日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

「子供のマスクも外させない」岸田はバカ総理というよりクズ

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.14)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

首相「子ども含めマスクは重要」 2022.5.13 日経新聞
岸田文雄首相は13日の衆院内閣委員会で「子どもを含め、感染の基本的施策としてマスクの着用は大変重要だ」と話した。新型コロナウイルスの感染経路として飛沫や接触などを挙げ「現時点でマスク着用の緩和は考えていない」と強調した。
熱中症のリスクにも言及し「屋外で人との距離を確保できている場合、マスクを外すことを奨励している」と述べた。立憲民主党の泉健太代表に答弁した。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆
総理の岸田が、子供にまでマスクは外させないと明言しました。こいつは本当にクズだと思います。こんな奴が日本の行政のトップというのは正に恥ずべきことであり、大変な危機でもあります。
慰安婦合意の10億円を支払うため喜々として韓国に行って、合意してきたのを自分の成果として誇らしげだった外務大臣だった頃の岸田氏からして、安倍総理の命だったとはいえ情けない奴だなという印象しか持ち得ませんでした。信念とか、日本の将来を本気で考えているというより、ただ、うまく立ちまわることしか考えていない、姑息な人間に思えてなりませんでした。
二浪までして東大に行こうとしたけど結局はかなわず、早稲田に行った。何かの専門に秀でてるわけでもなく、政治的な信念とかこだわりを持っているようにも感じられないし、日本人としての旧来の感性も乏しいようにしか思えない。あれでも若い頃はまあまあ、いい男だったようにも見えますが。コロナについては、ただ流されるままノーナシ政策を継続するだけ。果たしてどんな取柄があるのかと思えるような人物で、あるのは当たり障りがなく、ただ波風を起こさず、お役所官僚的な対応をとり続けるだけのタイプ。ウクライナ、ロシア問題でも、周りの話や反応ばかり伺っているようで、自ら判断したと思われるようなものが何一つ見当たらない。こんなのでは、当然、自分が責任とらされるようなこともないでしょう。あれでも、銀行の外為担当や海運業の営業担当やっていたこともあるそうで、海外で先日「この岸田を買って日本に投資してくれ。」とか言ってたそうですが、頼みの綱にもなるかもしれない経済にだって決して明るそうには思えず、何だか恥を晒しているだけに感じてしまう。

そして、先のマスクは外すべきでないと言ったことに加え、子供にまでもマスクは必要との釘を刺しての念押しぶり。本当にこいつの頭はカラッポとしか思えません。どうせいろいろ言われて、こんな奴は言うことがコロコロ変わるでしょう。そんな風だから裏の政府はこの人を選んだのでしょうね。今の東京都知事が石原慎太郎氏だったら、このコロナでどんな対応しただろうと思っちゃいます。コロナ偽パンデミックはずっと前から計画されていたから、猪瀬ではダメだとされ、舛添でも「こいつもなかなか言いなりにならなくてダメだ」とされ、イチャもんつけて結局、フランスのマクロンみたいに見てくれがよく人気もとりやすい小池百合子なんかが選ばれた。そういうことでしかないのでしょう。総理も都知事選びも。形式的には民が選んでいるとされていても、選んでいる奴は国民や都民では決してない。

それに対して、プーチンさんは政治家や指導者がどうあるべきか、国民の信頼を得られる政治家の態度というものをよくわかってますね。まあ、ロシア語ですし、本当は何言ってるかもわからないので、正しい訳なのか確認がとれていませんが、字幕を見る限りすごくわかりやすい。岸田はプーチンの言う、誰かにやらされて、ただ、演じている人でしかない。日本の政治家にはプーチンの言うようなことをわかっていて、これだけのことを言えるような人すら、皆無に近いと思う。派閥だ、利権だ、予算からいくらキックバックもらえる、大臣やらせろ、世論が、選挙で落とされないようにするには……今の日本の政界なんてこんなことしか頭にない連中の集まった人間のクズ集団なのでしょう。ごく一部にまともな人がいるだけで。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆バカ総理の岸田も、やっぱりマスクは外させない

