日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

“オタク” が違和感持たれなくなってしまった時代、
そしてこの先は、“オカマ” が違和感持たれなく ・・・

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2018.3.25)
いいものありますね~ ^▽^)『噂の刑事 トミーとマツ』トミー変身シーン集です。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2016.5.13)
ある美術館で見かけたのですが、画家の描いたようなこの絵、誰の絵だと思います? 今では知らない方も多いと思いますが、かつて女子に大人気だった国広富之という俳優さんの絵なんです。なぜか人気俳優となった後から絵を独学でやりはじめて、これほどの腕前にまでなったとか。

国広さんの代表作といえば、やっぱり『噂の刑事 トミーとマツ』(1979・詳しくは下画像クリック)ではないでしょうか。ドラマも大人気で国広さんは人気絶頂でした。そしてこのドラマの内容、見てた方はご存知ですよね。国広さん演じるトミーは、普段はナヨっとしてて、全然男らしくないんです。だけどピンチになったら、普段は偉そうにしてるマツ以上の大変な力を発揮する。けれどその力を発揮するにはあるスイッチがいる。そのスイッチが入るにはマツにある言葉を言われなければならない。そうです、その言葉が、
「トミー、お前なんか男じゃない、女だ! オトコオンナのトミコ! トミコ!」
そう言われるとトミーは目の色が変わって逆上、耳が何やらビヨビヨンと動き出し、まるで変身したかのように鮮やかな動き、絶大な力を持ってワルモノたちをやっつけていく。そういうドラマなんです。おわかりでしょうが、これを今やったら、「性差別だー!女性蔑視だー!男らしくない男の何が悪いんだ―!」等、キチガイフェミや左翼、フェミ男どもに大騒ぎされそうな内容なんです。でももちろん、日本が正常だった当時、そんなこと言う人なんて一人もいません。ドラマは大人気、国広さんも共演者の松崎しげるも、婦警役のヒロイン 石井めぐみとかも人気の絶頂にありました。男は男らしさを強調、女は女らしさを強調、マスコミにまだ花があった時代、TV文化が生まれてまだ20年ほど、あの頃は奇跡的な時期だったし、あの頃に生きれた人たちはとっても幸せな人なんだと思います。これからの人は……今のマスコミやネットに流されてるだけのものを見てる人たちは単なる飼い慣らされた家畜になってしまうだけですが、今ならまだいいドラマ、映画、音楽などいろんないいものを手に入れることは可能です。ぜひ今の子供たちにも、いいものに取り囲まれるよう育んでいってほしいものです。それは親御さん次第で実現できるんですよ。


TVドラマ『噂の刑事 トミーとマツ』オープニング&エンディング

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2013.3.22)
表向き愛国っぽい右翼風味の、アニメ系や萌え系のアイコンが各所でやたら目につきませんか? 普通の個人も多いですが、熱心にネット上で活動してる者(?)の中では、明らかに組織的な、やたら福沢諭吉をマンセーする連中が非常に目立ちます。アニメ・萌え系(産業)と福沢礼賛親衛隊のつながりが顕著。

いい加減、いい歳こいた大人が漫画だのアニメだのに熱中するのやめようね。私だって子供がいなきゃ、全然見てないよ。ただ、子供に見せるからには責任もって吟味しなきゃ。もはや、学校はもちろんどこもかしこも狂ってんだから、親ならせめてそのぐらいやってあげましょう。特に、今放映されてるアニメなんて、すべて某金融勢力筋、拝金主義者の支配下にあり、その中身は非常に凶悪なものに満ち溢れています。親自身が漫画・アニメに嵌ってるなんてのは最悪。

