日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ②
第二十三 楠木正成

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2017.3.26)  (始めから)
(尋常小学国史より)第一回目をお読みになればおわかりの通り、今教えられてる歴史はデタラメ。目先の近代史ばかりが本質攪乱のためか騒がれてるが、実際は古代そして建武の中興を主とした中世などが特に輪をかけてひどい。よくある「新しい歴史」だの「経済から見る」だの……他、次々と出される歴史関連書の類も時間のムダ、お金のムダ、あの種の本も読んではいけない。つくる会の教科書なんてのもまるで使い物にならない。新しいものを追い続けるのでなく、本物は過去の本にあります。まずは昔の歴史教科書を読めばそれですべて足りるんです。やるべきことの答えはとってもシンプルなのに、誰もそれをやろうとしない、それをやりましょうとも誰も言わない。連中にとってそれでは儲からないから。そして日本人が本質的問題に気づかれても困るから。だから私はここを見られてる方にはそれが出来るようやっていこうと。今じゃ戦前の教科書を誰も知らない。何も知らないのにああでもないこうでもないと無駄な論議ばかりやらされてる。
昔の教科書は歴史の本当のおもしろさも知れる。それらを土台に独自に掘り下げていけばいい。今の歴史教育は唯物的、道義もない、ゆえに日本人の心を育てるものが何もありません。戦後の無味乾燥な歴史教科書でいくら勉強しても、どんなに高度な歴史の受験勉強しようとも何も学べないんです。

第二回の今回は、天皇への忠義をまっとうした武将として戦前は最も崇敬されていた英雄 大楠公。

【「尋常小学 国史より」シリーズ 目次はコチラ】

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
尋常小学国史 第二十三 楠木正成(くすのきまさしげ)

尊氏の野心
鎌倉幕府が倒れて政権が朝廷にかえってから、朝廷の御威光は再び盛んになった。けれども、武士の中には、長い間幕府の政治になれていたため、君臣の大義を忘れ、朝廷の賞罰に不平を持ち、かえって武家の政治をよろこぶものが少なくなかった。足利尊氏は、かねがね将軍になりたいと望んでいたので、これら不平の武士を、ひそかに手なづけていた。
護良親王が害されなさった
護良(もりなが)親王は、早くも尊氏の野心をさとって、これを除こうとせられたが、かえって尊氏に讒言(ざんげん)させられ、これがために鎌倉に送られておしこめられたもうた。この頃、尊氏の弟の直義(ただよし)がその地を治めていたが、たまたま北條高時の子の時行(ときゆき)が兵を起して、鎌倉を取り戻そうとした。この戦に、直義は敗れて鎌倉を逃出したが、その時、おそれ多くも人をやって親王を害したてまつった。
鎌倉宮
親王の御年は、時にまだ二十八であった。鎌倉宮(かまくらのみや)は、親王をおまつり申し上げたお社(やしろ)である。
尊氏がそむいた
尊氏は、征夷大将軍となって東国を治めたいと、朝廷にお願い申したが、まだその御許しもないうちに、勝手に鎌倉に下って時行をうち破り、まもなく、その地に拠って朝廷にそむいた。天皇は、義貞をやって、これをお討たせになった。ところが、官軍は竹下(たけのした)や箱根の戦に敗れて退いたので、尊氏は、直義と共に、京都へ攻上って来た。天皇は、これを避けて、しばし比叡山にお出ましになった。けれども、この頃、天皇の御子 義良(のりなが)親王をいただいて奥州を守っていた北畠顕家(きたばたけあきいえ)も、また朝廷の御命令を受け、親王のお供をして、兵をひきいて京都へ上って来た。
尊氏兄弟が九州に走った
そうして、正成や義貞らと力を合わせて大いに賊軍を破り、尊氏や直義を西国へ走らせたので、天皇はふたたび京都におかえりになった。
尊氏兄弟が京都に攻上って来た
尊氏は、九州にいて勢いを盛り返し、直義と共に海陸両軍をひきいて、京都へ攻上って来た。そこで、義貞がこれを兵庫で防ごうとしたが、賊の勢がたいへん盛なので、天皇は、正成をやって、義貞を助けさせられることになった。この時、正成は、しばらく賊の勢を避け、その勢が衰えるのを待って、一度にうち滅ぼそうという謀を建てたが、用いられなかった。それ故、正成は、おほせに従って、ただちに京都を立った。
正成が桜井の駅で正行をさとした
途中、桜井の駅に着いた時、かねて天皇からいただいていた菊水(きくすい)の刀を、かたみとして子の正行(まさつら)に与え、「この度の合戦には、味方が勝つことはむづかしい。自分が戦死した後は、天下は足利氏のものとなろう。けれども、そなたは、どんなつらい目にあっても、自分に代わって忠義の志を全うしてもらいたい。これが何よりの孝行であるぞ。」と、ねんごろにさとして河内へ帰らせた。それから、進んで湊川(みなとがわ)に陣を取り、直義の陸軍と戦ったが、その間に、尊氏の海軍も上陸して、後から攻めかかって来た。正成は大いに奮戦した。けれども、小勢(こぜい)で、かように前後(まえうしろ)に大敵を受けてはどうすることも出来ず、部下はたいてい戦死し、正成も身に11個所の傷を受けた。
正成が湊川で戦死した
そこで、もはやこれまでと覚悟して、湊川の近くにある民家にはいって自害しようとした。この時、正成は弟の正季(まさすえ)に向って、「最期にのぞんで、何か願うことはないか。」とたずねた。正季は、ただちに「七度(ななたび)人間に生まれかわって、あくまでも朝敵をほろぼしたい。ただそればかりが願である。」と答えた。正成は、いかにも満足そうににっこり笑い、「自分もそう思っているぞ。」と言って、兄弟 互いに刺しあって死んだ。時に、正成は年四十三であった。
湊川神社
今、正成をまつった神戸の湊川神社のあるところは、正成が戦死した地で、境内には、徳川光圀(とくがわみつくに)の建てた「嗚呼 忠臣 楠子之墓」(ああ ちゅうしん なんしのはか )としるした碑がある。


古今 忠臣のかがみ
実に正成は古今忠臣の鏡である。わが国民は、皆、正成のような真心を以て、大いに御国のためにつくさねばならぬ。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(続き)◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ③ 第二十四 新田義貞

(始めから)◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ① 第二十二 後醍醐天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より 中世~近代 【目次】

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ④ 第二十五 北畠親房と楠木正行

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑤ 第二十六 菊池武光

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑥ 第二十七 足利氏の僣上

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ④ 日本武尊 成務天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑪ 蘇我氏の無道

◆忠臣の象徴 楠木正成公を称える唱歌『青葉茂れる桜井の』(櫻井の訣別)を10歳の子供にピアノ弾き語りで歌ってもらいました!

◆戦前の絵本から ~ 真実の日本軍。最強だったその勇姿 ②

◆仁・義・礼・智・忠・孝……五倫、四徳、五条、四端の心から道を修むる ~ 侍が学んだものを学び、偉大な先人たちと志を一にす

◆『サスケ』の父に見る子育て ~ 理想的な父親像と男を立てる女たち

◆特攻隊の青春群像 映画『決戦の大空へ 』と、フィリピンの神風記念碑

トップ | 真実の日本の歴史 中世~近代 尋常小学国史より | permalink | comments(0) |

誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.8.3)
ここの皆さんは、もうコロナ脳から脱せられた方がほとんどだと思います。もしもまだ“恐怖の新型コロナウイルス”というものが本当に存在するなんて思われてる方いるようなら、一刻も早く、こちらの大橋教授の解説ビデオを見て、メディアウイルス(や邪悪なネットウイルス)に侵されたコロナ脳から脱却してください。

今の日本の現状として、リベラル派(?)は「コロナ怖い!」と騒ぎ続けていて人々の自由を再び弾圧する緊急事態宣言を早く発動しろと言ってるありさま。保守派(?)の方はこれまで長い年月にわたって継承されてきた日本人の文化から生活習慣までを破壊しつくす“新しい生活様式”を民衆に押しつける安倍ゴイム政権休業命令を違反者への罰則付きで出す西村コロナ対策大臣や加藤厚労相ら閣僚を非難さえせず、こんな時まで相変わらずの下らない野党やシナ・朝鮮叩き。

結局、右も左も目立ってる連中は似非(エセ)であり、新型コロナ騒ぎで世界を支配する(反日)グローバル金融勢力の走狗にすぎないんです。政治ブログランキングの100位内まで行っても、このコロナ騒ぎの虚構に触れているのはここだけですよ。結局、ネットでさえ右も左も日本壊滅のための工作員の吹き溜まり、検索サイトを独占するGoogleも偏向検索だし、twitterやYahoo!のニュースコメントとかも大量“いいね”で目につく(上位に出されている)のは工作員のものばかり。
今ではネット上でまともな意見を書いてる人を見つけるのすら難しくなってきています。ポータルサイトの検索はGoogle独占でどこも偏向しているので、前までは「(マスコミを疑って)調べてください」等、誰かに言ったことで、それで相手の人が実際に調べれば結構、必要な情報がすぐに出てきたりしていたものですが、このコロナ問題の虚実をはじめとして重大な情報が今では検索してもなかなか出てきません。そんな風に本当に必要な情報が得られない中で、このコロナ騒動を何となく疑っている人がいても、大橋教授を知らない人がその解説ビデオに出会って確信を得るのは非常に困難な状況となっています。結局、直にURLをつけて周りに知らせる以外、情報を拡散させる方法はないのです。相手も「調べてください」なんて言われても、それで本当に調べてくれたとしても今じゃその相手はいくら調べても有意義な情報を見つけることが出来ないんです。

だから、メディアに洗脳された一人でも多くの方をコロナ脳から解放していくための戦略として、誰もが出来ることをここに書いておきます。

私は、大橋教授による新型コロナウイルス騒動についての解説ビデオを見ていただくよう、身の回りの関係各所にメールで送っています。
送った中、10か所につきたとえ1か所しか見てもらえなかったとしても、効果はあると思います。本当になじみのある相手なら、きちんと自分であることを書いて送ってもいいでしょうが、どうなるかわからない相手(かえってトラブルになりかねない相手など)、たとえば学校の先生(あるいは学校の窓口)、習い事の先生や教室、加入している武道や文科系の道場や教室、スポーツチームやスポーツクラブ、なじみのお店、その他団体の窓口や先生たちに送ったりしています。他にも送れる先はたくさんあります。企業やショップ、デパートなどへも、客や株主として意見したり……企業サイトにはそういう窓口が必ずあるはずです。これまでは一等地とされる場所にあったはずの多くのデパートだって潰れかかっています。「株価暴落してるし、このまま政府の言いなりになってると本当に潰れてしまいますよ」等書いて、いろんな会社に株主として送ったりすればいいんです。社長にも必ず見てもらうよう書いて。学校や通いの教室の先生はもちろん、子供が所属している自主運営のスポーツチームとかなら父兄や指導者が誰かしら見ているはずなので、もしも動画を見てもらえたなら、他の父兄まで拡散される可能性も大いにあり、効果は大きいはずです。とにかく送れるところ、思いつく限り送ってみてください。そういう送れる先は無数にあります。日本中、どこでもいいんです。その辺の子供たちの野球やサッカーチームにだって、自分とまったく関係ない遠くのチームやお店や会社とか、なんでもいいんです。所属する子供の保護者や客や株主、関係者として送ったりすればいいんです。メールを受ける人次第ですが、それが一気にその周りの父兄や関係者、同業者たちにも広がる可能性はあるんです。たとえ自分に子供がいなくても、将来への投資と思って、存分にやってください。それで誰かが救われるかもしれない……それさえわかっていただけていれば、やる価値は大いにあるはずです。