◆ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(5) |

バカ総理の岸田も、やっぱりマスクは外させない

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.13)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

岸田首相「今の段階でマスクの着用緩和は現実的ではない」2022.5.22 FNN
岸田首相は12日の参院厚労委員会で、新型コロナ対策のマスク着用の在り方について「今の段階でマスクの着用を緩和するのは現実的ではないと考えている」 と述べた。
岸田首相は「今の段階でマスクの着用を緩和するのは現実的ではないと考えている」とする一方で、「屋外で人との距離が十分取れれば、マスクの着用は必ずしも必要ではない。特に気温や湿度が高い時には熱中症のリスクが高くなるので、屋外で人との距離が十分である場合には、マスクを外すことを奨励している」と述べた。
屋外でのマスク着用については、全国知事会の平井会長が国に新たなルールの策定を求めているほか、東京都医師会の尾崎会長が「見直してもいいのでは」と発言している。

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆
そもそも、誰がこんなことを決めているのかということなんですよね。マスク着用の実質的な強制を、本当に岸田が自分で判断しているのでしょうか。今の日本が自分の意志で国としての主権を持って決断しているとは思えません。間に医師会とか専門家とかが入ってくるわけですが、実際はアメリカやWHOとか、そういうところに従ってるだけでしょう。しかも、アメリカやWHOさえも、今ではマスク必須だとは言っていないのにです。
そもそも、マスクを着用しなければいけないという法的根拠がまったくありません。あくまでお願いでしかないはずなのに、実質的には強要されています。本来なら強要罪であり、刑法に触れるはずです。普通の人が他人にこんなことをやらせたら強要でしかないんです。「マスクしないなら入るな」なんてのは、差別でしかありません。それなのに国が大っぴらに人々に強制しているわけで、国の犯罪が堂々とまかり通っているということなんです。何の疑問も持たずにいつまでもマスクし続けている日本国民がバカすぎることが一番の原因なんですけどね。

自民党案による憲法改正が決まると、きっと今はマスク着用義務に法的根拠がなくても、きっと合法的な理屈が付けられるようになるのだと思います。もちろん私は保守派ですから、天皇は本来、元首であるべきことに異存ありません。しかし、この状況で陛下が元首になんかされても、結局はただの操り人形として利用されるだけです。天皇には何の決定権もないのですから。国の命運を決めるような重要な裁可を下すことなどまったく出来ず、陛下がただのお飾りにされるだけになるのが目に見えています。今の皇室には、本来、天皇とはどうあるべきか、これまで日本の優れた功績を遺した天皇がいかなる政(まつりごと)を行ってきたのかなど、そういう教育がまるでされていないため、今の皇族が、そういう大事なことを知るはずがないのです。今の悠仁様、正直なところスリかえられているのではないか、本物かどうかも怪しいと思っていますが、たとえ本物だとしても、おそらく仁徳天皇のエピソードさえ知らないことでしょう。御茶ノ水付属中から筑波大付属高に行ったということですが、皇室の歴史の勉強なんてやっているはずがありません。きっと皆さんが学校で学んできた教科書と同じものを使って、同じように歴史学習をさせられてきただけでしょう。デタラメの学習内容で、いい点をとって喜ぶような、皇族でさえ下賤な人間になってしまっているに違いありません。悠仁様だって、どうせテレビゲームみたいなくだらないものをやってるんだろうし。昔のストイックな皇族たちとは全然違う育ちをしているんだから。それゆえ、小室、眞子様問題のようなゴシップが起きるのです。皇室ではお金に困ることはないでしょうが、籠の中の鳥状態だし、世間知らずで、皇室の方々を自分のことしか考えない身勝手な人間にしてしまうのが、今の日本の皇室をめぐる現状でしょう。そうなってしまったのは、もちろん今の皇族の方々の責任ではありませんが、天智天皇後醍醐大帝のように、本来、天皇とはどうあったのか、自ら命をかけて戦ってまで政権を奪回して良き世の中にしようという強靭な意志を持ち、それが生かせるような政体にしなければ、憲法で「天皇は元首だ」なんて言っても、形骸化したどうしようもない皇室にされてしまうだけでしょう。まあ、今もどうしようもないのは同じなので、結局は何も変わらないのかもしれませんが、天皇が元首ということにされると、天皇が政治を行うわけではないのに、政府が勝手に決めて天皇の下でやっているのだからと、陛下が利用されるだけになることがわかりきっています。つまり、マスク着用が決められ、それに従わないと、「陛下の命に背くのか。」などと言われてしまうようになりかねないわけです。
陛下による親政が実現すれば、陛下さえコロナの嘘を見破れれば、あるいは誰かが助言して陛下に知らしめれば、陛下の命により、今のデタラメ感染対策やワクチンなど一切不要にさせることが出来るのです。そうなれば、「陛下がマスクもワクチンもいらない」と仰せになるだけで、利権にまみれたクズだらけの政治家どもがどうあれ、皆、マスクを外せるようになるのです。陛下が今の政治家なんかとは違い、今の政治的な利権とはまったく関わりないところに位置していることが条件にはなりますが。
どうしようもない少子化でなくとも、そういった面から言っても、日本は……そして皇室は既に死んでいるのです。

