日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

家畜と化していく皇族 ~ 令和……日本最後の正当な天皇になるのか……

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.10.21)
「まるで目の前に」天皇、皇后両陛下がオンライン交流 2020.11.21 朝日新聞
日本赤十字社の医師らとのオンライン交流に臨む天皇、皇后両陛下(2020年11月18日午後、赤坂御所、宮内庁提供)

天皇、皇后両陛下がオンラインを使った活動を本格化させている。18日にはお住まいの赤坂御所(東京都港区)で、日本赤十字社医療センター(同渋谷区)と、北海道、沖縄県、福島県の関連病院をオンラインでつなぎ、現場の医師や看護師らをねぎらった。宮内庁によると初の試みで、コロナ禍で現場に足を運べない中、画面を通してではあるが、直接交流する「令和流」の始まりとなった。

赤坂御所には、両陛下が画面越しの相手を認識しやすくするため、50インチの大型画面が用意された。新型コロナウイルス感染症の専用病棟の映像などが流され、同センターの本間之夫院長らが現在の対応を説明。赤十字社の富田博樹副社長によると、天皇陛下は病棟の映像や職員とのやりとりについて、「まるで目の前にいるみたいだね」と皇后雅子さまに語りかけながら熱心に聞いていたという。

続いて、三つの関連病院の医師らと交流。両陛下側の画面に各病院の医師や看護師が同時に映し出された。両陛下は「みなさまのご活動に大変敬意を表します」などとねぎらい、雅子さまは感染状況に加えて現場で働く人たちの苦労を心配していたという。

医療センター側では、65インチの大型画面のほか、パソコン画面が使われた。

宮内庁によると、両陛下はかねて新型コロナの対応にあたる医療関係者をねぎらいたい意向があったという。だが、病院を訪問すれば現場の負担になりかねず、オンラインでの視察が導入された。

当初、両陛下の活動へのオンライン利用について、宮内庁は「選択肢の一つ」としながらも積極的な姿勢は見せてこなかった。「両陛下の思いを届けるには直接会い、話すことが大切」(同庁幹部)という考えも根強い。

ただ、コロナの収束は見通せない。両陛下の定例地方訪問、全国植樹祭などの「四大行幸啓」は中止され、即位後初の外国訪問となるはずだった両陛下の英国訪問は延期に。国民との交流機会が依然として少ないなか、本格的にオンライン導入を検討することになった。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

宮中祭祀ではない、陛下、皇族らの慰問などの公務は本来必要ないんです。これも今じゃ左翼マスコミの推進する“開かれた皇室”ということでGHQにより戦後から始めさせられたものなんです。戦前は陛下が御姿を見せただけで大騒ぎ、陛下が顔出しなんかされなくても、陛下からの何か賜り物が届いたというだけで街をあげて大歓迎されていたんです。

しかし、リアルな慰問をやらずにオンラインで済ます……しかも新型コロナが怖いからだなんてのでは大問題。
なんで天皇皇后両陛下が、ありもしないデタラメのコロナウイルスを恐がってマスクなんかしているのでしょう。陛下がこんなものにダマされているようでは……このままではもう日本も終わりになると思われます。

これまでリアルな訪問していた皇族たちにも成りすましがいた可能性も高く怪しいものですが、オンライン画面でしか皇族が表れないとなっていけば、いくら成りすましが出てきても、もはや判別のしようがなくなります。本物の皇族が消されても誰もわかりません。

皇族の方々自身が日本の神々の系譜たる天皇の歴史すら知らないようでは話になりません。正常な選挙で選ばれた最後のアメリカ大統領がトランプ氏になってしまうの同様、このままでは日本の天皇もこの令和で終わる可能性が高そうですね。万が一そうなっても、今後出てくる天皇、皇族がたとえ尊敬に値しない、あるいはニセ皇族にスリ替えられたとしても、かつてまでの正当な皇室の天皇、尊敬に値していた歴史上の天皇を敬っていればいい……その気持ちを失わないようにしていかないと…… 心に生きる偉大なる真の皇族、忘れてはいけない日本の歴史。

既に実用普及、映像にある顔を入れ替える技術=「ディープフェイク」の脅威
映像の顔を入れ替えて何の違和感も持たれない技術(ディープフェイク)、既に完成されています。だからリアルで見ていない限り、本物かどうかなんて全くわからない時代となりました。マスクなんてしていたら尚更。もはやオンラインで見る映像というのは信用に価しないんです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆スリ替えられた秋篠宮家。消えた本物の秋篠宮殿下。拉致か、それとも……

