日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

ヘドラよりも、実はエコラやフェミラの方が恐かった
~ エコや環境も左翼の専売特許ですね

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2011.2.23)
シー・シェパードの妨害に屈して、ついに日本が調査捕鯨をやめてしまうようですが、朝鮮の犬食い・・・これを嘲け笑うくらいならともかく、犬食い反対運動までやってる人は、左翼に利用されて日本の首を絞めることにつながってることぐらいわかんないのかな・・・
だから他国の文化を理解出来ない人は、日本の文化だって本質的に何も理解してないということ。

温暖化問題についても、かなり前から地球が水没してしまうとかいう話は聞かされてました。ベネチアの水位が毎年数cmずつ上がっていて、あと数年でベネチアが水没してしまうとか・・・
大好きなベネチアの街や、日本が本当に水没してもらっても困るので、極度な環境軽視は問題あると思うけど、ゴア米国元副大統領が出演の環境をテーマにした映画『不都合な真実』は、アカデミー賞のみならずノーベル平和賞まで受賞しましたが、実際のところ、この映画にはかなりの事実誤認やデータ誇張があるということも既に確認されてます。

しかし、砂漠化してしまった未来の日本が舞台の、私も大好きな楳図かずおの最高傑作『漂流教室』という漫画がありますが、こういう話はあながちありえないともいえない。

私が子供の頃、ドブやミゾには大変なヘドが堆積していて、当時のドブ川は今よりクサくて、遊んでてドブに落ちたこともありますが、おかげで真っ黒に汚れて本当に死ぬほどクサイ匂いでした。今の子供たちは、あのクサいヘドの中に落ちてしまうなんてこと、きっとないのではないでしょうか?
今の日本では考えられませんが、深刻な公害被害も現実としてありました。そんな時代に怪獣 ヘドラは生まれました。
しかし反面、100万都市ではありましたが、周りの田んぼでは時期になるとカエルの卵でいっぱいになり、オタマジャクシからカエルになっていく成長が楽しめ、カエルの泣き声だって身近に楽しめてました。キャベツ畑も近所にあって、そこではアオムシを見つけることだって出来ました。

左翼が大騒ぎする地球温暖化問題は相当誇張されてると思うけど、完全にウソかというと、それもまた違うので厄介ですよね。ホントかどうか知らないけど、実際、今よりずっと暖かかった恐竜の時代は、今より二酸化炭素の濃度は高かったとか・・・

でも、環境は大切ではあるけど、環境マフィアや利権団体は叩き潰すべきだよね。
左翼が幅を利かす今では、人権、平等、環境関連といった、この種の左翼絡みのコストや利権というのは聖域扱いで仕分けもできず、ものすごいウラ金が動いてると思う。こういうのも結局はカルト(狂信)と同じ。
あのシーシェパード、どうしてあれほど資金が豊富なのか・・・
日本にも似たような利権絡み、ベルマーク、赤い羽根、足なが育英・・・そして男女共同参画、生活保護、同和・・・他にもたくさんあると思う。

フェミラ、エコラ、イクォラ・・・そしてデモクラだって・・・
フェミニズム(女権拡張)、エコロジー、equality(平等)、democracy(民主主義)
これらの方がヘドラなんかより、実はずっと恐い存在だということ。
日本の長い歴史の中で、民主主義なんてどれだけありました? 今や世界中に『民主化を!』なんて耳障りいい言葉で扇動してる人たちがいますが、民主主義狂信自体が自国の歴史、文化を否定してることにつながるんですよ。
独裁だって、民主主義だって、共に完全ではないということぐらい、せめて理解しておくべき。

水銀、コバルト、カドミウム、鉛、硫酸・・・
シアン、マンガン、ストロンチウム
汚れちまった海、汚れちまった空
生き物みんないなくなって・・・

ヘドラのテーマソング、すごい歌詞! 
異様な風貌で空まで飛ぶヘドラ、ゴジラの怪獣の中でも、カルト的な人気があるらしい(詳しくは右画像クリック)。
映画オープニング主題歌の映像シーンはとってもサイケ、ヘドラも大変な迫力、当時のスタッフのセンスって素晴らしい。