そういう意味で、私は漫画やアニメをここでよく取り上げるけど、すべて子供に見せるに当たっての視点でしか考えていない。だから、単に漫画・アニメ好きだって人(大人)とは、全くと言っていいほど話がかみ合わないでしょう。作品に対してコアでマニアックな人の論評には、何の関心もないし。
私の世代は、ほとんどの人が漫画やアニメばっかり見てちゃダメだって言われ続けて育ってきたので、その程度のこと言われたくらいで怒る人は殆どいません。でも、今の若い人でそういうのに嵌ってる人には、そんなこと言ってくれる人が周りにいないので、そう言われるとキレちゃうんだよね。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.2.8)
今、うちではポケモンも「バカになるから」と言って子供には見せてません。
流行りものなんか、もはや無視するのみ。今じゃ絶対相手しちゃいけません。
もうすぐ小学生だし、絵本の読み聞かせも殆どやらなくなりましたが、子供は自分で本を読むようになり、よく絵本も自分で作ってます ^▽^)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2010.11.13)
ちょっと前まで、いい年こいてマンガ読んでる大人ってどんな風に見られてました?
少なくとも、私には電車で読んでたりすると恥ずかしいという認識がありました。
大学生になって以降、周りでマンガ好きという人は、ちょっとオタク系だったりで、少なくとも異性にモテルとかいうタイプは見たことなかった。
もちろん、好きなマンガというのは誰でも一つや二つありました。
私が好きだったのは、『サイボーグ009』『ベルサイユのバラ』、そして好きな漫画家に石森章太郎清原なつのというのがいました。清原なつの『千利休』、ここでもオススメに掲載してます。

しかし、それでも好きなキャラとかを自分のサイトに目立つよう入れたりするのには抵抗あります。それはもちろん、やっぱりマンガなんて子供っぽいと思ってるからです。
でも多くの保守を称するブログにも、大人向けで萌えキャラはもちろん美少女系など、女でもイケメン系に凝ってたりとか、そんなのがよくある。
これってやっぱり異常だと思う。

アニメや漫画なんて、やっぱり、そもそも子供向けのもの。こう、言い切れる人、今どれだけいます?
ここで痛烈に批判してる宮崎アニメですが、宮崎駿に私が唯一、同意できるのが「アニメーションは基本的に子供の物」と公言していることです。
アニメや漫画、本来は小中学生まで、せいぜい高校生まででしょう。大学生以上でいい歳こいて、いつまでも好んでこれらを見る人たちってのは、やっぱり子供っぽいと思う。こんなこと言うと猛反発する人が多いでしょう。でも女性批判やればマスコミに袋叩きにされるのと同じく、オタク批判さえ出来ない現代になってしまってる。
男女平等主張のフェミ連中がよく言うのが、「考えが古い、今はそんな時代じゃない」、アニオタ批判すると言い返してくるのも「考えや感性が古い」だの、言ってることまるで同じ。
アニメや漫画というのは、子供のためのものです。
アニメや漫画は日本の文化? 違うでしょ。どこが日本的なんですか?
米国はもちろん、アニメや漫画なんて世界中どこにでもありますよ。
アニメや漫画が日本的なのではなく、旧来の日本的なイデオロギー持ってこそ、日本的な作品と言えるんですよ。

いい歳になったら、いい加減その世界から抜け出しませんか。見るなとまで言いませんが、せめて冷めた目で見てください。
でないと男も女も、現実の男女観や結婚観から離れすぎてしまいます。間違いなく少子化に大きく影響してます。

抜け出せないバーチャル世界

アニメだけではありません。CG処理ばかりで作られた映画・TVだって、全く同じことがいえます。つまりCGもリアルでなく、アニメと同じ全く作られた世界にすぎないということ。アニメもCGも本質は同じです。こんなものばかり子供の頃から見続けていたら・・・だから今の映画・TVには十分気をつけてください。

区別のキーワードはリアルかバーチャルか。要するに映画『マトリックス』の世界と同じ、すべてが実在しない作られたもの、今の映画の殆どがそうだということ。出演者だけは生きてる人だけど、他はみんなバーチャル。バーチャル世界に浸って育つと、人間として生きる時の感覚が狂ってしまいます。
CDだって、昔のライブアルバムは本当のライブでしたが、今のライブCDやDVDは、聴衆の歓声に新たに音を加えただけの仮想世界のライブにすぎない。
だから映画『マトリックス』のように直接、脳とコンピュータが接続されてるわけではありませんが、既に現代の人々は“マトリックスの世界”に、脚まで漬かってるということです。このまま浸りすぎれば、最早そこから抜け出せなくなってしまいます。
わかりませんか?

