日本の面影

Glimpses of Japan
失われる日本人の精神性に、将来を憂う  リンクフリー

コロナのウソを糾弾して、ワクチンやマスク、伝統廃止に抵抗する、本物の宗教家のいない日本

 ←はじめにクリックお願いします m(__)m

(2022.1.5)
今日、書いた途端こんなニュース出て…… 神社もこんな風にどんどん潰されていって……
クラスターって……バカバカしい。もう日本の寺社はこんな子供ダマしのコロナ茶番にダマされる頭カラッポの馬鹿しかいないの!? 大体、宗教ってのは俗世から、かけ離れた存在にいるはずなのに、日本の寺社なんて思いっきり俗っぽくなっちゃってるし。
日本は宗教も腐りきってるのか……

◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆    ◆
【速報】東京都で初めて「オミクロン株」クラスター確認 東京大神宮で集団感染
2022.1.5 FNN
東京都で、初めて、新型コロナの変異ウイルス「オミクロン株」のクラスターが確認された。
東京都によると、5日、新たに10代から40代の男女17人のオミクロン株感染が確認された。このうち16人が市中感染だった。
この16人の中で5人は東京大神宮(千代田区)の職員。東京大神宮では、4日、職員1人がオミクロン株に感染していることが判明していた。これで東京大神宮の感染者は合わせて6人にのぼり、都内で初めてのオミクロン株クラスターとなった。
年明けに集団感染が発生した東京大神宮では、この他に5人が新型コロナに感染していることが分かっている。東京都は、この5人についても、「オミクロン株」かどうかゲノム解析を進めるとともに、およそ40人の濃厚接触者に対する検査も進めている。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
(2022.1.5)
いつもありがとうございます! ランキング ↑ クリック支援よろしくお願いします。コロナの嘘 拡散のためどうか上位キープご協力を m(__)m 上に上がるほどアクセス数増えます。twitter等各種SNSやLINEグループに流すなど、サイトの各URLもどしどし広めてくださいませ。

神社からお寺までどこもかしこも日本はオカミの言いなりになってデタラメの感染対策に従っていますね。神社なんて、もともと手や体を清めるために手水舎があるのに、それに触ったら病気がうつるからと手洗い禁止ですか。それでは何のための手洗い場なのか。今の神社やってる人たちはは歴史を知らない、伝統の意味が何もわかっちゃいないんですね。
他の宗教団体も宗派を問わず、日本にはコロナの嘘を糾弾したり、デタラメ感染対策に反対している教団なんか一つもありません。マスクしなさいとか、社会的距離をとか、人が集まりすぎないようにとか、無意味なことに従い続けて、いったい何をやってるのやら。
外国ではコロナのデタラメに気づいて反対している神父や牧師、司教だって出てきていますよ。
日本でコロナはウソだといって、感染対策、マスクやワクチンに反対している宗教団体があるようだったら知りたいわ。。
お店にはマスクは有害とか書いているところもあったりするようだけど、神社やお寺とかで、個々レベルでもいいから、うちはマスクは必要ありませんとか、ワクチンやめようとか、張り紙でもあるところあったら教えてください。

これはロシア正教の司教のようですね。ロシア正教はきっとソ連時代に宗教弾圧されていたでしょうから、きっとバチカンなんかより骨がありそうです。でもカトリックの司教や神父にだって気づいている人はたくさんいますね。
シナのお寺は中共の文化大革命でお坊さんもいなくなって、もう仏教とは関係ない観光業のようなものになってしまっているようですが、ロシアや東欧の教会は共産主義の時代を乗り超えて、なんとか生きのびたっていうことですね。
日本の神社はいとも簡単に何百年という伝統を捨て去っているわけですから、国から「感染対策のため閉めろ」、とか言われたら何の抵抗もせず廃業してしまいそうですね。
モスクワは寒い中、頑張ってるねー。根性あるわ。

ロシア モスクワの赤の広場はパンデミックのため閉鎖されたが、パンデミックを恐れない無数の民衆は、その壁に沿って集まった。

  ← 応援クリック宜しくお願いします m(__)m

—————————————————————————–
◆もう日本は北朝鮮にも負けるんじゃないの? コロナの嘘で完全制圧されている日本

◆コロナのこんな幼稚なウソにダマされるバカが一番多いのが日本

◆ドイツ、やっぱり来てます。スペインも目覚めてきています。出遅れだった欧州の隠れた大国

◆コロナ茶番への抗議。欧州の本丸 ドイツもやっと動きはじめるか

◆欧州ではクリスマスの寒い中でもコロナの嘘を粉砕するため、皆さん頑張っています。

◆イタリアの学生は元気ですね。日本の学生はもうダメなの!?

◆ロンドンオリンピック(2012)の式典が、今のコロナをイメージさせるもの満載だった件

◆29年前のバルセロナ オリンピック(1992)で、コロナウイルスの予告がされていた

◆誰もが毒をイメージ、邪悪の象徴たるヘビがシンボル。医師会は、世界も日本も元からアッチ系だった

◆欧州の鍵はやっぱりドイツではないか。アジアの鍵はやっぱり日本だろう

◆欧州は冬でも反ワクチン派が頑張っています。豪州は夏真っ盛りに。続く反コロナ デモ

◆コロナワクチンは人を殺すためのワクチン。打てば打つほど死ぬ確率が高くなる!生き残った人は人間ではなくなっていく!

トップ | コロナ騒ぎのデタラメについて。新着情報 | permalink | comments(8) |

この記事に対するコメント

  • 幸福の科学はコロナの脅威がある前提で中国がバラまいたとか言ってるのでダメです。信者の方は教祖に「コロナなんてないよ。」と教えてあげてください。

  • 毒ワクチンで死ぬか、強制収容所で死ぬか。二者択一になるのかな。まあそれまでには色々とあるでしょうが、行き着く所はそんなところでしょう。所詮真の独立国家ではなく、米国支配の属国なのですから政治家も何の心配も要りませんね。上からの指示を忠実に守れば、取り合えず安心安全なのですから。赤の他人の国民の命など「はい、どうぞどうぞ」まぬけなのは有難く三回目の注射に向かう勇者達。でも何も考えず心配もせず、その時まで生きた方が幸せなのかな?
    我が街のワクチン接種特別会場はとても広い場所の片隅にプレハブで作られています。同じものが後50棟くらいはできる広さです怖いです。

  • 1日元旦に明治神宮に行きました。夜6時半過ぎだったのでまばらで人もそこまで多くはありませんでしたがやはり規制が凄かった。せめて空いてる時とかは警備員の人とかも少し機転きかせて呼びかけとかもいいから規制を緩めて欲しいとは思った。私の他にはほとんどが団体で同世代の若めの人ばっかだったけど相も変わらずマスクばかり。

  •  偽学問とか似非科学とか下劣でグロテスクな流行が出てきたときに宗教的な神社仏閣、教会って歯止めをかけられる最後の拠り所なのに。
     結局のところ日本の社会は『他人の目』が神となり同調圧力によって支配される厭な空気が続きやすい愚民社会になってしまった、というのも違くて歴史観が薄れていって今だけ、金だけ、自分だけって価値観の破壊が増えて世代間でも分断されてしまった。

コメントする