◆日本神話の絵本について ~ 子供たちに日本と天皇へ愛着を持たせましょう

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ① 第二十二 後醍醐天皇

◆戦前は逆賊歴史学として処罰されてた、左翼学者による皇統否定の「縄文・弥生」時代の敗戦後の普及 ~ 汚染される皇室。救う手だては皇室奪回

◆最後の正常な選挙による、米大統領であったドナルド・トランプ氏 ~ 架空のバーチャル選挙で選挙やった気にさせるニセ選挙に支配される未来

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ② 神武天皇

◆『ぐりとぐら』 『こどものとも』の児童書 福音館は反日出版社 ~ 天皇を貶め、自虐史観に満ちた子供向け絵本

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ④ 日本武尊 成務天皇

◆陛下の靖国参拝こそが核心。総理や閣僚の参拝は本質問題ではない

◆ほざくな! ニセ秋篠宮! ~ 朝日/北朝鮮に拉致されスリ替えられた、世界小市民として皇室破壊、日本解体に利用されるニセ秋篠宮家

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑫ 大化の新政

◆天照大神が女神だからと女系天皇を主張するノーナシ左翼を一網打尽に論破、撃沈さす! ~ 男系継承を堅持したアマテラスとスサノオの子供たち

◆天皇陛下万歳! 大日本帝国万歳! ~ 愛国者なら大ヒット作『明治天皇と日露大戦争』は必見!

◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興 ① 永久保存版 戦前の国史(日本史)学習年表

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ⑤ 仁徳天皇

トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(5) |

この記事に対するコメント

  • ほんと恐ろしいですね。。。
    私自身皇族の方々のマスク着用には非常に疑問に感じておりましたが1億三千万人の日本人を束ねる帝として少し違う気はしてましたが。。。
    個人的に日本の歴史で最近中世史が軽んじられるようになりつつあるのは中世のないアメリカの命令もアルノかと思っている。裏を返せば中世史など国際金融資本の及ばない歴史を学ぶことで何かしら乗り越える方法はあると思います。

  • nsdapさんのコメントで思い出しました。高校時代に習った歴史は、は国際金融資本が及ぶ箇所から暗記する量が多くなったように思います。現代社会に近づけば近づくほど、「大学受験に重要」とされていました。私は大学受験では日本史を専攻したのですが、『ドラゴン桜』という東大受験を目標とする高校が主人公の漫画とドラマでは「世界史は逆から学べ」と、実際の有名予備校講師をモデルにした人物が述べていました。実際に「効率よく大学受験を乗り切るのは逆から学べ」と教えている教師、塾講師は大勢いたでしょうし、この漫画とドラマに影響を受けた教育者と生徒は大勢いたでしょう。教育をテーマにしヒットした(とされている)メディアもまた、アメリカの指示がありそうですね。

  • 皇室の宮中行事はきちんと執り行われているのでしょうか。
    コロナを口実に中止や延期をされているであろうと察せられ気掛かりです。
    天皇の本来の役割は「公務」などではなく、古来神代より続く祭司としての務めです。

    以前にも別の記事にコメントさせて頂きましたが、国の祭礼や式典というのは現代人が思う以上に呪術的な性質を持っているものです。
    こちらの皆さんでさえ「何を今時非科学的な」と思われるでしょうけれども、国民(というよりは民族)の一体化を図るには信仰心は欠かせないのです。向こうの連中が神仏を否定したがるのは、ひとつには民衆を堕落させるためですが、もうひとつには民族の結束を断ち切り我々を瓦解させる狙いがあるのです。こちらの方が奴らの本意かも知れません。
    宮中だけでなく、各地の祭も偽バイ菌のせいで中止させられていますね。
    陛下には天皇が元々何だったのか思い出して頂きたいです。

    ただ、現在の皇室の状態に関しては私はあまり驚いていません。
    戦後からの諸々の経緯を鑑みれば、なるべくしてなった成り行きと思われます。
    天皇も皇族も最も重要な存在だけれど、やはり公家は腰が弱い。武門がいなければ侵略も容易なのは自明の理。
    すいません、明治維新を良い出来事だと思っていないもので。

    余談ですが先日のマディ女史の動画、上げられた日に私も早速見ました。偶然か否か、次の日テレビがいきなりブッ壊れました。前の晩、寝る前にCSで暴れん坊将軍のスペシャル版を見てその時は大丈夫だったのに次の朝いきなりです。
    降三世(ごうざんぜ)明王の御告げでしょうか(苦笑)。
    でも良かったです。テレビがあると惰性でついつい地上波に合わせてしまいイライラさせられるので、見切りをつける頃合いを賜った気分です。
    専門チャンネルは昔の良作を放送していますが、そちらは契約していればテレビ以外にも見る手段あるし。
    マスクと一緒にテレビを御焚き上げしてやろうかと能天気な事を考えております(笑)。

  • 日本が戦後曲がりなりにも日本を維持できたのは
    昭和天皇と周辺の皇族の協力が大きい。
    彼らが戦前と戦後の日本をつないだ功労者。

    戦後の日本の教育ではこれでもかと言わんばかりに
    自由と民主主義のオンパレードが続く。
    昭和天皇は戦後の巡幸の際に自由と民主主義という言葉を
    一度も使わなかった。
    そこに彼の思いがあるのは明らか。

  • 日本から民主主義がなくなったら平和に近づきますか?

コメントする