下記に文例を出しておきますので、よかったら使ってください。送り先に合わせて●●の部分や内容を書き換えてください。自分で書ける人は文例にこだわらず、どんどん書いて、あちこちへ送りまくりましょう。自分なりにターゲットを定めてやれば、同じ文章を使いまわすことだって出来ます。

コロナのデタラメをマスコミは全く報道しない、ネットでさえもなかなか真実の情報が出てこない。コロナの欺瞞に気づいてきた人は、国にもよりますが海外では2割から5割ぐらいにはなっている感じがしますが、情報統制の徹底された日本では現時点で0.1%もないかもしれません。それは大橋教授の解説インタビュービデオの再生回数がまだ4万回ほどしかないことから伺いしれます。とりあえず、まずは百万回ぐらいはいかないといけません。だからダイレクトURLをつけて、たくさんの所に送って知らせてあげるしかないんです。ネットさえ使ってる相手であれば、この手はどこにでも使えます。

皆さん、ぜひやってください。ぜひ動いてください。このままでは子供たちの未来は、本当に悲惨なものになります。誰もがマスクしているせいで人の顔すら普通に見ることが出来ず、人との出会いは断たれ、すべてはオンライン化され、すべてがバーチャルでしかつながれず、リアルな付き合いや触れ合いの全くない世界への移行がゴリ押しされいます。気づいた人は抵抗してください。そうすれば少なくともあなたの身の回りの人だけは救うことが出来るでしょう。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆

メールタイトル 『早く正常な●運営●に戻してください。』

お世話になっている●子供の保護者●です。
メディアと政府が毎日「何百人の感染者がー」と騒ぎ続けるこの新型コロナウイルス騒動はいつまでも終わりませんよ。PCR検査で陽性というのは、有害な病原菌としての“新型コロナ”とされるものを検出しているものではないからです。PCR検査はいろんなものに反応するのでPCRで陽性になったからって何の意味もありません。そもそも結核だってツベルクリン反応で陽性だからと病人であるわけではありませんし、誰もが結核菌の保菌者であり、何の害もないのですから。

感染症免疫学専門の徳島大学 大橋眞(まこと) 名誉教授(医学博士薬学博士 京都大卒)による、新型コロナウイルス騒動が欺瞞であることの簡単な記事です。

『新型コロナウイルスというネーミングはダマシ。虚構の新型コロナ』
http://agora-web.jp/archives/2046546.html

その大橋教授による厚労省での会見一部の動画がこちらで見れます。
https://twitter.com/yobu_dai/status/1284284901563367425

厚労省で会見しているにも関わらずマスコミは完全無視。コロナ感染診断に使われているPCR検査がデタラメであることを大橋教授は警告しています。PCR検査はパパイアやヤギ、ウズラの卵などいろんなものに反応、(↓ 参照)
https://www.afpbb.com/articles/-/3281719

そもそも新型だの旧型だのの定義すらテキトーなコロナウイルス。PCR検査は無害な常在菌にも反応してしまうため陽性になりうる人は元から無数に存在するわけで、それゆえ無症状の人がほとんどなのです。だけどとにかく“新型コロナ感染者”を増やせばその対策費称して巨額利権が生まれてその旨みをとれる人々がいるんです。だから一人陽性が出ただけで無理やり周りの人にも全員検査させて「クラスターがー」等、マスコミや政府が毎日騒ぎ続けているのです。政府の専門家会議メンバーは利権にまみれた売国 政治家どもと同じ穴のムジナ、日本壊滅図る詐欺集団です。

つまり感染対策とされる、マスクしろ、検温しろ、密になるな、声をあげるな、消毒しろ・・・それらはすべてムダであり、いくらやっても何の意味もありません。
インチキ診断のPCR検査はすればするほど必ず陽性反応になる人が出てきます。けれどもそれら陽性反応者は人々が恐れるような“新型コロナウイルス”感染者でも何でもありません。症状があってもただの風邪やインフルエンザ、重い症状でも普通の肺炎だったりするのです。それなのにデタラメの“新型コロナ”検査で陽性とされたら新型コロナウイルス患者とされ、本来の正しい治療すら受けられなくなって死亡につながってしまうような恐ろしい現実、状況にあります。

だからとにかくPCR検査を受けてはいけません。●教室●でも受ければ必ず陽性反応者というのは出るし、それで●●は閉鎖、家族もみんな外出禁止にされ閉じ込められてしまうのです。
そして新宿区とかは陽性だと10万円もらえるシステムまで出来上がっているので(↓ 参照)
https://www.nikkei.com/article/DGXMZO61388680Q0A710C2L83000/
進んで検査受ける人が出て、「新宿の夜の街で感染者続出!」とかマスコミが喜んで報道しているカラクリがあります。

コロナ対策称するワクチン接種も決して受けてはなりません。打てば子供が出来ない体にされてしまいます。

先の厚労省における会見だけではよくわからないでしょうが、世界を大混乱させている新型コロナウイルスの嘘っぱちについて、下記ビデオで大橋教授が非常にわかりやすく解説されていますので、とにかく一度ご覧になってください。尚、厳しい言論弾圧するYouTube(Google)はこの動画を即刻削除しています。Googleはコロナの脅威を打ち消しただけで削除するという恐ろしい言論封殺会社なのです。
https://www.bitchute.com/video/6LCBbSKWv0Sl/

大橋教授のわかりやすい解説がテレビで放映されれば、コロナの脅威を煽ってきた政府やマスコミの信頼がいっぺんに吹っ飛びますし、これまで人々を疑心暗鬼させながらそれで巨大利権を得ていた勢力は一斉に駆逐されてしまう威力を持っています。
大橋教授が命がけでとっている勇気ある行動を、どうかわかってあげてください。

そして下記は政府やメディアによる利権にまで触れた、大橋教授のインタビュー。
新型コロナウイルスの馬鹿騒ぎの背景について、上記ビデオより詳しく、わかりやすく解説されています。
ウイルス怖い! マスクしなきゃ! ・・・ コロナではなく、みんなテレビウイルスに頭を侵されています。

『新型コロナは人々を統制管理して、政府と国際金融勢力がボロ儲けするためのフェイクウイルス』
https://www.youtube.com/watch?v=CnoEtC6_ZeA

マスクだの、検温だの、自粛だの、「会話するな」だの、「3密避けろ」だの、わけのわからないソーシャルディスタンス(距離をとれ)だの、“新しい生活様式”だのの、ふざけたキャンペーン政策とって日本をメチャメチャにしている政府や都、自治体の言いなりにならないでください。それらは人々を弾圧してコロナ対策称して巨額予算をかすめ取る政治家や特定利権者のみがボロ儲けするとともに、ワクチンを国民全員に打たせることでも暴利を得て、日本の伝統、あらゆる文化、既定の生活習慣まで破壊したあげく、すべてをオンライン化させること、そして個人のすべてのオンライン活動情報を収集することが目的です。会社や学校までもどんどんオンライン化されているのは御存知でしょう? ●教室やキャンパス●なんか閉鎖され、リアルでの人との出会いや触れ合いも断たれ、日本人は声すらあげられない全員バーチャル人間にされます。加えてワクチンの強制接種によりDNA(遺伝子)まで組みかえられ、子供が出来ない体にさせられてしまいます。

子供たち、次世代の日本を担う人々の将来を真剣に考える良心をお持ちでしたら、保身にばかりならず、異常な行動統制を押し付ける圧力に、同志を集めて結束して抵抗してください。一刻も早く正常な●教室●に戻すべきです。
今、本当に日本は危機にあります。政府の言いなりになっていると日本も子供たちの将来も、あらゆる文化まで終わりますよ。現場の●●には子供たちと日本の将来がかかっていると思います。

ちなみにPCR検査の考案者はキャリー・マリスというアメリカ人のノーベル賞科学者ですが、生前は感染症診断への使用を拒否し続けていたのに、2019年8月に亡くなった途端、新型コロナウイルスが突然世界で騒がれ始め、その診断法としてPCR検査が利用されています。解説ビデオで大橋教授が話している通りなんです。

現状としては、欧米では新型コロナの欺瞞に気づいている人はおよそ2~5割ほどいるようですが、日本ではまだ1%にも満たないことでしょう。
政府やマスコミによる新型コロナの空騒ぎを批判している人は大橋教授の他にもたくさんいるのですが、厳しい言論統制下にあるマスコミはそれらの人々を絶対出演させないし報道しません。ネットでも新型コロナ騒動の虚構について調べようとしても、もはや使い物にならないGoogleの偏向検索システムでは正しい情報を見つけることすら出来ません。

返事不要ですので、このメールでリンク張ってある大橋教授の解説ビデオをはじめとした動画だけは、どうか一度ご覧になってくださいませ。お時間ある時でかまいませんので。見ていただかないとこのメールだけでは何もわかりません。また、はじめのtwitterアカウントの人はコロナの虚実についてたくさんのツイートをしているので、そこまで見ていただけると、かなり情報も広がります。

もしわかっていただけましたなら、やるべきことは自ずと見えてくるはずです。●他の関係者や会長、周りの人々●にも、この大橋教授の解説ビデオを広めてあげてください。長い間の異常事態が続き、厳しい情報統制されている中、マスコミなんか恐れたりせず、“恐怖の新型コロナウイルス”が欺瞞である真実を、一人でも多くの方に伝えていただければと思います。
失礼しました。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆みんな戦え! 人に頼るな! 勇気を持って! 周りとの摩擦を恐れるな! 世界中でコロナの嘘がバレてきた。

◆デタラメ科学が蔓延る現代。存在しないコロナウイルスの脅威

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆製薬会社や電通とグルになって日本壊滅図る厚生労働省、政府。ボロ儲けしているクズ政治家、役人ども

◆新型コロナウイルス騒ぎはデタラメの虚構! コロナ対策なんて一切無用!

