保身しかないのか!? 大人はマスクするのがマナーだと信じてるバカばかりなのか!

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ,子供のピアノ・歌 演奏 | permalink | comments(15) |

この記事に対するコメント

  • 悲しみと驚きで呆然としました。

    まずは、息子さんのご冥福をお祈り申し上げます。

    このブログを読みながら、たまに「息子さん、学校生活どうしてるのかな?感染症対策にウンザリしてるだろうな。次の英検対策やや進学校での勉強は大変だろうけど、頑張っているんだろうな」

    クラスターデモの動画を見ながら、「ピスチェス君、勇気あって才能あってスゴイな。学校でバレて先生やコロナ脳の同級生から嫌がらせされてなければいいな」

    と気にしていましたが、少年の能力や親御さんから受ける思想が一致し納得しました。

  • 突然のカミングアウト驚きました。お子様のご不幸、愁傷様です。心中お察し申し上げます。
    このブログに真実を感じ、いつも更新を楽しみにしております。これから日本も益々加速して狂って行くでしょう。是非、参考になる記事をこれからもよろしくお願いします。お体ご自愛下さい。

  • 初めまして。子育ての道標として、子育ての大先輩として何年も前からブログを拝見し、学ばせていただいております。
    まずは、ご子息のご冥福をお祈り申し上げます。

    私は今の今までロデムさんは、初めてブログを見つけた時から勝手に女性だと思っていたので、驚き、戸惑っております。すみません。

    しかし、読者を目覚めさせ、日本の危機を伝えていただける数少ないブログです。
    続けていただきたいのが本音ですが、無理をなさらず、気が向いたときにアップしてプしていただければ幸いです。

  • あまりに突然で嘘と思いたいくらいの衝撃的すぎる内容でしたが、それでも人間の真価が試される。

  • ブログを辞めないでください。
    私は、年齢的に子供も持てないですが
    子供がいたら、子育てにとても参考に
    なることが、書いてあると感じました。
    とても立派な息子さんで、ご両親の
    愛情がひしひしと伝わってきました。

    奥様とお子さんを無くしたことは
    とてもお辛い事なので、
    ブログで発散しても良いと思っています。

    どうかよい伴侶に巡り合えますように
    蔭ながら祈っています。 

  • 息子さんのこと、お悔やみ申し上げます。
    私はたぶんこのサイトが始まってからの読者ではないかと思います。
    アリーシャさんのことは当初は男性だと明記されていたのですが、途中から女性ということになり、サファイヤさんというハンドルネームの時もありましたし、きっとご夫婦で、ある時は奥様が、あるときはご主人が投稿していることのなぞかけなのだろうと想像していました。
    コロナ騒ぎが起こって、最初のマスク不足で入手難のときはせっせと手作り布マスクを作っていました。
    このサイトで「新しい生活様式」に誘導する罠だと書いてあり、ごく初期の段階でコロナの詐欺に気付くことができました。
    息子さんが逝去されたことは悲しいことです。
    私はそういう愛すべき人だったからこそ神様に呼ばれたのではないかと思ったりするのです。憎まれっ子世に憚るといいます。ジョージソロスのような悪人は90過ぎても不老長寿です。
    息子さんは短い生涯でもアリーシャさんが父で幸せだったと思います。アリーシャさんがこれからの人生、平安でありますように

  • えええ⁈ロデムさんは男性だったのですか⁈
    以前アップされていたあの美声は・・・???バブル期のスーツ姿の美女の写真は・・・???
    世にも立派な先輩お母さんがいらっしゃると尊敬し、勝手にお慕い申し上げてきたロデムさんが・・・
    こちらの記事を読み始め、これは書いている人が乗っ取られてしまったのでは⁈と頭がクラクラしました・・・
    書いてあることが信じられませんでした。
    でも、
    ビデオを視聴して確信を持ちました。

    この男の子は、ロデムさんの書く文章にそっくりな喋り方をしている。
    男の子の前に声を枯らして演説している男性は、たしかにロデムさんのいつものブログのような内容を話している・・・骨格からしてもこの男の子のお父さんに間違いない。

    全てを理解しました。

    自分は子供を持つのが遅かったけれども、この子がつながったから良かったと仰って、いつも、可愛がられて、全力でお守りになって、お叱りになって、絵もピアノも本も・・・そんな姿を見せていただいていたのに・・・

    こんなに立派に育てられたのですね。色々なご苦労も多かった子育てと思います。いえ、苦労より、きっと喜びの方が大きかったでしょうね。幸せなことととも思います。

    日本の面影ブログがすっかり様変わりしてしまって・・・
    お子さまが大きくなられて、ロデムさんは子育てに興味がなくなられたのかなと。
    思っておりましたよ。