いい歳こいた大人が「アニメやマンガが好きです」って感じで、思いっきり露出アップできる・・・やはりこれも深刻な精神侵略です。少なくとも戦前の人々なら、こんなの理解できない。私にも好きなマンガやアニメはありますが、その手のタイプの人々とは一線を画してると思う。

少なくとも私の子供には、いい歳こいてマンガやTVゲームに嵌まってるような大人には、絶対なって欲しくない。
そのためには、子供が小さな頃から、防衛線を張っておかなければなりません。
それが出来るのは親だけです。
もちろん、子供の付き合いの関係もあって、多少は流行りモノとか知っておく必要はあるでしょう。でも今やってるもので子供に見せてるのは、ポケモンぐらい。内容には注意してます。ただし、周りがどうあれ、ウチではTVゲームやらせるつもりはありません。

幼児のうちは毎日、絵本の読み聞かせ。そして基本的に、ウチでは1日1時間以上、TVを見せないのが原則です。長い映画とかも2回に分けたりすることが多く、ダラダラせず規則正しいこと。特に小学校低学年までは、これを常に意識しておかねばなりません。
こういう感覚をちゃんと持ち続けているか・・・保守には大切なことなんですよ。
豊かなモノと有害な電波に垂れ流されるモノばかり、現代が如何に異常か・・・

これを理解できる人、きっとたくさんいるでしょうが、理解できず寧ろ反発を覚える人だってたくさんいるでしょう。そういう方は、いつまでもアニメやマンガから卒業できてなかったりとか・・・つまり、そういうことでしょう。
要するに、少し前まで“オタク”と呼ばれて気持ち悪がられた人々が、アキバ系とか言われ始め、今では違和感が持たれなくなってしまった。メイドカフェ、あってもいいでしょう。でも、こういうのにまで表でスポット当てられるのには違和感あります。

劇画調のエロ漫画はあっても、今のように少女漫画タッチのエロ漫画みたいのは、私が子供の頃には存在しませんでした。大人が読むグリム童話みたいなシリーズとかもなかった。
女性向けのエロ漫画とか、昔はキワモノ的なイメージ持たれていて、それを読む女とかも、やっぱり普通のタイプでは決してなかった。
しかし今では、男女問わず中高生がそんなもの普通に読んでたりする。NHK教育では、高校生に対してセックスまで奨めている。
今では小学生の周りにも、きっとポルノ漫画・ポルノ雑誌が身近にあることでしょう。

では、今のようにオカマ・タレントが毎日TVに出てくる環境の中で、子供の頃から育ってきた大人ばかりになれば・・・
オカマのようなジェンダー破壊された連中へはもちろん、ゲイや過激なセックスシーンのようなものを子供がTVで見ても、全く違和感持たない大人ばかりになるということを意味するのですよ。

映画 『地獄に堕ちた勇者ども』 THE DAMNED (1969) 予告編
監督:ルキノ・ビスコンティ
オカマつながりで、この映画の有名なシーン、動画冒頭にいきなり出てきます。イタリアの貴族で、ルネサンス期には芸術家へ多大な支援まで行っていたという名家ビスコンティ家の映画監督が、自らに重ね合わせて貴族の没落と退廃を描いた著名作(詳しくは右画像クリック)。
舞台は1930年代ドイツ、ナチス台頭の中、名家に育ち、母への愛と憎しみを裏腹に持ち合わせる息子役のヘルムート・バーガーの変態演技が炸裂。女装して、戦前ドイツの大女優マレーネ・ディートリヒの『嘆きの天使』の名シーンをマネ、「わたしは本物のオトコが欲しい」というところも意味深。三島由紀夫は「久々に傑作といえる映画を見た。生涯忘れがたい映画作品の一つになろう」と本作を絶賛した。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆犬が亭主の人気漫画と日本の伝統文化“化け猫”の話 ~ 同性愛、フェミニズム、オタク、ペットはワンセットの日本破壊工作

◆同性愛の罪 ~ 同性愛、ホモ、レズ、オカマの蔓延も日本破壊工作ですよ!

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について ~ NY911事件を予言していたハリウッド

◆高慢な女がのさばり、男がバーチャルに嵌った世界の成れの果て ~ 『セクサドール』 石森章太郎の世界③

◆“初音ミク”だって、草食系男子と同じフヌケ化工作の一貫ですよ!~ ボーカロイドだって将来のセクサロイドへの試金石

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 ~ 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット ~ 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆AKB48の現代と25年前のおニャン子クラブに見る日本人の反応の様変わり ~ やっぱり幼稚化!? あの頃の素直な感情どうだった?