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス!
政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

◆朝鮮ユダヤ Google / YouTubeによる情報統制と言論弾圧 ~ 巨大企業の寡占(独占)により、バックボーンのない個人の発信するものは完全に無視・無力化され、マスメディアか、ネットを支配統制する勢力によって与えられた、発言が広く公開される資格を持つ有名人や芸能人など民衆扇動役に関わる者しかオモテに出れなくなった。そして個人の活動履歴情報はすべて抜きとられている

◆コロナウイルスで大騒ぎして国民を困窮の極みに追い込み、コロナ対策称する国のカネでボロ儲け、人間のクズの集まった政治家どもと朝鮮畜生 電通

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆コロナウイルス対策称して人々に異常な生活行動を強制。人々の正常な付き合いを遮断、リアルな人間関係を破壊して、変態バーチャル人間に作りかえるための工作員集団 ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!①

◆マスコミ牛耳る国際金融勢力に飼い慣らされ、家畜と化す道を突き進む日本 ~ 嘘つきマスコミに乗せられず、謀略仕掛ける国際金融勢力と戦って自由な人間として生き残りたがっているブラジル

◆国際ユダヤ朝鮮金融は本気で日本人の家畜化を進める!~ 偏執狂 東京都知事 ファシスト 小池百合子 人類家畜化計画のステップ1

◆日本全国家畜化音頭で叩き潰される日本。国際金融勢力の特権ゴイム(家畜)の集まりが自民党。レナウン ショック! アパレル老舗の倒産 ~ 一刻も早い緊急事態宣言解除が急務

◆コロナ馬鹿騒ぎは国民を苦しめて国民の生活と業務を強権的に弾圧する共産主義的な統制社会に向かうための人間家畜化飼いならしの予行

◆金融勢力の意のままに操られる日本経済・政治

◆今の政治家の取り巻きには人間のクズと売国奴しか集まっていない ~ 非力な国民にばかり負担を押し付けるノーナシ政府

◆現代の紛争や不可解な流行、ゴリ押し 行き着くところはユダヤ国際金融 ~ ユダヤ人や朝鮮人は被害者や弱者なんかではない

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ | permalink | comments(3) |

ヒトラーが画家を目指していた頃、ナチス台頭期のドイツに行ってみよう
~ 帝政崩壊とルール占領、ハイパーインフレ

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2015.02.10)

第一次世界大戦敗戦後の、今の世界の通説では極悪国家だったとされているナチス ドイツですが、実際のところ、ナチスが台頭する前のドイツとはどんな風だったのでしょう。

強国だったドイツ帝国もオーストリア帝国もオスマン=トルコ帝国も、敗戦国はすべて第一次世界大戦で滅び、領土の多くを失い、皇位も廃絶、共和国としてスタートすることになりました。加えて有名なロシア革命も起きます。
ドイツは払えるはずもない巨額の賠償金をフランス等宛に支払うようヴェルサイユ条約で命じられましたが、支払いが滞り、フランスは「賠償金を支払わないならルール地域をよこせ!」と、ドイツの工業生産の中心たるルール地方へベルギーと共に侵攻、占領するという暴挙に出ます。あのフランスがですよ。こんなこと学校の世界史では習っていませんよね? そしてそのフランスには、莫大な戦費を英米から借りていたため、ドイツに返してもらったカネを英米に返さなければならない事情もありました。要するに、とどのつまりの債権者は英米だったのです。
フランスがルール工業地帯を占領すると、ストライキの多発などで状況はいっそう悪化、ドイツは賠償金を支払どころではなくなり、ドイツ経済は大混乱、通貨増刷でハイパーインフレに陥ってしまいました。

これから日本はインフレ目指していくということで、公務員を除く庶民にはツライ未来になりそうな感じもありますが……
ちなみに当時この頃のドイツの激しいインフレの状況が、前にコチラでも紹介した、ドイツ留学中だった鈴木鎮一氏の著作に克明に記されています。

『愛に生きる~才能は生まれつきではない』(1966)より
(詳しくは右画像クリック)
『わたしが留学していた第一次世界大戦後のドイツは、やがてヒトラーが出なければならないような、あの大戦争が起こらなければどうしようもないような、恐ろしいインフレと、それに伴う悪質な内外人の跳梁がありました。たとえば、わたしのような一学生をつかまえてさえ、
「五階建ての大きなビルが売りに出ている。一万円も出せば手にはいりますがどうです」
という話を持ちこむ者もいたほどです。わたしは、金儲けに来ているのではない、といってそれを拒否しましたが、それでも、ドイツの老婦人から頼まれて、名器グァルネリウスを、わずか二千円で手に入れるということが起こりました。
ひとは運がよかったとうらやむでしょう。しかし、それは決していいことではなかった。思うに、いつの時代においても、不当の利のあるところには、ひとは知らずして何らかの禍根をつくるのです。

・・・1920年(大正9年)の10月27日です。わたしは23歳になっていました。
すでに書いたように、ときのドイツは恐ろしいインフレで、ほとんどお金を使わないですむありさまでした。日本の十円が六百マルクから始まり、やがて百億、千億マルクに変化していったのです。わたしは予定の一年間をいつか忘れてしまい、むろん一万五千円でやれたわけではありませんが、とうとう八年間ドイツで勉強することになりました。』

こんな中で、ヒトラー率いるナチスが政権を取っていきました。
そして第二次世界大戦が始まり、初期のドイツはまさに電光石火のごとく快進撃、フランスをはじめ欧州をほぼ制圧します。
第一次世界大戦で失位した最後のドイツ皇帝 ヴィルヘルム2世(1851-1941)はドイツ軍がパリを陥落したのを見て、ヒトラーに祝電を打ち、手紙で「今活躍しているドイツ軍の将軍たちはかつて私の教え子だった者たちである。ある者は少尉として、ある者は大尉として、ある者は少佐として私のもとで世界大戦を戦ったのだ」と誇らしげに語っています。ヴィルヘルム2世は独ソ戦が始まる直前に死去。ナチスによるユダヤ人迫害については、それを憂慮した手紙(娘宛)が残っています。

映画『アドルフの画集』は、前にも何度か触れてますが(コチラコチラ参照)、ヴェルサイユ条約の頃(1918)を舞台とした、画家を目指していたアドルフ・ヒトラーを描いた作品です。巷ではヒトラーをキチガイのように描いたプロパガンダ映像ばかり溢れてますが、ヒトラーがとっても人間ぽく描かれている私の大好きな映画。もちろんヒトラーを人間的に描いてるということで、一部から激しい批判の声も挙がったそう。
下は実際にヒトラーの描いた絵です。 (コチラ参照


私はドイツ人ではないのに、なぜかこの映画中のヒトラーの演説が模された場面、何度見ても、いつもホロリとしてしまいます。下記はその演説シーンより。

『以前、散歩をしていた時、ある人物に出くわしたのだ
黒い長衣を着て 黒髪を垂らしてた
最初の疑問はこうだ 「これがユダヤ人?」
その人物を見てるうちに 私の疑問は変わっていった
「こいつがドイツ人か?」と
ユダヤ人どもがいるだけで 文化はすべて汚染されてしまう
腐った肉を切ると そこには何が?
ウジ虫がいるはずだ それがユダヤ人
人が町を造るようになり ユダヤ人が現れた
ユダヤ人は迎え入れられ そしてすぐに経済活動を始めたのだ
つまり金貸し業
ユダヤ人は今 大勢いる
商業も金融も独占しているのだ!
そして第2段階へ
ユダヤの特色を薄め ドイツ的な特色を前面に
何と我々ドイツ人に 成りすましているのだ!
文化が汚染された
美術も文学も演劇もだ
宗教もあざけりの的
倫理観も道徳も否定され
ドイツ娘は 娼婦にされたのだ 娼婦だ!
ユダヤ人は本来の姿を現し 吸血鬼と同じ存在になっている
奴らは血をすする吸血鬼なのだ
ドイツ人の血を吸う 吸血鬼だぞ
吸血鬼のユダヤ人ども!』

ここにある「ユダヤ人」という言葉を「朝鮮人」に置き換えると、今の日本の状況に何とピッタリ当てはまってしまうことでしょう! 特に「ドイツ娘が娼婦にされてしまった」という言葉、意味がわからない人も多いかもしれないけど、これこそ今の日本娘にピッタリ当てはまってしまうことも見過ごしてはいけません。フェミニズム、拝金主義に洗脳されてる人ではすぐにはピンとこない。
そう。「結婚相手の男の年収は○百万円以上じゃないと。」「仕事はやればお金もらえるけど、お金ももらえない家事や子育てなんて評価されるわけでもなく、やってもしょうがないし」なんて恥ずかしげもなく言ってる人たちのことですよ!

けれどユダヤ人は本当に頭がいいのかもしれないけど、朝鮮人にそれほどの頭脳はないはずで、朝鮮人、奴らを操ってる勢力がいること、決して看過してはいけない。朝鮮人にしか目が向かなくなるようだと、ナチス ドイツの二の舞になってしまうのでしょう。
ナチス ドイツのユダヤ迫害、これはヒトラー=ナチスを徹底的にコケにしたチャップリン映画とかで逆上し、ユダヤ人排除がますますエスカレートしていったのが真実ではないでしょうか。その辺の陰謀論でよくある、ヒトラーがユダヤ自演の工作員だったとかいうのはデタラメで、ナチスドイツを挑発してますます反ユダヤ感情を焚き付け、当時は欧州事情に関心のなかったアメリカ人の反ナチスドイツ感情まで呼び起こして対立を激化させたユダヤ人、その張本人こそチャップリンらであって、チャップリンは第一級の工作員として多大な働きをしたのです。
ナチスは、当初は捕らえたユダヤ人を穏便にどっかに追い出そうとしてたけど、チャップリン映画『独裁者』をはじめとする英米の反ナチスプロパガンダで、他国による受け入れがままならなくなったため、それにブチ切れたヒトラー、ナチスドイツではユダヤ人への扱いがかえって乱暴になり、収容所で死ぬ人も増えた。それでもあっち側の映画とかにあるようなガス室だの大虐殺というのはウソっぱち。
ナチス ドイツはあれだけのユダヤ人を捕まえたけど、何も変わらず、結局負けた。雑魚のユダヤ人をいくら何十万人捕まえてもどうにもならないし、そもそもユダヤ人という括りで見てはいけない。ドイツや世界を動かすほどの金融勢力を牛耳るユダヤ人を含むグループなんて、他のところでピンピン元気にしてたってこと。

映画『アドルフの画集』(2002)より  詳しくは右画像クリック
監督: メノ・メイエス 出演: ジョン・キューザック 他
2002年のハンガリー、カナダ、イギリス合作映画。日本では2004年2月7日に公開。この映画はフィクションだと思ってましたが、どんな文献が参考にされたのかは知りませんが、かなり事実を元に作られてるようで、全くのフィクションというわけではないようです。これに出てくるユダヤ人画商のモデルというのも、映画とは異なりながらも、ヒトラーの周りにきっといたんだと思います。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2016.11.22)
第一次世界大戦後のドイツ経済の凄まじさ、ドイツでは1914年から1923年までの10年間で、何と一兆倍の大インフレとなりました(対ドル換算。右写真は給料として支給された札束)。なぜこのようなことが起こったかというと、最大の原因は、ドイツが戦勝国への巨額の賠償金を負わされ、その支払いのため、とにかく紙幣を刷りまくったからです。

では、今の日本でも、日本の借金は千兆円を超えたけど気にする必要はないなんて言う人もいるわけですが、その種の人がそう言う理由に「国にとって、紙幣(お金)なんて刷ればいくらでも出来るから」というのがあります。そんなこと平然と言ってる奴ら、当時のドイツ経済を知っていれば、その正体、その目的、ピンとくるのではないでしょうか。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆マイケル・ジャクソンやデヴィッド・ボウイのような天才たちと共に、ヒトラーと対話してみませんか?