    神様は大変な試練を、数奇な運命を、ロデムさんにお与えになりましたね。

    ロデムさんが、全てを失っても、それでも生きようと、何かを掴もうと姿を見せてくださって、私を含めて多くの人が、本当に感動しています。感謝しています。ロデムさんがこの世界に愛想を尽かして尽かして尽かし果てても、まだこの世界の奇跡を信じ、生き続けて下さっていることに。人口削減、バーチャル化、反出生、そんな世の中でも、私たちとともに人間として生き続け、先導して下さっていることに。

    私は自宅で自力出産をしている?のですが、妊娠鑑定をして下さった心ある産婦人科の先生が、主人と私に、産むことに対する覚悟など聞き取りされて、最後に、「あなたがたのような人には生き残ってほしいと思っている」と真摯に言葉をかけてくださいました。

    生き残ることが役割の人間も、きっといます。

    愛息さまの透明な演奏、歌声に私も涙が溢れます。

    平塚さんも、何だかよく分からないことになってしまって。やはり、誰かが世界をひっくり返してくれるのを待っていてはいけないのだと。

    ロデムさん、新たな愛を育んで、小さな希望が生まれたら、お子さまのいいなづけ候補にどうか我が子を入れてください。よろしくお願いします。

  • お悔やみ申し上げます。

    ファンです、負けないで下さい。
    6年程前から拝見しております。
    また前を向いてください。

  • 息子さんのこと、本当に本当に残念です。言葉ではなかなか言い表すことができません…。
    なんとお声をおかけしたらよいのかわかりませんが、私の中で一番の希望となる言葉を使います。

    今はお辛いでしょうが、いつの世でどんなかたちとなるかはわかりませんが、きっとまためぐりあえます。

    私はかつて保守系ブログをウロウロしていましたが、ある時こちらのブログにたどりつき、
    ガツンと目が覚めました。以来、10年以上、日本の面影ひとすじです。
    私の子供たちは、こちらで紹介された本や映画やアニメを見て育ちました。
    良いものを紹介して下さりありがとうございました。

    息子さん(奥様も事故でしょうか)を亡くされたというエントリーは、毎日こちらを訪れている中で、
    一番の衝撃でした。そしてその後、私は丸一日寝込んでしまいました…。
    よくある有名人の訃報には、へー、くらいの感情しかわきませんが、まるで身内のことのように辛かったです。

    短くするつもりが長くなってしまいました。
    ロデムさんが、また良い家族をもてますように。
    きっともてます!!

  • 昨日、開いて、大きな衝撃でした。以前一度だけ、戦隊もののテレビのことをコメントさせていただきました。ずっと読んでいます。
    ?!?! サファイアさんからロデムさんになっても・・、すごい女性がいるものだと、この内容に引き付けられ続けています。
     
    息子さんとのお別れ、まさかと思いたく、何度も読み返していました。
    会ったこともない、ただ小学生で弾き歌う動画に、これからの心配な未来に希望を持っておりました。
    今日になり、また新しいブログを開いて、やはり現実なのだと、悲しくて悲しくてたまりません。
    弾き歌う姿に嗚咽してしまいました。 
    会ったことなくても、本当に悲しいです。
    未来を託していたのです。 
    必死に育ててらっしゃる私より若いロデムさんというお母さんと息子さんに。(違っていましたが) 
    なんと中身の濃い人生を送られた息子さんでしょうか。
    私は息子3人いますが、どう必死に伝えても会社員の息子2人は打ってしましました。主人もです。
    無力感でいっぱいです。 3回は打たないと言っています。それで納得させようとしますが、ネットでの様々な情報は今も次々衝撃で絶望してしまいます。 
    本当にこんなことが起きるなんて・・          
    ロデムさん、息子さんへの熱い思いは伝わっているのですね。
    ショックと共に、本当に素晴らしい最近の息子さんの姿に感動しています。 
    私も神様に何故?何故?と聞きたいことばかりです。 
    私達人類の今まで起こした罪のせい? 
    ロデムさんのお辛さはかける言葉も見つかりません。
    でも、ここが好きです。 小さな息子さんの動画に会えたことは心の宝物です。
    ロデムさんの鋭い的を得た言葉は心を励ましてくれています。
    今は休んでも・・・何もしたくなくてもいいじゃないですか・・  
      