後醍醐天皇御像 清浄光寺蔵

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆岸田はバカ総理というよりクズ

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ⑤ 仁徳天皇

◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興 ① 永久保存版 戦前の国史(日本史)学習年表

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ⑥ 聖徳太子

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ⑦ 天智天皇と藤原鎌足

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ① 第二十二 後醍醐天皇

◆ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ | permalink | comments(4) |

ウクライナ支援ファシズム。ウクライナ批判も許さなさそうな日本人

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.11)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

ドイツ、イタリア、同じ敗戦国でも、あちらにはこうやって、ウクライナやNATOの欺瞞を見抜いて、抗議している人たちがたくさんいるわけですね。ウクライナ、NATOを加勢してロシア制裁に加担することで、自国の方が損をしてしまうことがきっとわかっているのでしょう。そして、アメリカのバイデンが得をするだけになることを。日本ではウクライナ支援のために活動している人はかなりいるようですが、逆にNATOやウクライナ批判でのこのような大きな集まりやデモというのはまったくありません。ウクライナの悪口を言ったりしたら、きっと非国民のようにされて激しい非難を浴びることになってしまいそうです。もしも日本でこのようなデモをやったりすれば、相当、白い眼で見られるだろうし、今の日本にはそういう空気があるのではないでしょうか。正に全体主義です。無知。何か疑問に思って調べたり、何か危険を感じて本能的に抵抗しようという感性もなく、情報の精査力などまるでない国民性。だから、これほど幼稚なコロナの嘘さえ見抜けない。そういう意味で今の日本は、すごく恐い国だと思います。ドイツやイタリアのこういう活動している人たちも、やっぱりマスクなんてしていません。マスクは本能的に危険だと察知しているのだと思います。別に本能でなくても、マスクなんて生理的にただ苦しいだけなのに、どうして日本人はみんな抵抗感を持たないのか。ドイツとイタリアも3S洗脳が相当、根深いものと思いますが、骨の髄までやられて一番ひどいのはやっぱり日本の気がします。イーロン・マスクが日本は少子化で消滅するとtwitterに流したそうですが、あの人たちこそ、日本を、いや、世界の国々が潰れていくようなことをやってるのだと思います。それに、イーロン・マスクなんて、すごい変な名前ですよね。初めて聞いた時、人の名前だと思いませんでした。この時勢で苗字がマスク。何だかとても意味深。元々、そんな本名ではなく、芸名のようなものではないかと思っています。まあ、ゲ〇ツとかベ〇ス、ザッ〇〇バーグとか、あの界隈の人ってのは、あまりない苗字の人ばかりで、どれもこれも怪しいんです。通り名を使うあの民族のような感じに似ているのではないかと。

