日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

日本人は魂が死んでいますがドイツではデタラメの感染対策への抵抗運動が続いています

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.26)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

日本と同じ敗戦国でもあるドイツですが、暖かくなって、デモも活発になってるようです。日本と違って、既にマスクやワクチンの危険性が知らしめられ、様子を見る限り、マスク強制もなくなっているようですが、気づいている人たちは手をゆるめることなく、今も積極的に政府への抗議活動をやっているようです。
日本人はもう目覚めることはないだろうし、日本人ってのは上から言われないとダメな民族だってことがよくわかりましたね。自分の信念で動いているような人が少なすぎます。会社も学校も役所も、どこに行っても、誰もが聞いたことあるような決まり文句、「上からの指示ですから」で、それに従うことしか能がない人ばかり。日本のほとんどの組織・団体というところには、自分で考えられる人というのがいないんですね。一見では、いい子ちゃんであっても、だたの家畜、奴隷と一緒。状況によっては、それが日本人のいいところでもあったのかもしれないけど、それを逆手にとられて、世界のいい子ちゃんの日本人は、マスク着け続け、ワクチンも打ち続け、自殺に向かっています。日本ではなんにも起きないのに、同じ敗戦国のドイツではこれだけ大きな抗議活動がもうずっと継続されているわけですから、ドイツ人にはまだ魂が腐りきっていない人がたくさんいるということなのでしょう。この違いはどうやって生じたのでしょう。ドイツでは、日本ほどのWGIP(ウォー・ギルト・インフォメーション・プログラム=贖罪意識を植えつける洗脳)が徹底できなかったのかもしれません。それに隣国と陸続きですから、周りの国でコロナは嘘だという情報が出回っていれば、そういう情報だって、入りやすいでしょうし。日本は世界的に見れば絶海の孤島にある国なのですから、周りの国の影響なんてほとんど受けません。ドイツのハンブルクやフランクフルトのような大都市ではこれだけたくさんの人がコロナ抗議デモに集まりますが、日本ではどこでやってもこれだけの人々が集まることはありません。ドイツでは若い人も結構、デモに参加してるようなのに。
こんな日本の状況を崩すには、総理や政府がマスクもワクチンも要らないと言うしかないわけです。が、今の日本にそんな権力者が表れることなんてなさそうです。アメリカのフロリダ州知事やブラジル ボルソナロ大統領のような人が日本に出てくることはありません。システムやお金の問題でもなく、日本の政治家にそんな気負い示す人がいないというにすぎません。真実を見極め責任感を持つ人であれば、誰もが今の対コロナ政策がおかしいことに気づけるはずなのに、いわゆる権限を持った人の中に、そんな態度をとる人はいません。今の政治家が気にするのはメディアなどがやってる世論調査などだけです。その世論が不公正に操られているのですから、結局、政治家はメディアに操られているだけにしかなりません。

ドイツでは、コロナ独裁政権に反対するデモが衰えることなく続いている。何千人もの人々が自由のためにハンブルクでデモを行った 。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆マスク強制とワクチン強制接種される自衛隊員の惨状

◆怪しい怪しい小児肝炎。次の偽パンデミックはこれか?!

◆都庁 コロナ緊急事態宣言抗議街宣。子供の渋谷初舞台とヴァイオリン

◆子供が国会前抗議デモでやった「里の秋」「君が代」「ボヘミアン・ラプソディ」

◆未来に向けて残しておきます。天才だった子供の声を聞いてください

◆失うものはもう、何もありません。もう一度子供を育てたいです

◆「子供のマスクも外させない」岸田はバカ総理というよりクズ

◆バカ総理の岸田も、やっぱりマスクは外させない

◆ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(3) |

この記事に対するコメント

  •  選挙よりも、最早子供の教育次第。上流階級や由緒正しき家系でも教育次第でどうなるのかはわからない。世界の覇権を握っていた、英國王室もリベラル唯物論(フリーメイソン)教育で堕落し崩壊寸前である。
    感性麻痺した日本人が再起するには、2050までに推し進められるムーンショット計画よりも前に歴史教育や、哲学なり子供に教えさせ継承させていく必要性がある。

    街中を見ても、お店でも明らかに若い人、働き盛りの人も杖をつく人増えた。悲しすぎる光景。

  • 覚者が権力者になる他無いのだろうと思います
    権力者といっても政治家や大富豪に限らず、広く影響力を持つ人の事です

  • 奇跡的に今まで残って来たのでしょうか。マスクの国JAPAN。ウクライナ難民移住1000人越え。本当に難民?まさか生物兵器研究所の日本への引っ越し?。DS最後の拠点に選ばれたと言う噂。
    4回目接種も平気な日本人がまだ一杯いるJAPAN。
    ビルゲイツも大喜び。モルモットも沢山用意できる羊達の国JAPAN。5年持つんでしょうか?

    あと5年、僕達は泣いて過ごす事となった。

コメントする