◆人間 真実のヒットラー ~ ヒトラー本と絵本『ヒットラー』から

◆日本破壊・売国バラ撒き“クールジャパン”国策で支援されるキチガイ劣悪音楽・アニメ・デタラメ日本文化(=暗黒勢力・朝鮮文化)

◆朝鮮ピンクに注意! ~ もはや極刑に処すべきひどさの朝鮮系色使い

◆亡国のシナリオ ① ~ GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆亡国のシナリオ ② ~ 日本を、過去に滅んだロマノフ朝やハプスブルク帝国になぞらえたパターン

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆『シオン議定書』 – 第二次世界大戦を勃発させた人間獣化計画の基本文書

◆現代の紛争や不可解な流行、ゴリ押し 行き着くところはユダヤ国際金融 ~ ユダヤ人や朝鮮人は被害者や弱者なんかではない

◆専業主婦がいなくなれば、TV・ラジオはもたない ~ マヌケ腐れマスコミ ~ 米国911テロと、ビル爆破工事の酷似

◆戦前の道徳教科書『修身』に見る加藤清正の武勇伝 ~ 自虐史観の正反対から見る豊臣秀吉の朝鮮侵攻

◆古代日本史における朝鮮半島の倭国領を歴史から取り返さなければならない! ~ 朝鮮に文化をもたらし、古代朝鮮半島南部を支配した倭人

◆朝鮮人による朝鮮人叩き。いわゆる“在日認定”のカラクリ ~ 左翼による左翼叩きの目論見まで  ≪工作員入門≫

◆朝鮮人というより問題はパチンコ。国連も左翼も朝鮮パチンコが支配

◆うるさい街宣右翼 実は反日朝鮮人 ~ 愛国心を貶める反日分子たち

トップ | 日本・世界の正しい歴史 | permalink | comments(1) |

人間 真実のヒットラー ~ ヒトラー本と絵本『ヒットラー』から

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.11.23)
ヒトラーの発言や会話の公式記録が収録された『ヒトラーのテーブル・トーク 1941-1944』(三交社)(詳しくは右画像クリック)より。

『最終試験が終わるとドンちゃん騒ぎをやった。後にも先にも私が酔っ払ったのはこの時だけだ。修了証書を手にし、翌日にはシュタイアーを後に母のもとに帰ることになっていた。級友たちと一緒にこっそり地酒を飲んだのまでは覚えているが、その後何が起こったのか、気が付くと、夜明けの道端で眠りこけているところを牛乳配達に起こされていた。下宿にたどり着いた時はひどい状態で、すぐ風呂に入り、熱いコーヒーを飲ませてもらった。一息つくと、ペトローネラが修了証書を貰ったのかと聞くので、見せようと思ってポケットをひっくり返して捜したが見つからない! なんと、家に帰って母に見せるべき修了証書をなくしてしまったのだ。私は頭の中で素早く母へのいいわけをつくり上げていた。汽車の窓べで開いて見ていると風に吹き飛ばされてしまったといういうものだ。ペトローネラはそんな見え透いた嘘はだめだといい、学校に写しを発行してもらえと助言してくれた。その上、有り金全部を飲んでしまった私に、親切にも5ギルダー貸してくれたのだ。
校長はずいぶん長時間、私を待たせた。私の修了証書はちゃんと学校に戻っていたのだが、四つに破れていて何というか、ひどく汚れていたのだよ。酔っ払って大切な紙をなんとトイレットペーパーと間違えたんだな。あの時はほんとにあわてた。校長が何と言ったかは、いまだに恥ずかしくて人にはいえないよ。その時、決して二度と酔っ払わないと自分に誓ったのだ。この誓いはずっと守っている。』

こうして見るとわかりますが、ヒットラーも普通に可愛い子だったんです。でも彼のスゴイところはこれに懲りて、若いのに酒に酔わないと一度決めたら、それ以後、本当に酔っぱらうことが一切なかったわけです。常人ではなしえない、本当に稀有な意志の強さを持っていたということ。尚、この頃お父さんは既にいませんでしたが、お母さんもこの後まもなく亡くなってしまいます。

そしてアドルフ・ヒトラー 著『わが闘争』(詳しくは右画像クリック)から。この本の序盤にも画家や建築家になることを考えていたヒットラーの若い頃のエピソードなど面白い話がいろいろ載っていますが、今日は日本について述べている部分から。

【日本とユダヤ人】
『ところでユダヤ人は、自分達の千年にわたる順応によってヨーロッパ民族の基礎を掘り崩し、彼らを種族の性格を失った雑種に養育することはなるほどできるにしても、しかし日本のようなアジア的国家主義国家に同じ運命を与えることはほとんどダメだということを十分知っている。今日ユダヤ人はドイツ人、イギリス人、アメリカ人、そしてフランス人のふりをすることはできるが、黄色いアジア人に通じる道は彼らに欠けている。したがって彼らは、日本という国家主義国家をやはり今日同じような構造をもつ国々の勢力によって破壊しようと企てるのであるが、それはこの危険な敵のこぶしによって、最後の国家権力が防御力のない諸国家を支配する専制に変ってしまう以前に、その敵を片づけるためである。
ユダヤ人は自分たちの至福千年王国の中に、日本のような国家主義国家が残っているのをはばかり、それゆえ自分自身の独裁が始められる前にきっちり日本が絶滅されるよう願っているのである。したがって彼らは、以前にドイツに対してやったように、今日日本に対して諸民族を扇動しており、それゆえ、イギリスの政治がなおも日本との同盟を頼りにしようと試みているのに、イギリスのユダヤ人新聞はすでにこの同盟国に対する戦争を要求し、民主主義の宣伝と「日本の軍国主義と天皇制打倒!」の時の声の下に、絶滅戦を準備するということも起りうるのである。』

ユダヤ人(猶太民族)の狙う日本、ヒットラーによる分析、いかがですか。この本が書かれ始めたのはヒトラーが獄中にいた1923年からでちょうど日英同盟が失効する頃から書かれ始めました。もちろん日独同盟の話なんて欠片もなかった時代。英国はもともと日本との同盟継続を望んでいたがユダヤ新聞の煽りでそれは潰され、加えて諸民族への扇動により日本の絶滅が図られているということです。
尚、この頃のドイツにはどこと同盟を結ぶかの選択肢があったわけですが(現実はなかったも同然かもしれませんが)、この本には英国やロシア(既にソ連)など各国と同盟を結んだ場合の仮説が描かれています。ヒットラーには英国と結びたい非常に強い気持ちがあったことが伺い知れますがそれは叶いませんでした(フランス人を嫌ってるのに対して、英国人は優秀だととっても褒めてるんです)。どこと同盟を結ぶべきか、ヒトラーも物凄く悩みながら試行錯誤していたんです。

そして栄光の日独伊三国同盟が締結されました。(この歌、聴いてみたいです!^^)
日本万歳 キングレコード傑作童話
(右画像クリック→)
みんな仲よく 手をつなぎ
日の出仰いで 元気よく
声をそろえて 万々歳
歌いませうよ 歌いませう
日の丸かざして 万々歳

日本 ドイツ イタリヤと
正しいお国が 集まって
守る平和よ 万々歳

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
最後に、英霊たちが元気だった頃の絵本『ヒットラー』。下の各画像クリック後、拡大画像左右に表れるをクリックし続けることで読み進めていけます。

【講談社の絵本 ヒットラー】
ヒットラーは子供の頃、体があまり丈夫ではありませんでした。それで他の子供のように外で遊ぶことは少なく……

ヒットラーが13の時、お父さんがなくなり、17の時、お母さんが亡くなりました。みなしごになったヒットラーは自分で仕事を見つけなければなりませんでした……
ヒットラーはそれからもドイツのために命がけで戦い続けました……
ヒットラーは、負けたドイツを立て直す仲間を集めるために、幾度も幾度も演説会を開きました。けれども始めのうちは、なかなか人が集まってきません……
子供好きなヒットラー 少年を励ますヒットラー。田舎の子供とヒットラー……
ゲーリング総元帥のおはなし【敵の飛行機23機を撃ち落とす】ゲーリングは子供の頃、いたづらもので、学校の成績はあまりよくありませんでした……

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 ~ 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット ~ 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆『シオン議定書』 – 第二次世界大戦を勃発させた人間獣化計画の基本文書

◆亡国のシナリオ ① ~ GDPの倍、国家税収の20倍以上の借金でさらに借金を増やせと叫ぶ売国奴

◆左翼メディアの日本人白痴化洗脳工作について ~ 『 人間獣化計画 』 と 『 中共対日工作要綱 』

◆ヒトラーが画家を目指していた頃、ナチス台頭期のドイツに行ってみよう ~ 帝政崩壊とルール占領、ハイパーインフレ

◆マイケル・ジャクソンやデヴィッド・ボウイのような天才たちと共に、ヒトラーと対話してみませんか?

◆水道民営化の恐怖 ~ 重要なインフラの国営を守った明治政府

◆戦前の絵本から ~ 真実の日本軍。最強だったその勇姿 ②

◆満州は日本の生命線だったのです ~ 押しつけられた、日本軍による南満州鉄道爆破 自演説の虚偽

◆大東亜戦争(太平洋戦争)の起こったわけ (完答)

◆紛れもなく陰謀は実在しますが、表に出てる陰謀論者は結論を誘導し、真実を誤魔化します

◆陰謀論と新世界秩序、そして3S政策について ~ NY911事件を予言していたハリウッド ~ 世界全体が巨大劇場と化した現代。アルカイダやISIS(IS)は劇団と同じ

◆幼児教育・保育の無償化で韓国・朝鮮に支配される日本 ~ 朝鮮人は色キチガイで虚栄心の塊

◆日本の繁栄を信じて、ふるい立った英霊たちの思いにつながりましょう ~ 貴方も英霊たちの本当の仲間になるために

トップ | ヴィンテージ絵本 | permalink | comments(2) |

創価学会=資産10兆円なら、どのくらいの規模の組織に匹敵?