映画『 ゴジラ対ヘドラ 』 & 主題歌『かえせ!太陽を』 (1971)
歌:麻里圭子 with ハニー・ナイツ&ムーンドロップス

この歌はギャグ半分で作ったんだろうけど、この歌詞を真顔で唄うスゴさ。インパクトある、心象に残る強烈な歌です。ヘドラが飛び去った後の威力もスゴイ! 早めに見といた方がいいよ。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2011.10.4)
NYウォール街デモ、全米各地に拡大  2011.10.2 TBS 
ニューヨークで先月から続く政府や金融機関に対する抗議デモが、全米各地に広がっています。
「橋を占拠せよ!」
このデモは、世界金融の中心である「ウォール街を占拠せよ」をスローガンに2週間前から続いているもので、1日はマンハッタンに架かるブルックリン橋の車道に許可なく侵入したとして、700人以上が一時、警察に拘束されました。
こうしたデモはインターネットでの呼びかけによって、ロサンゼルスなど全米各地に拡大。アピールの内容も当初の経済政策などに対する抗議から、格差是正や温暖化防止などに広がっています

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

長引くウォール街デモ、私のアンテナでは、世界を支配する巨大資本家の自作自演の匂いがプンプンするよ。踊らされてるデモの若者たちは、日本で(保守活動というよりも)反韓運動だけに躍起になってる短絡的な若者や、左翼思想に洗脳されて激しい抗議活動やってるような左巻きと非常に似てます。

実は共産主義的な平等イデオロギー歓迎の大資本家

格差是正や共産主義なんて、一見、資本家と相対立する概念のようですが、基本的に生活水準が上がっての格差是正というのはありえず、(ごく一部の人を除く)生活水準を下げて格差をなくす以外に方法はありません。
だから、平等イデオロギーで人々を家畜化洗脳して安い賃金で労働者を使い続けたいという、世界を支配する“裏”の経営陣からすれば、実は格差是正等の共産主義的イデオロギーの浸透というのは大歓迎なんです。

闇の支配者たる資本家は本物の共産主義者ではないのに、共産主義的イデオロギーに傾倒する妬み層や情弱層というものは、奴ら資本家にとって非常に利用価値があるわけ。言っとくけど、ここで言ってる資本家というのは、このデモのターゲットにされてるような金融機関(銀行等)のことなんかではないよ。
日本にも資本家の手先を表立って代表してるような人物は孫正義はじめ多数いますが、なぜ大資本家がこの種の左翼的な運動を裏で仕掛けては賛同する必要があるのか。

奴らヤミの支配者たちは表に出ずして、今では民主主義、平等、人権、自由、平和、地球(市民)、エコ・・・などを念仏のように世界中で唱えさせ、大衆を巧みに操って支配してるわけ。

“平等”や“人権”で奴ら世界の左翼は膨大な利権を貪ってますが、温暖化防止等の環境エコ利権も世界で聖域化されて、奴らは既に莫大な利権を獲得済み。

米国は既に民主国家なので、世界で起きたような民主化運動というわけにはいかないので、このニュースのようなスローガンになるのでしょう。
躍起になって、ウォール街デモ参加してる末端の左翼は利用されてます。もちろん、こんなので嬉々としてる日本の左翼だって。

一見、共産主義イデオロギーと相対立する存在に思える、大資本家の手先としては日本の代表的人物でもある孫正義などが、温暖化防止や環境保護、地球市民化等の非常に左翼的な政策に好意的な発言ばかりしてるのはそのため。もちろんこれは楽天 三木谷やサイバーエージェントの藤田、ユニクロの柳井、H.I.S.の澤田らをはじめとする、日本における世界の資本家の他の手先らも全く同じ。鳩山由紀夫やかつての近衛文麿のような家柄のいい大金持ちが共産主義に入れ込むのも、そういうところから。もちろん著名なコメンテータやネットのブログランキング上位にいるような経済学者とかも皆、手先。