    時薬・・・ってものがあるようです・・ 
    何かあると鬱々と落ち込みやすい私ですが、いつかまたなんとか起きています。 
                            こんな時に失礼ですが、ロデムさんが心の思いを出してくださって嬉しいです。読んでいる読者として・・・。
    戦うことがたくさん必要な時代ですが、時々、自然の中に行かれていますか?
    古い神社とか、人に会わないくらいの田舎の沼とか、私達人間を包んでくれる気がします。 
    ロデムさんの悲しみは私達にも伝わって来ます。 
    だから絶対に息子さんにもびしばしと伝わっていますよ。                   遠くから応援しています。 
    たくさんのここの言葉は私に気づきを与えてくれている宝物です。  
    ありがとうございました。 
    そして、できれば・・・いえ、是非、まだまだ読みたいです。

  • お子様のご冥福をお祈り申し上げます。
    息子様の演説を見て、ずっとロデムさまのお気持ちを考えていました。言葉で表現しようのない悲しみを感じ寝込んでいました。

    仏典を見ていました。
    釈尊が子供を亡くされた女性(のちの釈尊のお弟子さん)に、いまだかつて死人を出したことのない家からケシの実を持ってくるよう言われた、あのお話を何度も見ていました。

    私にとってこのブログは救いで、希望です。

  • 大事に大事に手をかけた息子さんが・・・・
    お悔やみ申し上げます。
    弱っているときは、どこから嗅ぎつけたのかおかしな
    誘惑が音もなく近づいてくるので、お気を付けください。

  • ご子息のご冥福をお祈り申し上げます。
    素晴らしい息子さんですね。

    10年以上前にこのブログにたどり着き、必死に最初から全部記事を読み、以来ずっと愛読させて頂いています。今回の記事を読んで、まだ色々と混乱としていますが、女性だと思っていたのですが、これまで疑問に思っていたこと、謎が一気に晴れた気がします。

    ご自身だと紹介されたロックを歌う女性のビデオをよく覚えていますが、その女性が奥様(アリーシャさん?)で、一緒にバンドをしていたのが、ロデムさんなのでしょうね。

    このブログには、本当に救われました。キャリアウーマンかつ左翼脳から脱却し、高齢出産をし、自分のことは二の次で子育てに励み、そして親孝行をし子供を日本人女性として育てるために、昨年末にハワイから完全帰国しました。全部、ロデム様の影響です。とても感謝しています。

    東京に住むのはやめて、大分に移住しました。ミュージシャンなので、東京に住んでいたら、ロデムさんと一緒にお酒を飲んだり、演奏したり、デモに参加したり、きっと古い親友のようなお付き合いができる気がします。主人が居るので、なかなか難しそうですが。(汗)

    毎日がお辛いと思いますが、勇気を持って公表してくださってありがとうございました。時々しかコメントを書き込んでいませんが、全部記事は読んでいます。これからも、アリーシャ・ロデムさんのブログを楽しみにしていますね。

  • ご子息がお亡くなりになったこと、ご冥福をお祈り申し上げます。
    私はタクシードライバーですが、たった一つの確認動作を怠っただけで人を傷つけ最悪の場合、命を奪ってしまうという一生の後悔をしてしまうかもしれないという覚悟で常に仕事しております。

    私もロデムさんと同じく、この人さえいてくれればというささやかな幸せで満足するタイプです。
    子供こそ体質的に厳しいですが、彼女がいてくれたらそれで幸せを感じるタイプです。
    過去のブログを読んで私と結婚観や家族観が似ているなと思うことも多々ありました。
    一番グッと来た記事がこちらです。
    https://nihon-omokage.com/?p=595

    最近はコロナ関連のブログ記事が多いですが、ロデムさんのブログを読んだからこそ今の世の中がおかしい方向に進んでいるなと早い段階で気づくことができました。
    これからもブログを拝読致します!

  • 我が家の双子姉妹がコロナ後完全な不登校になり、仕事など様々な事情が重なって鬱になり、なかなか安定せず久しぶりに訪問してまさかの訃報で大変衝撃を受けました。ご愁傷さまです。
    立派に成長された大切なご子息を亡くされ、その心痛如何ばかりかと、言葉もありません。
    勝手に私と同じ母親と思っていて、こんなに素晴らしい深い愛情と教育論を持った父親がいることに感動しました。
    このサイトに出会い、私の考えは一変しました。
    あわよくば、わが娘達がいつかご子息のような男性と巡り合えればとずっと願っていました。
    私には何もできませんが、ぜひとも今一度日本にご子息のような素晴らしい日本人を誕生させていただきたいと心より祈っております。どうぞ、ご自愛くださいませ。

コメントする