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2014.5.15)

    
東京富士美術館、辺鄙な場所にあるのでこれまで行ったこともなかったのですが、今、若冲の絵が公開されてるということでどうしても見たくて、先日、初めて行ってきました。場所は創価大学の向い、ネット上にも書かれてる通り、紛れもなく創価学会お抱えの美術館です。
何気なしに行ったのですが、ここが持ってる美術品の数々は凄いですね。今回の伊藤若冲の絵(上写真左)は収蔵品の中から初公開されたものですが、他の収蔵作品群も本当に物凄い(上写真中:『ベッドフォード伯爵夫人 アン・カーの肖像』アントニー・ヴァン・ダイク、上写真右:『フランス王妃マリー=アントワネットの肖像』エリザベート=ルイーズ・ヴィジェ=ルブラン)。一点 数億円から、中には数十億円ぐらいしそうなのがゴロゴロあります。でも、これほどのコレクションが揃えられるほどの資金、いったいどうやって集めたのか…… ここの美術館だけでも数千億円からヘタすりゃ兆の資産価値があるでしょう。美術品の素晴らしさにも惹かれましたが、それよりも創価の資金パワーの凄さに何より圧倒されました。
映画『アナと雪の女王』が空前の大ヒットだって騒がれてるけど……ディズニー・ジャパンなんてとっくの昔から創価配下。インチキ興行集計、ブームを煽るマスコミなんか真に受けてるのは、完全に奴らに飼い慣らされた家畜ですからね。今の流行り物とされるものには、決してついていってはいけません。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2010.11.11)
創価学会の資産は10兆円を超えると言われている。
トヨタの時価総額も2010年11月現在、ちょうど10兆円ぐらいなので、創価学会の資産額は日本一のトップ企業 トヨタの時価総額と同等かそれ以上。
しかもトヨタのような営利事業ではないので、大した仕入れもかからないしリスクも殆どない。
10兆円・・・想像を絶する桁違いの額です。あの東京・丸の内の一角を保有する三菱地所だって、総資産はせいぜい3兆円程度、商社の雄 三菱商事だって6兆円程度。
間違いなく創価学会は、日本で最もおカネ持ってる組織でしょう。

しかも、申告所得が143億円(2002年)なんて少なすぎるし、おかしくありませんか? 毎年100億円オーバーで所得があっても、10兆円なんて資産、一体どうやったら出来るのでしょうね。
トヨタなんて、総資産も時価総額も10兆円ぐらいで、売上も10兆円ぐらいあって、やっとこさフーフー言って事業を回転させてるんですよ。

これがカルト教団と言われながらも宗教法人の非課税特権でカネを貯め、検察から弁護士会、裁判所や警察ら司法はもちろん、マスコミまで牛耳ってるといわれる創価学会の正体です。
はたしてこんなものが、まっとうな宗教団体と言えるのか・・・

以下のウィキの記載を見てみても、昔の自民党はまだマトモだったようですが、今では既に、要するに強大な10兆円パワーに取り込まれているということなのでしょう。
これだけの資金があって、学会員800万人もいるというなら、映画や音楽・TV・出版等での作為的なヒットはもちろん、ネットでもランキング上位を独占したりで、恣意的に流行りモノを作り出すことだってたやすいこと。
10兆円もあれば、もちろん世界のあらゆるところに圧力かけることだって可能ですね。国連なんてチョロいでしょう。

◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆     ◆
【 創価学会 】  (2010.11.10 Wikiより)
2002年度の創価学会の申告所得は143億円だが、実際には創価学会全体で10兆円規模の資産を有しているという。かつて自民党は国会で創価学会の資産・税問題を徹底追及、1995年11月自民党の熊代昭彦は国会質問の中で「我々が内々にいろいろ聞いたところでは、不動産資産9兆円、流動資産1兆円というような堂々たるお力を持っておられるようなことでございますが……」と発言(宗教法人に関する特別委員会)、以後「創価学会資産はおよそ10兆円」という認識が国民の中で生まれた。 これら資産のほとんどは、創価学会の事業収入、株式などの有価証券や土地・全国にある創価学会施設の不動産価値を価格にしたもの。ジャーナリストの山田直樹は『新・創価学会を斬る』の中で創価学会の資産は宗教法人非課税制度を利用して作られたものとしている。

池田大作は個人資産として1兆円以上の金を持っているが、この資産の大半は信者からの財務であり、国税局は池田が宗教法人の名誉会長であること等を理由に、資産を一度も課税対象にしていない。ただし池田が亡くなった際の相続として課税対象とすることは週刊誌が時折報じている。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————-
(2012.11.30)
基本的に公明党(創価学会)というのは、日本という国全体を考えてる政党ではなく、特定団体のための利権誘導団体でしかないと思ってます。だからもちろん、そんなところが与党になれば大変なことになってしまいます(既に日本では、国家予算が左翼の巣窟に利用されてるというわけ)。
もちろん日教組や連合、自治労のようなところも特定団体ではあるのですが、創価学会という団体自体が営利団体でもあるわけで、他の労組系組織とはその性格が明らかに異なりますよね。
もちろん創価学会に限らず、他の市民団体やNGOなどでも最近は利権団体と化してるところ多数なわけで、そういうのの裏に労組系や外国人組織がついてる例も多いのでしょうけど。
民主党はじめ他党だって外国人組織が支援してるところばかりだし・・・

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆子供をフヌケ化 宮崎アニメの左翼性 ~ 強烈な反日・共産主義イデオロギー

◆今の宮崎駿/ジブリ作品は本当に日本のアニメなのか!?~ ディズニーだって、創価の配下?

◆萌えキャラに熱を上げる男の子たちってのは・・・マスコミの白痴化政策に注意!

◆プリキュア洗脳されたパッパラパー母娘たち ~ こんなのが今の女性の目標!?

◆誰か石原慎太郎さんの朝鮮史観洗脳を解いてあげて! ~ 石原さん、日本人のルーツ観が間違ってますよ!

◆「原爆は天罰!」公明党=創価学会教祖 池田大作の歴史観~朝鮮人の発想だろ

◆ウルトラマン円谷がパチンコ傘下に! ~ 女子供の洗脳に熱心な左翼売国勢力

◆『ぐりとぐら』 『こどものとも』の児童書 福音館は反日出版社 ~ 天皇を貶め、自虐史観に満ちた子供向け絵本

◆子供も大人も注意! 講談社は最大の左翼出版社 ~ 女の堕落と男のフヌケ化はワンセット ~ 『 のだめカンタービレ 』に見る、現代の病理とヒトラーの予言

◆売国政権での幼保一元化に伴うリスク ~ 危険いっぱいの子ども園と一時預かり所の増設

◆左翼教育者が持ち上げる、フランス革命を引き起こしたルソーの人間獣化思想 ~ ルソー生誕300年で、日教組やPTA左派が暗躍中

◆最悪の“ダンス必修化”だが、それでも生き残りのため ② ~ 指導者認定制度でダンスまで利権化、金儲けしか頭にない日本の暗黒政治

トップ | 日本の知られざる社会・経済事情 | permalink | comments(3) |

戦前の日本史教科書準拠 参考書より ㉗ 後三條天皇 院政 僧兵

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.9.25)  (戻る)
いつもありがとうございます。この参考書からのシリーズは今日で最後になるかもです。この本は文字が小さく、見るのがしんどいですね。戦前の国史教科書を元にしたシリーズの方は今後も継続していきたいと思ってます。

後三條天皇と言われても聞いたこともない方が多いのではないでしょうか。平安末期の日本を中世につないでいった曙、戦前教育ではとても重要な天皇であり、院を開いて藤原氏の専権を抑え、さらには年貢や商売上の計量などが自由勝手で統一されてなかった体積の測量制も整備した天皇なんです。長さの尺貫に対して体積(容量)は斗升。それが天皇の命で定められた。だから戦後普及したメートル法も、その深い意味あった伝統の破壊であり、古来、日本はどこを見ても重要なところは天皇が関わっていたことが伺いしれます。今の教育では院政といえば白河法皇(後三条天皇の第一皇子)からとされますが、現代歴史教育で抹殺された後三条天皇こそ母が藤原氏と血縁のないおよそ二百年ぶりの天皇であり、藤原氏を抑える何らかの意図を持っていたことは間違いなく、戦前教育通りここの読者なら院政は後三条天皇からと覚えておきましょう。北畠親房の神皇正統記でもそう書かれています。
そして藤原氏が衰えても源平武士勢力が伸長しはじめ、それに加えて武士にも劣らぬ力を持つ僧兵の出現した時代です。

『最新 日本歴史解釈』(1917年・妻木 忠太 著)より

【目次はコチラ】

後三條天皇
後冷泉天皇の崩後 皇弟 後三條天皇のご即位―醍醐天皇以後の天皇は御母藤原氏―天皇の御母は三條天皇の皇女―天皇の御性質剛健厳明―才學にすぐれ給う―皇太子に立ち給いし時、関白 藤原頼通の不平―東宮にまします二十年―大江匡房(マサフサ)に古今の治體を學び給う―御即位後 痛く藤原氏の權力を抑損(よくそん)せんとし給う―天皇の中宮は後一條天皇の皇女―源師房(モロフサ)等の御信任―頼通 既に宇治に退去―関白 教通(ノリミチ)も其の位に在るのみ―權門・社寺等の荘園増加―地方政治の紊亂(びんらん)―記録所の設置―由来不明の荘園と政治上妨害の荘園との停止―荘園新置の禁止―國司の重任と賣官(ばいかん)との禁―沽價(こか)の法を定め―斗升(とます)の画一―奢侈(しゃし=度を過ぎてぜいたくなこと)の戒飭(かいちょく=慎ませること)―風紀改まりて皇威の伸張―院中に政を聽かんとの思召―皇子 白河天皇に御譲位―上下天皇の崩御を惜み奉る―前関白 頼通また大に悼み奉る。
院政
白河天皇の御性質 剛毅果断(こうきかだん=意志がしっかりしていて思い切って事を行うこと)―政治の御親裁(天皇や大名などが自ら裁決を下すこと)―藤原氏勢力の衰微―皇子 堀川天皇に御譲位―大事は院宣(いんぜん)にて決せらる(院政の始)院庁(いんのちょう)と院司(いんし)―院政は堀河・鳥羽・崇徳の御三代(前後四十餘年間)院宣は詔勅よりも重し。
白河法皇の華奢と御崇佛
白河上皇深く佛教御信仰―白河上皇の御剃髪(ごていはつ)(法皇)の院政前後四十餘年―法皇の豪奢遊幸(ごうしゃゆうこう)―離宮及び数多の寺塔建立―多く佛像を造り しばしば法會を營まる―公卿 皆また驕奢に流る―國用足らず弊政起る―賣官再び行わる―朝威また衰う。
寺院の富強と僧兵の横暴
上下佛教に帰依し寺院の財産富む―寺院の荘園併有と僧侶の専横―延暦・園城・興福・東大諸寺の領地廣大―出家の制 早く壊る―無頼(ぶらい)の徒 寺門に投ず―僧侶を装い佛法保護の名の下に武藝を練る―諸大寺多く僧兵を置きて武器を蓄う―其の勢い漸く熾(さかん)―延暦・興福・園城諸寺は國家の鎮護相家の氏寺―其の威 最も盛―是等の諸大寺互に軋轢闘争(あつれきとうそう)―横暴 甚だしく遂に勅命を奉ぜず―大擧して京都に亂入―日吉(ひえ)の神輿(しんよ)と春日(かすが)の神木(しんぼく)―朝廷に強訴(ごうそ)―白河法皇 不如意の御歎(おんなげき。賀茂川の水・雙六(すごろく)の采(さい)・山法師)―院中に北面(ほくめん)の武士を置く―僧兵の暴行を鎭め京都を守衛す―源平二氏は武士の棟梁(とうりょう)―源平二氏京都に勢力を得。