このウォール街デモ、本当なら自分の生活保障・向上を求める程度の運動とすべきものが、何で“地球”規模の温暖化防止なんてのにまで発展するんでしょうね。

左翼・コミンテルンの黒幕とは、実は相対立した存在であるかのような資本家であるということ。米国で作られた原爆技術を瞬く間にソ連はじめ世界中に拡散させて、世界の対立関係を作ったのもこいつら。莫大な費用かけて苦労して米国で開発された技術があんなに早く世界中に広まったのなんて、どう考えても理不尽でしょう? 日本の技術をシナ・朝鮮に盗ませる手引きしてるのだって、こいつら。でなきゃ、孫正義なんかがYAHOO!やAppleなどと結びつくことだってありえない。なぜ奴らが普通の日本人でなく、孫なんかに力を持たせようとするのか、それをよく考えた方がいい。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
◆子供向け番組への左翼の本格参入はヤッターマンから ~ ビデオの普及以降、作品作りが変わった

◆ナンバー・ワンにならなくてもいい。もともと特別なオンリー・ワンの末路 ~ “オンリー・ワン=独り” と書き残して死んだ 『 二十歳の原点 』 高野悦子

◆“地球” “平和” “命” に注意! ~ 左翼に乗っ取られる保守系団体の典型例

◆1970年代後半から男を呼び捨て子供番組による男女平等精神侵略 ~ 日本人なら、女が男を呼び捨てにしてはいけません

◆マグマ大使のゴアって、共産主義者だったんだな ~ 未来の“こども園”ってこんな感じだろ。パパとママを知らない子供たち

◆働く女を30%増やすって、働けない男が30%も増えるってことでしょ! ~ 女優遇が日本を滅ぼす!

◆ちょっと未来へ行って、家畜と化した人類を見てきました ~ 映画『タイム・マシン』 H・G・ウェルズ原作より

◆なぜ『ちびくろさんぼ』を左翼は嫌ったのか? ~ 殺されて生き返った絵本

◆ジャイアンを除け者にして、いじめるのが左翼 ~ “力を合わせて権力者を倒す” これも左翼プロパガンダの定番

◆ネットは影響力があるのです。自信を持ちましょう ~ アイドマの法則

◆そもそも、ここで敵視する左翼とは ~ このサイトが目指していくもの

◆ウルトラマン円谷がパチンコ傘下に! ~ 女子供の洗脳に熱心な左翼売国勢力

トップ | 売国政党・組織の日本解体政策 | permalink | comments(2) |

この記事に対するコメント

  • 【前サイトURLのこの記事へのコメント】

    そういえば例のアカデミー賞受賞のイルカ漁の隠し撮り映画は実際にはヒットしたのでしょうか?
    イルカを食べたいとは思いませんが、ああいうやり方の日本叩きは納得がいきませんでした。映画は見る気もおきません。
    ぶくぶく | 2011/02/23 12:43 PM

    「かえせ!太陽を」、笑ってしまうくらい、すごい歌詞ですね。
    ゴジラもリメイクされて、ハリウッドの怪獣映画になってしまいましたね。
    結局は、民主主義の名を借りた拝金主義だと思います。
    誰も反論できそうにない口当たりのいい言葉には、流されないようにしたいですね。
    viola | 2011/02/24 8:48 AM

    エコ・環境でよく取り上げられるのがゴミ問題。
    そして国内でゴミ・廃棄物関係の仕事といえば同和・マル暴が多いです。
    結局、彼らの利権なんですね。
    あと先日、EUの改正RoHS指令が発布されました。
    EU圏において電気・電子機器に一定量以上の有害物質(鉛、水銀、
    カドミウム等)を含まないようにする法律の対象機器が拡大されましたが
    これは環境保護を謳った非関税障壁であり、結局EUの利権が絡んでいます。
    tatsuya1963 | 2011/07/09 10:06 PM

    ギリシャ危機も根っこは同じです。
    tatsuya1963 | 2011/10/04 9:38 PM

    仰られている通りだと思います。
    世界を支配する大資本家に操られているだけです。
    アンチ韓国デモ、あれはそれなりの意味はあると思いますし、継続すべき事ではあると思いますが、これだけを叫んでも駄目なのですよね。
    結局、朝鮮半島勢力にしろ、中共にしろ闇の支配者に利用され踊らされているだけだと思います。
    以前アップされていた記事の、イルミナティーとか9.11とか、もう一度じっくりと読まれ、何故そうなってしまうのかを深く考えると答えは見えてきますよ。
    神風 | 2011/10/04 11:23 PM

