日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

金融勢力の意のままに操られる日本経済・政治

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.6.15)
“新型コロナウイルス”というのは多くの人が持っている結核菌のように、検査で陽性、保菌者だからといって発症するわけでもなく、恐れるに足りないものではないかと私は直観的に感じてコチラでもそういうこと書いていましたが、昨日も紹介した細菌学研究の専門家たる医学博士 大橋眞(まこと)教授がまったく同じことをおっしゃられています。他にもこれまで私の書いていることと同様のことをたくさん仰せに。大橋教授は、PCR検査による判別もデタラメで、新型コロナウイルスなんてそもそも特定できるものでもないと言い切っています。日本、世界中を支配下に置きたい国際金融勢力、マスコミどもが(ありもしない新型コロナウイルスの脅威を煽って)「バカには見えないんですよ(イーヒッヒ)」の手でやりたい放題、世界的に壮大な仕込みが行われ、人々の家畜化を推し進めているわけです。もはや世界中の人々が(ないものを「ある」と言う)ユダヤ悪徳商人にダマされて“ハダカの王様”状態。別に私は専門家ではありませんが、やっぱり天才的感性を持っている(笑)のだとあらためて感じた次第です。

ここを見られてる貴方と貴方の御家族が家畜(ゴイム)にされず他の者どもより生き残れる可能性はかなり高い。その子孫繁栄を心から願っています。

「新型コロナはフェイクウイルス。皆、コロナウイルスではなくテレビに頭を侵されている。精神病院の中にいる人の方がまとも。これで(実は人間の遺伝子が破壊されることになってしまう)ワクチンを売り出せばボロ儲けできる」
大橋 眞 医学博士/徳島大学名誉教授

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2020.4.6)
政治が経済を動かしているのではないんです。ユダヤ グローバル金融勢力によって経済が動かされているだけなんです。政治はその理由づけするための道具にすぎません。政治家もマスコミも皆、金融勢力が描くシナリオの走狗、コマ(ゴイム=家畜)にすぎないわけです。政治家の取り巻きなんてロクな人間がいません。権限持つ者を操るフィクサーの意のまま、いつ何を決定していくというのはずっと前から決められているんです(“有識者”なんてのもそいつらから紹介されているだけ)。建前上、各種決定を政治家に決めさせてはいるわけですがそのスケジュールを立てさせている者こそ、この世界を支配するユダヤ国際金融。株価のイメージチャートが金融勢力によってあらかじめ定められ、奴らのボロ儲けのため、そのスケジュールに合うように政治家に決定を下させているにすぎないんです。
ニュースによって株価が動くのではなく、株価の動きを理由づけるためのニュースでしかないわけです。この仕組みに気づいておいてください。

コロナウイルス騒動をめぐる日経平均チャート


2月26日(木)夜に安倍総理による全国休校要請が発令、しかもこの唐突で強引な決定には管轄であるはずの萩生田文科相さえ蚊帳の外でした。それまでジリジリと下がっていた日経でしたが、安倍総理の発表翌日の株価大暴落後、激下げが続きます。

そして3月23日(月)から二日連続の大暴騰しましたが(実は私は23日から日経は戻しはじめるだろうとあらかじめ予測していました。理由は書きませんが)、突如、25日(水)の夜、小池都知事が会見し、首都封鎖(ロックダウン)するとの警告がなされました。急激に値を戻していた日経平均だったのに、小池会見後の翌日は爆下げ。

さらに後、4月1日(水)の日中に有識者会議が開催されていたということで、休校期間延長の決定がなされました。この有識者会議内容が報道される前から情報は漏れていて、この日は突如、株価が急落しはじめました。有識者会議による休校延長要請があったとの報道は夕方になってのことです。あの有識者会議メンバーという連中も、どうしようもない人間のクズの集まりにしか私には見えませんでした。
全国小中高の休校がなぜ、日本経済に壊滅的打撃を与えるのか。一見、企業やお店などの経済活動には影響なさそうに感じるかもしれませんが、学校が休校ということになるとそれに合わせて学校なんかとまったく関係なさそうなところまで、いろんな活動を自粛させざるをえなくなっていくんです。もし要請に従わない施設があって万一そこで感染者が一人でも出てしまったらその組織や組織長は激しい非難を(マスコミによる袋叩きなど)浴びることになりかねません。その責任を負うのが怖くなって、なんでもかんでも自粛していくようになり、それは学校に限らずそういうマインドがいろんな方面に波及していくわけです。だから2月末に安倍晋三ゴイム総理によりなされた全国休校要請後、私は株価大暴落が始まるだろうと思っていました。