○後三條天皇の御事蹟
御冷泉天皇の崩後、皇弟 御三條天皇 即位し給う。天皇は後朱雀天皇の皇子にして、御母は三條天皇の皇女 禎子内親王なり。天皇 頗(すこぶ)る剛健厳明にして、學藝に秀で給う。初め東宮に立ち給うや、関白 藤原頼通は天皇の藤原氏の御出にましまさざるを以て、甚だ不平にして、古来 東宮に傳われる寶剣(壺切剣)を天皇に上らざりき。天皇は一剣 何かわせんとて毫も(少しも)意に介し給わず、常に藤原氏の専恣を憤り給う。かくて東宮にまします二十餘年、大江匡房につきて大に古今の治體を學び給う。御即位の後は匡房等と謀り、藤原氏の權を抑えて大權の恢復に力を用い給う。当時 權門・勢家・社寺等多くの荘園を占有して其の弊害甚だし、天皇 記録所を太政官に設けて之が訴訟を親裁し、且つ新置の荘園を停め給う。尋(つい)で國司の重任及び成功を禁じ、沽價の法を定め、斗升を画一し、また常に倹約を以て下を率い、奢侈の風を矯正し給う。是に於て朝威ますます盛になり、紀綱 大に張らんとせしが、在位 僅に五年にして皇子に譲位し給い、間もなく崩じ給う。此の時、天下皆 之を惜み奉り、頼通すら國家の不幸 之より甚だしきはなしとて大に歎き奉れり。
○大江匡房
式部大輔匡衡(まさひら)の曾孫なり。頴悟(えいご)絶倫にして8歳の時 史記・漢書に通じ、11歳にして詩を作る。世に神童と称す。文章得業生に補し式部少丞に任ず、才を負いて世を憤り、跡を山林に晦(くら)まさんとせしが、權中納言 藤原經任(つねとう)之を論止す。御三條天皇 東宮に居給う時、學士となり文學を講論し、天皇即位に及びて蔵人となる。尋で左衛門權佐となるに及び、京師盗賊減少し路人剽掠(ひょうりゃく=脅して強奪すること)の忠なきに至る。後 累進權中納言兼大宰權師となり、尋で中納言を止め天永2年 大蔵卿を兼ね、此の年 71歳にて薨ず。世に江師と称す。匡房 和歌をよくし、博識強記、藤原伊房(これふさ)・藤原為房(ためふさ)と共に名を齊(ひと)しくし、時人 之を三房と称す。
○記録所
記録荘園券契所とも云いて諸國荘園の弊害を矯正せんが為に、延久元年閏(うるう)10月始めて太政官廳(庁)に設らる。白河天皇譲位の後、院中 政を聽き給うに及び、記録所のこと自然に廃せらる後、藤原信西(シンゼイ)等の議にて保元元年再興せられ、後には荘園の外、すべての政務訴訟をも聽断する所となる。
○重任・成功
國司の任期(始4年後6年)尽くるに至り、造營等の賞を上供して更に再任を奏請するを重任と云い、また朝廷にて造宮・造寺 其の他臨時の費を要し、國庫乏しき時に私物を上りて其の功を成し官を申請するを成功と云う。藤原氏の擅權(せんけん=権力をほしいままにする)甚だしきに及び、荘園増加して地方政治の衰微とともに重任・成功盛に行われしかば、御三條天皇 之を停止し給う。天皇御譲位の後、白河天皇の御代に土木盛に起りて國用不足し、再び重任・成功多くして賣(買)官のことまた行わるに至る。
○斗升の制
古来 斗升(とます)の制ありしも、後 漸く紊乱(びんらん)せしかば、朝廷 之が改良を企てられしが、遂に行われず。後三條天皇 其の違濫(みだれ)を防がんが為に、延久4年 廷臣をして桝を徴さしめ、親しく簾を折りて之が寸法を定め給う。所謂 延久の宣旨桝(せんじます)是なり。此の延久宣旨桝は後の京桝に比すれば、其の一斗は六升二合六勺(しゃく)五才餘に当ると云う。
○藤原頼通
摂政 道長の長子なり。三條天皇の時 累進權大納言となり、後一条天皇の時 父に代りて摂政となり間もなく関白となる。かくて後冷泉天皇の康平4年 太政大臣となりて翌年 之をやむ。頼通 宇治の別荘を捨てて寺とし之を平等院と名づく。御冷泉天皇も此に幸し給いしことあり。頼通 父祖の餘烈によりて朝命を専制し、其の驕侈(きょうし=おごってぜいたくすること)父にすぐ。嘗て高陽院を作るや、其の華麗比なきと称せらる。然るに御三條天皇 東宮に立ち給うに及び、頼通 之を憚(はばか)りて遂に宇治に屏居し、延久4年剃髪し承保元年 83歳にて薨ず。
○藤原教通
関白 頼通の弟なり。後一條天皇の時に内大臣となり、御冷泉天皇の朝に左大臣となり頼通に代りて関白となる。御三條天皇 即位に及び、関白を辞すれども聽されず、其の左大臣を辞す。天皇 國司の重任を禁じ給うに当り、教通 南圓堂を作らんとして之が再任を請う。天皇 震怒し給いて其の奏を却(しりぞ)け給う。教通また色然(いかる)として起ち、諸藤原氏また皆起ちて教通に隨(したが)いて出づ。天皇巳むを得ず之を許し給う。延久2年 太政大臣となり尋(つい)で辞し、承保2年 歳80にて薨ず。
○院政と院泉
院政は上皇 若くは法皇の院中にて政務を聽断し給うを云う。院政は御三條天皇 藤原氏の専權を制せんとして皇子 白河天皇に譲位し院にて政を決せんとし給うに濫觴(らんしょう=事のはじまり)す。然るに天皇 譲位の後 間もなく崩じ給い、白河天皇 御父の志をつぎ給い、皇子 堀河天皇に譲位し給い、鳥羽の離宮に居て政を聽き給う。之を院政の始とす。是より天皇譲位の後 多く院政を行い給うこと例となる。院宣は院の宣旨(さた)にして、院中の有司が之を奉じて下知する文書を云う。白河天皇御譲位の後、政を院中に聽き給いしより院政始めて起り此 院宣を以て天下の大事を決し給いしかば、其の重きこと詔勅に踰(こ)ゆるに至る。院政を行う所を院聽と云い其の職員を院司と云う。
○院廳(庁)の職制
院司は嵯峨天皇 御譲位の後、承和2年 安倍安仁(ヤスヒト)を以て院の別当とし給いしに始まる。白河上皇に至りて院司 大に備わり、別当を長官とし、其の下に執事・年預・判官代・蔵人・非蔵人・主典等の官を置かる。是は皆 正官にあらずして宣旨を以て之を補せらる。
○僧兵
僧侶の武器を持ち戦闘に従うものを僧兵とす。之を一に法師武者とも云う。袈裟(けさ)にて頭を裹(つつ)み甲冑を著(つ)け武器を執れる装、殆ど他の兵士と異ならず。宇多天皇の時に、対馬の僧の軍事に従いしをありしが、村上天皇の朝に至り天台座主 慈恵(ジケイ)なるもの僧徒修學に堪えざるものを選び、佛法擁護の為に武技を練習せしめたり。是より僧兵 漸く盛となる。一條・鳥羽両天皇の時、各禁令を下し給いしも行われず。後白河天皇の保元の亂以後には、朝廷 之を召し其の力によりて事を成さんとし給うに及び、僧兵ますます熾(さかん)となりぬ。
○日吉の神輿
延暦寺の僧徒が不平の事ありて之を朝廷に訴えんとするに当り、武装をなして日吉の神輿を奉じ、宮闕(きゅうけつ=皇居)を(たた)きて強請するを云う。世に之を神輿振と云う。此事 堀河天皇の頃より始まる。其の強請する時に当り禁衛の兵(皇居の兵)若し神輿を犯すあらば、たまたま過失と雖(いえ)ども黜罰(つみす・ちゅつばつ= 退け罰すること)せらるを常とす。後、元亀2年 織田信長の比叡山を焼討するに及び、其の弊害始めてやむに至る。
○春日の神木
神木は一に靈木と称す。大抵 神社の境内にありて、注連(しめ)を施し欄を設けて敬崇する樹なり。之には榊・杉・松・楠・槻(つき)等種々あり。中世以後に至り、興福寺の僧徒及び春日神社の神人等 事を朝廷に訴うる時、其の神木を捧持して神體に擬(ぎ)し之を移動す。所謂 神木の動座 是なり。其の入洛して或は禁闕(皇居の門・禁門)を犯し或は權門を叩きて嗷訴(ごうそ)することあり。之を世に神木の入洛と云う。其の入洛中は朝廷専ら謹慎の意を表し給い、藤原氏の公卿為に奔走して、聽納せられんを奏請し、其の歸座(もとの座に帰ること)に及びて朝廷奉幣使を遣わし給うを例とす。
○北面の武士
北面は院中を警衛せる武士の諸所なり。白河院の時 始めて置かる。上北面・下北面の別あり、上北面は多く四位に進み、下北面は五位・六位とす。北面を任ずる時を北面始と云う。是等は諸國の武士より之に充てらる。後鳥羽院の時 さらに西面武士を置かる、かくして北面の称は明治3年に非蔵人と共に廃せらる。
○藤原氏 政権掌握の由来及び権力の消長
藤原氏は鎌足の大功を建てし以来 大に榮え、其の子 不比等は持統天皇以下の四朝に歴任し、其の女宮子娘は文武天皇の夫人となり、宮子娘の妹 光明子は聖武天皇の皇后となりて孝謙天皇を生み奉る。是より藤原氏皇室の外戚となりて威權を有するに至る。不比等の四子四家に分れ、各朝廷に仕えて顯要(けんよう=地位などが高く重要であること)の職に列す。就中北家に冬嗣の出づるに及び、嵯峨天皇の御信任を蒙り、其の女 順子は仁明天皇の皇后となりて文徳天皇を生み奉る。是より先き舊(旧)家は、既に藤原氏に拮抗すること能わず。而も藤原氏 機会毎に他氏を排斥して家門の隆盛を圖(図)りしかば、冬嗣の子 良房人臣を以て遂に始めて太政大臣となる。而して其の女 明子 文徳天皇の皇后となりて清和天皇を生み奉り、天皇の時 良房人臣を以てまた始めて摂政となる。尋で良房の子 基經は陽成天皇の時に外舅(がいきゅう=妻の父)を以て摂政となり、宇多天皇の朝に関白となる。基經の薨後一時 関白を置かれざりしも、朱雀・村上両天皇は其の女 穩子(おんし・やすこ)の出にましまし、朱雀天皇の時 其の子 忠平 摂政となり関白となる。是より政權 全く藤原氏に歸し、代々の天皇は其の出にましまし、朝廷顯要の地位は其の門族の占有する所となる。かく藤原氏政権を其の一門に占むるに及び、やがて兄弟・伯姪(古くは甥のことを指す)之が争奪を事とし、道長の時 其の全盛を極むるに至る。物盛なれば衰う、藤原氏の華榮驕奢も御三條天皇の時に及びて漸次に衰運に傾きぬ。此の時 道長の長子 関白頼通 既に宇治に退居し、其の子 教通 関白たりしも員に備わる(職や地位に就いても実権のない状態になること)のみ、かくて院政始るに及び、政權全く院中に在りて、藤原氏は共に摂政・関白の空職を襲くに過ぎざることとなれり。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(戻る)◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ㉖ 刀伊の入寇 前九年 後三年の役