◆音楽でも男女観を破壊し続ける左翼 ~ 坂本冬実「また君に恋してる」演歌の皮を被ったアンチ演歌

◆溝口映画『山椒大夫』=「安寿と厨子王」に見る日本人の価値観 ~ 左翼は日本の価値観に反する

◆もう日本人なんてどこにもいない~往年の日本映画を見て~ 子供を世界で通用する日本人にしたいなら

◆草食系男で日本男児を貶める朝鮮 ~ 浮かれ草食男よ、恥を知れ!

◆エセ保守 捏造ノスタルジーの映画『ALWAYS 三丁目の夕日』について

トップ | 子供達を左翼洗脳から守る | permalink | comments(1) |

この記事に対するコメント

  • 【前サイトURLのこの記事へのコメント】

    そういえば、いつからとっくに成人したいい大人を『女子』『男子』と呼ぶようになったのでしょうね?『30代女子』だの『弁当男子』だの・・あー!気持ち悪りい!!
    airi | 2010/11/13 4:44 PM

    テレビドラマの「電車男」からですかね。オタクが受け入れられ始めたのは。というか明らかにマスコミのオタクプッシュがありましたよね。紅白歌合戦でオタクが集結した秋葉原で歌手が歌うのを中継したのを見た記憶があります。
    しかし、人気の(質はともかく)自称保守系サイトはみんなマンガやアニメや初音ミクなど所謂萌えキャラがサイトのどこかにありますね。私の見ているサイトだけでしょうか?
    塩 | 2010/11/13 5:52 PM

    すみません先のコメントで言った「自称保守のサイト」で私が見たことあるのは「国民が知らない反日の実態」・「ミコスマ」・「my日本」だけです。その他の保守系サイトがみんなそんなイメージを持っていると誤解しかねない発言でした。謹んでお詫び申し上げます。
    塩 | 2010/11/13 6:02 PM

    応援ぽちです。
    頑張ってください。
    白ポーター | 2010/11/13 7:44 PM

    こんばんは。
    アニメや漫画は誰のものかということに関していうなら、富野由悠季は、こういっています。

    >「アニメや漫画は、子供が親に隠れてこっそり見るものであり、大人(成人)になればアニメはさっさと忘れなさい」
    (ウィキペディアから引用)
    で、アニメ業界を目指したい人たちには、こうもいっています。
    >●「アニメを見るな」
    >●「文芸、演劇、物語を見ないで映画、アニメが作れると思うな」
    >●「アニメ以外のことに奮闘しろ」
    >●「修身・道徳、格言を学べ」
    >●「大人から学ぶものなんて何もない」
    >●「映画産業全般に就きたいのなら学生時代から広くものを見なさい」
    >●「45歳までは君たちも挽回できる。人間の基本は9歳までの、当時は解決方法が見えなかった欲求で、それからは逃れられない。それが何だったか思いだせ」
    (ウィキペディアから引用)

    ちなみに、私が昔よく読んでいた漫画は、
    「ドラえもん」でした(苦笑)。
    長文失礼しました。
    巡洋空母伊吹 | 2010/11/13 7:44 PM

    もっとランキングがあがるように頑張ってくださいね。
    でも、ランキングが上がる、下がる関係なしに
    自分は応援しています。
    いつも目が覚めるようなブログ有難うございます!
    護国 | 2010/11/13 10:22 PM

    オタク文化こそ
    同性愛へのアンチテーゼだ
    オタク批判今でもされてるけどマスコミで
    同性愛はタレントになってる人いっぱいいるじゃん。マスコミの同性愛叩きは見たこともないですよ。
      | 2010/11/14 9:29 AM

    イベント告知させてください
    「大東亜戦争」開戦日 靖国神社に眠る御霊に感謝と、あらたな誓いを
    狼藉者は入れない 靖国の安寧は絶対護る 国民大集会Ⅲ」
    ○日時 平成22年12月8日(水)午後6時30分~8時半頃(6時開場)
    ○会場 文京区民センター
    主  催 「靖国の御霊に感謝し、安寧を護る」国民大集会Ⅲ実行委員会
    http://mid.parfe.jp/kannyo/yasukuni/katudou/top.htm
    イベント告知させてください | 2010/11/14 9:32 AM

