日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

戦前の小学歴史学習問題から ① 神代~神武天皇
~ 戦前の小学歴史学習附図 全編ダウンロード出来ます。

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2019.3.4)
今の日本の歴史教育はデタラメです。これまで学んだものを捨て去って、新たに学習しなおしましょう。戦前の学習書で勉強して、偉大な先人たちの学んだものを学び、先人たちと思いを一にしましょう。

尋常小学国史附図 第五学年用(1925・立川文明堂)より 国史 問題

【天照大神】
一 天照大神の高大な御徳につき語れ。
二 天叢雲劍(あめのむらくものつるぎ・くさなぎのつるぎ)の由來につき語れ。
三 天孫の御降臨につき言へ。
四 天祖が皇孫に告げ給ひし神勅を書け。
五 萬世に動きなきわが國體(国体)の基はどうして成立ちしか。
六 皇大神宮の尊き由來をのべよ。
解答 ↓
(クリックで拡大)

【神武天皇】
一 神武天皇の御東征の順路を略圖(図)にて答へよ。
二 紀元節及び神武天皇祭は如何なる日か。
三 神武天皇がご先祖の神々を祭られしことにつき語れ。
解答 ↓
(クリックで拡大)   神武天皇 御東征の御順路はコチラ

現代日本人で、これら当時の小学生向け問題に答えられる人はほとんどいないでしょう。これらに答えられない限り、偉大な先人たちと心がつながることは出来ません。
尚、皇大神宮(伊勢神宮)は垂仁(すいにん)天皇が建造し、全神社の根源とされています。

美しい図解の入った当時の副教材、この小学歴史学習附図(立川文明堂)第五学年用と第六学年用はこちらで全ページPDFファイルでダウンロードできます(下画像クリック)。ぜひプリント、製本の上、学習にお役立てください。
尋常小学国史附図 第五学年用(1925年版)   第六学年用(1930年版)

              

(続き)◆戦前の小学歴史学習問題から ② 日本武尊

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆日本の繁栄を信じて、ふるい立った英霊たちの思いにつながりましょう ~ 貴方も英霊たちの本当の仲間になるために

◆満州は日本の生命線だったのです ~ 押しつけられた、日本軍による南満州鉄道爆破 自演説の虚偽

◆子供に襲いかかる美的センス破壊攻勢との戦い

◆戦後の歴史教育を捨てよう。 歴史教育 再興 ① 永久保存版 戦前の国史(日本史)学習年表

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ① 神代 皇基の遼遠

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ② 神武天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前の日本史教科書準拠 参考書より ⑥ 仁徳天皇と雄略天皇 顕宗 仁賢 両天皇

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ② 第二十三 楠木正成

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ③ 第二十四 新田義貞

◆真実の日本の歴史 ~ 戦前教科書 尋常小学 国史より ④ 第二十五 北畠親房と楠木正行

◆日本人の歴史の血と骨であった仇討ちについて真剣に考えてみよう

トップ | 戦前の歴史学習問題から | permalink | comments(0) |

コメントする