そして本日4月6日(月)昼、緊急事態宣言の発令が決定。悪材料が出尽くしたことで今日は爆上げ……という風に見えるだけで、実はこれらのスケジュール、この日にどんな政治的決定がなされどういう報道がされていくというのは、もうずっと前からすべてユダヤ金融勢力によって予定されていたことなのです。公表されているコロナウイルスの感染者数というのも奴らの間諜に数字合わせされているだけだし、今の日本の政治家なんて(上級ではあってもゴイムにすぎない)、皆その計画を進めるため利用されているにすぎません。
人々(あいつらからすればゴイム=家畜ども)の恐怖を煽るため芸能人だのスポーツ選手だのの有名人のバカ者どもは、工作活動で紹介される商売女やホストに手をつけて感染させられ、用済みの者は殺されるのです。

コロナウイルス自体の実際の死亡率なんて0.数パーセントにすぎず、恐れるに足りません。公表されている感染者数が現在四千人ほどでも、症状が出ない人が非常に多いし、重症化する人はごく一部であり、実際の感染者は日本だけで数万人はいるはずです。それで死亡者は今のところ百人にも満たないのですから、99%以上の人は死なないのです。感染ルートがわからないというのは感染させた人々のほとんどが何の問題もなく過ごしているという証であり、重い症状があるなら病院に行って感染者として数値に出てくるはずなのですから、そういう感染者がどこの誰かもわからないというのは別に悪いことでなく、むしろいいことであり、感染させた人自体は元気でピンピンしているということなのです。志村けんは本当は助かっていたはずなのに、話題にもなるし、きっと人々(ゴイムども)を動揺させるため奴らの生贄にされたのでしょう。

コロナウイルスが感染しての人体への影響よりも遥かに恐いのが、何らかの施設で一人でも感染者が出てしまうと、今じゃ営業停止、休校、閉鎖を余儀なくさせられる上、マスコミに大騒ぎされるせいで大問題になって追い詰められ、責任問題にまで発展しかねないところです。マスコミや小池ゴイム知事などは「このままでは医療崩壊がー!」等わめいてますが、病床が足りなくなるより先に、既に診察に対処すべき病院までもが閉鎖を恐れて症状に咳があるだけで断る所ばかりになっています。普通の風邪やインフルエンザ患者が断られているわけで、今の状態の方がよっぽど恐ろしい医療崩壊状態なのです。コロナウイルス患者の病床が足りなくなると騒ぐマスコミですが、感染者のほとんどは軽症者であり、重症でない者まで感染防止を称して入院させまくっている現在、足りなくなるのは当たり前。重傷者以外は入院の必要なんてまるでないのです。

そしてこのところの自粛強要で日本(世界)経済も沈没、弱りきってます。それが奴らの狙いであり、愚かなゴイムどもはそういう狙いにまんまと嵌っているわけです。結核なんて昔は毎年十数万人も死んでいたのですが、結核感染者が出たからとその施設を閉鎖するなんてありえません。そもそも肺炎による死亡者自体が何万人も日本には例年いるのに、今さら何を恐がる必要あるのでしょう。コロナウイルスで死ぬ人は確かにいるわけでしょうが、「命を守れ」というのは左翼の常とう句であり、そのために日本全体を沈めてしまうほど深刻な悪影響ある政策とるのはバカげた話。命だけあっても映画『マトリックス』のようにホルマリン漬けで閉じ込められ自由な活動が出来ない世界の人々なんて、死んでるも同然じゃないですか。ユダヤ金融勢力は人々は家畜なのだからと自由な活動を禁じ、心の死んだ人ばかりにしたいのです。子供は学校に行けない、しかも遊びにも行けないし、大人にもどこにも行くな。一体、こんなのの何が面白いんですか。こんな状態がズルズル続くだけ、こんな生活押し付けて国民を苦しませてばかりの政治家なんて冷静にまともな思考の出来ないパッパラパー(それこそゴイム)ばかりなんです。