    子供の恐怖心も大事に育む必要がありますね。
    coffee | 2011/10/05 12:29 AM

    >民主主義狂信自体が自国の歴史、文化を否定してることにつながるんですよ。

    共感します、毎度選挙がある度にがっかりし落ち込んでしまいます。
    後藤 | 2011/10/05 3:31 AM

    返せの動画と曲、すご~くセンセーショナルで印象的でした。 ∑ヾ( ̄0 ̄;ノ
    怖い筈なのに、カッコ良くって、ちょっとしたユーモラスまでも感じちゃいます。
    こういう表現を考えた方って凄いな~と、感心します。
    エコも何でも、極端から極端ではなくって、バランスが大切なのかも知れないですね。(*v.v)
    ひよこ | 2013/01/28 12:00 PM

    >実は共産主義的な平等イデオロギー歓迎の大資本家
    >だから、平等イデオロギーで人々を家畜化洗脳して安い賃金で労働者を使い続けたいという、世界を支配する“裏”の経営陣からすれば、実は格差是正等の共産主義的イデオロギーの浸透というのは大歓迎なんです。

    「共産主義とは、たった一つの資本家に富と権力が集中する最悪の資本主義の形態である」と、以前どこかで読んだことがありますが、言い得て妙だと思いますね
    まさしく奴らの狙いはそこなのでしょう
    そしてこれが分かれば、なぜ右派である安倍自民が男女共同参画・女性活用の如き共産主義に邁進するのか、その謎も解けてきますね
    政府が何が何でも女を社会に引っ張り出そうとするのは、夫婦共働きでなければ暮らして行けないようになるまで賃金を低下させたいという経済界の思惑が働いているからだ、との指摘はネット上でも既にありますが、恐らくはその通りということなのでしょう
    ところで、嘗ての共産主義は今では姿を変えていて、現代ではこれをグローバリズムだの新自由主義だのというのだそうですね
    「共産主義」でピンと来ない人も、これなら分かりやすいのではないでしょうか
    ユダ金=共産主義=新自由主義=安倍自民
    但し、安倍自民が完全にユダヤ側であるか否かについては議論の別れるところであり(正直、私自身判断しかねています)、中には以下のような主張もあるので参考までに引用しておきます
    http://blogs.yahoo.co.jp/bonbori098/33472166.html
    >安倍総理も本来はナショナリストでありますが、アベノミクスはとてもナショナリストとは言えず、グローバリズムで新自由主義的要素が多く占めています。
    >しかし安倍総理の上手なのは、今世界を牛耳っている勢力を敵にしないようにうまくやっていることです。そうしながらも韓国など反日国を封じ込めています。プーチンのようなあからさまな対応はせずに、しかも軸はブレないように上手い外交をしています。これをしたたかと見るか、もの足りないと見るかは人それぞれです。
    通りすがり | 2015/05/20 6:22 PM

    こんばんは。
    ネットサーフィンをしていたら、面白いものを見つけました。
    カリ・ユガ
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AB%E3%83%AA%E3%83%BB%E3%83%A6%E3%82%AC#.E3.82.AB.E3.83.AA.E3.83.BB.E3.83.A6.E3.82.AC.E3.81.AE.E7.89.B9.E5.BE.B4
    これの、
    >性欲は社会的に容認されるものと見なされ、性行為こそが人生において最も必要なことであると考える。
    >人々は酒と薬物に溺れる。
    >善意が衰えていき、犯罪が飛躍的に増加する。
    は特に興味深いです。
    正に現代そのものです。
    この世界は既に悪魔に支配されてしまっているのでしょうか…
    そうだとしたら、我々は悪魔に立ち向かわねばなりません!
    カンケル | 2015/05/21 8:31 PM

  • 不都合な真実の話が出たところで。
    アル・ゴアというのはその昔Appleの社外取締役をしていたことがあります。ちょうど彼が社外取締役をやっていた頃(PowerPCの頃ですね)のApple製品の梱包が発泡スチロールの塊で、随分と処分に苦労したことを思い出します。その頃の同業他社は脱発泡スチロールに取り組んでいて、梱包に大量の発泡スチロールを使っていたのは既にAppleだけになっていましたが。

コメントする