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ㉔ 地方の情況 承平天慶の亂

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑭ 天智天皇 律令の選定

◆戦前の小学歴史教科書準拠 学習問題から ⑦ 天智天皇と藤原鎌足

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑪ 第三十二 後奈良天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ① 第二十二 後醍醐天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ⑫ 第三十三 織田信長

◆大日本帝国の唱歌を歌い継ごう! ④ ~ 天皇陛下のご降誕を祝う『天長節』 9歳 ピアノ弾き語り

◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興 ① 永久保存版 戦前の国史(日本史)学習年表

◆仁・義・礼・智・忠・孝……五倫、四徳、五条、四端の心から道を修むる ~ 侍が学んだものを学び、偉大な先人たちと志を一にす

◆武士の子女教育カリキュラム ~ 貝原益軒『和俗童子訓』より

◆日本女性の魅力を引き出す、着物での美しい所作、歩き方 ~ 映画『忠臣蔵』より

◆世界で忍者のイメージを決定づけた、最初の特撮TV時代劇 『隠密剣士』

トップ | 真実の日本の歴史 上代 ~ 中世 | permalink | comments(0) |

世界中の人々がコロナ詐欺に気づいてきたのに……日本人もいい加減、目覚めなさい! もう何カ月マスクし続けてるんですか?!

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2020.9.16)
暴かれてきた、グローバル暗黒勢力による世界的なコロナ詐欺。
2020年8月29日、ドイツ ベルリンでの、新型コロナウイルスの嘘っぱちを糾弾する百万人以上が集まったデモ、そしてロバート・F・ケネディJrの演説。

とってもいいビデオがあったので紹介しておきます。このナレーターはとてもいいことを言っています。「人には役割がある」、正にその通りです。このサイトにも、私にも、役割があると思っています。小さくても一大勢力を作っている、一応はオピニオンリーダーとして、私はその運命、宿命に身を委ねて、今出来ることを、圧力や脅しに屈せず、天に向かって、皆さんに対して、誠を尽くすのみです。
そしてそれは皆さんによる実践にかかっていますし、これからも拡散のほど、よろしくお願いいたします。

次々削除するYoutube の弾圧が凄まじいので、このビデオでは変な言葉が使われていますが、
567=コロナ、ゲイなんとか=ビル・ゲイツ、ザッカーなんとか=マーク・ザッカーバーグ(フェイスブックCEO)。
YouTubeはコロナの病理性に否定的なことを言っただけで削除するクズ企業なんです。

善意と信念、使命感だけによって、このようなビデオを自主的に作る人がいる、こういう純粋な気持ちを絶やさないようにしなきゃいけない。先の大戦を大東亜戦争と呼び、英霊についての話もとてもいい。
コロナの恐怖を煽って日本人を弾圧しているような今のエセ愛国ニセ右翼のクズどもの作った気持ち悪いビデオなどと違って、とっても素晴らしい内容ですよ! 皆さんにもきっと役割はあります。何か出来ること、必ずあるはずです。

この壮大なコロナ騒ぎはすべて嘘で塗り固められている。今すぐマスクをはずしましょう! 政府の言うソーシャルディスタンスだの消毒だの検温だのの無意味なルール、馬鹿馬鹿しいことはすべてやめ、外に出ましょう! 密になりましょう! 声をあげましょう! 歌を歌いましょう! 皆さん、誇りを持って、気高い精神で信じる道を行きましょう!

団結!ベルリン デモ。ロバート・ケネディ Jr 演説。最後に重要なお知らせあり

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆マスクをしている皆さん、あなた方は家畜として飼い慣らされているんですよ!~ 【マスク=口輪】とは攻撃性や反抗心を封じ込めるためのもの

◆終わってるハリウッド ~ アカデミー賞「主要な役にアジアや黒人などの俳優」「女性やLGBTQのスタッフ起用」など多様性の条件を作品賞の新基準に

◆みんな戦え! 人に頼るな! 勇気を持って! 周りとの摩擦を恐れるな! 世界中でコロナの嘘がバレてきた。

◆コロナ詐欺の糾弾。和楽器バンド HEAVENESE がおもしろい。

◆新型コロナ騒ぎの嘘っぱちに気づいてきた世界の人々と、全国民マスク奴隷化していく日本

◆誰にでも出来ることがあります。新型コロナウイルス騒動の嘘っぱちに気づいた皆さん、コロナ騒ぎの欺瞞を一人でも多くの方に広めていただけませんか?

◆オンライン化反対の声をあげてください。“恐怖の新型コロナウイルス”は虚構であると、大橋眞教授の語る真実をあらゆる手立てを使って拡散してください。

◆マスクは危険! “新しい生活様式”を受け入れると日本社会は壊滅! 政府とメディアによるデタラメプロパガンダ“新型コロナウイルス”洗脳から早く解かれましょう。

◆新型コロナウイルスなんて存在しません! あるのはメディアウイルス!
政府とメディアが騒いで恐怖を植えつけ、人々に行動統制を強制していることに気づいてください!

◆反シナ性を利用して、チベット、ウイグル問題から保守層・保守系政治家を左翼に取り込むカラクリ

◆子供達に「学校で友達同士1メートル以内に近づくな!」異常な生活行動強制、正常な人間関係を破壊して人間の個々のつながりを断絶させるための工作員集団! ~ 新型コロナ対策専門家メンバーを逮捕しろ!②

◆マスコミ牛耳る国際金融勢力に飼い慣らされ、家畜と化す道を突き進む日本 ~ 嘘つきマスコミに乗せられず、謀略仕掛ける国際金融勢力と戦って自由な人間として生き残りたがっているブラジル

トップ | 虚構の新型コロナウイルス騒ぎ | permalink | comments(6) |

大切なのは、どんな子を育てるかではなく、どんな子を育てる子に育てあげるか ~ 子育てについて③

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2018.11.4)
私の読者はもうお気づきだと思いますが、日本の将来にしろ、子育てにしろ、家督を継がせることにしろ、もっとも大事なことは「永遠」ですね。そのためには“あとは野となれ山となれ”の場当たり的テキトー子育てではダメなんです。そんなんじゃ次世代にすら何も残らない、ましてや「永遠」なんてこれっぽっちも頭にあるはずもない。でも先祖が近くにいることを常に感じながら生きていた先人たちは自然とそんな流れの一部としての自分の環境を受け入れてた。先祖とは狭義に自分と血のつながった祖先だけというのでなく、もちろん誇り高い先人たちを含むわけです。だからたとえ身寄りがなくとも正しい心を持つ日本人なら偉大な先人たちと容易につながることが出来たし、死んでも「永遠」があると信じてたから自決さえいとわなかった。何が永遠か、永遠とは何か、それはもちろん左翼の上っ面の友愛のように軽薄なものじゃない。おカネだけいくらあってもしょうがない。たくさんの先人たちが死んでもそれで日本人に長い間、いったい何が残されてきていたのか、常々そういうことを頭に置いていたいものです。こんな現代日本で、どうやったらそれを子供にまで伝えられるかですね。それを常に考えてるわけです。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2013.2.13)
最近の育児書や教育書、専門家とかのよく言う言葉に、子育てとは「子供の自立のため」やるものと、よくありますよね。
これは、言葉自体は間違っていないとも言えるのですが、一般への受け取られ方は間違っています。一般には、「(子供には子供の人生があって)やがて自立して自分の人生を歩め」って風な教えに概ね受け取られてますよね。
もちろん子供はやがて親から自立して、自分自信で生き抜けるようならなきゃいけないわけですが、この言葉だけでは刹那的、享楽的な生き方を肯定することにもつながるし、要するに「自分の人生を好きに歩め」ってことで、未来永劫の子孫繁栄という観点が完全に欠落してるわけです。
だから「子供の自立のため」なんて言葉はワナだと思っていい。本当は、親が子供を自立させたらそれで終わりなんてはずないし、それでは子供自身も自立した意味を見出せなくなってしまう。

人間の本当の存在意義、子育ての意味・・・それは私がここでも言ってる通り、「あなたの人生はあなたの人生ではない。あなたの命もあなたのものではない。将来の子供たちのためのもの。だから今のあなたがいるのは代々続いた多くのご先祖たちのおかげでもある」のだと言うこと。
このことを子供に言う時は、「あなた」を「おまえ」にでも言い換えて言えばいい。

哲学とかで「何のため人は生きるのか」なんて、よく出てきますが、その答えは子孫のためです。これは、たとえ自分の子供が生れなくとも、その人の生きた証、生き様は、周りの人にどれだけ働きかけたかで・・・それが大いなる意味あるものであったなら、10年後あるいは百年後、千年後まで必ずや残っていくことでしょう。だけど、今が大事、命が大事・・・こんなのではその人の残骸なんて将来あと形もなく消え去っていることでしょう。

大体、「命が大事!」なんて言ってる左翼やフェミ的な連中が、何百年も前の、何千年も前のものなんてと蔑んでは、先人の思い・叡智の結集である古典的な教えを貶めてること自体お笑いなんですね。先人の思いや命を完全に無視してるわけですから、そんな奴らの跡形なんて将来は完全に消滅して当たり前と言えます。

人の命なんて、あってないようなもの、ゴミ同然のものにすぎません。100年も経てば、ここをご覧の皆さんだって、殆どもう、この世に存在してないんですから。されど、その魂、精神というのは、その生き様次第で未来永劫、子孫たちに受け継がれ、永遠のものとなりうるわけです。

以下は、前に私が で書いた言葉から。(twitterは言論弾圧企業

『古代は、古代当時では現代。現代は、未来では古代。未来は、未来では現代。未来だって、そのまた未来では古代。とどのつまり、時代ってのはどれも同じで、つながってるんですよ。だから、古代人も現代人も未来人も、どの時代のことでも【リアル=今の問題】と考えることで、それぞれの思ひはつながるんです』