今や日本全国総ゴイムだらけ。実際は感染者なんて出ても大したことないじゃないですか。それが一人や二人出て、何だというのですか。いい加減、このバカ騒ぎに惑わされるの、やめましょう。それに大体、まず、封じ込めなんて出来ないでしょう。
コロナウイルスの封じ込めに成功したことになっているシナは、このバカバカしさ、コロナウイルスの人体への影響なんかより民衆の集団ヒステリー、パニックによる影響の方が遥かに大きいことに気づき、コロナウイルスの検査や集計なんてやめたのです(イランも同じでしょう)。ただの肺炎として処理すればいいだけなのですから。シナ(中共)は、まだユダヤにすべてを支配されているわけではありません。
それでシナやイランが思う通りにいかなくなったから、奴らは欧米にまでウイルスをバラまいて世界中を大混乱させているのです(ただ、各国の感染者や死者の数値というのは国際金融勢力に操られている数字にすぎず、本当かどうか疑わしいです)。感染元には、感染したシナ人を現地で利用してるということも実際あったりするのでしょう。
さらに欧米では白人に成りすましたユダヤに政治経済の実権まで握られています。ユダヤ人にとっては白人さえゴイム(家畜)でしかなく、世界経済牛耳る金融勢力のユダヤ上流階級にとっては下層ユダヤさえゴイムでしかなく生贄にします。日本ではユダヤ人が日本人に成りすますことは出来ませんがユダヤの代理で日本人に成りすませる賤しい朝鮮人に乗っ取られて日本人が俗物的になり伝統的日本精神が死に体であるのと同じく、すでに欧米でさえも高貴なキリスト教や白人の文化は死んでいます。タルムード信奉の選民思想持つ冷酷非情な上層ユダヤにとって、人間なんて家畜(ゴイム)として扱うというのが徹底されているんです(普通の一般人なんて人間だとは見なしていません)。民を家畜としか見なさない……そういう日本人ではありえない発想持つ賤民集団がグローバル社会を支配するユダヤ金融勢力なのです。

Elephant Talk – King Crimson(Live, 1981)
変幻自在なギターを奏でることで話題だったエイドリアン・ブリューをヴォーカルに迎え、インパクトあるルックスのトニー・レヴィンのベースで始まる、キング・クリムゾン再結成後(1981)の代表曲。アルバム『Discipline(ディシプリン)』に収録(詳しくは右画像クリック)。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆新型コロナウイルス騒ぎはデタラメの虚構! コロナ対策なんて一切無用!

◆ユダヤの靴を舐め、ユダヤにひれ伏す日本のTop of ゴイム 安倍総理大臣

◆国際金融勢力のゴイム。人情の欠片もない世間知らず 独裁者 安倍晋三 ~ 同じ穴のムジナ 冷酷な爬虫類人間 ユダヤの用済みになればお払い箱

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆今の政治家の取り巻きには人間のクズと売国奴しか集まっていない ~ 非力な国民にばかり負担を押し付けるノーナシ政府

◆フェミニストはキチガイ。小池百合子もカルトに頭を侵されたキチガイ

◆現代の紛争や不可解な流行、ゴリ押し 行き着くところはユダヤ国際金融 ~ ユダヤ人や朝鮮人は被害者や弱者なんかではない

◆日本全国家畜化音頭で叩き潰される日本。国際金融勢力の特権ゴイム(家畜)の集まりが自民党。レナウン ショック! アパレル老舗の倒産 ~ 一刻も早い緊急事態宣言解除が急務

◆コロナ馬鹿騒ぎは国民を苦しめて国民の生活と業務を強権的に弾圧する共産主義的な統制社会に向かうための人間家畜化飼いならしの予行

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆亡国のシナリオ ① ~ GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆新しい伝染病が蔓延するということ

◆人間 真実のヒットラー ~ ヒトラー本と絵本『ヒットラー』から

◆PayPay ……使えば、どうせ朝鮮人が儲かるんだろっ!

◆PayPay ……使えば、どうせ朝鮮人が儲かるんだろっ!