        ∧__∧
        ( *´∀)  ビスコンティ氏への献呈かな?!
       .ノ^ yヽ、
       ヽ,,ノ==l ノ
        /  l |
    “””~””””””~”””~”””~”
    http://m.youtube.com/watch?gl=JP&warned=True&client=mv-google&hl=ja&v=yu2NqfISm9k
    【◇】G\(^■^ ラ | 2010/11/14 9:34 AM

    『耳をかたむけて・・・それぞれの国際結婚
    イスラム圏の夫と結婚しています。』
    http://ameblo.jp/aysya/
    署名活動を始められています。
    イスラム圏の人たちは、なかなかしたたかです。日本人、気を付けて。
    巴 | 2010/11/14 4:31 PM

    はじめまして。
    管理人さんの真摯な意見を目にし、心が澄んだ気になっているものであります。
    ただ、個人的にこれはと想ったことを書かせていただきます。
    平安時代にせよ大人の貴族は読み物を嗜みましたし、名も無き防人でも歌を歌いました。
    趣味などやってる暇などありもしないと思われた戦国の世でも文化は教養として重んじられ、
    江戸期に入ると町人はもちろんの事、農民も文化的な生活を送っております。
    日本は大人でも趣味を持つ歴史を歩んでおり、その趣味でも花札や歌舞伎など批判されたものもあります。
    中身を注視するのは大人の務めですが、漫画やアニメ、ゲームのそれ自体は今までの文化のそれと変わりないです。少なくとも私はそう考えています。
    特攻隊となった英霊の辞世の句は何時見ても心を打ちますし、当時を生きた人の逞しさは私は読む事と聞く事でしか知りえません。
    歴史の人物の言葉や業績、その情勢を見て当時の人々の心情を考えることも想像力を養い心を豊かにします。
    アニメならば松本零士先生の『ザ・コックピット』は大戦時の空気を表現してくれている全国の小学校に1本は必ず置きたい名作です。
    それと個人的には深夜アニメだった『よみがえる空』という作品も良い疑似体験としてお奨めします。
    我が国を守る自衛隊員の仕事ぶりを綿密な取材によって製作した作品ですのでこちらも全国の教育機関に置けるものなら置きたい作品です。
    こうやって「保守的な作品はあるぞ」と言える愛好家が少ないのが私としては嘆かわしいです。
    個人的に日下公人氏寄りの思想ですので、あまり文化的産物にあれこれ区分けするほどの必死さは無いのです。
    自分はマキャベリストと自認していますから、使えるものは使うだけです。
    これにて自分の意見を終わります。
    初対面の人間に対し、長文で書き込むなど厚かましい事をした事をここに詫びます。失礼いたしました。
    早々
    もんじ | 2010/11/15 9:06 PM

    この記事は貴重にて秀作ですよ。
    保守を名乗るネトウヨにも、人権を守れだの、アニメは日本人の誇りだとか「性革命」派に飼い慣らされたのが多すぎる。
    全体主義に反対するあまり、
    新左翼みたいに自由主義に拘りすぎる人が多い中で、管理人さんの性倫理論には全く頭が下がります。
    萌え萌えエンターテイメントが3Sをはじめ戦後民主主義と言う名の文化破壊だと気が付き啓蒙して行くのは大切です。
    三等兵 | 2011/04/15 10:34 PM

    サファイアさんが危惧していらっしゃたように、少女マンガタッチの変態アニメやコミックがますます増えていると思います。
    メイドさんなどまだ普通の方で、TVに昼間から秋葉原の女装メイドが出てきたりします。
    女性でも海外でまで露出の激しいコスプレをしする方もいて、同じ日本人として恥ずかしいです。
    こんな方ですが、ご参考までに。
    http://predatorrat.tumblr.com/post/17030177473/ff
    女装と言えば、今週はNHKEテレでも、バレンタインの女子の気持ちを理解しようというお題目で、男子に女装をさせていました。
    男子に女装(かつら・メイク・スカート)の上にかわいいエプロンをさせて、チョコを作らせて女子に品定めさせるのですよ。
    既にもう、日本の小学生は、男子の女装に何も疑問を持たないのかもしれません。
    viola | 2012/02/08 1:09 PM

    最近、電車で女の子のアニメキャラのキーホルダーをつけてリュック背負ってる青年を見かけました。アニメキャラを堂々と持ち歩くのは考えものですね。少女漫画も有害図書認定ですよね。おませな小学生が出てきたり、愛だ恋だの話ばかり。しかも、付き合う=性行為をする。こんな内容ばかりです。私が10代の頃からこんな酷い漫画や雑誌がありました。私は普通に気持ち悪いと思ったので洗脳されなくてよかったです。
    ヤマト | 2012/02/08 7:06 PM