『生き物なんて皆、子孫を残すためだけにあんなに必死なのに、人間だけが「人生を楽しもう!」 「自由だ!」 「権利だ!」 「平等だ!」とか、甘っちょろいこと言って生き残ってられるなんて、絶対ありえないと思え。』

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2011.6.11)  (戻る)
現代日本社会が及ぼす危険性に触れながら、女の子と男の子の育て方の注意点について、それぞれ書いてきました。

総括として、“子供を生む”、“子を育てる”に当たって、要するに何を一番に考えておけばいいのか。
そして私たちが、これからどんな子供を育てていかなければならないのか。
これが最も重要な課題で、保守の根幹、日本を守っていくための礎石になります。
私だって、私の子供だって、みなさんだって、日本を守り続けることはできません。
日本を守っていくのは、私たちではなく、未来の子供たちです。
その子供たちも、続いて日本の未来を守っていける子供たちを生み、育てていかなければ、日本は滅びてしまいます。

だからこそ、同じ価値観を子孫代々に渡って継承させていかなければならないんです。
今、私が書いてるようなことを、如何に私の子供に伝え、残させていくか。
そして、このサイトに共感される方は、如何にして自分の子供にここの内容を伝え、子孫代々残させていくか、そのための活動をなし、家族と過ごしていけばいいんです。

だから姑や舅が、孫の子育てに口うるさく言ってたことが、たとえ厭わしく思れるものであったとしても、本来それは理に叶ったものだったわけです。
おそらく、古き先人であった姑や舅の言いつけを、日本人が皆、忠実に守り続けていたなら、日本がここまで堕ちてしまうこと、きっとなかったでしょう。

如何にして、今の私たちと同じ思い、価値観を未来永劫の子孫たちに受け継がせていくか。
これが保守として、一番大切なことです。
そこに最大の関心を持ち、最念頭に置いて日々を過ごし、子供たちの育成に当たっていけばいいわけです。

ただ、子供を育てるのでなく、子供が大人になった時、まっとうな子供を育てられる子に育ってもらうこと、それを最大の目標にしておくこと。
子供を育てているのでなく、子供に子供の育て方を教えているのだということ、それを常に頭に置いておけばいい。

『単に子供を育てるのでなく、まっとうな子供を育てられる子供を育てる』

とてもシンプルでわかりやすい言葉のはずですが、今では目先にこだわる日本人ばかりになり、こんなシンプルなことさえわかっていない人がほとんどです。

今は未来、今のことは必ず未来に繰り返されます。未来は今で決まります。今は、すべて子供たちの未来につながります。
だからといって、離婚した親の子供が将来、必ずしも離婚するとかいうわけではありません。
たとえばシングルマザーでも、過ちに気づき、離婚は間違いだということを、子供にわかってもらえるようなメッセージを伝えれば、きっと子供は理解してくれ、そのメッセージは子供の生涯に大きな影響を与え続け、きっと安心できる良き家庭を築くことを目指していくでしょう。
そして更に、そのメッセージが代々受け継がれるようしなければならない。

結婚して子供を作らなければ、自分が一人ぼっちになっていくことも、私は常々、子供に言ってるし、子供だってそのことを、きっと既に理解してます。
おもちゃとかも大切にして、「ボクの子供ができたら、子供と遊ぶからとっといてね」とか、既に言ってくるようにさえなってます。

保守を称していながら、「世代によって、価値観が違うのは当たり前!」なんて言ってる人がいるとするなら、共産主義者が保守だと称しているも同然です。
当然、保守なら、先人や民族のルーツ、価値観を大切にしなければなりません。

だから子供を生まない限り、日本を守ることはできません。
子供が生めない体でない限り、日本を守り続けるためには、子供を生んでうまく育ててくれる子供を育てていくことを目指さなきゃいけないわけです。
だからといって子供を生めない人が無意味な存在なのかというと、そんなこと決してありません。当然、その種の人も、未来の日本を守ってくれる子供たちや、子供を生んでくれる人を守っていこうという気概を持っていれば、それでいいんです。

私は子供に対して、子供ができたら同じように遊んであげなさい、同じように教えてあげなさいと、よく言ってます。
とにかく子供が将来、どんな風に子供を育てればいいのか、常に意識させ続けてるわけです。
要するに、『今のあなたがいるのは、将来の子供のためなんだ』ということを、今から子供に感じさせてるわけです。

左翼やリベラル系、スピ系とかがよく言う、「一度しかない自分の人生、自分らしく自由に生きましょう」・・・なんて個人主義的な言葉とは、それこそ対極と言えるでしょう。
自分の人生とは自分のためのものではなく、未来の子供のためのものだということ。
自分が今あるのは、未来の子供たちのため。
逆に言えば、自分が今あるのは、ご先祖様がいたおかげだと、そこまで発想できるようなれば、なおいい。

現代人は、「学校がいろんなこと教えてくれるんだ」という固定観念を持ってますが、学校もない頃の先人たちには、家族以外何かを教えてくれる人もいなかったわけで、きっと誰もが今の私のような感じだったはずです。
それが脈々と繰り返されてきたことで、日本の歴史ある伝統も文化も、何とか今まで残されてきたわけだったのですが・・・

親がそういう意識を常に持って育てていれば、子供が親になった時、そうそう、ひどい親になることもないし、大きな間違いを犯すことだってないでしょう。
自分が子を虐待、ネグレクトしたりすれば、それを子供がまた繰り返す、あるいは自分に返ってくるということをわかっていれば、それほどひどいことは出来なくなるものだと思います。近視眼的で今しか見れない人ばかりだから、愚かな事件が起きてしまうんです。
もちろん、『子は親の鏡』。
間違った教え方をしていなければ、きっと子供は間違った人間にはならないことでしょう。

『マグマ大使』 (1966) 主題歌・第一話
原作:手塚治虫  出演:江木俊夫、岡田眞澄 他
 詳しくは右画像クリック
このドラマ、私はよく知らなかったのですが、主人公 マモルとその家族、そしてマグマ大使側にも家族がいて、マグマ大使の子供とマモルとの友情物語、子を守ろうとする父親、双方の母親が息子を常に心配している様子などもうまく描かれていて、とってもいい話です。マグマ大使がロケットになるのも子供は大喜びだし、マグマ大使が大好きなようです。唯一、気になるのはスポンサーがロッテだったせいで、オープニングに出てくること。そしてマグマ大使の子の名もガムといって、名前の由来はそこから。でも、ドラマ自体はとってもよくできていて安心できます。元祖ウルトラマンと全く同時期の作品なのですが、ウルトラマンより家族愛や生活感に溢れた秀逸な作品に思われます。宇宙人のゴアが地球を攻めてくる話ですが、当時のは地球人洗脳のためでなく、地球を日本に置き換えれば普通の保守イデオロギーに通じます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2012.2.3)
皆様、いつもご来訪、ご支援ありがとうございます。
このところ、近隣で家が壊され建て替えられてるようなところ、必ずと言っていいほど一つあった区画が二件に分けられ、小さな家になって売られてること、すごくよくあります。
都心は大きな家自体少ないでしょうが、私は今、都下に住んでいて、こっちの方は近隣に普通の家、大きな家もたくさんあります。
でも、そういうところで家が絶えたら、同区画に二つの家が必ず建てられて売り出されている。
郊外に限らず、都心周辺の下町とかでも似たような光景を見られてる方、多いのではないでしょうか?

私の場合、両親共兄弟がとても多かったですけど、父方(農家の元地主)はその子供たち(私の従兄弟)に子がおらず、壊滅に近い状態です。
母方(商家)も、私の従兄弟は辛うじて結婚してるのもいますが、その子供たちは既にいい歳ですが、誰も結婚してません。
私が子供の頃、両親の実家に行った時、それはそれは賑やかでしたが・・・

私自身の兄弟についても、私以外子供がいません。しかも、うちの子からすると親の双方で5人の叔父・叔母がいるのに、うち以外誰も子供がいないんです。

先日、父がウチに来た時のこと書きましたが、私の兄弟で他に誰も子供がいないこと、こうなったのは完全に私の父と母のせいと言えるでしょう。親子・兄弟仲だって最悪。
しかし根を辿っていくと、もっと深いところにこうなった原因はあるのでしょう。それが私には見えてるのですが、よもや父も母も己に過ちがあるなんて何にもわかっていません。

私の世代はまだ、割と結婚は多かったですけど、既にその後の離婚が非常に多いです。
30代だと結婚してる人自体少ないでしょうが、その上、まだピンと来ないでしょうけど、もうしばらく経つと離婚するカップルが目立ってくるでしょう。

本気で真剣に子育てやっておかないと、これから先、ひどい事態が待ち受けてます。無縁仏が増えるのは間違いありません。家もどんどん小さくなっていきます。

私のようにネットで激しい活動するのは、普通に仕事やってる人ではムリでしょう。専業主婦か、資産があって有閑生活を送れる方でないと出来ないと思います。そうでなければ仕事でやってる人だけです。

今うちの子は保育園、来年は小学生ですが学童に行かせるつもりはありません。
習い事とか連れていくことも増えて忙しくなるので、4月以降あまり大したこと出来なくなりそうで、それまでどうしても書いておきたいこと、いくつかあります。
今でも既に音楽と空手とプールに通わせてます。小学生になって、もうちょっと泳げるようなったらプールは辞めさせるつもりですが、学習関係に通わせ始めると思います。
共働きは本当に気をつけてください。ここを見られてる皆さんのご多幸を祈ってます。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(戻る)◆男の子には、お金や仕事より大切なものがあることを実感させておくこと ~ 子育てについて② 男の子の育て方編

(始めから)◆特に女の子の場合は、育て方をハッキリさせておかないとヤバイことになりますよ ~ 子育てについて① 女の子編

◆昔は “所帯をもって一人前” が当たり前の価値観だった

◆本物の“大和撫子” 入門 ① ~ 『女大学』より

◆いいものを世代を経て引き継がせる ~【付録】YouTube の削除対策等 優良コンテンツ保全のため

◆幼い子には、やっぱりお母さんの子守歌を毎晩、聴かせてあげましょうね!

◆「日本がなくなっても地球だけあればいいじゃない!」 ~ アンパンマンが襲い掛かる! 子供たちへの恐るべき地球人洗脳

◆言論弾圧企業 思想統制ファシズムの twitter

◆“人類、皆兄弟”、“肌の色が違っても人間みな同じ”・・・~ 左翼的に思える言葉でも時代考証が必要ですね

◆ネットは影響力があるのです。自信を持ちましょう ~ アイドマの法則

◆安直に女性の自由や自立を煽るフェミニストは、詐欺犯罪者も同じ!

◆共同親権だの面会保証だのって、これらも家族解体推進法案ですよっ!

◆子育てに失敗しないために ~ ある保守系教育機関より – PART 1

◆父子のパッパラパー化を狙った“イクメン”なんて目指すな ~ 往年の父子が描かれた『逝きし世の面影』と『子連れ狼』より

トップ | 保守系 子育て 教育 | permalink | comments(4) |