「ドイツ。国全体でデモが行われている。市民達は、ワクチンの義務化とウクライナへの武器の供与に反対している。ハノーバー」

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

◆コロナ検査の時だけ外出が許されるロックダウン化の中国 上海

◆「マスクは海外では外しても、日本では外させない。」日本医師会会長 中川俊男はやっぱり極刑に処すべき

トップ | コロナのウソ禍の世界情勢 | permalink | comments(5) |

改憲したらロックダウンやるってのは、たぶん本当なのでしょうね

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.10)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

中国は、やっぱりロックダウンで実験しているのでしょうね。コチラでも書いた通り、文化大革命でも自国民で大いなる実験をやっています。ああしろと言えば、人民がどこまでやってくれるか、どこまでなら耐えてくれるか、など、いろんなことがわかるわけです。中国も確かに実はDSの傀儡でしかなく、DS(ディープステート=闇の政府)の指示からあんなことをやっているのかもしれませんね。そして今、実は一番中国に近いのが日本ではないかという気がします。これほどまでに無抵抗にマスク付け続けている民族は世界でも日本人ぐらいです。それだけ日本人は、アホなんですね。アホン人なんて言ってる人もいますが。別に反日的に言ってるわけではありません。今の日本人は本当にアホなんです。バカにもアホにも付ける薬などないのでしょう。だから、ワクチン何本打っても、いつまでもおとなしくしているんです。他国ではあれだけ社会問題となって激しい抵抗が繰り広げられているのに。自民党案で改憲されると、基本的人権がなくなると、今、しきりに改憲反対が訴えられています。保守派にとっては、「人権」なんて言葉は胡散臭くしか思っていないことでしょう。でも、このままだと本当に人権などまるでないような、中国と同じような国になっていきそうです。でも中国人はそれなりに抵抗していますが、日本人が中国と同じことをされても、本当にただ従順に部屋に籠るだけになると思います。それでは本当に家畜と一緒。家畜はワクチンだっておとなしく打たれますし。多くの日本人は、あまりにスマホやゲームに慣れ親しみすぎており、オンライン化を当然のように受け入れてしまいがちなのではないでしょうか。電車では誰もがスマホばかり見ていますが、他の民族はもうちょっとマシな気がします。

まあ、中国は、こういうの見ると、本当にネタっぽい感じがしてくるんだよね。それゆえ出回っている映像もどこまで本当なのか、よくわからなくもなってきます。

これから夏になるのに、冷房もないのにどうなっていくんだって感じですね。こんなところにいたら、絶対、死人が続出します。
「中国のコロナ強制収容所。無数の収容所のユニットが並ぶ壮大な風景。人間のこの狂気は永遠に続くのだろうか。」

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

◆コロナ検査の時だけ外出が許されるロックダウン化の中国 上海

◆「マスクは海外では外しても、日本では外させない。」日本医師会会長 中川俊男はやっぱり極刑に処すべき

◆アメリカではマスク着用強制は違法に。パッパラパー国家 日本はどうする

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(4) |

マスク不要になってきてる世界を見てると日本には絶望しか感じられないのですが

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.8)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