    いつも読ませていただいております。
    今回の内容も心情複雑になりますがサファイアさんの言いきれる信条は私とは経験値が違うなという思いがします。
    私自身迷っているのですが、
    ざっくり言うと、毒があるのは仕方ないのだから毒を避けるのではなく知ったうえで対応できれば理想であり、それは個々人の資質や回りの人に恵まれるなどの運に左右される内容のものではないかと私は考えているところがあるのです。身も蓋もない言い方ですが心の奥ではそう思っています。
    たとえばパチンコ屋・雀荘やキャバクラなどは必要以上に嫌うのではなく一度は行ってみなさいそして自分で考えなさい、と思うのです。
    漫画については私自身は少年ジャンプを長いこと読んでいますので子供っぽいといわれるとその通りです(笑)。ただ年をとるにつれて特定の箇所しか読まなくなりました。また読んでもしらーと思ってしまうことも多くなりました。これがサファイアさんの冷めた感じだと思います。
    okakkusu | 2012/02/09 7:30 AM

    オカマや女装野郎ばかりテレビに出てきて、マジで気持ち悪いです。
    coffee | 2012/02/10 12:21 AM

    >violaさん
    violaさんが書かれていた番組、以前別の記事のコメントしましたが、今年度になってから男子を馬鹿にする企画が多いですね。
    以前は沖縄旅行をかけた男女別の対戦で、男子の勝ちが確定しそうになると、当初のルールをひん曲げて女子を勝たせる。
    そのうえ、生放送でスタジオにいる男子の前に、女子が旅行先ではしゃいでる姿を生中継で見せる。
    今回はバレンタイン企画で男子に女装させて、チョコを作らせたうえで、女子に品定めさせるんですか。
    だからといって、ホワイトデー企画で女子に男装させて、プレゼントを選ばせて、男子に品定め、なんてことはないでしょうね。
    小学生や幼稚園児も見るような番組で、よくここまでひどい企画ができるもんだと、怒るというより呆れてしまいます。
    しまりす | 2012/02/10 8:22 PM

    日本のアニメや漫画ってどこが日本なのでしょうかね?
    キャラクターが日本人という設定でも明るい茶髪や金髪碧眼の場合が多いように感じます。
    和風で昔の日本を舞台にしたものだって髪色がカラフルで黒髪は珍しい方ですよね。
    よく世界で日本アニメ大人気、ブームと聞きますが、嘘くさいし、(嘘でしょう)こんなの日本文化とか思ってほしくないです。
    メイド喫茶やロリータファッションもあれは日本のでしょうか?日本発祥だ、と聞きました。しかし、そう思えません。思いたくありません。
    そういう服装は日本人に全然似合ってない気がするのですが…
    街で時々見掛けたりしますが、目が痛いです。
    日本人ならせめて一回でも、和服を着こなしてみてほしい。そう感じます。
    でも和服は高い…ですかね?
    rima | 2012/04/08 8:48 PM

    日本アニメが世界で人気って嘘ですから。マスコミが偏向報道しているだけ。
    それは一部の方なら多少はいるかもしれません。しかし、なぜそれが大人気という事になるのか。
    ロリータファッションもたいていの海外の方は日本のだと思っていませんので。むしろ日本人が西洋人に憧れてる、と思われています。
    ある番組でどこの国だったか…フィンランドだったか・・・
    その国で日本発祥のロリータファッションが人気がある、流行ってると言ってました。
    いやいや、日本発祥って…
    日本発祥と強調するところあたりが怪しいです。
    日本人は、本当に海外の文化と自分の国の文化の区別も出来ないんだな、と感じます。
    韓国の事をどうのこうの言う前に、自分の国を何とかしたらどうなんだ、と思います。
    beri | 2012/06/03 12:05 AM