◆水道民営化の恐怖 ~ 重要なインフラの国営を守った明治政府

◆デタラメ見本人間ゴリ押しマンセーで人格破壊される日本人 ~ 女性の低脳化で、カルト化する女性芸人やスポーツ選手等への崇拝

◆フェミ左翼、グローバル反日勢力に乗っ取られた大相撲 ~ 悪の巣窟 評議員制度、協議会、第三者委員会、放送倫理委員会BPO等も

◆ワン・ワールド体制への仕込み工作に重宝する劇団イスラム国の虚像 ~ 作られるテロと悪役による世界劇場。対立に利用される“差別との戦い”

◆『シオン議定書』 – 第二次世界大戦を勃発させた人間獣化計画の基本文書

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について ~ NY911事件を予言していたハリウッド ~ 世界全体が巨大劇場と化した現代。アルカイダやISIS(IS)は劇団と同じ

トップ | 陰謀を仕掛けて世界で暗躍する勢力 | permalink | comments(5) |

この記事に対するコメント

  • もう今の日本を救えるのは、日本第一党 桜井 誠党首しかいません。
    好きだの、嫌いだの、口が悪いだの、極端だの、品が無いだの、ぶつぶつ文句を言っている暇はないです。
    他の人には絶対に無理ですよ。
    素直に支持をしましょう。

  • まるで『ハーメルンの笛吹き男』のような展開ですな
    笛吹き男への報酬を払わない村人たちへの復讐のために来たということを知らずに、
    笛の音で次々となにも考えずにつられ、閉じ込められていく子供たちのように
    自粛・緊急事態宣言が笛の音、それにつられて賛同するやつが次々現れるのがつられる子供たち‥というふうに
    それらに類似した事例が、鬼畜米英と煽り破滅的な敗戦へと導いた朝日新聞も同じような手法です

    宗教的価値観や古典教育を軽視している現代の世の中では、余計に、新年を持ちづらく『ハーメルンの笛吹き男』のような釣られる危険性が高いということです
    その『笛吹き男』の正体&物事の本質を考えないで

    ‥で、コロナウイルス騒ぎというハーメルンの笛で行き着く先はおそらく失業者や足元を見た悪徳な奴らであふれ、国家の破綻も次々と起こっていく無秩序な世界でしょう

  • https://girlschannel.net/comment/2636632/18647/

    トピ採用に大きな偏りのあるサイトてすが↑これみて、今とても怖いです。
    まとめてある倒産状況サイトで、今コロナ関係で倒産が10件以上です。今後も増えるでしょう。
    例えば、観光業なんかは、大量の中国人様々で日本人を依存させておいて、それがぴたりと来なくなったら不況になるに決まってます。倒産し日本人が手放した不動産や会社はどこの国の誰が一番多く購入するのでしょうか。
    それが世界各国で起こるとしたら。コロナ終息直後でも大金を維持している所…世界中を狙いますよね。
    不動産会社が外国籍に売るななんて言えませんよね?守る術あるのでしょうか。もう本当に不安しかありません。

  • 9.11でイスラム=テロリストの構図にされたのは、よく考えたら国際金融勢力の思い通りにならない勢力だったからかもしれないと思いました。
    イスラムならば本物の本来のユダヤ人を知っていると思うし、偽ユダヤにしたら邪魔な存在かもしれません。
    中共も日本の敵ではありますが、ユダヤ勢力の傘下ではないとすると、コロナの動きもそうなんだと思ったりします。
    専門家ではないド素人の私の個人的見解です。

    私のいうことなど身内や身近な人でも聞かないので、私一人の胸の内で考えていることです。

    同調圧力がしんどいですね。
    この暑さでなぜマスクしなければいけないのか?
    取りたくても周囲を気にしてつけてるだけなので、見せかけだけで息のしやすいマスクを手作りするつもりです。

  • この記事の大学の先生の動画を見ようとしたら、「暴力的な表現のあるコンテンツ」という注意の表示がでたので、youtubeの規制がかかって見れなくなるかもしれません。動画を見ましたがまったく暴力的な表現などなくただコロナはデタラメだというタイトルが出ていただけです。
    ところでここの記事にある欧米の高貴なキリスト教文化でさえ滅びつつあるという言葉を聞いて思ったことは、そういえば韓国にはキリスト教とそこから派生したカルトがとても多いということです。
    統一協会や摂理、カルト牧師の話には快挙にいとまがありません。
    旧約聖書にあるユダヤ教の選民思想を何世紀か前に改宗した異民族が引き継ぎ背乗りして、本物のユダヤ人に成り代わった今の偽ユダヤが国産金融勢力としたら、朝鮮人との親和性を深く感じます。

コメントする