連休で皆さん、レジャーに行かれたり、ゆっくりされてる方が多いと思います。ランキングが下がりそうな兆しがありますので、↑ クリック支援よろしくお願いいたします。
ここを見ていて、コロナがおかしいことに気づけた方は意外と多いと思っています。ここで知って、他でいろいろ調べるようになった方も多いのではないでしょうか。ずっと前から見てくださっている方もかなりいると思いますが、コロナが出てきて、もうそれ以外ないってくらい、今の日本では関心が持てるようなものがありません。今の日本の状況を見てどんな風に考えられていますか? 子育て中の方もたくさんいらっしゃると思いますが、日本がこんなまま突き進んでいくことに、どんな未来が思い浮かぶでしょうか。欧州に限らず、お隣の韓国でまで、続々と海外ではマスク不要になってきているのに、そういうところにだけは日本では反応しないのです。毎日毎日、何千人、何万人の感染者が出ているとか、相変わらず無意味なデマ報道ばかり。政治家は保身しかありません。自分に波風が立たないように、選挙で落選しないように、当たり障りのないことしかやらないクズ人間ばかり。数えるほどの人しか本気で戦ってくれていません。政界に限らず、ほとんどの組織の人は、そうなっています。ここでいう組織とは、いわゆる勤め先とかそういうところに限らず、宗教団体とか武道やスポーツ、文化系の団体とか、業界団体とか、いろんなものを含め、日本のそういう組織では「マスク着けろ」「感染対策をとれ」とお上に言われるまま、そのデタラメに従い続けているだけです。日本ではこれまで歴史的にも、お上の命令に反抗して一揆を起こすなど抵抗していた歴史もあるのですが、どこを見てもそういう声を上げる団体すらありません。今のコロナについて本気で「これはおかしい。」と動いてくれているのは、いわゆる組織に属しない中間層の人が多いように感ぜられます。少数でも徒党を組んでやっていける、と口先で言うのは簡単でしょうが、実際、そう簡単にも思えません。皆さんはこれからどのようにしていこうと考えられてますか。日本の指導者である岸田総理は外国ではマスクをせず、日本に戻った途端にマスクを着けるような小者であり、相変わらずデタラメの感染対策を国民に押しつけています。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

◆コロナ検査の時だけ外出が許されるロックダウン化の中国 上海

◆「マスクは海外では外しても、日本では外させない。」日本医師会会長 中川俊男はやっぱり極刑に処すべき

◆アメリカではマスク着用強制は違法に。パッパラパー国家 日本はどうする

◆日本の子供たちの指導者や教師と呼ばれる連中にはバカしかいない

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(4) |

日本はどこに行ってもマスク民しか、いないのだと思いますが

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.7)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

世界は既に、結構、マスク不要になってきているというのに、日本人は相変わらず、自ら進んでマスクを付けています。自分たちが奴隷や家畜化されつつあることに気づけないようです。私なんか、コロナの嘘に気づく前から、マスクなんて嫌でしょうがなかった。まず、苦しい、そして自分の顔を見せられないのが何だか嫌だったし、人の顔を見れないことにも大いに不満があったりしました。ルックスに自信のない人は、確かにマスクは都合がいいかもしれない。特に口元に自信のない人にとっては、これほど都合のいいものはないかもしれない。でも、ルックスにも口元にも自信ある人は、ずっとマスクを着けなきゃいけないのなんて、イヤでしょうがなかったはずだと思うのです。それに、顔を見せないということはいろんな出会いのチャンスを狭めているわけですね。若い人にとって、これは将来に深刻な影響を及ぼしていくことになる致命的なことだと思います。出会えるチャンスを得られない、声をかけてもらえるチャンスを失うことになるわけです。これは本当に深刻な問題を引き越します。

今、世界で日本人のように99%以上がマスクを着けている国は、はたして日本以外にどこがあるというのか。あの、韓国でさえ野外でのマスクは不要になったというのに。

【参照記事 → 素顔見せるのが恥ずかしい・感情を悟られにくい…すっかり定着した「マスク生活」(2022.5.7 読売新聞)】

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆いまだにマスクしてる奴はバカ。思考力ゼロであることを曝している同然

◆世界中の人々がコロナ詐欺に気づいてきたのに……日本人もいい加減、目覚めなさい! もう何カ月マスクし続けてるんですか?!

◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

◆コロナ検査の時だけ外出が許されるロックダウン化の中国 上海

◆「マスクは海外では外しても、日本では外させない。」日本医師会会長 中川俊男はやっぱり極刑に処すべき

◆アメリカではマスク着用強制は違法に。パッパラパー国家 日本はどうする

◆日本の子供たちの指導者や教師と呼ばれる連中にはバカしかいない

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(4) |

いわゆる西側諸国ではないロシアと中国の動きとコロナ対策について

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.5)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

中国とロシアの動きはそれぞれ興味深いです。ロシアは欧米に比べて、コロナ感染対策はそれほど厳しくありませんでした。中国も武漢肺炎と呼ばれていた初期は厳しい感染対策がとられていたようですが、すぐにそういう感染対策やコロナ検査(PCR)を辞めていたのです。そして、この二つの国はワクチンも自国で開発、大量生産して外国に輸出までしています。しかし、中露のワクチンは、日本で使われているファイザーやモデルナ製と違い、mRNAワクチンではないらしいのです。だからファイザーなどのワクチンほど毒性も強くないのかもしれない。世界でコロナが流行ってるとされたことから、国民に安心感を与えるため、あるいは輸出して儲けるため、とりあえず何か作って打たせただけかもしれない。しかし、mRNAでないとしても、ファイザー製などと同じように、やはり人口調整のため、死を早めることになりかねない何かが入れられている疑いも拭いきれません。いずれにしろ中露がワクチンを打たせてるのは、西側諸国と異なり、政治家や政党などが単純に利権のために国民にワクチン打たせているのとは違うように思えます。国産ワクチンなので、外国や国際金融勢力にあからさまにお金が流れるわけでもありません。
ただ、ウクライナとロシアの紛争も茶番かもしれないし怪しく、プーチンもDS(ディープステート=裏の政府)の傀儡の可能性はある。そしてロックダウン下の今の中国では、常軌を逸した感染対策が再びとられている。しかし中国は、昔から実験国家でした。ここの一番下にあるビデオでは、コロナ禍の今に限らず昔から中国では過激な政策がとられていたことがよくわかります。健康や衛生上のためと称して、ワクチンはもちろん、想像を絶する動物根絶政策が中国ではとられていたことがあるのです。
今のロックダウン化の中国の映像として出回っているもの、正直、本物かどうか怪しいものもあると思っています。防護服姿の警官?役人?が家に入ってくる時も、あらかじめカメラをかまえて撮影し、入ってきた人にカメラを咎められることもない。何だか、わざとらしく感じるのです。普通ならカメラに撮られると、それを嫌がり取り上げたりしそうなものですが…… まあ、あんな防護服来てれば誰だかもまったくわからないし、カメラなんて気にする必要もないのかもしれない。でも今のロックダウン化の中国の映像は、オーストラリアや欧州などで人々が弾圧されていた様子と違い、大手メディアでこぞって報道しているのが気になります。だから中国の映像については何かの目的を持ったプロパガンダの可能性があるし、単に人民を支配統制弾圧させ、反逆的な分子をあぶりだしたり、恐怖政治をとることで反体制的なムードが増長しないようにしたり、在中外国人などの行動を抑えつけるためにやっていることもありえます。ハッキリしたことはわかりません。

上海。中国のストームトルーパーは、女性の家を壊して、コロナ検査で陽性ともなっていないのに、コロナ強制収容所に連行する。ロックダウンや隔離は野蛮な人間達が考え出した悪行だ。

人の心を持ってるとは思えない、中国が徹底して非情な政策をとるのは今に始まるわけでなく、悪名高い文化大革命の前に四害駆除運動というのもあって、その時はスズメの撲滅が図られました。疲れて飛べなくなるまで子供たちも一緒になってスズメを追い詰め虐殺したのです(↓ はその話から始まるようにしています)。このようにバカげていると思えること、信じられないようなことを、中国人というのは本気でやるのです。中国人の気質なのでしょう。こういう先例からしても、今の中国でとられている人権を無視した恐ろしいゼロコロナ政策、なんら不思議ではないと思います。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆不正大統領選?にフランスは荒れています。暴力部隊でしかない警察

◆信じられないような話だが、日本の役人にも少しは良心の呵責を感じてまともなことを言う人が出てくるのか

◆中国 上海のロックダウンは解除されない

◆現代では子供を作ることがDVだそうです。“多産DV”??