    仰るとおりだと思います。
    自分も中学生の頃は今で言うライトノベルなどを読んでいましたが、そこから日本や海外の文学作品などを読むようになりました。
    ネット、特に2ちゃんねるなどを見ていますと、あまりのオタク趣味の醜悪さに吐き気がします。
    こんなこと、一昔前じゃ考えられなかった。単に自分が年取っただけかも知れませんが・・・。
    ああいう趣味を否定はしませんが、少なくともこっそりたしなむものだったはず。
    それが今では公然と行われていて、何とはなしに違和感を覚えます。
    あしじ | 2013/03/26 7:08 PM

    初めまして。
    こちらのサイト、すごくためになります。
    私も今の左翼的な世の中に恐怖を感じている一人です。
    上に「ベルサイユのばら」についての言及がありましたが、私はベルばらの思想は危険だと思います。ベルばらには女性を貴族社会(=家庭)から解放するという意味や不倫に価値を置く思想があると思われるからです。どう思われますか?
    これからもためになる記事をよろしくお願いします。
    和香 | 2013/04/08 2:51 PM

    こんにちは。私自身は2*歳のいい歳になっても漫画が好きな者なのですが、現在付き合っている彼がここのサイトの管理人さんと同じ考えを持つ人間です・・。以前彼が「20歳超えてまで漫画やアニメ、アイドルに夢中になってお金を払う人達の気持ちが理解できない。」と言っていたのを聞き、聞いた当初はむかっ腹がたっていましたが、今日ここのサイトの管理人さんの言葉を見て「成程・・」と思って、そして(私と付き合っている)彼がとても懸命で真面目な考えの持ち主だったという事に気付き考えが変わりました・・!私も少しずつ漫画から足を洗ってもっと彼と色々なお話が出来るようになれたらいいな・・・。と思いました。
    枝理子 | 2013/06/30 4:27 PM

    テレビ、インターネット、マンガ、アニメ、ゲーム、アイドル、エロ、オタクはこの世から消滅しろ
    脳味噌が溶けて現実とバーチャルの区別がつかなくなった獣だらけになってるぞ
    ゆじゅ | 2013/08/05 12:38 AM

    >ゆじゅさん
    こういう事も何ですが現実とバーチャルの区別がついてないのって国民よりも政治家達のような気が……
    ジェン | 2013/08/05 11:25 PM

    そういえば、天海祐希が鬼教師役を演じた小学校が舞台の学園ドラマ「女王の教室」に出てくる、主人公の女の子と仲のいいひょうきんものの男子児童の祖父がスナックを経営しているオカマという設定でしたね。視聴者にオカマを違和感なくすり込むための演出でしょうか。
    あっとまーく+ | 2013/08/06 7:56 AM

    姉さん女房夫妻の増加→猫好き男子の増加→男の甘党の増加…すでにブラジャー男子の増加でオカマは違和感持たれなくなっています。最近の膝枕耳掻き産業の増加は女の子に甘えたい男の子の高率化の裏返しです。いつかは公共の場所での男性のスカート着用も可能になる時代が来ることは容易に想像つきます。
    学校やアルバイトに行けば、年齢的におばさんなのにお姉さんと呼びたくなるような熟女=実の母親と同年代か母親よりも年上でも独身でキレイな熟女がいる環境では昔の男女観への回帰は物理的に絶望的だと思います。特に大学受験まで学業成績で優等生で有り続けなければ家庭での居心地が悪くなるように人工的に作り替えられて久しい状況では、本来大人になってから必要な雄が雌を守り征するエネルギーを18歳までに使い果たしてしまっているのかもしれません。
    そしてその反動が大学入学後にジワジワと現れてしまうのだと思います。
    こんなところにも若者が締め出される現象あり | 2014/12/29 7:31 PM
    今日、休憩室に入るなり若い男性社員同士が食事をしながら、興奮して大声でネットゲームの話にうち興じ…
    時代が変わったなぁ(-“-;)と、イライラするのでロッカー室に場所を変えて昼食を取りながら呆れていたところでした。
    自宅で仲間同士盛り上がるならそもそも(やっぱり冷めますが)、今の人って本当マナーとしての見た目を気にしませんよね。
    上司が見てたらどう思うか(今は、会社の人権コンプライアンスがどうとかいう事になってて上司すら何もできないかも)。
    モモ | 2016/05/13 7:30 PM

    サファイアさん、こんばんは。
    サファイアさんのお言葉により、最近はネットの情報にも十分注意を払っていくよう気配りしている毎日です。そういえば、今若い人達の間で流行っている「UNDER TALE」と言う海外のゲームをご存知ですか?何でも、「誰も死ぬ必要の無いRPG」との事ですが、このタイトルの時点でもう香ばしさ満点です。しかも驚くべきはそのキャラクター達の設定です。
    ・主要キャラ含む怪物達の住む地下世界の王様とお妃様は離婚していて、王様は尻に敷かれてる。
    ・騎士の長はなんと「女」。しかもレズビアン。(王国お抱えの科学者と恋仲らしい)
    ・ただの怠け者なのに一目置かれて、尚且つとても強い主要キャラ。
    ・地下世界のアイドルは「ロボット」(ボーカロイド等の暗喩?)
    などと、とても虫酸の走るような設定がずらずらと並び、初めて知った時は苦笑いするしかありませんでした(;-_-)
    しかも、このゲームの作者は所謂「割れ厨(ゲームのデータをコピーし、改造する連中の事)」と言うゲーマーにとってタブーに近い扱いを受けてる行為をしている疑惑が出ているのです。おまけにこの作品(と言うのも嫌なのですが…)、家庭用のゲーム機用にも販売されるのが決定しています。こんな作品のファンなどたかが知れていますが、ファン(と言う名の幼稚な大人子供の金ヅル共)はてんやわんやの大騒ぎしているようです。インディーズのゲームでこれなのですから、ましてやメジャー所となると、考えるのも恐ろしいです。全人類家畜化計画は順調に進んでいるようですね(笑)
    こえだ | 2017/06/13 9:19 PM

    私もひとつ・・・
    今深夜アニメで「武装少女マキャヴェリズム」というのが放送されています。
    私はこのタイトルを見て、ここ「日本の面影」を見て作ったんじゃないかと思ってしまいました。
    漫画は2014年に掲載されていて割りと最近ですし、ここで少し取り上げているマツコデラックスもちらっと出てきますし、何より女性の扱い、そして“マキャヴェリズム”もここでは取り上げていますよね。
    これはTOKYO MXで放送されていました。
    ここを参考にしたかどうかは置いておいて、今のアニメは深夜に限らず酷いですよ。息子が見たがるのですが、「ドライブヘッド」のエンディング曲は“おなべ”グループが歌っていますし、「仮面ライダー エグゼイド」は女性が仮面ライダーに変身して戦いました。仮面ライダー同士のいざこざばかりでストーリーもとても複雑で大人の私すら困惑します。アクションシーンはつまらないCGが多く、目がチカチカします。
    話題になった「けものフレンズ」は動物を女性化しているCGアニメで、これもサファイアさんが言っていたとおり獣姦につながると思いました。見るとIQが溶ける、などと言われているようで、つまり見るとバカになるんでしょうね。
    今のアニメ(に限らず?)は金儲けかおかしなイデオロギーの押し付けばかり。本当に子供のためを思っているテレビ番組なんてありませんね。
    資本主義は失敗だと思います。人間がおかしくなっている。
    今はオカマどころかゲイ、バイ、レズまでテレビに出る時代・・・
    自己中心的で堕落し子孫を残す気のない人達は今の一瞬だけ楽しげな破滅の道を歩いていて、正しいことを行おうとし子供の為他人の為に生きる人には苦難が訪れるけれども最後には魂が救われる道を歩いているのだと信じたいです。
    葉っぱ | 2017/06/15 4:50 PM

    葉っぱさんへ。はじめまして!
    >自己中心的で堕落し子孫を残す気のない人達は今の一瞬だけ楽しげな破滅の道を歩いていて、正しいことを行おうとし子供の為他人の為に生きる人には苦難が訪れるけれども最後には魂が救われる道を歩いているのだと信じたいです。
    素晴らしい!これはまさに格言ですね。
    さんちょう | 2017/11/01 7:53 PM

    ロデム様へ
    昔のドラマは男の魅力、女の魅力がよくわかって良い物ですね。
    最近のドラマはどれも異常です。
    最近流行っているドラマのタイトルですが、
    「女子的生活」「隣の家族は青く見える」「弟の夫」
    どれもホモやオカマが普通に登場し、差別する方がおかしいという内容です。
    こんなのが流行っているなんて異常ですよね。しかも夕飯時にCMが流れてくるので非常に気不味くなりますよ。
    ロデム様この事をこのブログで取り上げるべきです。
    小百合 | 2018/03/27 9:13 AM

コメントする