◆パリは荒れている。マクロン大統領再選

◆巨大IT企業の露骨な言論弾圧、検閲が合法化される。世界はどんどん全体主義へ

◆コロナ検査の時だけ外出が許されるロックダウン化の中国 上海

◆「マスクは海外では外しても、日本では外させない。」日本医師会会長 中川俊男はやっぱり極刑に処すべき

◆アメリカではマスク着用強制は違法に。パッパラパー国家 日本はどうする

◆日本の子供たちの指導者や教師と呼ばれる連中にはバカしかいない

◆メディアが人々を人間扱いしない中国を報道していますが、感染者が減らず、中国ではまっとうな感染対策がされていないとメディアは言いたいようです

◆まるで浮浪者の住まい。中国のコロナ隔離施設

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(2) |

大東亜戦争(太平洋戦争)の起こったわけ (完答)

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.5.4)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

ここを読めばおわかりでしょうが、シナ事変での当時の日本、中国ではなく実際は英米と戦っていました。そして今、ウクライナと紛争になっているロシアも、表向きはウクライナが相手ですが、実質的にはウクライナを支援している英米です。当時の日本と今のロシアが英米を中心とした世界を相手に戦っているのは非常に似ています。
これを考えると、世界は今、今度はロシアを潰そうとしているのがおわかりでしょう。そして、ロシアの次は中国を潰しにいくと私は思っています。ロシアも中国もユダヤ国際金融に完全には支配されていない大国だからです(英米は当時から国際金融勢力に支配されている国です)。中国と実際に戦うのも英米ではなく、当時と同じように日本が利用され、そして韓国なども戦わせられることになるかもしれません。

シナ事変の時も、通州事件というのがあり、通州で日本人が中国人に虐殺された事件がありました。そのようなことが起きたことにより、日本の中国への穏健派も強硬派にならざるを得なくなりました。ロシアでもウクライナ東部でロシア人が(ただいまネオナチと言われている)ウクライナ人に虐殺される事件があり、それによりロシアも本格的にウクライナへ侵攻せざるを得なくなったのです。この点も当時の日本と今のロシアが同じような状況にあることがわかります。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2017.7.6)
偏向管理のtwitter、弾圧がひどいのでやめようとしたのですが、アカウント削除に一か月もかかるとか……腹立たしいですが、一応、残しておくことにしました。既に貼ってる画像のためにも。
Instagramを使おうともしたのですが、そっちもスマホがないとアップ出来ないとか、ひどいですね。それでは私には使えませんから。

【(2019年2月)システム改善し、下のいずれかの画像クリックで拡大、画像上にマウスポインタを置いたら表示される をクリックし続けていけば、その内容、各画像を続けて見れるようにしました。言論弾圧SNS 悪徳twitterにはアカウント停止されました】

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2016.8.9)
「大東亜戦争(太平洋戦争・第二次世界大戦)って、どうして起こったの?」
この質問、子供たちに何と答えればいいでしょう。
ここに、その答えのすべてがあります。(各画像クリックで拡大されます)
「今まで支那や蘭印などで、とても勝手なことばかりしていたアメリカやイギリスは、段々それが出来なくなるからでした」


大東亜戦争(太平洋戦争)の起こったわけ、その完璧な答えですね。
当時の人々、日本の偉大な先人たちの思いに通じましょう。
◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆

講談社の絵本 『大東亜戦争』より  昭和17年(1942)3月発行

【大東亜戦争のおこったわけ】

昭和16年12月8日は、わたくしたち1億の国民がいさみたち、ふるいたった忘れることの出来ない日であります。それは悪いアメリカ、イギリスに対して、戦いを開く天皇陛下のみことのりが下った日です。そうして、この日から、大東亜戦争が始まりました。
支那事変が起こってから、もう五年、わが軍は勇ましい戦いを続けてきましたが、蒋介石の軍は、まだ支那の奥の方にこもって、日本に手向かうのをやめません。それはアメリカとイギリスがものを送ったり、お金を貸したりして助けるからです。
それはなぜかというと、日本が強くなって支那や南の方に力が伸びると、今まで支那や蘭印などで、とても勝手なことばかりしていたアメリカやイギリスは、段々それが出来なくなるからでした。
そこでアメリカとイギリスでは、石油だの鉄だの、どうしても日本でいり用なものを売らないことにして、日本を苦しめました。いや、自分の国で売らないばかりではありません。オランダやその他の国々を誘って、日本にものを売らないことにし、四方から日本を弱らせていこうとしたのです。
何という、憎いアメリカとイギリスでしょう。今こそ、この二つの国は、日本の敵であるばかりでなく、アジア全体の敵であります。どうしても、この二つの国を打ち破らなければなりません。
けれど、おそれおおくも天皇陛下は、出来るだけおだやかにことをお治めなさろうとあそばされ、わざわざアメリカへ遣いをおつかわしになりましたが、国が大きくてお金をたくさん持っているのを自慢にしているアメリカは、日本をバカにして、勝手なことばかり言ったり、おどかしたりして、日本をひっこませようとしました。何という無礼なやり方でしょう。
「もう、がまんが出来ない。」
日本は、かんにん袋のををきりました。
「たたかえ。」と、天皇陛下はお命じになりました。こうして大東亜戦争は始まったのです。12月8日、皆さんは新聞やラジオや学校の先生のお話で、あのすばらしいハワイの空襲や、フィリピン、マレーの攻撃をお聴きになったでしょう。
アメリカの軍艦は、たちまち太平洋の海の底にうち沈められました。
つよいつよい、日本の軍隊は、そののち陸に、海に、空に、めざましい戦いを続け、2月15日には、イギリスが一番大切に守っていたシンガポールを攻め落として、輝く日の丸の旗を打ち立てました。
けれども戦争は、まだまだこれからです。「勝って、カブトのををしめよ」という、たとえの通り、今よりももっともっと心をひきしめて、たとえ十年、百年かかっても、最後まで勝ち抜かなければなりません。 (終わり)

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興 ① 永久保存版 戦前の国史(日本史)学習年表

◆仁・義・礼・智・忠・孝……五倫、四徳、五条、四端の心から道を修むる ~ 侍が学んだものを学び、偉大な先人たちと志を一にす

◆親次第で自虐史観なんてどうにでもなる ~ 日本のおかげでアジア諸国の独立が早まった・・・そんなことで喜んでるのも自虐史観の亜種にすぎない

◆特攻隊の青春群像 映画『決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑

◆大日本帝国の唱歌を歌い継ごう!⑥ ~ 神武天皇が即位、日本建国の日とされる『紀元節』 9歳 ピアノ弾き語り

◆飛行可能な零戦展示中! ~ マニアでなくても感無量!所沢航空発祥記念館

◆天皇陛下万歳! 大日本帝国万歳! ~ 愛国者なら大ヒット作『明治天皇と日露大戦争』は必見!

◆見ておきたい戦争映画の名作

◆朝日新聞の売国職員の処刑方法はどれがいい? ~ 反日 朝日新聞には命をもって償ってもらう以外ないだろう

◆あなたは反米? 親米? それとも反ユダヤ?③ ~ 日露戦争を勝利させた高橋是清とユダヤ人銀行家 ジェイコブ・シフ

◆忠臣の象徴 楠木正成公を称える唱歌『青葉茂れる桜井の』(櫻井の訣別)を10歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆戦争を煽って日本を破滅に追いやった朝日新聞 ~戦後は日本弱体化扇動の急先鋒

トップ | 日本・世界の正しい歴史 | permalink | comments(3) |